はじめまして。
私はいま、放送デジタル化について調べています。
色々HPとかを探したのですが、ちゃんとまとめてあるのを探せなかったので、
もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
お願いします。

質問内容は ・放送デジタル化の日本の動向(スケジュール)
      ・放送デジタル化の特徴(メリット)

です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記の検索サイトでキーワードを


"放送デジタル化 スケジュール"
又は"放送デジタル化 特徴"
又は"放送デジタル化 メリット"
として検索するとたくさんのページが見られます。

参考URL:http://www.google.com/intl/ja/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すごく、役立ちました。

お礼日時:2001/01/11 10:27

私自身よく分かっているわけではないのですが、たまたま昨日買った本が、「図解わかる!デジタル放送」さくら総合研究所調査部メディア調査室長”西正”著で、非常にわかりやすく解説されていました。


 もし良かったら読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
読んでみます。

お礼日時:2001/01/10 16:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジタル放送について

 みなさんこんばんわ!
今年末から、デジタル放送が見れるようになってきますよね。
そこで、デジタル放送について詳しく教えてください。
 自分としては、デジタル放送がはじまると視聴者とメディアが
対話できるようになるのかなぁ・・・と、無知の頭を頑張ってひねっています。
今までみたいに、メディアから一方通行で情報が発信されるのではなく、
視聴者参加のテレビになる。みたいなこと聞いたことがありますが、
いまだによくわかっておりません。

 まことに恐縮ですが、具体的に教えてください!お願いします!!

Aベストアンサー

デジタル放送では、視聴者が家庭にいながら参加できる番組を作成することが可能になります。今までも、電話リクエストなどで番組の作成はされていましたけど、これからはテレビ信号を使って送られてくるデータ放送(インターネットに似たブラウザ放送)を受信し、その指示に従って問いなどに答えていき、電話回線を通じてTV中継局に結果を転送することで、リアルタイムでテレビを見ながら番組に参加できるようになります。

主にクイズ番組、投票を必要とする番組、テレビショッピング、その他ゲーム番組で使われる予定です。
BSデジタル放送でも使われています。

ただし、あくまでテレビであるためお年寄りなどにも使い易くなければならないため、パソコンのように複雑な情報のやりとりが可能というわけではないです。対話するといっても、当初はテレビ局が番組に対して必要とする最低限の情報を送るだけになるはずですし、全ての番組で双方向通信が楽しめるわけではありません。

ちなみに、地上波デジタルでは他に、AAC(Advanced Audio Coding)もしくはDolby互換のオーディオ技術を使えるため、5,1chの映画館並みサラウンド音場に対応する。Digital Hi-Vision放送が可能になりこれまでの5倍の解像度を誇る放送が観られるようになる。

映像技術にMPEG2-TS圧縮を用いるため、エラー訂正機能が付き受信障害が発生しにくい。(ただし、受信レベルが一定以下であると端から受信できない)

圧縮技術が使われるため、全般として放送チャンネル数を増やすことができる。

などの利点があります。
しかし、当初の予定では、しばらくの間はアナログ放送と同一の内容をデジタルで放送する予定の局が多いため、必ずしもデジタル放送ならではの番組が最初から観られるかどうかは、微妙なところです。
また、多チャンネル化なども、質のよい番組があるなら別ですがただチャンネルを増やしても、質がわるければ観る人が減るため逆効果、その上チャンネルが増えると、スポンサー比率が下がり、観る側の分散化も進むため、番組への予算が減る→質の悪化に繋がるという悪循環もあり得る。

これがデジタル放送。物好きには良いが、必ずしも将来を期待できるかというと、始まってみないと分からない。

デジタル放送では、視聴者が家庭にいながら参加できる番組を作成することが可能になります。今までも、電話リクエストなどで番組の作成はされていましたけど、これからはテレビ信号を使って送られてくるデータ放送(インターネットに似たブラウザ放送)を受信し、その指示に従って問いなどに答えていき、電話回線を通じてTV中継局に結果を転送することで、リアルタイムでテレビを見ながら番組に参加できるようになります。

主にクイズ番組、投票を必要とする番組、テレビショッピング、その他ゲーム番組で使...続きを読む

Q地上デジタル放送の必要性は?

2011年に地上デジタル放送が開始されると騒いでいますが、実際何でそんなことするのでしょうか?
高い開発費と宣伝と消費者を半強制的に巻き込んで得られることって何ですか?
個人的にはテレビの画質は今の程度で十分ですし、双方向通信はインターネットが普及した今となっては必要性を感じません。

一体地上デジタル放送を開始するに当たって得をするのは誰なんでしょうか?

Aベストアンサー

家電メーカーに勤めているものです。
業界の人間の視点から言うと・・・

デジタル放送に変更しようという動きは、日本に限ったことではありません。

アメリカでは来年には全てのTVチューナーの地上デジタル対応を義務付けていますし、
ヨーロッパでも、例えばベルリンでは既にアナログ放送は終了し全てデジタル化されているなど、
デジタル移行が確実に進んでいます。

ということで、日本もデジタル化しないことには、家電が日本の主要輸出産業であることを考えれば、
確実に世界の動向に遅れ、家電業界や情報産業は確実に衰退するでしょう。
デジタル化は技術的にハードルが大変高いので、いったん立ち遅れてしまうと、追いつくのは容易なことではないからです。
だから、その意味では業界保護・育成という観点は否めないでしょうね。
韓国はもっと極端で、デジタル放送の方式をわざわざアメリカと同じ方式にしました。
そうすれば韓国メーカーは韓国国内用のデジタル機器をほぼそのままアメリカに輸出できるからです。

デジタル化は技術的に言えば、TVの登場と同じくらいのインパクトがある出来事なので、
最初につまづいてしまうと、今後何十年も主導権を外国に取られてしまい、
日本の産業力が落ちてしまうという危機感があるのは事実だと思います。

ちなみにメーカーに勤めている人間から言わせてもらえば、
デジタル化は今の時点ではいい迷惑です^^;
技術投資は莫大に必要なわりに、価格は右肩下がり。
利益が出る前に単価が下がりすぎてしまって、全く儲かりません。
デジタル対応が進むDVDレコーダーは、全世界シェア1位の松下電器ですら利益が出ていません。
よほど枯れた技術のアナログ機の方が利益率は高いです。

家電メーカーに勤めているものです。
業界の人間の視点から言うと・・・

デジタル放送に変更しようという動きは、日本に限ったことではありません。

アメリカでは来年には全てのTVチューナーの地上デジタル対応を義務付けていますし、
ヨーロッパでも、例えばベルリンでは既にアナログ放送は終了し全てデジタル化されているなど、
デジタル移行が確実に進んでいます。

ということで、日本もデジタル化しないことには、家電が日本の主要輸出産業であることを考えれば、
確実に世界の動向に遅れ、家電...続きを読む

Qテレビのデジタル放送について

いつからか分からないんですけど、テレビがデジタル放送になると聞きました。
一体、デジタル放送って何なんですか?
人から聞いた話だと、例えば料理番組を見ていてレシピが見たくなったらリモコンでテレビ画面に表示させることができるようになったり、番組の途中でも頭から見ることが出来るなどと聞きました。
こういうことは実際出来るのでしょうか?他にはどんなことが出来るのか知っている人がいたら教えてください。
後、テレビがデジタル放送になったら新しくTVは買う必要があるのでしょうか?
今のテレビでもそのようなサービスを受けることができるのでしょうか?
デジタル放送について、私は何も知らない素人です。何か少しでも知っている人がいたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q/一体、デジタル放送って何なんですか?

A/簡潔に書いていらっしゃる方が多いですが、まあその通り信号がデジタルになることですね。
ただ、デジタルとアナログの意味も分からず聞いている方には何が何やら・・・
デジタルとは、0と1の2進数で情報を表す手法のこと。

機械は全て、電源のオンとオフの2種類の情報単位(bit)から構成されており、このため、デジタルを用いることは、コンピュータなどの高性能な機械にとっては都合が良い方式になります。

アナログとは、デジタルとは異なり、映像なら映像を映像のまま、音楽なら音楽のまま保存したり送ったりする手法です。まあ、確実にデータを転送したり保存することができますが、反面情報量が極端に多くなったり、データにノイズや不必要な情報が混入しやすいという欠点があります。

Q/こういうことは実際出来るのでしょうか?

A/もちろんできるようになるはずです。他にも、番組と連動してデータ放送でその番組で使っている商品が購入できる、クイズ番組に参加して答えるなどの行為も可能になります。(これは、既にBSデジタル放送で実施中)また、映像の画質もハイビジョンという通常のテレビの4~6倍の解像度の放送になるため綺麗で鮮明な放送が受信できます。通常の放送なら同時に三番組を流せるようになり、他チャンネル化も可能。音声は、AAC(AdvancedAudioCoding)やPCMサウンドに対応し、5,1ch放送や、CD並の高音質放送を観ることが可能になります。
ただし、そういう番組がないと機能的にはできても、実際には使われない場合もあるかも知れません。

Q/後、テレビがデジタル放送になったら新しくTVは買う必要があるのでしょうか? 今のテレビでもそのようなサービスを受けることができるのでしょうか?

A/デジタル放送の高画質、高音質を100%体感するには、専用の地上波デジタル放送対応ハイビジョンテレビが必須ですが、現在はまだ出荷されていません。(今年の夏以降に出荷される予定で、価格は30~40万円台の予定)
放送を受信するだけなら専用のチューナーを購入すれば受信できます。高画質で受信するには、D4以上の端子が搭載されたテレビが必要。価格は当初10万円前後で出荷予定。(これも上と同時期)

ということです。基本的に絶対に買い換えないといけないわけではないですが、デジタル放送を100%余すところなく受信し表示するには専用TVかD4端子以上を搭載したテレビが必須です。

ちなみに、最後にデジタル放送の開始時期は、2003年(今年)12月から東京、大阪、名古屋の三大広域圏で試験放送開始します。(東京は全域ではなく当初東京タワーから半径10Km以内とか・・・大阪なども全域でサービス開始ではない)2005年~6年以降に残りの地方に順次拡大していきます。

Q/一体、デジタル放送って何なんですか?

A/簡潔に書いていらっしゃる方が多いですが、まあその通り信号がデジタルになることですね。
ただ、デジタルとアナログの意味も分からず聞いている方には何が何やら・・・
デジタルとは、0と1の2進数で情報を表す手法のこと。

機械は全て、電源のオンとオフの2種類の情報単位(bit)から構成されており、このため、デジタルを用いることは、コンピュータなどの高性能な機械にとっては都合が良い方式になります。

アナログとは、デジタルとは異なり、...続きを読む

Qアナログからデジタル放送へ

現在のアナログ放送からデジタル放送へ変わって行くということですが、
データ放送やそのほかデジタル放送についての技術開発には、
どのような分野があり、具体的にはどのような技術開発をしているのでしょうか?

アナログ放送からデータ放送へ変わる事の
メリット・デメリット、アナログをデジタルに変換する方法等も
教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

ご質問の範囲が広いので概略だけ....

まず、最近の放送設備はもともとデジタル化されています。
ですから、映像と音声については
MPEG-2のエンコーダを通して圧縮し、
PSI/SI/EPG生成装置で必要な情報を付加し、
MUXで他の信号(データ放送信号等)と多重化して
デジタル伝送して送信します。

主たる部分の技術開発は終わっています。
地上波放送についていえば、今は規格の修正と
それにあわせたシステムの修正をしているところです。

QBSデジタル放送(通常画質)とS-VHSの画質はどっちが良い?

その場で見るBSデジタル放送(通常画質)と地上波テレビ放送を録画したS-VHSの画質はどっちが良いでしょうか?
ここで言うBSデジタル放送は10年前に地上波テレビで放送されたドラマです。BS-iのドラマです。
うまく表現が書けないですが(笑)。

Aベストアンサー

Q/BSデジタル放送(通常画質)と地上波テレビ放送を録画したS-VHSの画質はどっちが良いでしょうか?

A/まず、BSデジタル放送の通常画質の放送はSD放送(Standard Definition)といいます。現在のアナログ地上波放送も全てこれです。

基本的に、同じ解像度の放送なら画質が綺麗なのはアナログです。ただし、テレビ局の映像を全くちらつきやゴースト(多重写り)などがなく、録画できた場合ですよ。ただし、S-VHSではテレビ局から放送されるSD放送を100%余すところなく録画する能力はありません。
録画できるVHSデッキは、W-VHSというアナログハイビジョン向けのビデオデッキのみ。さらに、ビデオテープは保存していると画質が少しずつ下がりますからね。

対してBSデジタルは、最初からMPEG2-TSという圧縮が掛かってます。そのため、圧縮のないアナログよりノイズやジャギーなどが発生しやすい特徴があります。よって、画質は同じ解像度なら低い。ただし、受信する際に、画質の低下やゴースト発生が少なく、画質の補間能力が高い。


それをふまえて考えると、BSデジタルの方が綺麗に見える可能性が高いですね。ただ、S-VHSの録画状況(保存状況)と、BSデジタル放送の受信状況によりますけどね。

Q/BSデジタル放送(通常画質)と地上波テレビ放送を録画したS-VHSの画質はどっちが良いでしょうか?

A/まず、BSデジタル放送の通常画質の放送はSD放送(Standard Definition)といいます。現在のアナログ地上波放送も全てこれです。

基本的に、同じ解像度の放送なら画質が綺麗なのはアナログです。ただし、テレビ局の映像を全くちらつきやゴースト(多重写り)などがなく、録画できた場合ですよ。ただし、S-VHSではテレビ局から放送されるSD放送を100%余すところなく録画する能力はありません...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報