みなさんは情報商材の値段についてどう思われますか?

もちろん、内容の程度にもよりますので一概には言えませんが、
健全な発展を望む者として、みなさんのお考えをお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

高額な商材はとても多いですね。


とても庶民にはポンポン購入できる金額ではないです。


私は何個か購入し痛い目にあいました。


商材内容によっては(実現性のある商材)によっては安い。と思う商品もあるのかもしれませんが、
まだ出会っていません。。

今は無料レポートでも高額商材と近い内容も入手可能だったりするので、健全なビジネスで再現性がある商材であれば数万円は仕方ないかもしれません。。

詐欺商材が数万円は許せない!!!
    • good
    • 0

本来の情報商材とは、一般的には知られていない貴重なノウハウや手法を、ごく一部の購入者に販売することから、ある程度2~5万円程度の販売価格でも購入者は納得して買う。



そんな理屈で始まったはずです。

もちろん、購入者は、そのノウハウや手法のおかげで、購入代金をペイし、引き続き取り組むことで自分の利益を得ることができる仕組み。

しかし、今の情報商材には、ある意味あの手、この手で購入者を如何に信用させて、購入を煽り、時には、サクラのレビューサイトまで準備している有様。

中には、本当にお金儲けを実践するためのノウハウがぎっしりつまった情報商材が、数千円の値段で購入できるものもあります。

もちろん、寝ているだけでお金儲けできるわけではありません。作業や打ち込み、ツールを使うなど色々やらなければならないことはあります。

そうやって、こつこつお金儲けの地盤をつくり、それが雪だるま式に増えていく。それが、結果として高額報酬に結びつくわけです。

それが本来の情報商材だと思います。
    • good
    • 0

値段はピンキリですよね。


中身が濃いのに「この値段でいいの?」というのもあれば
既に知ってる内容が1万円なんてことも・・・。

苦い思いはしましたが、それで少しは見る目らしきものはついてきました。
レビューサイトを参考にしたり、詳しい人のメルマガを参考にしたり
インタビューなどがあれば、その作成者の人となりが少しは分かるのでそこから買うか買わないか判断してます。

本屋さんレベルの値段ならもっと手を出せるんですけどね。
    • good
    • 0

こんにちは。

はじめまして。
私はこのたびある情報商材を購入し、その内容の酷さに愕然とした者です。
宣伝ページには「驚愕の事実!」「誰も気付いていない!」と書いてあるにもかかわらず、
小学生でも知っているようなごく当たり前の情報でした。
しかも、この情報はあらゆる所にリンクが張られていますし、スポンサーにさえなっていたりします。

支払った金額は数万円ですが、この商材の内容は500円でも高いと感じます。
しかもご丁寧な事に、宣伝に「こんな情報ではありません!」と
”劣悪情報”の例えとして書いてあるような内容そのものだったところが本当に悪質だと思います。
こんな詐欺的手法が許せない気持ちになったため、消費生活センターに相談し、
その他にできる事はないかと思ってこちらで情報を収集しているところです。
この商材は常にランキング上位に入っていますから、騙されて購入している人がものすごい数いるのだと思うと看過できません。
公正取引委員会やマスコミにも訴えるつもりです。

ちなみに私は今までも数万円の情報商材を購入した事がありますが
「値段に見合った情報だった」と思った事は一度もありません。
販売者は『謳い文句に騙される方が悪い』と言うのでしょうが、
それは真摯な販売者の姿勢ではなく詐欺師の理屈だと思います。
ですから、もしも、質問者さんが情報商材市場の健全な発展を切にお望みなら、
まずはこのような詐欺的情報商材を駆逐する事から考えられた方がよろしいと思います。
失礼致しました。
    • good
    • 0

実際に販売されている商材には、1000円で優良商材と評価されているものもあれば、3万円以上もして、ゴミ商材と言われるものもあります。


大切なお金で買うのであれば、もちろん、レビューやブログ等で評価の高いものにしたいものですね。
無料レポートでさえ、有料商材並のものがあるのですから。
しかも、順位と評価が一致するとは限りません。
念のため。
    • good
    • 0

高い情報商材が90%off、1/10 で買えるサイトがあります。


yahooオークションで「情報商材」で検索すると結構出てきますよ。
    • good
    • 0

値段についてですが、自分の利益を追求している人が多いのが


現実だとおもいます。
http://deaerube.blog115.fc2.com/
    • good
    • 0

基本的には、自分の商品を幾らの価格で販売するのかは、販売者の自由です。



何の目的で情報商材を販売しているか、それは販売者自身が儲けるためですね。
まあ、儲け話とはそんなものです。
    • good
    • 0

わたしは一度興味本位で15,000円程度の商材を買ってみました。

(たいした内容ではないだろうと思いつつ、教科書代だと思いあえてひっかかってみました。)
案の定、内容ははるかにその価格以下でした。有益な情報は一部ありましたが、市販の本一冊かそれ以下の価値だと思いました。(1,000-2,000円程度)意図的に大きいフォント、行空け、不要な情報の羅列で、ページ数を嵩上げしていますが、有益な情報はごくわずかです。
すべてとは言い切れませんが、これら情報商材の多くは誇大広告、虚偽表示に近い宣伝広告をしており、法的にもきわどい気がします。(どれも訴えるほどの金額ではなく、「泣き寝入り」させる、にくい価格設定ですが。)
質問者のかたは、「健全な発展を望む者」ということなので、もしかしたら商材の販売者や運営関係者かもしれません。もしそうであれば、誇大広告、虚偽表示、不当な価格設定などの是正への努力をお願いしたいものです。近い将来大きなトラブルになるような気がします。
    • good
    • 0

情報を提供しつつアドバイスするような職業でない限り、情報商材というのは、どんな内容であるにせよ、不健全だと思います。


大概のことは調べれば分かる時代において、知りたくても知らない情報というのは、秘密にしたいからみんな知らないのではないでしょうか。わざと秘密にした情報だとしても、そうでないにしても、それを買うこと自体何かおかしい気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日インフォトップで情報商材(7万円相当・商材は保存してあります)を購

先日インフォトップで情報商材(7万円相当・商材は保存してあります)を購入したのですが詐欺商材で返金して貰うために弁護士(司法書士)に依頼して代金を返金させようと思っているのですがどこかおすすめな司法書士があったら教えてください。
ちなみにその情報商材は株式投資に関する情報商材で以前行政書士に内容証明郵便を依頼しましたが販売者が留守で内容証明郵便が帰ってきました(失敗)ので弁護士に依頼するときは確実に代金回収してくれるところに依頼したいのです。
予算は2万から3万前後で依頼を受けてくれるところを探しています(出来れば安いに越したことはないのですが)。あと補足ですが私は神奈川県に在住しています。
また回答者の皆さんで実際に情報商材の返金で弁護士に依頼してもらった体験とか回答して貰えると嬉しいです。
皆様のご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

1】情報商材に矛盾や詐欺的要素がある場合はまず販売者(インフォプレナー)に
  
  その内容を指摘した、返金を求めるメールを送る。

  →おそらく無視されます。
   


【2】上記と同様のメールをASP(この場合はインフォトップ)
   に連絡する。

  →これも、同じく無視される。
   
   もしくは、インフォプレナーと交渉しろって返事が来る。

【3】上記の【1】と【2】は既成事実を作るための、準備段階です。

   ここからが本番。

   返金という姿勢ではなく、『契約取り消し』です。

   現金決済の場合はちょっとしんどいかな。
  
   クレジット決済なら間に合うと思います。

   必ず『決算代行会社』が絡んでいる筈です。

   テレコムクレジットだったと思います。

   そちらへ、対応を願い出て下さい。(くれぐれも丁重に)

   専門の担当者が相談に乗ってくれます。

   大抵の場合は、この方法でOKです。自分で出来ます。


【追伸】質問者が訴える詐欺的要素を、上手に相手に伝えられる様に。

    投資系だとどうでしょうか?

    実践したけど、最近の相場状況にマッチして
    
    いなかっただけとか、

    単に儲からなかったってだけじゃなく、
    
    内容に宣伝文との大きな食い違いや

    矛盾点を洗い出して整理して下さい。

1】情報商材に矛盾や詐欺的要素がある場合はまず販売者(インフォプレナー)に
  
  その内容を指摘した、返金を求めるメールを送る。

  →おそらく無視されます。
   


【2】上記と同様のメールをASP(この場合はインフォトップ)
   に連絡する。

  →これも、同じく無視される。
   
   もしくは、インフォプレナーと交渉しろって返事が来る。

【3】上記の【1】と【2】は既成事実を作るための、準備段階です。

   ここからが本番。

   返金という姿勢では...続きを読む

Qよく情報商材の規約に、

よく情報商材の規約に、
一般的な情報商材の場合、「違反件数と販売価格に10~15を乗じた罰則金を支払います等の
記載が書いてありますがこれはある程度著作権法や、知的財産法等をもとに弁護士見解をとった
上で書かれているものなのでしょうか?

商材を作成しましたが、募集したモニターに商材のコアとなるなる内容を、
ブログに公開されてしまいました。

なんとか違約金を支払わせたいのですが、ご助言いただければ幸いです。

Aベストアンサー

ANo.2です。

公序良俗によって、「無効」と判断された判例の一例を挙げときます。

食品衛生法に反することを知りながら、有毒性物質の混入したあられを販売する契約
(最高裁、昭和39年1月23日判決)

金地金の先物取引を委託する取引が著しく不公正な方法によって行われた場合、商品取引所法違反かどうかを論ずるまでもなく、公序良俗に反し、無効であるとした例
(最高裁、昭和61年5月29日判決)

Qネット商材についての質問

infotopなどサイトで商材を個人で販売した場合に何に気をつければ良いですか?
そこで得た利益は収入として、所得申請しなくてはいけないんですか?
ネット販売を個人で行っていこうとおもうのですが、そのような法律関係にことが素人なのでわかりません。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

所得が発生しますから、もちろん申告が必要となります。ですから、経費などについても領収書や振り込み控えなどを適切に保存しておくようにしてください。(この手のことは、税務署に出向くか、電話で聞けば親切に教えてくれると思います)

そのほか、法律事項もネットで調べておきましょう。
・プライバシーポリシー(個人情報保護方針)
・特定商取引法に関する法律事項
・特定電子メール法
は最低限調べておき、遵守しましょう。

また、健康モノだと、薬事法や医事法に触れないように気を付けるなど、その商品に対しての法規制の有無を調べ、遵守する必要があります。

Q商材の仕入れ方

ネット上でショップを開きたいのですが、
1 個人が卸業者・製造元から仕入れをするのは可能なんでしょうか?
2 小売されているのもを買ってきて売ってもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

1.可能です。
2.薬など販売の免許が必要な品物は、できませんが、必要のない品物は販売可能です。

QおすすめNO.1のアフィリエイト情報商材は?

アフィリエイトの勉強中です。
いろいろと情報収集していますが
お金もかかるので効率的に早く知識を吸収したいです。
・確実に持続して収入を得ること
・1ヶ月後には収入に繋げる
を目標にしています。

そこでこれは勉強しとけば間違いない。
ここを押さえれば収入につながるよ。
っていうアフィリエイトの情報商材があれば教えてください。

NO.1のおすすめとその理由を教えていただければ幸いです。
情報によってはあなたのアフィリエイトから購入させて頂きますよ!!

Aベストアンサー

ちょっと趣旨と異なりますが、たぶん一番手っ取り早いのは情報商材のキャッシュバックサイトを運営することです。情報商材は高すぎるので、徐々にキャッシュバックサイトの知名度が上がっています。

インフォ○○○でも、最近のランキング上位者はキャッシュバックサイト運営者が多いという噂もあります。

キャッシュバックサイトで買えばお金が戻ってくるので、普通に考えたらみんなそこから買ってしまいます。まぁ、普通にアフィリエイトやっている人からしたら頭にくる話でもありますが・・・。

私は前、普通にアフィリエイトサイトをやっていて月に30万くらい安定して行っていましたが、最近はこれらキャッシュバックサイトの影響か、がくんと報酬が減ってきたので、サイトをクローズしてしまいました。今は他のネットビジネスをやっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報