新しい型のVAIOはいつ出ると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょうど私もVAIOの購入を考えていたので


取引のある量販店の法人部に訊ねてみたところ、
『2月の頭に…』という話を聞きました。

とは言え、残念ながら確証は取れていません。
でわでわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二月の頭ではありませんが二月中にはでましたね。お陰様で新しい機種を買えました。有り難うございました。

お礼日時:2001/03/25 00:29

早ければ、3月


 理由:新社会人や新入生をターゲットに買わせる為に、新商品を3月位に発表して、4月末~5月のゴールデンウィーク前に買わせる為。

遅くても、6月
 理由:ボーナス商戦
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIntel Nehalem CPU いつ頃出ると思いますか?販売価格はどうなると思いますか?

最近PCを買い換えようと思い、色々と探していたのですが
ふと、インテルの次世代プロセッサが気になりまして、
パソコンそっちのけで記事をあさって見たんですが、
まだ多くの情報は明かされていないようでして、
具体的な事については不透明なようです。


そこで Nehalem についてなのですが。

[1] およそいつ頃に登場すると思いますか?

[2] コア数は 2 4 8 というラインナップが予定されているようですが、
値段はどの程度になると思いますか?
(もちろん実際にはプロセッサナンバーなどもあり
一言に値段など言えるものではないでしょうけど、あくまで予想という事で。)


質問は2つです、いずれかの質問に対してでも結構です。
尚、あくまで予想ですので気軽な気持ちでお答えいただけると幸いです。
ご回答いただけると幸いです。お待ちしております、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

LGA1366のBloomfieldは10月末に登場
◎Bloomfield (45nm、クアッドコア/HTT対応、LGA1366)
- エクストリーム版(XE):3.20GHz(133x24)、L3 8MB、999米ドル
- パフォーマンス版(P1):2.93GHz(133x22)、L3 8MB、562米ドル
- メインストリーム版(MS3):2.66GHz(133x20)、L3 8MB、284米ドル
LGA1160 Lynnfieldは09年Q3と半年以上先になるので
リンク先より。
2コアはG45統合版CPU。4コアはLGA1160ではメインストーム、LGA1160ではハイエンド。8コアはまだはっきりしていない。でも先ずLGA1366から出るのが自然。つまりPC予算20万オーバーなら11月に買えるかも(出ても予算不足もありえるので)しれない。ちなみに全てDDR-3専用でしょう。DDR-2版は出ても下手したら早くて二年後。性能はとりあえず基本的にマルチコア最適化アプリでのみと思ったほうがいいでしょう。

参考URL:http://nueda.main.jp/blog/

LGA1366のBloomfieldは10月末に登場
◎Bloomfield (45nm、クアッドコア/HTT対応、LGA1366)
- エクストリーム版(XE):3.20GHz(133x24)、L3 8MB、999米ドル
- パフォーマンス版(P1):2.93GHz(133x22)、L3 8MB、562米ドル
- メインストリーム版(MS3):2.66GHz(133x20)、L3 8MB、284米ドル
LGA1160 Lynnfieldは09年Q3と半年以上先になるので
リンク先より。
2コアはG45統合版CPU。4コアはLGA1160ではメインストーム、LGA1160ではハイエンド。8コアはまだはっきりしていない。でも先ずLGA1366から出るのが自...続きを読む

QVAIO RZの後続機はいつ頃ですかね??

こんばんわ!
いつもお世話になっています。

タイトルのままなのですが、買い替えを検討中です。
VAIOのRZが店頭から姿を消し、ソニースタイルのHP
でも、もう売っていません。
そろそろモデルチェンジかと思います。
さて、それはいつくらいになるのでしょうか?
大体の予想を御願いいたします。

Aベストアンサー

通常なら2月、5月(6月)、9月(10月)にモデルチェンジをして新機種を発売します。
しかし、タイミングとしてはインテルの最新CPUを搭載するのが通例なようですが、次回予想の2月ころまでに新しいCPUがインテルから発表されそうにないようです。かといって今のP4にエクストリームエディションでは合理的な値段まで下がってはいないし、次期プレスコットの見込みもまだたっていないようですので4月か5月くらいになるのではないでしょうか。

Qクアッドコアが主流になるのはいつ頃だと思いますか? 

現在コア2DUOがCPUの主流となってるみたいですが
現在Core 2 ExtremeクアッドコアE6700我すでに出てるみたいですが半年後にはクアッドコアが主流になってるとおもいますか? またクアッドコアで4万以下くらいで買えるのはいつ頃だと思いますか?(それともクアッドコアだと
あんまりやすくなりませんか?)
予想でも結構ですのでおしえてください

Aベストアンサー

来年か、今年の年末商戦あたりでは?
最大の問題は、クアッドコアにしたところで対応したアプリケーションも少ないし
そこまでCPUパワーを必要とするソフトが少ないし
そこまでCPUパワーを必要とするのはごく一部の層です

そのために、一般向けに普及するのは若干時間がかかるでしょう
とはいえ、AMDの動き如何ではこの流れが変化する恐れもあるんだよね

QPCV-J10(VAIO)のマザーボード換装(上位)できる型番を教えてください

お世話になっております。
現在バイオのPCV-J10を使用しておりますが、筐体を変更せずに(できれば他のドライブ等も)マザーボードを換装し、グレードアップを計りたいと検討しています。PCに関しては初心者ですが、一応M/B以外は換装・増設してきましたので、若干ですがハードに関しての知識があります。電源はノータッチですがw
ところで、まずこういった筐体は変えずにマザーのみの換装というのは可能なのでしょうか?何分古いマシンですのでググってみたところで、ほとんど参考になるサイトはございませんでした・・・。
みなさんからは「そんな古いマシンを弄るより新しいマシンを買えばいいのでは??」というご意見をいただきそうな予感がしますが、意図として「ちょっとだけど自作を味わってみたい」ということにあるんです^^;
ちなみにグラボも増設していますが、所詮PCIですのでグラフィックも大したことはございません。
希望としては
■AGPバスがある(Explessなんて必要ありません)
■安価で安定したCPUをセットできる(Pen3でも構いません)
■なるべくコストを抑えたい(TOTALで1万円以下。もちろんオークション等ですべて拾うつもりです)
この3点くらいでしょうか♪


具体的にメーカーや型番等を推奨していただけると幸いです。
何卒アドバイスいただけますよう、よろしくお願いします。

お世話になっております。
現在バイオのPCV-J10を使用しておりますが、筐体を変更せずに(できれば他のドライブ等も)マザーボードを換装し、グレードアップを計りたいと検討しています。PCに関しては初心者ですが、一応M/B以外は換装・増設してきましたので、若干ですがハードに関しての知識があります。電源はノータッチですがw
ところで、まずこういった筐体は変えずにマザーのみの換装というのは可能なのでしょうか?何分古いマシンですのでググってみたところで、ほとんど参考になるサイトはございま...続きを読む

Aベストアンサー

>>また、メーカ製PCの場合MBを換えるとOSがインストールできません。
>
>インストールできないという意味が少々わかりませんが、

これは、機種固有の情報がありそれによりそのPCに付属のリカバリCDからは、OSがインストールできたりできなかったりということです。
(マザーボード流用すればこの問題は回避できるんですけどね)

OSも変えられる様なので、聞き流しておいてください。

>PentiumIIIクラスのCPUはAGPスロットがあったところでPCIのグラフィックボードにも搭載されているようなGPUでないとつり合いがとれません。
>
>申し訳ございません。ちょっと理解できないので、もう少し具体的にご説明していただけると助かります;;
>例えば同じクロックをもち、同じ容量(MB)のグラフィックだとAGPバス搭載のカードのほうが、グラフィックは長けていると認識していたんですが・・・。

簡単に説明すると、軽自動車にF1のエンジンを搭載しているようなものだということです。

今発売されているようなGeForce 7シリーズだと(多分GeForce 4Tiクラスでも)、
CPUの処理性能よりもGPUの処理性能のほうが高いために
CPUの性能が低いためにグラフィック性能が100%発揮できない状況になるということです。

軽自動車に、F1エンジンを搭載しても100%の力を出せないのと同じです。

んで追記ですが・・・

P4にすると、PCの電源やメモリも一緒に交換する必要が出てきます。
(P4はCPU専用の電源コネクタがあるために)

また、P4が搭載できるMBの殆どは、DDR-RAMやRD-RAMという規格のメモリになってしまいます。
(WinXPを快適に使うならば最低512Mくらいメモリが必要になります)

ということは、現在の資産をほぼ流用し、その予算で行うとなるとP3位が限界になるでしょう。

ちなみに・・・
新規にWinXPを購入して、パーツ代に1万ほど出すならば、それとほぼ同じ金額で新しいPCが1台買えたりします(笑)

参考URL:http://www1.pcdepot.co.jp/webshop/commerce/CSfEcLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=17780&IMG_ROOT=/webshop

>>また、メーカ製PCの場合MBを換えるとOSがインストールできません。
>
>インストールできないという意味が少々わかりませんが、

これは、機種固有の情報がありそれによりそのPCに付属のリカバリCDからは、OSがインストールできたりできなかったりということです。
(マザーボード流用すればこの問題は回避できるんですけどね)

OSも変えられる様なので、聞き流しておいてください。

>PentiumIIIクラスのCPUはAGPスロットがあったところでPCIのグラフィックボードにも搭載されているようなGPUでないと...続きを読む

Q次のimacの発売時期はいつ頃だと思いますか?あまり詳しくないのですが、不定期なんですかね?電気屋さ

次のimacの発売時期はいつ頃だと思いますか?あまり詳しくないのですが、不定期なんですかね?電気屋さんは分からないと言っていたので…。

Aベストアンサー

IntelのCPU発売時期から大体予想はつきますが…
他社が出そろう中1年以上1世代前の製品で貫き通した前例や、Appleは徹底した秘密主義をとっていますので確実なことは言えないという点は断っておかないといけません。

で…Intelの模様は以下のようになります。

現行最新版となるSkylakeがありますがBroadwellである現世代から見るとマザーボードの全面的な再設計が必要な割に、メモリがDDR4に対応できる以上の価値が見出しにくい上にライバルが出そろっている上に、後述のKabylakeにフォーカスが当たっているような状態です。
もはや次の世代に話題が移ってしまっている今、現行世代で出せるのか?という問題があります。

その次はSkylakeのマイナーバージョンアップであるKabylakeが今年のホリデーシーズン(=12月)に予定されています。
ただ、KabylakeはまたSkylakeからチップセットが変わる予定でマザーボードの全面的な再設計が必要となります。
一方で性能面はあまりSkylakeから変更が少なく、iMacの様にGPUが弱いミドルレンジデスクトップパソコンに今更やれるのか?というと苦しい感じがします。

その次はCannonlakeです。これは2017年夏~2017年末を予定しています。Cannonlakeは10nmへのプロセスルール変更が伴いますので、20%以上の性能改善及び消費電力の低減が見込まれますのでほぼ必ずiMacの更新はしてくるでしょう。
だた、この10nm…既に当初計画より2年以上ずるずると遅れていることに加えて、Intelにとってライバルになりうる企業が1世代前にあたる14nmに苦戦している現状を考えると、本当に2017年末に間に合うのかという点に巨大なクエスチョンマークがついているような状態です。
IntelがCannonlake2017年末発売を見送らなくても、Appleが新製品を発表できるタイミングが2017年冬、見送った場合には2018年夏というラインになります。

これらを考えると向こう2年近くこれといった発表できるタイミングがありません。
また、iMacは現時点でも1世代前のCPU搭載となってしまっているわけですが、そのBroadwellは既にAppleしか使っていないような状態です。
さすがにこのまま2年は待つことは無理があります。

この夏Skylekeで発表してKabylakeは無視か、この夏Kabylakeで発表して冬発売か、来年冬Kabylakeで発表して春発売のどれかが必要になります。
私個人としてはIntelの製品ライフサイクルやAppleのパソコン業界でのプレゼンスを考えると、この夏Kabylakeで発表して冬発売ではないかと思います。

ただ、気になるのはAppleはデスクトップパソコンに対してやる気がないという事ですね。
Mac Proに至ってはGPUが2世代も前の製品になっていますので…
Mac Proはハイエンドという立場上消せないと思いますが、Mac bookとの狭間で中途半端なiMacはフェードアウトするかもしれません。

IntelのCPU発売時期から大体予想はつきますが…
他社が出そろう中1年以上1世代前の製品で貫き通した前例や、Appleは徹底した秘密主義をとっていますので確実なことは言えないという点は断っておかないといけません。

で…Intelの模様は以下のようになります。

現行最新版となるSkylakeがありますがBroadwellである現世代から見るとマザーボードの全面的な再設計が必要な割に、メモリがDDR4に対応できる以上の価値が見出しにくい上にライバルが出そろっている上に、後述のKabylakeにフォーカスが当たっているような...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報