今度学校の職場訪問で厚生労働省に行くことになりその事前学習ということで厚生労働省について調べなくてはいけません。
なので厚生労働省の最近の業績や将来の構想や入社する為の必要な資格や特技を教えていただきたいのですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

厚生労働省に限らず、役所ですから業績などはないでしょう。


ただ、何をやっているのか、といわれれば下の参考URLを見るとわかりやすいと思います。この設問に出ている内容がおおむねの政策課題と言っていいでしょうね。

厚生労働省に入るためには国家試験を受けなければなりません。内容は多岐に渡っています。他省庁と共通なものとしては、国家I種、II種などがあり、独自のものとしては、技官の関係(まあ、これも一部他省庁と共通しているが)や労働基準監督官といったものがあります。
http://www.mhlw.go.jp/general/saiyo/saiyou-top.h …

あとはHPをよくご覧ください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/kids/menu.html
    • good
    • 0

厚生労働省のホームページを、まずは見てみましょう。



参考URL:http://www.mhlw.go.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

技官」に関するQ&A: 警察と警察事務について

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厚生労働省のリタリン停止の説明について

 2007年10月に厚生労働省が注意欠陥多動性(ADHD)患者に注意欠陥障害に抑制作用を持つ薬、リタリンの使用を差し止めました。
 海外ではADHD患者向けの医薬品として、10種類以上認められている国が多いですが、日本ではリタリンの差し止めによって、ADHDの薬がひとつもない状態になりました。
 そのため、仕事や学業に励んでいる人が大変な苦労をしている現状があります。
 この判断に対して、厚生労働省がどのような説明を行っているか、厚生労働省のHPを検索したですが、ADHD患者に対する説明を見つけられませんでした。
 厚生労働省は、ADHD患者に対してどのような見解をもって、差し止めをしたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

成人のADHD治療薬としては非抵抗性SSRI治療薬
「米国商品名ステラトラ」が日本で治験を行っています。
現在、フェーズIIIで臨床試験中です。

「コンサータ」に関しては成人のAD/HD患者の団体が
厚労省に成人のAD/HDにも認可するように陳情書を
定かではありませんが、今年の二月に提出しています。

以前、成人のAD/HDに関しては、子供の時分にAD/HDであっても
成人になると改善する見解が日本では主流でした。
確かに他動性は改善されるようですが
アメリカ等の諸外国より成人になってもAD/HDと言うよりも
ADDが改善されないとの報告が出てきました。

しかし、日本では精神医学の意見は成人のAD/HD対する意見は
分かれているようです。
それに、アメリカではAD/HDの治療に日本では覚醒剤として
法的規制があるフェタミン類の薬を処方すると聞きます。
(AD/HDの患者は耐性や依存がない為?)
 
しかし、日本では塩酸メチルフェデテートの乱用で社会問題になりましたから
中枢神経賦活剤の処方ついては相当ナーバスになっているのでは?

中枢神経賦活剤のペリモン錠(商品名ベタナミン)は試されました?
以前、うつ病患者で塩酸メチルフェデテート処方されていた者に
代替薬として処方されてるケースが多いようです。
服用量が増えると肝機能障害の副作用が非常に多いようです。

ベタナミンは適応症状が、軽症のうつ病とナルコレプシーになっていますが
塩酸メチルフェデテートやコンサータと違い厳しい規制がないので
オフラベルで処方可能なのでは?

こんばんは

成人のADHD治療薬としては非抵抗性SSRI治療薬
「米国商品名ステラトラ」が日本で治験を行っています。
現在、フェーズIIIで臨床試験中です。

「コンサータ」に関しては成人のAD/HD患者の団体が
厚労省に成人のAD/HDにも認可するように陳情書を
定かではありませんが、今年の二月に提出しています。

以前、成人のAD/HDに関しては、子供の時分にAD/HDであっても
成人になると改善する見解が日本では主流でした。
確かに他動性は改善されるようですが
アメリカ...続きを読む

Qアスベスト労災認定の事業所名を公表 厚生労働省

アスベスト労災認定の事業所名を公表 厚生労働省
と言うニュースがありましたが、厚生労働省のホームページを見ても概要しか載ってなくて肝心の事業所名が載ってません。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/07/h0729-2.html

どこに載っているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

質問に書かれてるサイトの「5 一覧表の構成」のトップにある
「事業場一覧表(第1表(PDF:237KB) 第2表PDF:179KB) 船員(PDF:50KB))」の
「PDF」のところをクリックすればPDFファイルでご覧になれると思います。

Q修士論文執筆中です。厚生労働省などのホームページを

修士論文執筆中です。厚生労働省などのホームページを参考にし、脚注として記す場合、
例えば、


国の施策としての介護予防は、具体的に・・・・・・・が行われており(1)、・・・・・

脚注ーーーーーーーー
(1)厚生労働省「介護予防」http://www.mhlw.go.jp/seisaku/2009/07/02.html(2013年1月3日アクセス)


という書き方でよろしいでしょうか?
また、厚生労働省などの国のホームページを参考にするのは可能ですか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の感覚ですと、できる限り避けるべきだと思います。
確かに「いつ見た」という情報はあるかもしれませんが、
たとえば10年後にこの論文を参照したとしても、
恐らくそこで引用した情報はどこにも証拠として残っていない、
つまり検証の手段が絶たれることになります。
ですので、同様の内容が記述された、
未来まで残る刊行物を探すのがベストではないかと思います。
公的機関の発表ですので、きっとどこかに原典があると思います。
質問文にあるURLに関しては、
「お問い合わせ先」に問い合わせるのが一番手っ取り早いでしょう。
「修士論文に引用したいので、このページの情報の原典を教えてください」と聞くだけです。

Q厚生労働省とか文部省とか、行政機関が図で一覧になっているサイトはないか?

日本の行政機関にはさまざまなものがあるかと思いますが、

・どんな省があるか?
・その省はどのような役割をしているか?

これらがわかりやすい図になっているサイトをご存知でしたら、
教えていただければ助かります。

色々WEB検索をしてみたものの図になっているサイトは見つからず、
例えば、厚生労働省のサイトを見ても若干理解しにくい状況です。
(私の理解力が低いことが問題なのですが…)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%A9%9F%E9%96%A2

http://www.lasdec.nippon-net.ne.jp/cms/1,0,69.html


http://www.kantei.go.jp/jp/link/server_j.html

Q「保健機能食品」はどの程度厚生労働省で審査されているのでしょうか

 最近、厚生労働省が認可(?)したという保健機能食品(栄養機能食品)が巷に出回っているのを見かけますし、宣伝されています。
 ところで、この食品は、厚生労働省で、どのような審査をされているのでしょうか?サプリメントにも、この表示があるものがありますが、厚生労働省で効果が認められたのでしょうか。
 医薬品などのように、副作用もチェックされたのでしょうか。

Aベストアンサー

基本的には食品です。衛生基準などについての報告のチェックを受けています。
また食品成分試験で、特定の成分が含まれていれば、『保健機能食品』として認められます。医薬品のような動物実験などの結果の提出義務はありません。つまり、厳しい書き方をすれば、指定成分が含まれてさえいれば認められます。効果については検定など行いません。食品ですから、副作用などという概念自体が存在しません。

個別に認定を受ける場合は、動物実験データやボランティアデータの提出もありますが、それは薬の検査の比ではありません。またこの場合にも副作用のチェックはありません。食品ですから(笑)。

Q中国の「厚生労働省」はなんという名前?

日本で言うところの厚生労働省は中国ではなんというんでしたっけ?忘れてしまいました!教えて下さい!

Aベストアンサー

中華人民共和国では、国務院の「部」が日本の「省」に近い機関です。
したがって、国務院の「労働和社会保障部」がそれにあたるでしょう。
国務院には他に「衛生部」もあります。

参考URL:http://www.molss.gov.cn/

Q厚生労働省令について

厚生労働省が水道施設の技術的基準を定めているのですが、
厚生労働省のホームページ上には、最新の情報しか載っていなく、過去の基準から
どのような改訂がされたのか、わかりません。

どなたか、「平成12年厚生省令第15号」が施行されていから、現在までの基準値の経過をご存知の方おられましたら、教えて下さい。


以上宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

厚労省の法令検索システムで「水道施設の技術的基準を定める省令」を調べると
条文の後ろの方に,改正したときの附則がずらずら並んでいるので,そこを見ると
いつ改正したのか分かります.
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/html/hourei/search1.html

改正は,平成一二年一〇月二〇日厚生省令第一二七号から始まって,
平成一四年一〇月二九日厚生労働省令第一三九号
平成一六年一月二六日厚生労働省令第五号
平成一九年三月三〇日厚生労働省令第五四号
平成一九年一一月一四日厚生労働省令第一三七号
平成二〇年三月二八日厚生労働省令第六〇号
平成二一年三月六日厚生労働省令第二六号
平成二二年二月一七日厚生労働省令第一八号
平成二三年一月二八日厚生労働省令第一一号
というふうに,たびたび改正されてます.

また,条文の直後にその条文の改正がいつあったのかが書いてあります.
たとえば省令第7条の後ろには (平二〇厚労令六〇・一部改正)
とあるので,平成二〇年三月二八日厚生労働省令第六〇号で改正がされたことが分かります.
具体的な改正内容を確認するには,まずは厚労省のホームページで,該当する日付頃の
記者発表資料等がないか探してください.
なければ厚労省に電話して聞いたほうが早いと思います.
ご自分で調べる場合は,
(1) 当日の官報を図書館で探して改正文を見る.
(2) 図書館で古い水道関係の六法を見て,現在の条文とどこが違うのか調べる
といった方法が考えられます.改正文を解読するのは難しいので(2)の方法をお勧めします.

厚労省の法令検索システムで「水道施設の技術的基準を定める省令」を調べると
条文の後ろの方に,改正したときの附則がずらずら並んでいるので,そこを見ると
いつ改正したのか分かります.
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/html/hourei/search1.html

改正は,平成一二年一〇月二〇日厚生省令第一二七号から始まって,
平成一四年一〇月二九日厚生労働省令第一三九号
平成一六年一月二六日厚生労働省令第五号
平成一九年三月三〇日厚生労働省令第五四号
平成一九年一一月一四日厚生労働省令第一三七号
平成二...続きを読む

Q厚生労働省のサイト~最近の動向~

厚生労働省のサイトで、今年、昨年、一昨年あたりに法改正や事業の内容に変更があったものをまとめて載せているページはありますか?

特に、医療、福祉、保健分野、医療・介護保険などの内容で、A4にすると20ページ位までの詳しすぎない概要のようなものを探しています。

たとえば、結核予防法が廃止になった~などです。

Aベストアンサー

省の取り扱い範囲が広いので、20ページくらいのものは厳しいと思います。
法改正についてはこちらで把握し、
http://www-bm.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/index.html

なぜそのような法改正が必要になったかの背景は各審議会で事前に審議されますので個別にあたっていくよりほかにないでしょう
http://www-bm.mhlw.go.jp/shingi/index.html

背景はいらない、どう変わったかだけを平易な内容で知りたいということであれば、改正の時期に合わせて「特集」を組み、全国の書店に並べています。こちらは一般向けに作ってあるので、専門の方には若干物足りないかもしれません。
http://www-bm.mhlw.go.jp/wp/publish/mag/index.html

ほかに、厚生労働白書もありますが、とても分量が多いので割愛します。

Q厚生労働省の電話番号

保育園で働くにあたって、厚生労働省で確認したいことがあります。
厚生労働省の保育関係の課(福祉施設?)の電話番号を調べてみたのですが、
いまいち、見つけられないです。
番号を知ってる方、教えてください。

Aベストアンサー

恐らく担当は「雇用均等・児童家庭局総務課」だと思いますが、
下記の厚生労働省の代表番号にかけて聞かれてはいかがでしょうか。
サイトの一番下にある
電話:03-5253-1111(代表)です。

http://www.mhlw.go.jp/

Q厚生労働省に、お手紙する時

私は最近、厚生労働省宛てに、お手紙したいと思っているのですが、宛先には「順序」があると思いました。
最初から大臣にお手紙してよいものかと思っています。

私がお手紙に記したい事は、主に社会福祉についてです。

「そこで私は、厚生労働省の何処に宛てたらよいのか?」

と悩みました。良きアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

大臣に送っても、おそらく読んでもらえません。
社会福祉といっても範囲が広いのです。
ご存じのようにお役所は縦割り社会ですので、ピンポイントで課長クラスに送付するのが適当です。
下記の組織図のどの分野に当たるでしょう? 念のため、課長級以上の幹部名簿のURLも記しておきます。

組織図 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Organization?class=1020&objcd=100495
幹部名簿 http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/kanbu.html


人気Q&Aランキング