人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

りそな銀行で、普通預金と定期預金をしています。
りそなダイレクトで、「お引出し可能金額」をみると、
普通預金額と定期預金額の合計がお引き出し可能額になっていません。
普通預金額と定期預金額×0.9の合計がお引きだし可能額に
なっているようです。
何故なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

総合口座にセットされている定期預金は担保扱いに


なってまして定期預金の90%まで引き出し可能と設定
されています。
(ですから定期預金の残高の90%分を引き出しされた
場合は『借り入れ』の状態になるので、貸越利息が
かかります。)
    • good
    • 0

当座貸付(自動融資)の金額が含まれます。


りそな銀行の場合は、定期預金のほかに国債など公共債も担保にすることができます。
従いまして、定期預金の90(最大200万)+公共債の90%(最大200万)+普通預金の残高がお引き出し可能額となります。
    • good
    • 0

●皆さんが、おっしゃるとおり、


「お引き出し可能残高」とは、
「普通預金の、残高」+「自動融資(当座貸越)、可能な残高」の、ことです。(このほかに、「カードローンの、極度額(カードローンで、お借り入れ可能な金額)」が、あれば、それもプラスされます。)

「定期預金を、担保とする、自動融資」で、あれば、「その定期預金の、残高の90%、千円未満は、切り捨てで、最高200万円まで」
、「自動融資(当座貸越)」が、できます。

http://net.resona-gr.co.jp/resonabank/red/inetba …
    • good
    • 0

こういう決まりがあるからです。



参考URL:http://net.resona-gr.co.jp/resonabank/red/inetba …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング