日本人作家の書いたSF、エンタテインメントが読みたくて探しています。
「ガダラの豚」中島らも
「八月の博物館」瀬名秀明
「カムナビ」梅原克文
「神は沈黙せず」山本弘
・・・といった読み応えのある小説がありましたら紹介してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

神林長平さんの「膚の下(はだえのした)」をお勧めします。


「あなたの魂に安らぎあれ」「帝王の殻」に続く3部作の最終作で、時系列としては「膚の下」が始まりの話なのでこれだけを読んでも問題ありませんが、できれば「あなたの魂に安らぎあれ」の後に読まれるといいと思います。(「帝王の殻」は直接ストーリーに関係しませんのでいつ読んでも、または読まなくても問題は無いと思います。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「膚の下」確かに読み応えのありそうな一品ですね。
神林長平は全く読んだことがありません。紹介いただいた「あなたの魂に安らぎあれ」からいってみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 15:31

サイエンス・フィクションという感じではないと思いますが、SFです。



菅浩江(すが・ひろえ)『永遠の森 博物館惑星』

内容はは忘れてしまいましたが(また読もう)、印象に残っているのは芸術の美しさ、豊かさ、感動など。
例に挙げていらっしゃる本とは路線が違うと思いますが、読み応えはありました。

http://www.amazon.co.jp/%E6%B0%B8%E9%81%A0%E3%81 …

それと、小松左京さんの『日本沈没』は読んだほうがいいと思います。
力作です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
「永遠の森 博物館惑星」は全く知りませんでした。確かに読みたい路線とは違いますが、面白そうなので読んでみます。
参考になりました。

お礼日時:2007/01/13 15:12

こんにちは♪


日本人で読みごたえのあるSFといったら、小松左京・筒井康隆・半村良・眉村卓・安部公房がおススメです!
この方々の作品はぜんぶおススメですが、あえて挙げるならこんな感じです☆★

・小松左京「日本沈没」「戦国自衛隊」
・筒井康隆「七瀬ふたたび」「霊長類、南へ」
・半村良「わがふるさとは黄泉の国」
・眉村卓「ねじれた町」「セクサロイド」
・安部公房「第四間氷期」「羊腸人類」

他にも、
■新井素子「チグリスとユーフラテス」「ラビリンス」
(文体に好き嫌いがあるかもしれませんが、面白くて本格SFです!)
■北野勇作「かめくん」
(ちょっと脱力系?ですが・・・SF大賞受賞作です。)
■沼正三「家畜人ヤプー」
(ちょっとSMやスカトロジーの香りが濃厚ですが、遠い未来の社会風俗を描いています。)
■栗本薫「グイン・サーガ」
(いまも連載中で100巻をこえており、読みごたえは抜群。。)

あと、#1さんが挙げておられる堀晃の「エネルギー救出作戦」も面白かったです。雰囲気的には「未知への遭遇」に似ています。
星新一の長編や、福島正実もおススメです!

日本SF作家クラブのHPや、早川書房のHP、SFマガジンなどでお気に入りの作家を探すのもいいと思います。
長々と失礼しました(^^ゞ お役に立てたら幸いです☆★

参考URL:http://www.sfwj.or.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございました。
小松左京は「果てしなき流れの果てに」や「虚無回廊」、半村良は「石の血脈」などが特に印象深いです。眉村卓、安部公房はほとんど未読なので挑戦してみようと思います。

お礼日時:2007/01/13 15:04

> 「カムナビ」梅原克文



同作者の「二重螺旋の悪魔」「ソリトンの悪魔」も面白かったです。
一気に読ませる力がありますね。

ジャンルは色々経緯があり、SFでなくて厳密にはSci-Fiって事になるのかも。
文庫は、角川ホラー文庫から出てたりもしますが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介いただいた悪魔の本2冊、未読です。
なかなか面白そうなので、近日中に挑戦してみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 14:56

あえて、最近は読まれてないかな~というのでは


堀晃「太陽風交点」など
大原まり子「銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ」
神林長平
などなど・・。
第一世代もよいけどね。最近のはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 14:52

椎名誠の


水域
武装島田倉庫
アドバード
なんか如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

椎名誠は「新宿赤マントシリーズ」をずっと読んでいますが(笑)、紹介いただいた作品は未読です。「武装島田倉庫」が面白そうですね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 14:49

日本人作家のSF・・・結構難しいですね。


好みもありますし。
瀬名秀明さんを読んでいらっしゃるようですが、彼の
「パラサイト・イヴ」「ブレイン・ヴァレー」は読まれましたでしょうか?
「SF」という括りではないかもしれませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ブレイン・ヴァレー」は面白かったですね。
すべては脳の中で起きたこと・・・妙に説得力がありました。有名な「パラサイト・イヴ」未読なので呼んでみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 14:41

私は広瀬正が好きです。


「マイナス・ゼロ」、「ツイス」、「エロス」など。小説ではありませんが「タイムマシンの作り方」も面白い。
山田正紀は好き嫌いがあるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
「マイナス・ゼロ」は良いですね。絶版で見つからず、図書館でやっと見つけて読みました。他の作品も読んでみようと思います。

お礼日時:2007/01/13 14:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沈黙の海峡

演劇の「沈黙の海峡」が実話であるとしって衝撃
この実話に関して書かれた本がないでしょうか?

Aベストアンサー

「朝日新聞」2004年3月28日の記事が基のようです。

http://74.125.153.132/search?q=cache:jfiknvv6ul4J:www.kiskorea.com/Client/Item/ItemView/ItemView_new.aspx%3Fid%3D005005034+%E6%B2%88%E9%BB%99%E3%81%AE%E6%B5%B7%E5%B3%A1%E3%80%80%E5%AE%9F%E8%A9%B1&cd=7&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

Q遠藤周作 『沈黙』について

学校にて『沈黙』の感想文(読解文?)がでたのですが
一体どこから手をつけていいのかわかりません…(一応全部読みました
授業では過去に『聖書のなかの女性達』から「ヴェロニカ」を読解したことがあります。


後回しにしていたことをとても後悔してます
どんなことでもいいです(サイトのみでも…
ヒント、ネタなどくださいm(- -)m 

Aベストアンサー

下記のサイトは役に立つと思います。

私も高校生の時にこの小説を読みました。日本へのキリスト教布教への志をあきらめきれない主人公、ロドリゴの前で、多くのキリシタンが虐待を受け、中には殺されて行く者もいる。。。ロドリゴは最後まで「神様、これほど多くの民衆が苦しんでいるのに、なぜ何もしないのです?なぜあなたは黙っておられるのですか?」と叫び続ける。これが「神の沈黙」をあらわしています。

最終的には主人公も踏み絵をしますが、心の中でキリストと神に、「私はあなたを裏切ったのではない。キリスト様は、我々が苦しんでいるのを黙って見ていたわけではない。キリスト様も一緒に、痛みを分かち合っていたのだ。」ということを悟るのです。

日本人はキリスト教の考え方がしっかり浸透していないため、この考えが分かりにくい方、多いと思います。ただ「イエス・キリストはかつて十字架についた。それは人々との痛みを分かち合うものだった」ということを作者は主張したいのです。

参考URL:http://www.age.ne.jp/x/matchy/endoh.html

Qアメリカ人作家の童話

ラジオの番組で紹介していたのですが、途中から聞いたので、書名と出版社、作者名とも良くわかりません.
パパが、今度連れてきた彼女は今までで一番カッコ悪いと、はじめはくそみそなのですが、だんだん彼女の良さが
わかってきて、パパがなぜ今度の彼女と長続きしているか
理解できるという内容のようです。
現実にありそうな話で、その彼女の良さが私にも納得できました。是非読んでみたいので書名、出版者、作者等教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

大昔にちらっと見かけたきりで記憶が曖昧なので、検索してみたら、ソレっぽい本を見つけました。

「パパのカノジョは」
ジャニス・レヴィ作 ; クリス・モンロー絵 ; もん訳
(岩崎書店 , 2002 , 31p)

P数から見て絵本みたいです。
…絵本だったかなぁ…違うかもしれないけれど…。

参考URL:http://webcatplus.nii.ac.jp/tosho.cgi?mode=tosho&NCID=BA55804984

Q今度はどの作家の本を読もうか・・・

題名どおりみなさんのお勧めの作家とその人の好きな作品を教えて下さい。
ちなみに僕はラブストーリーの類は苦手です。。
東野圭吾さんの白夜行や変身(ちょっとラブストーリーはいってますけどw)などが好きでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も東野圭吾さんは大好きです。

『白夜行』がお好きなら、
柴田よしきさんの『水底の森』がとても近い雰囲気なのでお薦めです。

これも恋愛物のように紹介されているかもしれませんが、
冒頭におこる殺人事件の容疑者を追う刑事と、
いわくありげな過去をかかえ逃避する女の話が交互に書かれ、
読むうちにどんどん謎が深まり、
ずんずんずっしり嵌ることができると思います。

Q絵本作家

こんにちわ。
今高1の私は将来、絵本作家になりたいと思っています。
でも、それ関係の大学を目指すべきか、絵本を書くのを趣味として専門の講座に大学とは別に通う(又は大学卒業後に通う)か迷っています。安定した職業ではないと思うので親に言い出せなく、大学は将来に関わる事なので、悩んでいます。
なにかアドバイスや体験談など教えて下さい!!

Aベストアンサー

 今は子どもの数が減っているので、絵本作家で食べていくのはかなりむずかしいです。でも、殺伐とした今の世の中で、子どもたちに夢を与える「絵本作家」という仕事の重要性は大きいと思っています。世の親たちの中にも夢いっぱいに心豊かに育って欲しいと願っていますよ。・・・出版社の経営姿勢の問題ですかね。
 まだ、高1とのことなので、これから大いに感性をみがいてください。児童学科、福祉学科、教育学科などのある大学に行き、「学問」を学びながら子どもと接するサークルなどをやるのもいいでしょう。子どもの視点に立たないとなかなかいい絵本はかけませんから。絵を描く技術を学ぶために美術系の学校にいくてもあると思います。でも、そういうところだと子どもとの接点はかなり意識して見つけようとしないと出会わないと思います。生の子どもと交わっていない絵本作家ではどんなに絵がうまくても売れませんから・・・。
 ただ、今は大人向けの絵本という道もあります。まだ認知はされていませんが、心温まる癒し系の「大人の絵本」が出版されたらきっと売れると思います。
 まだまだ時間はあります。今の若者の中にぽっかりと空いた心の空洞の正体は何なのかなどを考えていくことも今しかできない大切なことで、それが将来絵本を書くときに生きてくると思いますよ。
 夢を持っているあなたの生き方を応援します。一歩一歩近付いていってくださいね。

 今は子どもの数が減っているので、絵本作家で食べていくのはかなりむずかしいです。でも、殺伐とした今の世の中で、子どもたちに夢を与える「絵本作家」という仕事の重要性は大きいと思っています。世の親たちの中にも夢いっぱいに心豊かに育って欲しいと願っていますよ。・・・出版社の経営姿勢の問題ですかね。
 まだ、高1とのことなので、これから大いに感性をみがいてください。児童学科、福祉学科、教育学科などのある大学に行き、「学問」を学びながら子どもと接するサークルなどをやるのもいいでしょ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報