人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

レーザープリンタや複写機で裏紙を再利用することは規定外の使用方法になるようですが、なぜダメなのでしょうか?またそういう使用方法が可能な機種はありますか(自動両面機能のことではありません)?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>両面機能がオプションで用意されている、という意味ですね?



そのとおりです。

>裏紙を手差しトレイかカセットに再セットして使うことが仕様上可能な機種は存在しないのでしょうか?

これは無理でしょう。
少なくとも自動両面は一面目は(普通に考えれば)品質はともかく新しい用紙を使用するわけです。
厳密にはそのモデルが要求する用紙の坪量の範囲でかつ使用環境湿度を満たしている(あくまで厳密には)として。
で、それが「自動」ですから排紙されると同時に裏面の動作になるわけで
裏紙を最初から使用する(どんな常態化わからない容姿)のとは違うわけです。

横レスですが
>自動両面は裏面コピーする際の用紙に与える静電気の電圧を表面コピー時とは異なる電圧をかけるようなシーケンスになっているはずです。

よくご存知ですね。
排紙時には用紙表面の電荷を中和させると同時に裏面の画像転写時は転写電位を変えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
明確な回答に感謝申し上げます。
本当に勉強になります。

お礼日時:2007/01/13 09:10

えっとですね。


両面印刷の場合は
単に用紙を中部(又は外部オプションパーツ)で
ひっくり返すだけなのです。
つまり貴方の求められている裏紙使うと言う行為を
一度に行っているだけに過ぎないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 09:15

#1です。

横レスになりますが

>両面機能がオプションで用意されている、という意味ですね?
>裏紙を手差しトレイかカセットに再セットして使うことが仕様上可能な機種は存在しないのでしょうか?

逆に言えば
裏紙の再セットが仕様上が可能な機種には
両面印刷がオプションとして用意されているんですよ。

この回答への補足

ありがとうございます。

>逆に言えば
>裏紙の再セットが仕様上が可能な機種には
>両面印刷がオプションとして用意されているんですよ。

それは違うと思います。
自動両面は裏面コピーする際の用紙に与える静電気の電圧を表面コピー時とは異なる電圧をかけるようなシーケンスになっているはずです。
したがって、違うと思います。

私が思っているのは手差しトレイに裏紙をセットし、設定で例えば「裏紙モード」みたいなものが機能として備わっていて、それを有効にすれば通常コピー時とは異なるシーケンスで作動する、というような機能をもった機種がないのかな?ということです。

補足日時:2007/01/12 19:33
    • good
    • 0

補足です。



>これは裏紙使用に対応している、ということですか?それとも単に自動両面機能が装備されているということですか?

両面機能が実装されていなくても(オプションでも)仕様に有れば対応していると言う意味です。

>これは例えばどのメーカーのどの機種が該当しますか(プリンタ、複写機)?

主にカラー機ですが中間転写ベルト式のタイプ(実際にはモノクロ機でも存在します)が該当します。
またゴムブレード方式でドラムをクリーニングするタイプは(厳密には)NGです。

他の方への書き込みから
>裏紙を使う人って資源保護ではなく経費節減なんですよ。せこいんですよね

その紙を使用することによって新たに起こりうるトラブルを考えれば決して節約になりませんね。
仮に用紙コストが半減したつもりでも、実際に髪が詰まって無駄になるものを考えれば自ずと易くなるか否か・・TCOで考えるべきでしょうね。

この回答への補足

もうひとつ教えてください。

>両面機能が実装されていなくても(オプションでも)仕様に有れば対
>応していると言う意味です。

両面機能がオプションで用意されている、という意味ですね?

裏紙を手差しトレイかカセットに再セットして使うことが仕様上可能な機種は存在しないのでしょうか?

補足日時:2007/01/12 17:41
    • good
    • 0

プリンタの修理屋です。



資源保護とコスト削減で裏紙を使う方(企業)は非常に多いのですが、色々と問題がありメーカーでは規定外としているようです(はっきりと理由を聞いたわけではありませんが)
裏紙使用による弊害は色々ありますが、以下のようなものです。

1.加熱されてカーリングしたことによる給紙不良と、内部での紙詰まり(ひっかかり)
2.片面にトナーが乗ったことと、おそらくオイルの影響もあるとは思いますが、静電気の発生がきつくなりプリンタの分離能力(※)以上の密着力になり、重送を起こす。

※ 紙は基本的に擦ると静電気を起こし、密着してしまいます。ゴムのローラーで送ろうとして擦るとその下の紙が静電気で張り付いてきます。それを防止するために色々な分離方式があります。最近は分離パッド方式が多いです。

3.他の(他メーカーの)プリンタやコピーで印刷したものを使う場合、トナーの融点の違いで印字面の裏側が先に溶けて、定着器内部にまきついていくことがあります。特にカラーレーザーやカラーコピーで印刷したものをモノクロレーザーで使うとトラブルの確率がかなり高くなります。

ホッチキスの針やクリップは論外ですが、ほとんどは給紙関係のトラブルです。

ただ、カラー化が進むにしたがって、カラー印刷したものによる巻き付きが非常に多くなってきました。
特にキヤノンの場合フィルム定着の機種が多く、詰まった紙を取り除こうとしてピンセットなど細いもので突くとフィルムを破いてしまい、非常に高い修理代になることがあります。

資源保護を考えるのなら、裏紙使用などせずに、オフィスにリサイクルBOX(適当なダンボール箱で十分、コピー紙が入っていた箱を丁寧に開ければいいでしょう)を置いて、ミスコピー紙はそこに入れて、キチンとリサイクルに出せばいいだけ。
機密情報があるなら、シュレッダーにかけて、それをリサイクルに出せばいいでしょう。
昔はシュレッダーくずは資源にならないと断る業者が多かったのですが、最近では引き取ってくれるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

裏紙を使う人って資源保護ではなく経費節減なんですよ。せこいんですよね。そのせこさが災いすることの方が多いことに何時までたっても気づかないんですよね。

お礼日時:2007/01/12 00:29

ウチの職場では、裏紙が原因で以下のトラブルを起こしたため職場内の裏紙使用を禁止しました。


・ホチキスをつけたまま裏紙使用してサービスコール
・折れた紙を入れたために中で激しく詰まってサービスコール。
 ちなみに印字速度が速いプリンターほど、紙を選ぶ傾向が強いと思う。
・裏紙に印刷すると、紙にしわが寄って、字がつぶれて読めないことがあって再印刷。結局無駄印刷が増えるんです。紙資源保護だけに注目するならいいですけど、印刷にたとえば4円/枚(LP8900の場合)かかることもお忘れなく。
・紙が汚れるトラブルもあった。当時サービスコールしたが直らなかった。
・ホチキスを外した後がひっかかって2枚吸い込んで給紙エラー。
・故障している間、共有している10人くらいがプリンターが使えなくて業務に支障が出た。

紙がもったいない、裏紙を使え、という人に限って、ホチキスを外さなかったり紙をそろえなかったり、裏表を揃えなかったりヨレヨレの紙を入れたりするんですよねー。

裏紙は、ルールを徹底できる場合にのみ自己責任でどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>裏紙は、ルールを徹底できる場合にのみ自己責任でどうぞ。

裏紙使用でトラぶってそれをメーカー責任にする輩がいるのでやっかいですよね。

お礼日時:2007/01/12 00:27

  Youyou 様



 原則的には皆さんが仰るとおりです。
 しかし、私もレーザー(EPSON LP8900)を使用して
 3年以上になりますが裏紙(両面)の使用を続けて
 その為の不具合を起こしたことは一度もありません。
 お勧めするわけではありませんが、余程枚数の多い
 印刷でなく、普通の個人使用程度でしたら
 ご懸念には及ばないと思います。
 
 コピー機の場合7年以上の使用で連続100枚以上の
 裏紙コピー(両面)では5年目を超えた頃より
 汚れが出るようになりました。その都度サポートに
 来宅願ってローラーに付着のトナーを拭き取って貰えば
 元通りになっております。
 その機種はミノルタEP1082(現在販売終了)です。
 
 尚、プリンタとコピー機共に保守契約をしております。
 ご参考になりましたでしょうか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに清掃で直りますが、繰り返し続けますとその部分の寿命が縮むことも否めませんよね?

お礼日時:2007/01/12 00:25

一旦定着したトナーがのっているので再加熱がいけないような解説を見受けますが全く違います。



問題は定着オイルにあります。
定着オイル(ヒューザーオイル)は転写した用紙を加熱定着させる祭に
定着ローラに用紙に転写されたトナーがローラーに再転写されるのを防ぐために
ローラー表面に塗布されています。
このオイルは定着温度(180~210℃)でも殆ど蒸発しません。

従って定着後の用紙にはオイルが塗布されています。
常温では全く揮発しません。
この用紙を(未対応の)機器に裏紙仕様で再利用すると以下の問題が発生します。

1) 給紙ローラ(ピックアップローラ)と分離バッド(ローラ)にオイルが付着し給紙不良を起こすようになる。

2) 感光ドラムに用紙が接する祭にドラム上にオイルが付着する。

先に書いたとおりオイルは拭取れず、乾くこともないので大量に使用すると交換が必要になってしまします。

ただし、最近のオフィス用プリンタやコピー機は両面対応になっていることと
定着オイルを塗布しないものが主流になってきているので気にするほどではありません。
定着ローラ方式のプリンタは時代遅れになりつつあります。
また感光ドラムに直接用紙が触れない機構やクリーニング方式になっているのでこれも問題ないでしょう。

むしろ、裏紙(不要コピーの再利用)は資源的に有効であっても個人情報保護法の関係から最近の企業内では使用しないのが普通です。

この回答への補足

ありがとうございます。

>両面対応になっていることと

これは裏紙使用に対応している、ということですか?それとも単に自動両面機能が装備されているということですか?

>感光ドラムに直接用紙が触れない機構やクリーニング方式に
>なっている

これは例えばどのメーカーのどの機種が該当しますか(プリンタ、複写機)?

補足日時:2007/01/12 00:20
    • good
    • 0

レーザープリンタ(複写機含)はトナーを過熱したドラムで


押しつぶすようにして定着させます。
故に既にトナーが載っている裏紙を使うと
その定着ドラムと対になるローラー側にトナーが付いてしまい
紙詰まりを起こす可能性があります。
最悪の場合それが故障の原因となるので
規定外、要するに「ユーザーの責任だよ」となるのです。

裏紙使用が可能な機種は両面印刷可能となっている機種になりますので
自動両面印刷が標準で(またはオプションとして)付いている機種になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/12 00:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレーザープリンタで裏紙を印刷しても大丈夫ですか?

仕事柄、カラーレーザープリンタを使っているのですが、
用紙の節約をかねて、一度プリントアウトした用紙の裏を
印刷したいと思っております。

違う機種から出力した裏紙を使うと、故障の原因になると
聞いたのですが、同じ機種のレーザープリンタで出力した用紙
の場合、印刷しても大丈夫ですか?

故障などの原因になるようでしたら、メンテナンス契約を
結んでいないので、利用は控えたいと思っています。

一般的なケースで結構ですので、プリンタメーカーの方や
詳しい方がいらっしゃいましたらお教えいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

レーザープリンタは熱でトナーを溶かしてトナーを紙に定着させます。
裏紙を使うということは裏に元から付いているトナーをも溶かすことになり、その溶けたトナーがガイドローラーにくっついて紙がガイドローラーに巻き取られてしまう事態(定着面のローラーは溶けたトナーが付かないようになっていますが、裏面にあたるガイドローラーはそのような加工がありません)になります。
そうなると、ガイドローラーが紙を送れなくなり紙詰まりや印刷できないといった事態が発生しますし、元来紙が通らない場所として設計されているガイドローラー部の紙詰まりは、分解という方法でしか紙を取り除くことができなくなります。
裏紙の使用はやめたほうがいいですよ。

Q【プリンタ】裏紙利用の費用対効果

企業でのネットワークプリンタに関する質問です。

裏紙(印刷失敗などすでに印刷している紙の裏面を再利用する)
経費削減のため、裏紙を利用する企業は多いと思います。
ただ、プリンタメーカーは裏紙を使うことによって部品の消耗や
紙詰まりを起こすことを心配しており推奨していません。

私の少ない経験からも、裏紙利用によるトラブル
・(ハード面)紙詰まりの増加
・(人間系)資料を読むとき、必要な情報がどっちなのか
わかりづらい、間違いやすい。
があるため、できれば使いたくないです。

ただ、経営的な視点ではどれくらい効果があるものなのかわからないため、システム管理者としてどれほど強く言ってよいのかがわかりません。

裏紙利用による経費削減効果がどれほどのものなのか?
また裏紙利用によるトラブルでの損失効果がどれほどのものか?

立場によって、
システム管理者であったら裏紙禁止をしたい
経営者であったら裏紙をできるだけ使いたい
といった具合に背反する問題だと思います。

おそらく客観的な資料や統計はないと思いますので
各人の体感値でよいので教えていただければとおもいます。

企業でのネットワークプリンタに関する質問です。

裏紙(印刷失敗などすでに印刷している紙の裏面を再利用する)
経費削減のため、裏紙を利用する企業は多いと思います。
ただ、プリンタメーカーは裏紙を使うことによって部品の消耗や
紙詰まりを起こすことを心配しており推奨していません。

私の少ない経験からも、裏紙利用によるトラブル
・(ハード面)紙詰まりの増加
・(人間系)資料を読むとき、必要な情報がどっちなのか
わかりづらい、間違いやすい。
があるため、できれば使いたくないです...続きを読む

Aベストアンサー

裏紙を使っているからコストセービングになっている、
というのは、ある意味で正しく、ある意味で誤りです。
というのは、紙代よりも、トナー代、カウンタ料金のほうが印刷コストに占める割合が大きいからです。
裏紙だからということで、印刷することへのハードルが低くなってしまうと、無駄な印刷が増えるということが否めません。
そもそも、裏紙として再利用できるような印刷は、最初から不必要だったものだとしか思えません。

A4片面で印刷するなら、A3用紙で両面袋とじにすると、カウンタは2回分ですみます。
大型のプリンタのほうがトナー容量が大きく、印刷単価は下がります。

私がオフィスで言っていたことは、コピーをするな、スキャンしてPDFで保存しろ、でした。スパムFAXが多かったので、FAX受信も紙でなく、PDFでメールサーバの共有フォルダに保存するようにしていました。
こうすると、オフィスで受信したFAXが、自宅や外出先から確認できるし、ネットワークプリンタとしてFAX送信もできます。

ところがFAXでも電子メールでも、紙じゃないと読めない人がいるもんで(屁理屈に過ぎないのですが)、結局は無駄紙の山。だけど、それを抱え込むものだから、ファイルキャビネットが肥大し、高価なオフィススペースを無駄に占有します。
「機密」と書かれている大部の書類がプリンタに放置されていたり。

プリンタのところに印刷コストを張り出すと、コスト意識を持ってもらえるでしょう。
A4一枚○円、A4(裏紙)一枚●円、A4(両面)一枚△円…
印刷するたびにチャリンチャリンとお金の音が聞こえてくれば。

裏紙を使っているからコストセービングになっている、
というのは、ある意味で正しく、ある意味で誤りです。
というのは、紙代よりも、トナー代、カウンタ料金のほうが印刷コストに占める割合が大きいからです。
裏紙だからということで、印刷することへのハードルが低くなってしまうと、無駄な印刷が増えるということが否めません。
そもそも、裏紙として再利用できるような印刷は、最初から不必要だったものだとしか思えません。

A4片面で印刷するなら、A3用紙で両面袋とじにすると、カウンタは2回分で...続きを読む

Qインクジェットプリンタの裏紙使用について

レーザープリンタとかに裏紙を使うと、
印刷に影響が出てくることがあったのですが、
インクジェットのプリンタに裏紙をつかうと
何か問題があるのでしょうか。

Aベストアンサー

 既にお二方から回答されていますが、捕捉させて下さい。
 インクジェットプリンター用専用紙は片面コートがされていて、インクが吸収定着される工夫がされています。この裏側は普通紙と同様の仕様ですので、普通紙を使用した場合と同じようなにじみが生じます。しかし、紙裏側のロールに対する汚染は比較的少ないかと思います。
 でも、メーカーは紙搬送系のトラブルの元なので裏側に何か付着していたり、紙が皺を持っていたりするなどの理由で裏紙使用は保証してくれないかと思います。
 普通紙の裏紙も同様ですが、裏の印字が透けて見えるくらいの印字物だとその部分の吸水性が飽和近いので印字品質は悪くなることが予想されます。
 上記のリスク覚悟をされてなら、レーザープリンターよりは裏紙使用のトラブルは少ないのではないでしょうか。

Q両面印刷対応のプリンタで裏紙を印刷しても大丈夫ですか?

他部署で印刷済みのコピー用紙が大量に余ってしまいました。
(どうやら、すべてコピー機で印刷したみたいです。)

捨てるのももったいないので、当方の部署で使用している
両面印刷対応プリンタで裏紙として印刷したいと思っております。

そこで、ぜひお聞きしたいのですが、両面印刷対応プリンタでも
トラブルが発生することはありませんか?

特に、プリンタメーカーの方や専門家の意見をお聞きしたい
と思っております。よろしくお願いいたします。

ダメならダメで詳しく理由をお聞かせいただけたら、とても
ありがたいと思っております。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

レーザープリンタでの話しになると思いますが、一番危険なパターンです。
修理の実績ですが、裏紙使用で修理になる故障はトナーの融点の違いによる巻き込みが非常に多いです。
ですから、素性の知れない裏紙は避けたいものです。

両面印刷対応のレーザープリンタと言っても基本的に片面印刷のプリンタに両面ユニットを追加しただけです。
キヤノン(このメーカー専門なので)の場合、モノクロA3レーザーはすべてオプション扱いです。
片面を印刷後、用紙を排紙せずに内部に引き戻し、給紙口まで戻してもう一度印刷します。
内蔵型になっているA3カラーやA4モノクロ機でも動作は基本的に一緒です。

ですから、両面印刷対応プリンタと言っても特別な構造ではありませんのでトラブルは同様に起こります。


コピー機で発生したものは2重に危険です。
一つはカラーコピー機で発生したもの。カラーコピー機のトナーはカラーレーザーと同じようなもので、融点は比較的低くなっています。
印刷面にトナーがのり、ヒーターが仕込まれたローラーでプレスして定着させます。(キヤノンは大半がフィルム定着ですが、ローラー定着と同じと考えていいです)
このとき、熱を加えるのは片側のローラーで、反対側のローラーは圧力をかけるだけになっています。
定着させようと加熱すると、紙の裏側のトナーまで溶け、加圧しているローラーに貼りつく現象が起こります。

もう一つは、本などの厚いものをコピーしたときに、圧板が浮いてふちが真っ黒になった用紙です。
プロセスは上記と同様ですが、用紙の端である事で、モノクロコピーといえどもトラブルの確率は高いようです。

細かく用紙の状態をチェックしていけば決して使えないことはありません(私のところで完了テストを行うときは基本的に裏紙を使っています)が、コスト的には疑問も残ります。

プリンタの修理屋です。

レーザープリンタでの話しになると思いますが、一番危険なパターンです。
修理の実績ですが、裏紙使用で修理になる故障はトナーの融点の違いによる巻き込みが非常に多いです。
ですから、素性の知れない裏紙は避けたいものです。

両面印刷対応のレーザープリンタと言っても基本的に片面印刷のプリンタに両面ユニットを追加しただけです。
キヤノン(このメーカー専門なので)の場合、モノクロA3レーザーはすべてオプション扱いです。
片面を印刷後、用紙を排紙せずに内部に引...続きを読む

Qコピー用紙の裏を使うのは経費削減になるのか

会社での経費削減として、コピーミスした用紙の裏側とか捨てる書類の裏側を使えなどと推奨している会社がありますが、いったいどういう狙いがあるのでしょうか?

コピー代、紙代、人件費だけを考えても、月に1万枚のコピーで毎日フルタイムで日給2000円程度で働く人でないと経費削減にはなりません。もちろん、気持ちの上で会社も大変なんだと思わせる効果はあるでしょうけど、実際には人件費増大になります。まさか経営者や管理の人間がそんな計算もやってないとは思えませんが・・・

先日、クリップを注文しようとしたら、たまたまそばにいた総務の人に注意されました。そのサイズのクリップは総務部にあるからそれを持ってけと言うことでした。総務に行くと、各サイズのクリップが100個単位で袋詰めされていました。なんじゃこりゃ?と思ってたら、先ほどの総務の人が、ここには社内のいろいろな書類があつまるからクリップも大量に集まるのでそれをサイズ分けして100個にして各部に渡しているとの御発言。見渡すと黙々とクリップをサイズ分けするうら若きOLさん達が・・・なんとかしてくれよ。

#私はもう休みに入っているのでこんな時間に書いてますよ(^^;

会社での経費削減として、コピーミスした用紙の裏側とか捨てる書類の裏側を使えなどと推奨している会社がありますが、いったいどういう狙いがあるのでしょうか?

コピー代、紙代、人件費だけを考えても、月に1万枚のコピーで毎日フルタイムで日給2000円程度で働く人でないと経費削減にはなりません。もちろん、気持ちの上で会社も大変なんだと思わせる効果はあるでしょうけど、実際には人件費増大になります。まさか経営者や管理の人間がそんな計算もやってないとは思えませんが・・・

先日、クリップを注...続きを読む

Aベストアンサー

 裏紙を使うことで発生する経費がどれぐらいになるかはわかりませんが、プリンタの紙詰まりや故障まで考慮に入れると全体の経費は逆にアップするのかもしれませんね。

 ただ、裏紙を使わせる=新しい紙の消費量を押さえる 事により、明確な数値として削減した経費が現れます。
 もちろんそれにより人的経費が発生しますが、それを明確に数値に表すのは難しいと思います。
 結果、減った経費のみがクローズアップされ、「経費を削減した」と思いこんでいるのではないでしょうか?厳密には経費削減したように「見える」だけなんですけど・・・。
 しばらくして気づいたら止めるんじゃないでしょうか?私の会社も今は言わなくなりましたし。(^^;
(さすがにクリップの様な事は有りませんでしたが)

Qあなたの会社の「家族手当」支給基準を教えてください。

タイトルのとおりですが、会社によっていろいろな考え方があるでしょうから、正解も不正解もありません。
実は自分の会社の給与体系の見直しを検討中のため、各社の実態を知りたいんです。
人事系の仕事をしている方、ご自分の会社の就業規則(給与規程)に詳しい方、ぜひ実例を教えてください。
よろしくお願いします。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?

3.子供の家族手当はいくらですか?

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。

わかるところだけでもいいので、たくさんの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決められています。
特に在学証明書のようなものは求めていませんが、5の質問にある「フリーター」状態のお子さんの場合は、月収を聞き、かなり稼いでいるようなら、支給は止めます。

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?
18歳未満で、税法上の被扶養者であれば支給しています。

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?
税法上の被扶養者である場合に限り、一人1000円支給しています。
例えば、被扶養者奥様のご両親とお住まいの場合は月2000円です。

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。
約60人です。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決めら...続きを読む

Q「お取引先様各位」は正しいですか?

多数の取引先に対して通知文書を発行する際に、「お取引様各位」という宛名は正しいのでしょうか?
「お取引様」で「様」をつけて、更に「各位」とつけると重複するような印象を感じたのですがいかがなものなのでしょうか?(○○各位殿 みたいな印象)
過去の回答に「お客様各位」という使い方があるようなことがあったのですが、「お客様」は客+様じゃなくて「お客様」という代名詞のような扱いなのかしら・・?と思ったりしたので新たに質問させていただきました。
ネット検索したのですが、まちまちなので・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しいですよね。
「お取引先 各位」「お得意先 各位」のレベルでよい、とは思いますが・・
「お取引先様 各位」はちょっと「くどい」感じを受けますね。
「各位」には、ある程度の「敬称」を意味として含んでいるはずなので、失礼ではないように思われます。
バカ丁寧な宛先の書かれた文書にも拘らず、内容が「支払いの督促」だったら、意味ないですしね(笑)

「お客様 各位」は、対象がいわゆる「ビジネスの相手」ではなく、不特定多数の客なので、おかしくはないでしょう。
「お客様へ ~ お知らせ」でもいいわけですし。

その他のいろいろな、ビジネス文書の記入方法をまとめたページを見つけました↓ので、ご参考に・・

参考URL:http://www.ddart.co.jp/businessletter.html

Qレーザーとインクジェットプリンターの違いとは?

初歩的な質問で恐縮です。自分でも調べたのですがなかなか難しくわかりません。どうか噛み砕いて教えてください。レーザープリンターとインクジェットプリンターそれぞれの特徴と、お互い比較して勝っている点、劣っている点教えてください!

Aベストアンサー

 構造的な特徴はすでに述べられているので割愛。

 レーザープリンタは普通紙を主な印刷用紙とします。そのため、印刷コストはインクジェットよりも安価で、普通紙へのモノクロ印刷ではインクジェットを上回る鮮明さを発揮します。カラーの場合でも写真レベルでなければかなり鮮明な印刷が可能です。
 ただし、プリンタの構造上ラベル用紙などのバリエーションは少ないです。
 本体の価格もインクジェット並のものが近年登場しています。消耗品は相変わらず高価で、本体価格の半分位するものもありますが、その分一回の交換で大量印刷が可能です(大抵A4版で6000枚程度)。
 欠点は機体が大きいことと、消費電力でしょうか。もっともコスト計算には含まれていますが、原則としてアースが必要になりますので、場合によっては設置費がかかることもあり得ます。
 トナー+普通紙の組合わせと云うことで、耐水性はありませんが屋内で保存する分にはかなり長い期間の保存が可能でしょう。

 インクジェットの場合は、基本的に専用紙、または専用に加工された用紙を使いますので、どうしてもランニングコストがかかります。ただ、用紙のバリエーションは豊富です(顔料系インクを除く)。
 総じて小型ですが、インクの耐用期間が比較的短く(大抵半年程度)、一回の交換で印刷できる枚数もレーザーほど多くないので、印刷枚数が多い場合は頻繁にカートリッジを交換しなければいけなくなります。
 インクの種類によって耐候性や耐水性に差がありますが、写真レベルの印刷には向いています。

 構造的な特徴はすでに述べられているので割愛。

 レーザープリンタは普通紙を主な印刷用紙とします。そのため、印刷コストはインクジェットよりも安価で、普通紙へのモノクロ印刷ではインクジェットを上回る鮮明さを発揮します。カラーの場合でも写真レベルでなければかなり鮮明な印刷が可能です。
 ただし、プリンタの構造上ラベル用紙などのバリエーションは少ないです。
 本体の価格もインクジェット並のものが近年登場しています。消耗品は相変わらず高価で、本体価格の半分位するものもありますが...続きを読む

Q社内PCにてネットワークの見れないPCがある

どうも。 お付き合いできる方が居られれば、知恵をお貸しください。
社内PCでネットワークが見れないPCが何台かあります。
しかも、そのPCごとに内容は違いAのPCはBが見れない…しかし、逆からは見れるとか。
CのPCは、Dが見れない…Cも見れないとか。
セキュリティソフトのファイヤーウォールは切ったり、Win内のファイヤーウォールは切ってもダメです。
で、中には『PCを検索』でIPで探して見ると共有が見れたりするPCもあります。
更には、Adminだとダメでもうひとつアカウント作ってそれでやると見れるとか…(・д・;)
もはや、意味が分かりません。
OSが違えば(XP→98:98→2000)また違う設定が要るんでしょうが、XP→XPでも見れないやつがあるのが解せません。
ちなみに、PINGは飛びます。
ネット、メールも出来ます。
が、特定のPCが見れないんです。
何か原因が考えられるのであれば、是非知恵をお貸しください。
長文、申し訳ありませんでした。

Aベストアンサー

これは、マスタブラウザになるべきマシンが固定していない環境で起こる現象です。
下のURLのNo.2net_lander(私)の回答を参考にしてください。
環境は、少し異なると思いますので、適宜読み替えてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1127123

Qメールが宛先不明で戻ってきます

Outlook Expressを使っています。今まで、問題も無くメールを送れていたアドレスに送信したらThe following addresses had permanent fatal errors で戻ってきてしまいます。もちろん、相手はアドレスを変えていません。日を変えて送りなおしても同じです。どう対処したらよいのか教えてください。

Aベストアンサー

docomoでしたか。
携帯相手ならありがちですね。
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2005/03/550_unknown_use.html


人気Q&Aランキング