人気雑誌が読み放題♪

今シーズン初めてボードの一式を購入しました。
これからのオフシーズン、ボードの板の保存方法は、色んな方が質問なさってるので
参考にさせていただきましたが、ブーツはどうすればいいのでしょうか?
とりあえず、よ~く乾燥させて風通しのいいところに置く。
ってのが、大体の予想ですが、裸で置いておくと埃がたまるし、劣化が早そうな気がします。
かといって、ナイロンや、ビニル袋等に入れてしまうと、風通しがよくなさそうで、
夏等は湿気がこもるのではないでしょうか?
インナーの内側が、淡い黄色なもので、カビなんかが生えちゃうと目立ちそうなので、
ちょっと心配です。
また、ブーツって、洗わないですよね?
普通は洗うんでしょうか?
もしも洗うのでしたら、その方法をお教え下さい。
では、よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>毎回、ボードから帰ってすぐに、インナーを取り外し、足を入れるところを開け>るだけ開いて 1~2日乾かしていました。


普段は、これをしておけば大丈夫ですよ。

>あとですね、ブーツケースってどんなのですか?
>私は購入した時には、箱も無く、しっかりとしたナイロンの編んだような袋(セ>メントとかが 入ってそうな感じの袋です)に入れてもらったので、それにいれて>いる状態です。
その袋で、大丈夫です。専用のブーツケースはお金もかかりますしね。

>でも、乾燥剤を入れて、2ヶ月に1回とか、出してあげたらいいんでしょうか?
乾燥剤を入れておけば、よっぽど湿度がない限り、冬までそのままで大丈夫ですよ。

補足ですが、板の保管方法ですが、滑走面が酸化(白っぽく)なるのを、防ぐためにも、滑走面と、エッジ部分をまとめてホットワックス(この場合ベースワックス)かけてしまえば、板の状態が保てます。
みなさんは、そこまでやらないのですかねぇ?
今、簡易ワックスで、クリーナーとベースワックス兼用というものも出ています。

それか、プロにやってもらうのが一番。滑走面のがたつきが出てしまったりすると、滑走性に問題が出てくるので、年に1回ぐらいは仕方がないかなという感じの出費で、やっぱり素人で滑走面をフラットにするのは難しいですからねェ。

万が一、エッジ部分が錆びてしまった時には、エッジ錆び専用の消しゴムがあるので、手軽で便利です。

ウエアは、ほとんどのクリーニング屋でもやってもらえますが、春先にリフトのグリースが落ちて来たりした時はクリーニングに出してもほとんど落ちないようだったので、それ以来手洗いしてます。手洗いの方が綺麗になるような気がします。汚れ部分も集中して洗えますし・・・勿論、完全に乾いた後には防水スプレーを3回以上はかけてます。

手袋や、ゴーグル類もチェックしておきます。
手袋も洗って、防水スプレーで、ゴーグルは、ミラーとクリアと持っているのですが、ミラーのゴーグルに傷がつきすぎて見えずらくなってしまった時は、「灯油」でミラー部分をふき取るとクリアレンズとして復活します。

本当に、手間がかかりますが、来年シーズン初めになってすぐに行動が起こせるように、と毎年頑張っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごいですね?
ありがとうございます。
ミラーレンズが灯油でクリアとして使えるとは驚きです!
あと、僕も単純に“乾燥剤”と書きましたが、どこで手にはいりますか?
食品(おかし等)に入っている乾燥剤は使えるんでしょうか?

お礼日時:2002/05/09 09:31

話題の中で乾燥剤の事が、出てましたので補足説明させていただきます。


ライケルジャパンよりボードブーツ用の乾燥剤が発売されています。
普通の乾燥剤は使い捨てですけど、この乾燥剤は優れもので、何度でもつかえます。うちの店でもお勧め商品の一つでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりもうしわけございません。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/07/18 16:27

>衣類を食べる虫に食われることはないんでしょうか?


ウールに発生することがほとんどなので、別にしまってあれば大丈夫なんじゃないでしょうか?今まで、10年以上この方法で大丈夫でしたから・・・衣類は、衣類ケースに入れて防虫剤入れてありますけど・・・心配してたらキリないですよ。

>保管の際に防水スプレーしておくのも手です。
ちなみに、この件ですが2年ほどスポーツショップで販売員をしていた経験から言わせていただきますと、ナイロン・ポリエステル・綿・ウール部分以外への防水スプレーは劣化の恐れがあるので止めた方が良いと思います。(防水スプレーの注意書きにもあると思います。)

ボードのソフトブーツでは、プラスチック素材はあまり使われていませんのでその場合はいいかもしれませんが、皮革などがあったりすれば使用できないので、おすすめは出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
何度も細かく説明いただき、良くわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/11 17:57

ブーツあらってもいいとおもいます。



それと、私の場合は、お菓子の乾燥剤でシーズン中はつかってました。
しかし、実際ぬれているブーツにはだめです。
乾燥しているものに、保管として乾燥剤を使うのをお勧めします。

ブーツのインナーははずせるものとはずせないものがあり、はずせるものでもかなり力がいるのですが、はずしておくとよいと思います。
はずしたら、その外側がハードなら洗ってもよいでしょう。ソフトならぬれた布でよごれたところを吹く。
日陰に陰干し→乾燥剤入れる→袋にいれる(穴あけておくといいかも)→押入れの奥。
で。だいじょうぶでしょう。
保管の際に防水スプレーしておくのも手です。乾燥してから保管を基本で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>保管の際に防水スプレーしておくのも手です。
そうなんですか?初めて聞きました。
でも、ブーツには、あまり防水スプレーは良くないんではないでしょうか?
勝手にそう思ってました。(^_^;)
どういうメリットがあるのでしょうか?

お礼日時:2002/05/10 11:47

>僕も単純に“乾燥剤”と書きましたが、どこで手にはいりますか?


安くて便利だけど大きいのがドライペットや水とりぞうさんなどの除湿剤で、
少し高めだけど、コンパクトなのがカメラやレンズ用?の乾燥剤です。
私の場合は、押し入れにブーツケースにブーツをしまい、そばにドライペットをおいて保管してあります。ドライペットだったら、どれ位水が貯まっているか見えるし、押入れも閉め切ったままではなく、たまに開けて換気しています。
カメラ用の乾燥剤は、以前使っていましたがそこまで神経質にならなくても大丈夫そうなので、やめました。

>食品(おかし等)に入っている乾燥剤は使えるんでしょうか?
使ったことはないですが、ブーツの中ではなく、ケースの中に置いておけば大丈夫だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

押し入れですか?
考えたこともなかった・・・。
では、ドライペットを買いにいこうかな?
押し入れと聞いて、ふと思ったのですが、衣類を食べる虫に食われることはないんでしょうか?

お礼日時:2002/05/10 11:48

そうですね・・保管を誤るとシーズン前にあわててショップへ行かなくてはいけない羽目になってしまいますが。



まず、ブーツですが、ソフトであるというのが前提ですが
きっちり乾燥をさせたあとは特に何かに入れなくても裸で何か覆いを被せておく程度で充分です。(但し直射日光などは絶対不可)
ビニール等にいれると却って夏場の湿気の多い時にかびる(かびたのは見たこと無いですが)こともあるように思います。

以前、私がやって知り合いから怒られたのは中に新聞紙を詰め込んでおく・・というもので、一見よさそうですが新聞紙が湿気を吸ってしまい、短期間ならともかく長期間の保管には適さない様です。乾燥剤を入れるのが確実で安全です。

板の保管ですが、気にされる方はとことん気を使いますが
スケートのブレード等に塗るワックス(サビドメ?)がありますので、これを使って見て下さい。(下の方の様にCRCでも良いと思いますが)
ちなみに私の場合邪道ですが・・エッジにマジックを塗っておきます。
スキー板もこの方法でやってますが・・知り合いに笑われました。
(なにしろ安物で・・・ははは)

私の場合、ブーツは既に3足目で板も3枚あります。
最初の物も適当に物置に放り込んでありますが意外と平気な状態です。(スキーブーツも同じく)多分すぐにも使える状態です。
保管はどちらかというと・・ウェアの方に気を使っています。

ちなみにインナーは洗った事はありません・・です。
あまり、あてにならない情報でしたですね・・反省
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>きっちり乾燥をさせたあとは特に何かに入れなくても裸で何か覆いを被せておく程度で充分
この“何か”がわからないのですが・・・。
なんかお勧めの素材はありますか?やっぱり、空気を通す布やガーゼ系がいいのですかね?
また、新聞紙の件、勉強になりました!ありがとうございます!
>エッジにマジックを塗っておきます
びびりました!(^_^;)何色を塗られてるんでしょうか?
>保管はどちらかというと・・ウェアの方に気を使っています。
是非、保管方法をお教えいただきたいです!お願いします!

お礼日時:2002/05/08 10:43

ブーツの保管方法ですが、まず、ソフトブーツかハードブーツによってもちがいますので、恐らくソフトブーツと言う事を前提に書きます。

ハードの場合は、補足します。
ソフトブーツの価格によっても、その形状が違うのですが、乾燥させる際にインナーブーツは取り出しましたか?(インナーブーツが外せないものもあります。)
普通は、洗わないのですが、どうしても臭いが気になって・・・という場合はインナーブーツを靴を洗うように洗います。ただ、最悪の場合のみの方が良いと思います。
本来なら、滑るたびにインナーを外して乾燥させていれば問題はないです。
保管は、普通にブーツケースに入れておけば大丈夫です。
カビなどが、気になるようでしたら、一緒に乾燥剤や除湿剤を入れるという方法もあります。

ソフトブーツは、そんなに難しく考えなくてもスキーブーツやハードブーツのようにプラスチック部分がないので、劣化に対しても普通の靴と同じと考えれば良いと思います。
この方法で、毎年やってますので問題はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
ブーツはソフトブーツで、インナーが外せます。
毎回、ボードから帰ってすぐに、インナーを取り外し、足を入れるところを開けるだけ開いて
1~2日乾かしていました。
あとですね、ブーツケースってどんなのですか?
私は購入した時には、箱も無く、しっかりとしたナイロンの編んだような袋(セメントとかが
入ってそうな感じの袋です)に入れてもらったので、それにいれている状態です。
でも、乾燥剤を入れて、2ヶ月に1回とか、出してあげたらいいんでしょうか?

お礼日時:2002/05/08 10:38

スキーなんですが多少参考になれば。


私のスキーブーツはインナーが取れるので洗えます。
洗った記憶も定かでないですが・・・・。
きっちり干して、たまに換気ですかね。
保管は買ったときの紙の箱(ケースといえばケースだけどそんなたいしたものでもない)に入れてます
カビは生えたこと無いです・・・。

んで板のほうなのですが適当にかたずけると。
エッジが錆びます。
あれステンレスかと思いきやそうでもないみたい。
おいらのは安物なので、5-○ー6とかつけるようにしました。

ウェアはクリーニング出してたのですが、あれってどこのクリーニング屋でもやってくれるのでしょうか?
って俺が質問してどうするw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
〇ー5-6って、スプレーのものですよね?
かけてから拭のでしょうか?
ちなみに、ウエアはクリーニングに出さないとマズイでしょうか?

お礼日時:2002/05/08 10:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスノボのブーツのインナーのはずし方

友達に誘われて今年スノボデビューしました。
すっかりはまってしまい、自分の物が欲しくなり一式購入しました。
先日早速買った一式を携えてスノボに行きました。
帰ってみるとブーツの中が湿ったようになっていたので乾かそうと思いインナーを外したのですが、
女の私の力ではちからいっぱい引っ張っても抜けず、父に外してもらいました。
せっかくサーモインナーを焼いたのに形が崩れたり、ブーツのワイヤーが切れてしまうのではないかと心配です。
ブーツはDEELUXE VICIOUS BOA NT です。
こんなにインナーは外れにくいものなのでしょうか?
それとも、そもそも外す必要はないのでしょうか?
購入時に店員さんは簡単に外してたと思うのですが・・・。
簡単に外すコツなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もVICIOUSを使っています。
買った当初、やはり私も外すのに苦労し、主人にお願いすることもありました。

コツは、アウターとインナーの間に手を入れ、ブーツの奥の方からアウターを押し広げます。
そうするとかなりつま先の方までワイヤーが緩みますので、外しやすくなります。
(インナーを出すのに苦労する女性の力ならワイヤーが切れることもないと思いますよ。元々足の力でも切れないのだから大丈夫でしょう。)
また、入れる時はつま先をきちんと奥まで入れてからインナーの踵部分を拳で無理矢理という感じで押し入れます。
紐と違いBOAは手でワイヤーを緩めるのはできませんから、大変ですよね。
何度か使っているうちにやわらかくなってきてこの作業もスムーズにいくと思います。

DEELUXEのインナーは乾き難いし、サーモインナーなのであまり暖かすぎるところにも放置できないしで乾かすのが難しいです。
臭くならないように頑張って乾かしましょう!
私は専用のではなく普通のロングブーツ用の何度も使える乾燥剤を使っています。


因みに、インソール入れましたか?
あれは型が崩れるらしいので乾かす時でも出さない方がいいそうです。

私もVICIOUSを使っています。
買った当初、やはり私も外すのに苦労し、主人にお願いすることもありました。

コツは、アウターとインナーの間に手を入れ、ブーツの奥の方からアウターを押し広げます。
そうするとかなりつま先の方までワイヤーが緩みますので、外しやすくなります。
(インナーを出すのに苦労する女性の力ならワイヤーが切れることもないと思いますよ。元々足の力でも切れないのだから大丈夫でしょう。)
また、入れる時はつま先をきちんと奥まで入れてからインナーの踵部分を拳で無理矢理と...続きを読む

Qスキーウエアの下に着るもの、初心者への注意!

友達に誘われて、高校の修学旅行以来ぶりに10年ちかくぶりに無謀にもスキーに行くことになりました。
高校生の時は、ウエアの下は学校指定のジャージを着ましたが、今回はそうはいかないので何をきたらいいのか教えて下さい。
あと板とかブーツとかウエア、手袋はレンタルしたのですが、帽子やゴーグルは必要なのですか?身につけなくても大丈夫ですか?
あと土曜の夜から夜行バスでスキー場にいって、日曜日の朝から滑って帰ります。持っていったほうが良いもの、これがあったら便利など、荷物はこんなものにいらたらいいよなど、ほんのささいなことでもかまいません。教えてください!ホントに分からないことだらけなのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転んだときに雪が入って来るのを防ぐため、足首部分に堅いものが付いているものを避けるのは、ブーツを履いたときに足に食い込んで痛くなるのを防ぐ意味があります。

また、スキー場の標高や場所・天候によって寒さが変わるので、寒いなと思ったら、少し厚めのものを用意すると良いと思います。

続いて、バスの中ですが、夜行バスは次のような状態です。
1.暖房は効いているが、頭が暑く、足下は寒い。また、窓際が寒い。
2.あまりリクライニングしないシートの場合が多い。
3.カーテンをしても対向車のヘッドライトは結構気になる。
4.長い間座るので腰が痛い。
5.イスで寝るので、慣れていないと寝付けない、眠りが浅い。

これらを解消するのに、
1.ジャンパー(ウェアでも良い)等を車内に持ち込んで、膝掛けにする。
2.首を固定する空気枕等を用意する。
3.アイマスクを用意する。
4.途中のドライブインやサービスエリアで止まったとき、目が覚めていれば、一度降りて軽く腰を伸ばしておく。
5.寝酒を用意する。ただし、量を多く飲む人はビールではトイレが近くなって迷惑を掛けるので、日本酒の方がベター。でも飲み過ぎに注意。(笑)
あと、途中で目が覚めたときのために、ヘッドホンステレオなどがあると完璧でしょう。
あると便利な小物は、日焼け止め、使い捨てカメラ、使い捨てカイロ、帽子が脱落するのを防ぐクリップ、煙草を吸う方は携帯灰皿とターボライターがあげられます。

これだけのものを全て用意するのは大変なので、自分が必要だと思うものを選択してください。

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転...続きを読む

Q泣きそうです! ボードのワックス!

先日、奮発して良い板を買いました!
初級者~中級者用の板なのですが、買った時にお店の人に「ワックスとか塗らなくても、今すぐにこのまま滑っても大丈夫なんですか?」と聞いたら「今すぐにでも大丈夫ですよ。シーズン終ったらしまう前に塗る必要はありますけど、今すぐには特にいらないですよ」と言われたのでそのまま安心して帰って来ちゃいました。

しかし、ボードに詳しい友人に話したところ、店で最初から塗ってあるそんな程度のワックスじゃ全然ダメだと言われてしまいました。

そこで別の店で上記の話をしてみたところ、「保存用に塗ってるワックスをいったん取って、時間とお金がないならとりあえず万能ワックス(滑走ワックス)だけでも塗っておけば大丈夫」と言われて、その通りにしました。

しかしまたもや友人に、「そんなの2,3本滑ったら取れてしまう!その程度で滑ってしまったら、板が傷む!良い板を無駄にしている!」と言われました(;;)

もう明日出発して滑ってくるので、今からホットワックスやらなんやら難しいのはかけられないのですが、本当に私の板は旅行を取りやめたほうがいいくらいひどい状況なのでしょうか?
お店の人に、そこまでワックスしなくても大丈夫だというように説明されたのを鵜呑みにしてたもので。。。

そもそも、初めて買った人が、全員そこまで何時間もかけてキッチリワックスを塗れるものなのでしょうか?

友達に、最初のワックスがけがやっていなければもう手遅れで、後からワックス塗っても痛んでしまうと言われ落ち込んでしまいましたが、そういうものなのでしょうか?

先日、奮発して良い板を買いました!
初級者~中級者用の板なのですが、買った時にお店の人に「ワックスとか塗らなくても、今すぐにこのまま滑っても大丈夫なんですか?」と聞いたら「今すぐにでも大丈夫ですよ。シーズン終ったらしまう前に塗る必要はありますけど、今すぐには特にいらないですよ」と言われたのでそのまま安心して帰って来ちゃいました。

しかし、ボードに詳しい友人に話したところ、店で最初から塗ってあるそんな程度のワックスじゃ全然ダメだと言われてしまいました。

そこで別の店で上...続きを読む

Aベストアンサー

特にワックスにこだわる必要は無いと思いますよ。
私はボード暦12年程になりますが、携帯用のワックスしか塗ったことがありませんし^^;
友人もみんなそんな感じです。

本当にワックスにこだわるんでしたら、雪質や温度でワックスも換える必要があるので、そんなにこだわる必要は無いかと思われます。

石の上を滑ったりでもしない限り、板が傷むことは無いと思います。

Qまだ3回なのにボードのソールが白い・・・

初心者です。質問させてください。
今年1月中旬にボードを買い、3週連続で週末に滑りに行っています。
ようやく連続ターンがスムーズにできてきた頃でゆくゆくはかっこいいショートターンやカービングターンができればいいなぁと思っています。

そんな楽しさとはうらはらに、ボードのソール面が白っぽくなってきました。
全体的にはうっすらとですが、部分的に(エッジの近く)かなり白い部分もあります。
これは手入れを怠っているせいですよね・・・。

この白っぽさをなくすためにはどうすればいいでしょうか?
また、今後こうならないためには手入れをどう変えればいいでしょうか?

ちなみに今の手入れの方法は、、、

・滑走後はスキー場にあるエアーガン(?)で雪と水分を飛ばす
・ボードケースに入れて、8時間後ぐらいに帰宅
・帰宅後すぐにタオルで拭き、部屋の中で自然乾燥
・2.3日後にスプレータイプの滑走ワックスをかける
・滑る前夜に同じワックスをかける

こんな流れです。購入して間もないのでベースワックスが取れたら自分でできないため、リムーバーはかけていません。

ゆくゆくは、ホットワックスが自分でかけられるようになりたいと思っています。(今使っているスプレーワックスがなくなり次第・・・)

ボードは長く愛用したいですし、もっとうまくなりたいので、手入れの間違いをぜひビシビシご指摘ください!よろしくお願いいたします。

初心者です。質問させてください。
今年1月中旬にボードを買い、3週連続で週末に滑りに行っています。
ようやく連続ターンがスムーズにできてきた頃でゆくゆくはかっこいいショートターンやカービングターンができればいいなぁと思っています。

そんな楽しさとはうらはらに、ボードのソール面が白っぽくなってきました。
全体的にはうっすらとですが、部分的に(エッジの近く)かなり白い部分もあります。
これは手入れを怠っているせいですよね・・・。

この白っぽさをなくすためにはどうすればいいで...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん質問者の方が考えているベースはベースワックスではありません。 質問者の方が考えているベースワックスも滑走ワックスです。 商品名に『ベースワックス』と書いてある物は滑走性がない夏場の保存や滑走ワックスを定着させやすくするものなのですが、滑走性は無く、現在ではほとんど使われる事はありません。

重ね塗りをする場合は『ベース→滑走ワックス(ホットワックス)』に書くのは間違いで、『ベース→トップ』と書きます。 どちらも滑走ワックスで、ベースとは『ワックスを重ね塗りをする場合に一番下地に入れるワックスの総称』の事を言います。

基本的にはベース(下地)にはパラフィン系ワックス
トップ(上塗り)にはフッ素系ワックスを使用します。

かなりわかりにくいと思うのでSWIXを例にして説明しますと、
http://www.swix.co.jp/swix/wax/sp/sp.htm
このワックスはベースワックスと書いてありますが、基本的にベースには使いません。
http://www.swix.co.jp/swix/wax/ch/ch.htm
このワックスはベースワックスと書いてありませんが、ベースに使用します。

また、特に滑走性に問題が無ければ重ね塗りをしないで、一般的にベースと呼ばれる状態で滑っても全く問題はありません。

たぶん質問者の方が考えているベースはベースワックスではありません。 質問者の方が考えているベースワックスも滑走ワックスです。 商品名に『ベースワックス』と書いてある物は滑走性がない夏場の保存や滑走ワックスを定着させやすくするものなのですが、滑走性は無く、現在ではほとんど使われる事はありません。

重ね塗りをする場合は『ベース→滑走ワックス(ホットワックス)』に書くのは間違いで、『ベース→トップ』と書きます。 どちらも滑走ワックスで、ベースとは『ワックスを重ね塗りをする場合に...続きを読む

Qホットワックスをしたけど滑りませんでした。

今年板を買ったばかりです。
板を買うときにどうせならホットワクシングをした方が良いと言われ、セットを買いました。
ガ○ウムのセットを買い、ベースのピンク2回、紫1回、青1回をかけました。
滑走ワックスはかけていません。(レースに出ないなら必要なしと聞いたので)

斜面を滑るときは気にならないのですが、すごく緩い斜面を滑るときやスケーティングするときに滑りが悪いです。(リフト乗り場への移動等)
緩い斜面を他の人と同じスピードで滑っていてもこちらの方がすぐにスピードが落ちます。
スケーティングでも一漕ぎで進む距離が短く、抵抗を感じます。

ゲレンデは気温マイナス10度前後。雪はパフパフの新雪、乾いたサラサラの雪、もしくは凍りかけのガリガリの雪でした。

原因は何でしょうか?
ワックスのかけ方?ワックスの選定?
そもそもの板の問題?

考えられる原因と改善方法をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。
ラインナップを見るとガリウムのワックスセットを購入されたみたいですね。
確かに、このセットには滑走ワックスが含まれてませんね。
状況的に、ベースWAXだけの状態で新雪に対応し切れなかったんじゃないかなって気がしてきました。
ベース+リキッドも勿論ありです。僕もサークル時代合宿の時なんかに良くやってました。
出来れば、せっかく凝りだしたのだから滑走ワックスも塗ってあげてほしい所ですが、まずは楽しく気持ちよく滑る事が一番だと思います。

Qスキー板のシーズンオフの保存方法について

シーズンが終わって、店にチューンアップに出した板が帰ってきました。
そこで、保存方法なのですが、どうすればよいのでしょうか。現在2本の板をだき合わせした状態で、ビニールぶくろに入っています。
以前、新聞紙をはさんで保存するとよいとも教えていただいたのですが、どう置けばよいのかわかりません。
ワンルームなので、収納もせまいので、横置きがよいと言われると実は困ってしまうのですが・・・
とりあえず、保存方法を教えてください。

Aベストアンサー

解放値を緩めるときは、ビンディングの一番小さい数字まで緩めてください。

来シーズンのシーズンインの際、同じ値まで戻してもらっていいのですが、自分の適正値が7.0なら、シーズン始めの足慣らし期間(3~4日)は6.5くらいにして、その後7.0に合わせる事をお勧めします。

その他、気を付ける事は特にありませんが、こだわるなら、解放値を合わせる際、
つるまきバネを使用している精密部品と同様に、自分の適正値が7.0なら、
4ヶ所とも6.8→6.9→7.0と一定方向から合わせてください。
ある所は7.1→7.0、別の所は6.8→7.0としない方がいいです。
数値が増える方向でも、減る方向でもどちらでもいいので、同じ方向から合わせるように、自分の中で決めておいた方がいいです。

Qウエアの洗濯どうしてますか?

スノーボードのウエアはどうやって洗ってますか?
上下で6万位のウエアです。
洗濯機ですか?それともクリーニングに出すべきですか???
皆さんどうしているか教えてください!

Aベストアンサー

No.7の物です。連レスすみません。
まずは、お礼ありがとうございます。

他の方へのお礼で見たのですが、私のウェアも上下Gush IDEALシリーズの上下です。
素材も同じく、Gush・PROTECT-G<30,000 です。

色違いのウェアを着ている友人のママが洗濯上手で教えてもらった方法なんです。

その友人はシーズン中でも汚れると洗ってくれるそうで、
常に洗いたてのにおいのするジャケットを着ていました。もちろん色落ち・型崩れなどはなく、
同じ時に買ったのに彼女は未だに1シーズン目の終わりくらいの状態で着ています。

そのママいわく、
「洗濯表示で気をつけるのは毛糸系・乾燥機に入れる・漂白剤を使うの3つだけ。
常識の範囲内なら、失敗しないよ^^」と笑ってました(汗

何度もすみませんでした<(__)>

Qサロモン(salomon)のボードブーツの特徴について

ボードブーツの購入を検討しています。

お目当てのブーツはサロモンの MAORI BOA ですが、25.5cmか26.0cmで迷っています。
ちなみに購入はネットショッピングでする予定です。

試し履きしてみようと思いショップに行ったのですが、あいにく在庫が28.0cmしかなく取り寄せになるとのことでした。
店員さん曰く、「サロモンのブーツはややゆったり目に作ってあるから25.5cmで大丈夫だと思いますよ」と言われたのですが、それは本当なのでしょうか?
他社と大差ないなら26.0cmにしようと思っているのですが・・

ちなみに現在使っているブーツは25.5cmであんまり聞かないブランドです。
比較をしようにもブランドが違うし、3年履いてるから多少の伸びも考えるとあまり良い対照になりません。
普段履きのスニーカーは26.0cmです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はSALOMONのSYNAPSを買い替え続けて使用してます。
>サロモン(salomon)のボードブーツの特徴について
Bトン、k2、などの大手有名ブランドのほとんどが、日本人向けの型でないのに対し、比較的日本人の足型、すね型を考慮した作りになっている点でしょうか。特に同モデルの中に通常モデルとJP(ジャパンフィット)モデルの2種類あるのが特徴かもしれませんね。また比較的、他社バインとも相性が悪くないようにブーツ各部のサイズが出来ているようにも感じますね(これは、あくまで私の主観です)。友人の板、バインを使わせてもらった経験の限りでは、今までに決定的に相性が悪いバインは特にないですね。
また、ブーツ紐やBOAよりも、レースで絞めるモデルのラインナップが豊富なのも特徴でしょう。この手のタイプは一度使用したら、他のタイプは購入時の選択肢に入らなくなるくらい、楽で、早く、正確です。
インナー成型にも特徴がありますが・・・まあ、そんなことよりも↓

質問者さまが、どんな経緯でサロモンにして、わざわざBOAを選択するのかは詮索いたしませんが、試し履きしないでブーツ購入はギャンブルですね。そのお店だけしかない地域なのでしょうか?はっきり言って、半日つぶすくらいの遠出してでも実物サイズをどこかの店で探して試し履きする事をオススメします。US7,5~8,0なら特殊サイズというわけでもないですから、大手を回ってれば、まだ今の時期なら、探せるサイズだと思われます。

また、仮に25,5でサイズが大体合っているようでも、履きなれていく内に不安な部分が出てくると思います、その時に後悔しないためにも試着は必要でしょうね。

私はSALOMONのSYNAPSを買い替え続けて使用してます。
>サロモン(salomon)のボードブーツの特徴について
Bトン、k2、などの大手有名ブランドのほとんどが、日本人向けの型でないのに対し、比較的日本人の足型、すね型を考慮した作りになっている点でしょうか。特に同モデルの中に通常モデルとJP(ジャパンフィット)モデルの2種類あるのが特徴かもしれませんね。また比較的、他社バインとも相性が悪くないようにブーツ各部のサイズが出来ているようにも感じますね(これは、あくまで私の主観です)。友人...続きを読む

Q高速道路でスキーキャリアが全部とれました!

先日、夜中、4:30頃、スノーボードの板を4枚、4枚積みのキャリア(車の屋根に取り付けるガルウィング状のもの)に取り付けて走行中、
80km/hも出していない状態で、キャリアごと、全部がふっ飛びました。
その日の前々日くらいに購入したもので、ちゃんと説明書どおりに取り付け、板を止めるところの鍵もしっかりとかけました。
4枚の乗せ方は2枚ずつ裏向きに合わせ、それを2点で挟み込むタイプ一般的なタイプです。
幸い、夜中の片側一車線の高速道路であったため、車も少なく、事故にはいたらなかったのですが、一台車がとおり、板が1枚ひかれました。(タイヤの跡がありました(T_T))
拾いに行くと、一番遠くに落ちていた(最初に外れたもの)のが、ボード1枚(ひかれた分です)と、鍵を閉めたのに片方の挟むところが開いた状態の前方のキャリア。手前には、3枚の板がついたまんまの後ろ側のキャリアがありました。
これから推測するには、走行中、前のキャリアの片方の挟むところが外れ、上に置かれたボードは先端が上向きに反っているので、もろに風の影響を受け、後ろ側に反り返って外れ、その反り返りで後ろ側のキャリアも外れたと思われます。
キャリアを止めていた車のボディーはえぐれていました。
もちろん板はボロボロ。。。
その後、7人乗りの車に6人で板5枚を無理矢理車に突っ込んで移動しました。
この場合、PL法とか消費者センターとかでなんとかできるものでしょうか?
板も車もキャリアーも、また、僕らの精神的なダメージは計り知れないものでした。
積載物の落下での事故は良く耳にしていましたので。。。
なにか、良い方法、アドバイス等をお願いします。
現在は、キャリアをメーカーに預け、不具合確認をしてもらってる状態です。

先日、夜中、4:30頃、スノーボードの板を4枚、4枚積みのキャリア(車の屋根に取り付けるガルウィング状のもの)に取り付けて走行中、
80km/hも出していない状態で、キャリアごと、全部がふっ飛びました。
その日の前々日くらいに購入したもので、ちゃんと説明書どおりに取り付け、板を止めるところの鍵もしっかりとかけました。
4枚の乗せ方は2枚ずつ裏向きに合わせ、それを2点で挟み込むタイプ一般的なタイプです。
幸い、夜中の片側一車線の高速道路であったため、車も少なく、事故にはいたらなかっ...続きを読む

Aベストアンサー

えーと、お気持ちは良くわかります。当時は私も憤りましたが、・・・。
一般の常識と法律家の判断(裁判所の判断)が、へだったっている事は意外に多いんだなぁ、としかお答えできません。
 当時のお話ではあくまで請求する側が請求の根拠となる証拠を提示しなければならないとの事で、(つまりメーカーはbaliusさんの取り付けが正しくなかったということを証明しなくてもいいということらしいです)。・・・。ちなみに説明書の件ですが、その説明書にしたがっての事故が多いという事(多分この場合は他の製品に比べて事故率が高いとか明らかにわかりづらい不適当な説明書であることが客観的に証明されることがやはり必要なきがします)がわからないとつらいと思います。
 私自身は法律に詳しくもなく当時の交渉や相談の結果をお話しているのですが、法律も裁判所の対応もメーカーの対応も当時と同じとは限りませんのであくまで当時の話として下の回答をさせていただきました。(当時はPL法なかったです)
 私自身はスキー保険にてお金を支払ってもらいました。(車はノーダメージでしたが)保険屋さんに年式とモデル名を伝えたところ、先方さんで計算した上でお金を支払ってもらいましたが、購入を安くしていたことから、キャリア分(どっからも補償は受けられなかった)+α位の入金がありました。
 また、事故後勉強した結果、スキーの運搬にはシステムキャリア+ルーフボックスの組み合わせにしました、やはり板にも良いし安全面もレベルが違いますから・・・。
 どのような物にも欠陥や事故はあると思うんですが、現実としてはお金で安全性を買うしかないんでしょうねぇ。まぁお金かけてもだめなときはだめなんでしょうが・・・。
 とにかく事故の証拠になるもの(事故現場の写真や回収したキャリアのパーツ)をあちこち持ち込んでみるしかないとは思います。
 ちなみに消費者センターのお世話になったこともありますが(他の製品で役に立ってもらったことがある)、多分今回のケースのような場合同じ商品による事故の発生率が高くない限り目立った成果を(消費者センター)得ることは難しいような気がします。
 

えーと、お気持ちは良くわかります。当時は私も憤りましたが、・・・。
一般の常識と法律家の判断(裁判所の判断)が、へだったっている事は意外に多いんだなぁ、としかお答えできません。
 当時のお話ではあくまで請求する側が請求の根拠となる証拠を提示しなければならないとの事で、(つまりメーカーはbaliusさんの取り付けが正しくなかったということを証明しなくてもいいということらしいです)。・・・。ちなみに説明書の件ですが、その説明書にしたがっての事故が多いという事(多分この場合は他の製品...続きを読む

Q超初心者。ボードの保管。

この間初めてスノボをやりました。
とても楽しく、なんで今まで滑らなかったのだろうと思うほどです。

それで、今後もたくさん滑りに行きたいと思うので
自分のボードを買うことにしました。

シーズン中はいいのですがシーズンオフの時の
ボードの保管の仕方を超初心者の私にも分かるように
簡単に教えていただけたら嬉しいです。

ここに書き込む前に検索してみたのですが
専門用語がありすぎてわかりません。

スノボの本を読んでみたのですが、
滑り方で、保管の仕方は載ってなかったので
質問させていただきました。

ボードのワックス?はボードを売っている店なら
どこでもしていただけるのでしょうか??

Aベストアンサー

まずは、スノボデビュー、おめでとうございます。
楽しかったようで、よかったですね。
楽しいデビューができない方も、けっこういますから、
あなたは、ハッピーだと思います。

さて、
今度自分のボードを買われると言うことですが、
ぶっちゃけ言えば、
1.エッジが錆びないように
2.滑走面が、しめったり日光にさらされて、酸化しないように
保管しておけば大丈夫です。
私たち、一般ボーダーはそれでいいと、
私は思います。

シーズンが終わったら、まず、スプレーのワックスリムーバーで、
滑走面の汚れとWAXの残りを落とします。
その後、本当はアイロンで、ホットワックスを溶かして塗り込むといいのですが、
初心者は、普通はそこまでしないでしょう。
普通のスプレーのWAXで、十分に、次のシーズンまでの保護膜になってくれますから、
塗ってから、風通しのいい、室内の押し入れとかにしまいましょう。

野外の倉庫や、ガレージなどは良くないですね。
湿気などで、錆びるかもしれません。

お金に余裕があれば、
シーズンが終わったら、スノボショップがやっている、チューンナップ&メンテナンスに出すといいです。10000円前後でたいていのお店が取り扱っています。
でも、
買ったばかりのボードは、まだしなくていいような気もしますが。

または、前述の様に、自分で簡単にメンテナンスして、保管しておいて、
来シーズンが始まるちょっと前ぐらいに、
ショップのメンテナンスに出すという手もあります。

私個人としては、ショップにまで出さなくてもいいと思います。
新品で買ったら、自分の簡易メンテナンスやWAXとかで、2~3年は十分にスノボは昨日してくれます。最大の注意点は、エッジをサビさせないこと。です。

以上、参考までに。

まずは、スノボデビュー、おめでとうございます。
楽しかったようで、よかったですね。
楽しいデビューができない方も、けっこういますから、
あなたは、ハッピーだと思います。

さて、
今度自分のボードを買われると言うことですが、
ぶっちゃけ言えば、
1.エッジが錆びないように
2.滑走面が、しめったり日光にさらされて、酸化しないように
保管しておけば大丈夫です。
私たち、一般ボーダーはそれでいいと、
私は思います。

シーズンが終わったら、まず、スプレーのワックスリムーバーで、
滑走面の汚れ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング