いつごろからか、右側の耳の下のリンパ腺?に小さな”しこり”が出来ました。丁度アゴの付け根の後ろの窪みに出来ています。風邪の時や扁桃腺が腫れた時には、もう少し全体的に腫れます。病院で薬を貰いますが、その後、どうしても”しこり”だけ残ります。
軽く触るぐらいなら痛くは無いですが、たまに、つっぱり感があったりします。
『顎関節症』と関係ありますか?それとも『眩暈』と関係あるのでしょうか・・・。耳鼻科を受診するべきか、内科なのか…。どの科を受診するのが良いのでしょうか?
アゴの骨のところではありません。耳の後ろの窪みに出来ています。同じような経験をされた方、専門の方など…宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おはなしを聞く限りではやはりリンパ節が腫れているようですね。



リンパ節は免疫にかかわるもので、細菌などの異物を除去するための組織です。一度腫れて大きくなったものが、残り続けているようです。簡単に言うと、「仕事量が多くなったので、人員増強、工場拡大したので、仕事量が減っても、そう簡単には規模が縮小できない」状態でしょうか。

顎関節症やめまいとは関係ないと思います。
受診されるなら耳鼻科でいいと思いますが、おそらくは様子を見ましょうと言われるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ここ1年で、何度も喉の炎症を起こしており、確かにリンパ腺を腫らすことが多くありました。
納得です。またこの”しこり”が変化したら一度耳鼻科を受診をしてみます。
わかりやすいお返事、どうも有難うございました。
安心しました。

お礼日時:2007/01/12 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 顎関節症<口・あごの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    顎関節症とはどんな病気か  咀嚼(そしゃく)(物を噛むこと)したり、口を開閉する際に、咀嚼筋(あごを動かす筋肉)に痛みや違和感を感じる咀嚼筋群の機能障害と、顎関節(がくかんせつ)の痛みや雑音を伴う可動制限を総称して顎関節症と呼びます。これらは、単独で症状を現す場合もありますが、多くは両者が混在した病状を呈します。 原因は何か  顎関節症は多因子的疾患で、精神的ストレス、疲労を蓄積させる生活習慣、噛み合...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳下のリンパ腺の腫れについて

耳下にシコリが出来て、病院で検査してもらったところ耳下腺腫瘍ではなくてリンパ腺の炎症という診断結果でした。検査は触診とMRIでしました。
今後もし、シコリが大きくなったりすればリンパ腫の可能性もあるとのことで、経過観察ということで2ヶ月に1度病院に行くことになりました。
私なりに調べてみたら、耳下周辺に出来る腫瘍等は進行がゆっくりとのこと。
ということはこれから何年もかけて耳下のシコリはゆっくり大きくなっていくのでしょうか?
そして癌化したりする!?
シコリが発生したのは2011年8月で現在まで大きさは変わりありません。
その他体調の変化もありません。
とりあえずちゃんと2ヶ月に1度は病院で診察を受けますが、考えれば考えるほど不安でたまりません。
同じような経験のある方お話をお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

同じような物が出来た事があります。
私の場合、20代前半に右耳の下にしこりが出来ました。
大きさは2cmくらいだったと思います。
それを手術で取ったのが30の時。
たまたまフリーターで病院の掃除をしていたので、そこの医者に聞いた所、
総合病院の形成外科を勧められました。
費用は初診料2000円、診察費600円、手術代1万7000円くらいで、
診察は5,6回だったと思います。

大きくなるかどうかはわかりませんが、良性の腫瘍が悪性に変わる事もありますし、
顔の事なので美容にも影響しますし、
何より不安でたまらないという事ですので、切除をお願いするというのはいかがでしょう?

Q耳下のリンパが腫れるのは!?

こんにちわ。
実は 今朝起きたときから、
右耳下のリンパが腫れて、痛くてたまりません。
3週間前に、娘2人が相次いで
「おたふく風邪」にかかったので、
私もうつったのでしょうか?
(私は抗体を持っています)
でも、発熱などはないのです・・。

それが一昨日の夜、頭の中で「プチン!」と
糸が切れる音がして、
それから 軽いめまいも止まらないのです。
なんだか不安なんですが、
どこに行って良いのかも分からず、
病院に行く時間もなかなかとれないので
こうして相談させて頂いてます。

どうか良きアドバイスを、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)は非常に感染力が強い病気なので、免疫があっても容易に感染します。文面からはおそらく耳下腺炎が一番疑われます。
この病気は大体発症2日以内に症状のピークがきますので、目安として症状が相当重くなるか、48時間たってまだ症状に峠が来ないようなら、近所の内科を受診されるとよいと思います。症状が引いても完治するまでは長くて2週間くらいかかり、その間感染力がありますから、あまり外出しない方がいいでしょう。
また、家の中に免疫のない男性がいると、少し危険です。成人男性が初発すると重症化し睾丸炎になりやすく、後遺障害として無精子症になる可能性があるからです。あとは高齢者や病弱な人、乳幼児は感染したようなら、念のため早めに内科に受診した方がいいでしょう。
治療は、とくに特効薬はありません。対症療法で抗炎鎮痛剤の服用と解熱が主なものですが、腫れているリンパ腺の上から直接冷やすのが効果があります。ヒエピタのような消炎貼布剤もいいでしょう。
「プチン」といったのは、おそらく耳管が通った音でしょう。耳下リンパ腺の炎症やアデノイドの腫張などで耳と鼻をつなぐ管が押しつぶされ詰まっているため、鼓膜が内外気圧差で圧迫され時々貫通して空気が通る音がします。自分で「耳通し」(耳管通気)をするといいですが、病気ではないのでできなくても気にすることはありません。ただ、高層ビルで高速エレベーターに乗るときは気をつけてください。鼓膜が急に痛くなります。対策はエレベーターを10階毎に降りて、間をおくことです、一応念のため。
普段そうした気圧差で耳が痛くならないようなら、治れば元に戻ります。
お大事に。

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)は非常に感染力が強い病気なので、免疫があっても容易に感染します。文面からはおそらく耳下腺炎が一番疑われます。
この病気は大体発症2日以内に症状のピークがきますので、目安として症状が相当重くなるか、48時間たってまだ症状に峠が来ないようなら、近所の内科を受診されるとよいと思います。症状が引いても完治するまでは長くて2週間くらいかかり、その間感染力がありますから、あまり外出しない方がいいでしょう。
また、家の中に免疫のない男性がいると、少し危険です...続きを読む

Q耳の下のしこり

こんにちは。
最近気付いたのですが、右耳の下、ちょうどあごの付け根あたりにしこりがあって気になります
痛みはないのですが、さわるとコリコリして違和感があります、いったいこれは何なのでしょうか?
何か悪い腫瘍なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リンパ節でしょう、そのあたりに何か炎症でもあるのでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報