人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

3月に退職(定年・退職勧奨)となる職員がおります。
 1月に年次休暇を与えなければならないのですが,通常通り20日と言うことで宜しいのでしょうか??
  困ってますよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

(1)年次有給休暇は勤続年数で最低限の付与日数が決まっています。


だいたい、労基法より有利な年休日を設定している場合が多いようです。

(2)過去1年間の勤務日数が8割以上の場合、付与されますが、過去1年間ですが、1月1日を起点に計算する場合、4月1日を起算日とする場合があります。

当該の公法人の年休に関する法律・条例により、勤務年数と年休の基礎になる1年の起算日をよく調べて付与日を計算ください。

参考URL:http://osaka-rodo.go.jp/joken/jikan/aramasi/kyuk …
    • good
    • 1

退職者が1年以上在職していれば、当然20日の有給休暇取得権利があります。


さらに、前年取得していない有給休暇も次の年に限り繰り越せますから、最大40日の有給休暇を受ける権利があります。
    • good
    • 2

付与の根拠は、過去1年間の勤務実績(8割以上の出勤)だけで、これから何ヶ月在職するかは関係なかったかと思います。


なので、20日ではないでしょうか。
    • good
    • 2

 1年間の勤務に対して20日分の有給休暇だから、3ヶ月の勤務には


5日だけでいいような気がします。

 私は同じような条件で就職した時に、『4月採用の新卒だから15日だけ。』
と説明を受けました。
 だから、退職時の3ヶ月には、5日かと思ってました。

 全く自身無しの回答ですみません。
    • good
    • 3

「20日」付与することが出来ます。



1.「任期を決めて採用している職員」は、それに応じた日数を付与します。
2.しかし、「定年退職(勧奨退職)」は「任期」ではありません。
3.もちろん、通常の職員同様に、前年からの繰り越しを加算することが出来ます。

根拠:
1.一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律「第17条」
  「http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H06/H06HO033.html
2.職員の勤務時間、休日及び休暇の運用について「第10、1項、3項」
    (すみません、リンク探せませんでした。)
    • good
    • 2

年休付与は当然の権利です。


3月に退職でも与えなくてはなりません。
勿論20日です。
    • good
    • 0

一月に在籍されていますから当然権利が生まれていますので、休暇は規定どうり発生します。

前年度までの未消化分を合わせて請求されればこれも取得される可能性もあります。
    • good
    • 2

前々年度や前年度の年休は0ですか?(本年度だけ?)

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3月末に退職します。その前に年休取得を考えていましたが、拒否されました。どこに相談するべきですか?

こんにちは。

退職までに年休を取りたいと伝えたところ、課長から何かと理由をつけて拒否されました。

業務が回らないとかいう理由ではなく、精神論を並べてくるんです。
(お前だけ取るのはみんなが嫌な思いをするとか、年休はみんな平等に取らせてあげたいとか、自分には全く関係ない理由です。)

いなくなる人間にいつまでも頼られても困りますよね。
3月末でいなくなるのですから。

先に辞めた先輩方は全く取れないということはなかったです。私だけ取らせてくれません。

まずは社内のコンプライアンス部に状況を説明する文書を送ります。
その後、アクションを取ってもらうよう要求はしていますが、もしそれが頼りにならなかったら労働基準監督署に行ってしまえばいいでしょうか。

今年度の年休が17日も残っています。このままうやむやにされて損をしたくないのです。

体験談など、お待ちしております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そんなバカな、勝手に取ればいいですよ。
それとも会社が買い取ってくれますか? って聞いてみれば!!。

普通の会社なら拒否しませんし法的にも可能ですよ。

私の場合、東証一部上場のつぶれかかった会社でしたが、
慣例化してますよ。

中途退社、定年退社を問わず全員退職前は年次休暇を消化します。
だって、ポイントじゃないんだから、残したって意味ないもん!!

定年退職者はその年の初めになるとEXCELでカレンダーを作り、
休業日を除いて自分の休む日のセルに色をつけ、連絡用に週一日とか
出る日を決めます。
そのカレンダーに沿って、同僚の送別会や、必要なら会議なども会社が入れます。
会社が先にあるのではなく自分が先にあるのです。
当然動かし難い日は最初から、休暇にしませんから。

例えば3月末定年退職の場合、40日ほど法定年次休暇が貯まっているので1月から休む日が出てきて、2月以降は出社日が少なくなります。

会社もそれを織り込んでいます。
そんなの 当たり前だと思いますよ

Q病気休暇と有給休暇の違いについて

私の会社で、手術のために病気休暇を取得しようとしたのですが、
上司より、有給休暇を消化したら病気休暇とする旨言われました。
このようなことが、法律上・労働基準上あり得るのでしょうか?
もし、このようなことが知れたら会社としては罰せられるのでしょうか?
私の仕事は看護師です。

Aベストアンサー

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病気休暇を有給休暇並の保護にしている場合は病気休暇を取った方が得ですが、普通は賞与の査定に響いたり、無給だったりするので有給休暇の方が良いというケースもあります。一方でただの欠勤よりは保障を受けるので有給休暇は別に取っておきたいから病気休暇・・・ということもありえます。
有給休暇は会社から強制するものではない(あくまで労働者の申請による)なので、あとの選択肢は貴方にあります。当然とまでは言えないですね。ただ、病気休暇は会社の裁量もありますから(例えば有給がない場合のみ制度として認め、一定の補填を行う等)、正直内容次第としかいいようがありません。

よく自分の会社の就業規則を確認することです。わからないことがあったら労働基準監督署に聞いてみて下さい。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病...続きを読む

Q公務員の場合の退職届は何日前までに?

公務員として某地方自治体で働いてますが、別の仕事(こちらも公務員)へ転職しようかと考えております。ただし、合格採用通知が来てから、3週間後くらいにはもう合格先で働かないといけません。
つまり退職届は2,3週間前にしか提出できないということなんです。
以前、1か月前に提出するのがマナーだとどこかの民間で聞いたことありますが、公務員の場合どうなんでしょうか?私の場合、合格待ってからでないと提出できないので1か月前には出せません。
または服務規程かなにかにいつまでにせよっていうのが、のっているのでしょうか?

いずれにせよ、合格したが、退職届が受理されないってことになったら終わりですから。回答をお願いします。

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420812574
http://qa.asahi.com/qa1113991.html?ans_count_asc=1

上のサイトに同様の質問がありますが、
退職の10日前から1ヶ月前までと様々です。
規定に則り進めなければ問題が起きます。
地方公務員の規定は自治体によって異なります。

Q新人公務員の有給休暇の取得について

公務員として例えば4月から採用された場合、その年の4月や5月に有給休暇を申請することは可能でしょうか?
労働基準法を調べたら半年以上勤続した人に与えられるとあるので、半年以後にしかできないのでしょうか?
採用説明会で聞いたところによると、半年たたなくてもいきなりでも有給休暇申請が可能だとのことでした。
どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、元公務員です。

#2氏のおっしゃるとおり、公務員には労働基準法が適用されません。公務員には
労働基本権の一部しか適用されませんので待遇は法令によって定められています。

一般的には公務員には年間20日間の有給休暇が与えられています。この有給が新
たに与えられる基準日が、国や自治体によって1月1日だったり4月1日だったり
します。この場合、1月1日が基準日の場合、4月1日採用者には月割り計算して
15~16日間の休暇が与えられ、4月1日のところは、20日間与えられます。
そして次の基準日には新たに21日の有給休暇が与えられます。

ですので、4~5月で有給休暇を申請することは全く問題はありません。ただし
4~5月は一般的に新年度で忙しい時期でもありますので、権利だからと言って
使えるかどうかは周りの雰囲気にもよるでしょうね。

ひとつ追記しておくと、最近の公務員は非常に多忙になっていますので、私なんか
でも、1年間で20日間の年休をとった記憶ってないですね。せいぜい4~7日
程度でした。

Q公務員で現在休職中ですが人事課が復帰させてくれません。

私は,21歳の5月の連休の時に,仕事の上司に当たる主査に,同じように仕事が出来なければ,辞めさせるといわれ,必死でした。その結果,市民の前でパニック発作を起こし,気絶しました。まだ,入って1ヶ月のことでした。
それ以来,パニック発作が続くため,1回目の休職を2年間とり,降級。

とりあえず,回復して,あれから13年の月日が流れました。

昨年12月24日の課の忘年会で,T課長から「病人の癖に酒を飲んでいる」と指摘され,「いや,私は下戸なので飲んでいませんよ」と返すと「上司に逆らうのか!」と逆切れされ,「親の顔が見てみたい」と鼻で笑われた挙句,文句を言ってきたので,流石に耐えられなくなり,私も「貴様!舐めてんのか!ぶっつとばすぞ!ゴラ!」と言い返してしまいました。その後,周りに居た係長や補佐が,課長をタクシーで帰らせたものの,ヤツに対する恨みが残りました。

その日から,私は不眠症となり攻撃性が増してきたので,休職になりました。1度,良くなってきたので人事異動前に復帰しようと努力をしたものの,人事課の威圧的な態度と,「慣らし勤務誓約書」なるものに印を押さなかったことが原因で,再度休職に戻されました。

「この慣らし勤務誓約書」は,休職期間中に出勤してカラダを仕事に慣らさせる目的の制度ですが,
・事故にあっても市役所は感知しない
・治療費は自己負担で行う
など,今の経済状況では「もし何かあった場合」に対処できないのが現状です。
さらに,運の悪いことに,その人事課長に,前の上司が昇格しノウノウと暮らしている。怒り爆発の寸前です。

慣らし勤務を再度行い,10時までを1週間,12時までを1週間,2時までを1週間,3時までを1週間,フルタイムを2週間こなさなければ,復帰は認めないというのです。さらに,この間「休みは取らせない」という有様です。(もちろん,この間は休職期間)

同じ,休職者から来たメールの1部を公開します。
『人事課による精神疾患患者の人権侵害』
(1)
あれは話し合いではなくて『警察の事情聴取』そのものである!
(2)
人事課職員は精神疾患持ちイコール仕事に使えない駄目人間という認識で頭がカチコチである!
(3)
慣らしの時間は協議して決めるという話だったが、蓋を開けてみたら協議とは名ばかり、全て『人事課担当者の独断』外ならない!
(4)
慣らしの期間が長くなればなる程、その期間は正規の給与を払わずに済むので、人事課の『経費削減』に貢献!
(5)
慣らし後半ともなると、通常の業務をこなす事を求める。ただ働きの職員が増員された状態であり、溜まった仕事を片付けるには格好の機会!
フルタイムに近い慣らし勤務は長くやらせるに越した事はない!
(6)
健康状態でどこかに少しでも問題がないかをしつこく詰問してくる。決して体調を気遣ってくれている訳ではない。
些細な不調でも発掘されてしまったら、慣らしが進むことは有り得なく休職に戻される。疲れるが、笑顔の面を被り『自分は調子が良いゾ』と、ひたすらアピールするのが得策・・・
(6)
慣らし勤務全てに於いて、『見えるかたち』になる仕事をしないと全く評価されない。『見えるかたち』にならない仕事は、するだけ時間の無駄
これが,現実です。私は,病とうまく付き合っていくようにと診断書にあったのですが,「完治」していないのでダメだと・・・これは,辞めろということでしょうか?

現在の支給額は90,000円です。家賃4万で,残りで経費を捻出しなくてはなりません。妻も働いてくれています。子供も協力してくれています。借金生活に陥ってきています。どうしたら節約ができるでしょうか?昼ごはんは食べておりません。

辞めるべきか,死を選ぶべきか・・・給料も復帰しても,手取りは降級の連続だったため,15万円未満です。

過去に,少子化対策ということで,上層部が「幼稚園に補助金を出す」と決めたとき,「幼稚園に出しても親の負担は変わらない。親に対して補助金を使うべきだ」と反論したこともありました。
役所は,市民のために仕事をしようとは思っていない。自分のため,上司のため,お上の命令だから・・・
やはり,出る杭は打たれるのでしょうね。。。

職場復帰や,現在の経済状況でどのように生活すべきか,恨みを晴らす方法はあるのかなど,アドバイスいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

私は,21歳の5月の連休の時に,仕事の上司に当たる主査に,同じように仕事が出来なければ,辞めさせるといわれ,必死でした。その結果,市民の前でパニック発作を起こし,気絶しました。まだ,入って1ヶ月のことでした。
それ以来,パニック発作が続くため,1回目の休職を2年間とり,降級。

とりあえず,回復して,あれから13年の月日が流れました。

昨年12月24日の課の忘年会で,T課長から「病人の癖に酒を飲んでいる」と指摘され,「いや,私は下戸なので飲んでいませんよ」と返すと「上司に逆らうのか...続きを読む

Aベストアンサー

奥さんの収入はいくらくらいになりますか?
そしてお子さんは何人で、何歳ですか?
支給額が9万円で家賃が4万、奥さんの収入があれば、
切り詰めて借金をせずに済みそうな感じがするので、
補足お願いします。
いっそ奥さんの仕事(パート?)を増やしてもらって、
質問者さんが家事全般をこなしても良いかもしれません。

Q国家公務員の退職について

6月の賞与をもらってから退職しようと思っています。
できれば5月のGW明けから1月ほど旅行に行きたいと考えているのですが、賞与の支給要件は査定期間(5/31)までの在籍か、それとも支給日(6/10)までの在籍かどちらになるんでしょうか。
あと、調べたところ民間では賞与支給前に退職の意思表示をすると、受け取れないように嫌がらせをされたり支給額を減らされたりといったケースがあるようですが国家公務員でもそういったことはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 5月31日までの在籍でもおそらくもらえるとは思います。ただ、早めにやめた分減額されて支給されることになると思います。いずれにせよ、やめた後、人事課等に電話して、「ボーナスをいつ振り込んでくれるんだ」とか電話でやりとりしたりしなければいけないのは面倒ですね、気まずいですし。普通はボーナスを確実にもらってからやめる人が多いみたいですね。(6月末または、12月末)

 1ヶ月旅行というのは、難しいかもしれないです。きちんと上司の許可を得る必要があるとは思いますが、1ヶ月もいないと、あなたの分を他の人が手分けしてやることになり、しかもあなたがまだやめていないので、欠員補充もできないことになります。したがって、許可が出ないかもしれません。ちなみに、「どうせやめる職場だから、無許可で休んじゃえ」ということで強引に休んだら、無断欠勤ということで、懲戒の対象となる可能性もあります。解雇扱いなので、今後の再就職には影響大です。

 支給額自体は、そもそも法律で決まっているので、支給額の増減はありません。下記参照。ちなみに、「自己都合、法第3条25年以下」の欄がおそらく該当すると思いますが、例えば5年勤続していたら、月給3ヶ月分の退職金です。短期間でやめた場合、あまり退職金は出ないですね。

 もちろん、さきほど書いたように、懲戒になってしまったら、全く退職金が出なくなる可能性もあります。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/jinji/pdf/teate_t_gaiyo03.pdf

 5月31日までの在籍でもおそらくもらえるとは思います。ただ、早めにやめた分減額されて支給されることになると思います。いずれにせよ、やめた後、人事課等に電話して、「ボーナスをいつ振り込んでくれるんだ」とか電話でやりとりしたりしなければいけないのは面倒ですね、気まずいですし。普通はボーナスを確実にもらってからやめる人が多いみたいですね。(6月末または、12月末)

 1ヶ月旅行というのは、難しいかもしれないです。きちんと上司の許可を得る必要があるとは思いますが、1ヶ月もいな...続きを読む

Q地方公務員です。職場でパワハラをうけています。今後の対応は?

20代後半で市役所勤務の地方公務員です。
昨年の4月に新しい部署に異動になったのですが、そこで上司のパワハラや同僚のいやがらせにあっています。

上司は直属の上司なのですが、個人的に私のことが気に入らないというだけの理由で、あることないこと誹謗中傷を職場や出入りの業者にふれ回ったり、故意に職務上の必要な指示を与えずに、それが原因で私の仕事が進まないと叱責するというような、思わず『あほか・・』と言いたくなるようなパワハラを受けています。
他にも、不必要な残業を強要し、他の人の目がなくなったところで執拗に叱責されるなど、ここでは書ききれませんが、ほとほと弱り果ててしまいました。
その上司の子飼いのような年長の同僚も、ことあるごとに中傷を繰り返してきます。

市役所の仕事には特に未練もないので、退職しようかと考えているのですが、このまま泣き寝入りのような形で終わらせるのは、気持ちのうえで許せないものがあります。

出来れば、訴訟という形で、この問題に整理をつけていきたいのですが、それに関する知識も、金銭的な余裕もないというのが現状です。

私はこれからどのように行動すればよいでしょうか?職場でパワハラにあった方や、こういった問題に詳しい方など、ささいなことでも結構ですのでアドバイスお願いします。

20代後半で市役所勤務の地方公務員です。
昨年の4月に新しい部署に異動になったのですが、そこで上司のパワハラや同僚のいやがらせにあっています。

上司は直属の上司なのですが、個人的に私のことが気に入らないというだけの理由で、あることないこと誹謗中傷を職場や出入りの業者にふれ回ったり、故意に職務上の必要な指示を与えずに、それが原因で私の仕事が進まないと叱責するというような、思わず『あほか・・』と言いたくなるようなパワハラを受けています。
他にも、不必要な残業を強要し、他の人...続きを読む

Aベストアンサー

人事委員会・公平委員会に不服申立をしましょう。
なお不服申立期間(60日)が定められているので、イザとなれば次回のパワハラを待って今までの分も加え不服申立をしましょう。
労働組合に加え、首長への直訴文を人事課及び秘書課等に提出する等の行動を起こすのも効果があります。
また報道機関に文書をばらまくという手段もあります。
トラブルを大きくすればするほど貴方も傷つきますが相手にとっても管理能力を問われ傷つきます。
公務員は減点主義なので、そのような申立・トラブルが大きければ大きいほど、管理能力を問われ効果があり、より大きな一矢を報いることができます。
止める覚悟があるなら何でもできるのではないでしょうか。
一矢報いてからでも遅くはないです。

Q公務員のボーナス基準日について教えてください

過去の質問で、6/30のボーナス支給日は、6/1を基準日とするとありますが、では12月はどうなんでしょうか?
12/10がボーナス支給日ですが、11/1になるのか、11/10になるのか、11/30になるのかよく分かりません。
12/10支給ボーナスを貰うには、最低いつまで在籍すればよいのか教えてください。

Aベストアンサー

6月30日支給の期末勤勉手当の基準日は6月1日
12月10日支給の期末勤勉手当の基準日は12月1日です。
基準日時点で休職、育休のときは支給されないです。また、その間の期間で休職、育休、産休、病休などで休むと減額されます。
ただし、在籍で考えれば、基準日の1ヶ月前まで在籍していれば支給されます。

Q公務員の勧奨退職制度の内容について教えてください。

地方公務員または国家公務員の勧奨退職というのは定年退職日の1日前の退職にも適用されるのですか? また、勧奨退職する時期によってとどれくらいの一時金が支払われるのでしょうか? 

Aベストアンサー

 地方公務員の場合は,それぞれの自治体によって異なるでしょうから,一概には言えません。
 国家公務員の場合,定年退職でも勧奨退職でも,退職金に差はありません。定年まで10年以上残して勧奨退職する場合は,割り増しはあるようです。

 公務員の退職金は通常,「給料×何ヶ月分」と計算されます。
 定年退職はいわば,雇用主が「年だから辞めてくれ」と言っているのと同じで,雇用主側から退職させるのですから,「何ヶ月分」の数値が高くなります。
 対して,自己都合退職は,雇われている側が「辞めさせてください」と言っているのと同じですから,「何か月分」の数値が低くなります。
 勧奨退職は,「定年前だけれど辞めてくれないか」と雇用主側が言っているのですから,定年退職と同じ「何ヶ月分」の数値が当てはめられます。
 
 定年退職日の1日前に勧奨退職するのは難しいです。死亡退職や依願退職の場合は別として,普通は月末か年度末が退職日となるよう規定されている場合がほとんどです。
 
 一時金の出る勧奨退職は,例えば,職員数を減らしたいとか,財政上の理由から高給の職員を辞めさせて給料の安い若い職員に入れ替えたいという場合に,「今年度末に退職するなら退職金を2割増にしますよ~」ということがあるようです。

 地方公務員の場合は,それぞれの自治体によって異なるでしょうから,一概には言えません。
 国家公務員の場合,定年退職でも勧奨退職でも,退職金に差はありません。定年まで10年以上残して勧奨退職する場合は,割り増しはあるようです。

 公務員の退職金は通常,「給料×何ヶ月分」と計算されます。
 定年退職はいわば,雇用主が「年だから辞めてくれ」と言っているのと同じで,雇用主側から退職させるのですから,「何ヶ月分」の数値が高くなります。
 対して,自己都合退職は,雇われている側が「辞...続きを読む

Q地方公務員が病気休職中に退職したら?

地方公務員が病気休職中に退職したら?

または、退職願い提出後に病気で休んだら?

●勤続20年以上ですが、今年5月~9月まで病気休暇(90日)→以降 病気休職しましたが、

9月1日から無理に復職。

●しかし、病状が再び悪化。

本日10月29日から、再び病気休暇(90日)→病気休職見込みで、

●病気で休んでる時期に

退職願を出しても、退職金は支払われるでしょうか?(普通退職ですが、

、事務的に12月末までに、間に合うでしょうか?)

●また、退職後、傷病手当金なるものは、支給されるのでしょうか?

今後のことが心配なので、事務的なことで損をしないように

お詳しいかた、アドバイスお願いします。

●自分は精神障害者3級手帳所持者です。

49歳

Aベストアンサー

体調の方はいかがですか?

>退職願を出しても、退職金は支払われるでしょうか?

 退職金は支払われます。ただ、12月末に間に合うかどうかは人事に問い合わせした方が良いかと思います。

>●また、退職後、傷病手当金なるものは、支給されるのでしょうか?

 http://allabout.co.jp/finance/gc/12005/2/
 在職中に傷病手当の受給資格がある人だけのようです。
 こちらは、健康保険組合へ問い合わせですね。

 90日間は病休扱いですと、たしか給与も出ますよね。(ボーナスは減額されますが)
 この期間中は傷病手当の受給資格になるのかどうかわかりません。
 やっぱり、健康保険組合へ問い合わせした方が良いです。

 どうぞお大事に。
 
 
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング