最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

漠然とした質問で大変申し訳ありません。

数学とは一体何なんでしょうか?
なぜ数学を学ぶのか?数学を学ぶことで何を得られるのか?‥‥などなど数学とは一体何なのかを教えていただきたいと思い、質問させていただきました。
今まで文系一筋だった私としては正直言って、数学をイヤでもやらなければならないというだけの考えでした。
そこで、どのようなことでも構いませんので、お答えいただければありがたいです。

よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

大昔、自然は人間に対してあまりにも厳しいものでした。



飢えや病気や寒さや猛獣や台風に対抗できる手段がほとんどなく、ただ神に祈るだけの時代が何百万年と続いたはずです。

しかし、人間には「どうしてそうなるのか」を考える能力がありました。
長い時間をかけて、自然現象から法則を発見して、それを未来の予想や道具・システムの作成に利用してきました。

それが自然科学の始まりです。
内容が発展するにつれて、カテゴリーが細分化され、数学もそのようにして誕生してきました。

同時に、「直接は何の役にも立たないが、法則性を発見すること自体が楽しい」ということもあり、一見ムダな部分も含めた学問体系になりました。

さらに、一見ムダと思われた内容が、ずっと後になって、意外な場面で最新科学に利用されるということもしばしばありました。

そういう部分が、また、数学の魅力でもあると思います。

ただ、日本では、受験数学ばかりが前面に出すぎています。
「なるべくミスをしないで出題者の求める正解にたどりつく」という受験数学の世界は、例えるなら、地雷のある荒れ地を、地面ばかり見ながら進んでいるようなものです。

そういう世界しか知らない多くの日本の受験生が、数学に嫌気がさすのは当然なのだと思います。

本来は、景色の良い草原を、転ぶことを恐れずに走り抜ける子ども達のように、失敗を乗り越えて新しい法則性を切り開く数学の世界を多くの人に味わってもらいたいものです。

この回答への補足

このように考えると数学というのはすばらしいものであり、奥深いですね。
しかし、現在では私のときもそうですか、受験勉強ばかりが前面に出ていますよね。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2007/01/13 23:46
    • good
    • 3

数学ってのは、”技”なんです。

思考の”技”
格闘技で、持ち技の多い者はそうでない者より有利に試合を進めることができるでしょう?
だから、技はあったほうがいい。

この回答への補足

『技』は確かに必要ですね。

ご回答ありがとうございます。

補足日時:2007/01/13 23:42
    • good
    • 1

数学を学ぶということは、


数学者にとっては、現在の数学を発展させるか、新しい数学を作るため。得られるものは、新しい定理や新しい数学、さらには、フィールズ賞。
私たちにとっては、その使い方を学ぶため。得られるものは、応用分野での成果、あるいは、その数学のたとえ一部でも理解できたときの喜びや達成感。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに問題を解けたときの喜びや達成感はなんともいえないですよね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 23:42

一般的には論理的思考力を学ぶためだと思います.



数式など全く使わない場合の例です.
よく聞きそうな
「性犯罪者は幼少期に性的虐待を受けていることが多い」
という言葉ですが,これだけで性犯罪と虐待に
関係があるとするのは少し短絡的です.
(少し不正確ですが)逆の
「幼少期に性的虐待を受けた人の多くが性犯罪者になる」
が言えて初めて2つの間には強い関連性があると言えます.

極端に言うと前者だけでは
「性犯罪者は夕食を食べていることが多い」
程度のことしか言えてないということです.
それでは,
「夕食を食べている人の多くが性犯罪者になる」
かというとそうではありません.

このように普通の会話であっても,
論理的思考が出来ていなければ
誰かの言ったことを拡大解釈してしまったり,
誤解が生じることも出てくるかと思います.


あとは,数学者であれば「そこに数式があるから」,
数学を道具として使う分野の人だと便利だからを筆頭に
たくさんの理由があるかと思います.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

数式などを全く用いないさいにも論理的思考を学ぶためには数学は活用できているんですね。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/13 23:41

私は数学が苦手な方ですが、数学は「道具」としての側面で重要かな~、と思っています。


例えば昨今よく利用されるMP3も圧縮にフーリエ級数などの数学が「道具」として使われています。周りにある様々な物事にも物理学や工学といった形で数学が使われます。

「作る側にはならないし、仕組みも興味ない」といった場合でも、A.No.1の方と重複してしまいますが、論理的な思考のトレーニングをするという点で、数学を学ぶのは必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『道具』として確かに数学を活用できる場面って多くありますよね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 23:28

数学とは、


物事を整理する学問です。

例えば、
因数分解によって、一見複雑な数式が、単純な数式と数字で整理される。
また、自然界で起こる様々な現象も、簡潔な数式で説明されます。

学校で数学を学ぶ理由は、
物事を整理する習慣付け・訓練であると考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『物事を整理する習慣付け・訓練』
確かにそのことを学ぶには数学はピッタリですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/13 23:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング