自動車の安全装備について質問させて下さい。

1 条件
 高齢の女性が運転します。運転歴は長いです。特に走り
屋というわけではなく、身の回りの生活に使用します。
買い物などに使用します。速度は出しても60km/hほ
どです。
2 状況
 今回軽い追突事故を起こしてしまいました。前方不注意
によるブレーキのしわすれ(左折待ちでブレーキの肢をあ
げてしまいのろのろと前に動き出しコツンとあたりました)
でした。

3 相談
 今後どのように安全運転をしていくか、模索しています。
特に最近の自動車の安全装置に興味があります。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naru …

 この頁の記事にも紹介があるのですが、2004年10月
現在の記事であり、最新の情報ではありません。どの自動車
にどのような安全装置が搭載されているのか、分かりません。

(1)暗視システム
(2)追尾システム(一定の車間距離を保つ)
 などに興味がありますが
(3)その他安全装置(どのようなものがあるかも分かりません)
 にも興味があります。

(イ)これらを搭載している車種
(ロ)まとめサイトといいますか比較できるところ

 などがありましたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現状ではレクサスLS460に(1)暗視システム、(2)追尾システムがあります。

(3)としてLS460には、
・自動ブレーキ=衝突の可能性が高い時、ブザー又はブレーキを作動させる
・運転者監視=カメラで運転者の顔の向き検知、正面を向いていない状態で衝突可能性があると、通常より速いタイミングでブザー又はブレーキを作動させる。
・追突される可能性が高い時、ハザードランプ点灯、ヘッドレスト移動をする。
・車線逸脱防止=車線内走行が自動で行われます。
・ブレーキホールド=信号等の一時停止時ホールドスイッチを押す事でブレーキが作動、アクセルを踏むまで保持されます。お母様はこれが良いのではないかと思います。
・電動パーキング=駐車時に自動的にパーキングブレーキとなり、発進時は自動的に解除されます。

でも安い車が1台買える位の装備価格ですよ。知人は車両価格の1割だからたいした事はないと言っていますが、1000万を超える車は夢のまた夢ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。結局トヨタのカローラが標準装備でお安いようです。でもいろいろ検討してみたいと思います。

お礼日時:2007/01/28 09:57

車間追随機能を持ったクルーズコントロール(ACC:アダプティブ・クルーズ・コントロール)は軽自動車にも採用されるようになりました。


先ほどモデルチェンジしたダイハツ・ムーブはこれに加えて軽自動車として初めてプリクラッシュ・セーフティ・システム(追突の恐れがあるときにドライバに警告したり自動ブレーキをかける機能)が採用されました。

ただし、質問者さんのケースでは対応しきれないものと思います。
プリクラッシュは走行時の追突被害の軽減を想定したもので、停車からのクリープによる追突防止は想定していないと思います。
(参考までに、2006年3月に国交省の技術指針が改正されるまでは、自動ブレーキにより停車した場合はブレーキが保持されず、3秒後にシステムがキャンセルされクリープで前進し始めるようになっていました。改正後は停車状態を保持することが可能になりました)

質問者さんのケースに対応できるものとしてはレクサスLSのブレーキホールドがあります。これはステアリングのスイッチをオンにするとブレーキペダルを踏んだ状態から足を離してもブレーキを保持する(クリープによる前進を防ぐ)ものです。これはそれほどコストがかかるものでは無いと思いますので、近い将来に多くの車に採用される可能性があります。

参考URL:http://lexus.jp/models/ls/comfort/driversupport/ …
    • good
    • 0

これらはものすごい高い安全装備になりますね!!


例えば、
レクサス・LS460
トヨタ・クラウンマジェスタ
ホンダ・レジェンド
などがあります。
これらの車種は500万円以上する車種ですので、
よく考えることが必要ですね。
例でいうと、レクサス・LS460ですが
後方から追突を検知する機構がついています。
そこで追突される前に、ヘッドレストのところから
衝撃を和らげるクッションのようなものが出てくる
機構もあります。色々とディーラーを回って
確かめることが大切ですね!!
    • good
    • 0

掲載記事はおそらくホンダ レジェンドですね。



暗視システムについては都会のネオンがある場所では、あまり役に立たないようです。
また、ブレーキアシストについては所詮はアシストなので運転する本人しだいです。
殆どがコンピュータに頼っている飛行機ですら人的事故を起こすのですから現状では乗らない事が一番、乗るのでしたら安全運転に神経を使う事ではないでしょうか?

参考URL:http://www.honda.co.jp/LEGEND/safety/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q衝突防止システムの一番は?

衝突防止システムが、各社から出ていますが、
国産輸入を含めて、現時点ではスバルのアイサイトが
一番すごいと思われます。

そこで質問です
性能的に海外メーカーも含めて各社の衝突防止システムを並べると
どんな順位になるのでしょうか?よろしくお教えください。

Aベストアンサー

No2です。URLを出したのですが、内容を確認しないで記憶だけで「カメラで中距離を」を、としてしまいました。衝突回避には使用していないようですね。スバルもミリ波とカメラの両方使用が良いと解っているのですが、高価格でユーザが選ばないものより中性能でも低価格のものをと考えたようです。カメラだけにして衝突回避装置を普及させた功績は高評価できます。スバルでは「カメラだけだと、距離80mまで、逆光・夜間・雨天・降雪 フロントウインド汚&曇り&映り込み、等で性能が低下し、プリクラッシュブレーキの遅れ、作動不良の場合がある」、と言っていますが、実走行では殆ど支障のない優れた方式と思います。私はプリウスで14.7万のミリ波式を付けましたが、その後に出た10万のアイサイトの方が低価格で多機能となっています。スバルが更に低価格化に成功してミリ波式も併載するかも知れませんが、カメラ式の改良で悪条件克服を成し遂げる期待もしています。ミリ波とカメラ併載の場合、カメラは物の形(車・人・自転車等)を認識用なので1個だけで良いのだそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報