いつでも医師に相談、gooドクター

顕微鏡の場合プレパラートを動かす向きと視野の動きは逆ですよね?
双眼実体顕微鏡の場合はどうなるのですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

双眼実体顕微鏡の場合,


普通はプレパラートというものを用意しませんが,
仮に プレパラート 用意した場合,
プレパラートを動かす向きと,見ている像が動く向きは同じになります。
(普通は透過式ではないのでその点を考えてもプレパラートは使用しません。)

普通の顕微鏡でも,
プレパラートの動かす向きは慣れの問題でどうでも良いのですが,
双眼実体顕微鏡は,解剖などに使います。
実際にメスや柄付き針などを入れる向きと,
視野の中にメスや柄付き針などが入ってくる向きが逆であれば作業しにくいでしょうね。

「1回実験資料」
http://seibutunomu.hp.infoseek.co.jp/community1/ …
~ページ中ほどから引用~
> 双眼実体顕微鏡の特徴と使い方
> 特徴
> 1 像が正しい向きに見える
> 2 両目で見ることで立体的な像が見られる。
> 3 接眼レンズとプレパラートの間の距離が大きい。
> このため、小さな物の解剖や動きの観察に適している。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど^^
見ながらの操作が入るので逆だと混乱しますね!
ありがとうございます

お礼日時:2007/01/14 15:04

こんにちは。


実体顕微鏡は、早く言えば、超高級虫眼鏡です。
従って、観察物(実体顕微鏡ではあまりプレパラートは見ないと思いますが)の動きは、虫眼鏡と同じ、つまり生物顕微鏡とは反対に、観察物が動いた方向に像も動きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

虫眼鏡、ルーペ、ってことで虚像なんですね~
ありがとうございました!

お礼日時:2007/01/14 15:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング