「○○の大関よりも○○の△△」ということわざを教えてください。
意味は地元贔屓というようなものだったと思います。○は地名、△は番付だったと思います。

A 回答 (1件)

「江戸の大関より地元の三段目」


「江戸の大関より地元の幕下」という言葉があるようです。

「大関より 地元」で検索してみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。この言葉だなと腑に落ちました。
大関の語を用いたことわざでは検索の結果がでてきませんでしたので、助かりました。

お礼日時:2007/01/15 05:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相撲取りの給料って一体いくらなんでしょう?

給料だけではなく、収入について知っていたら教えて下さい。横綱・大関はもちろん前頭・十両、幕下や三段目、序二段・序ノ口も知りたいのです。どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと細かいけど読んでいってください。

給料は給与という項目になってます。

参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~sumo/treat.htm

Q「○○とかけて△△と解く、その心は」の呼称

お笑い番組などで、「○○とかけて△△と解く、その心は」と言うのがありますが、このような言葉遊びは、一般に何と呼ばれていますか?
特別な呼称がありますか?

Aベストアンサー

なぞかけ遊びです。

Q大関千代大海の来場所は?

64場所大関の地位を守った千代大海の大関陥落が決定しました。
よく頑張ったなという評価と去り際がみっともないという二つの評価があると思います。
皆様のご感想をお願いいたします。
来場所大関復帰を賭けて勝負すべきですか?
今場所が終わったらもうあきらめて引退を発表し、大関のまま引退すべきでしょうか?

Aベストアンサー

来場所大関へ再挑戦できるはずです。
そのラインのぎりぎりまで相撲をとると思いますが。
(戻れない負け数まではがんばられるかと・・・)
そのため今場所は休場して来場所にかけるのかな?と・・・。

Q○○さんは△△さんのご冥福を祈っている

表現について質問させてください。

○○さんが「△△さんのご冥福をお祈りしています」と言うとします。

私がそれを表現するときは、「○○さんは△△さんのご冥福をお祈りしている」と言うしかないのでしょうか?
何か異なる、スマートな言い回しはないものでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 ご質問の意図がよくわからないのですが、
 ○○さんは、「△△さんのご冥福をお祈りしています」とおっしゃっていました(おっしゃっています)。
 としたらどうでしょうか。あるいは、
 ○○さんは△△さんのご冥福をお祈りしている旨おっしゃっていました(おっしゃっています)。
 では、どうでしょう。

Q全員、大関になることは可能ですか。

1、大相撲の規約では、直前3場所の勝ち星合計が33以上なら大関になれるそうです。大関になったら2場所連続で負け越さなければ、陥落しません。この規定を厳密に守った場合、幕内力士40人が全員大関になることは可能ですか。現実にはありえませんが、机上の計算としてどうでしょうか。自分としては、カド番でない大関が15敗して、その星を大関候補に回せば、可能だと思うのですが
絶対的自信はありません。大相撲には、陥落しても、すぐに10勝すれば復帰できるという特約もありますが、ここではそれは適用されないとします。幕内力士は40人として、10両とは対戦しないとします。同部屋同士は対戦しないとかいうルールも無視します。
2、もし1で、全員大関にすることは可能となった場合には、33勝というところを、どれだけ厳しくしたら不可能になりますか。45勝が合格ラインとしても全員大関になれるでしょうか。

Aベストアンサー

4場所目から6場所目の14人が15勝0敗というのは、下のような計算で出しました。

すでに大関になっている20人は、2場所連続負け越さないようにしなければならないので、
10人が8勝7敗、残り10人が0勝15敗。
その次の場所は、8勝7敗だった10人が0勝15敗。、0勝15敗だった10人が8勝7敗。
とします。
そうすると、大関20人の合計は、80勝220敗となります。
残りの大関になっていない20人の合計は、220勝80敗になります。
15×15=225で、220勝を超えてしまうので、全勝できるのは最高で14人。
14人が全勝すると14人の合計は210勝0敗。
残り6人の合計は、10勝80敗となります。

4場所目は大関20人は、みな大関になりたてなので全敗でもいいですが、
そうすると5場所目で、大関20人全員が8勝以上しないといけなくなるので、
10人が8勝7敗、残り10人が0勝15敗としました。

7場所目から9場所目は残り6人が全勝すればいいから6人の合計は90勝0敗。
すでに大関になった34人の合計は210勝300敗。
半分の17人が8勝しても合計136勝なので、2場所連続負け越さないようにすれば、
45勝ラインが合格ラインでも全員大関になれます。

4場所目から6場所目の14人が15勝0敗というのは、下のような計算で出しました。

すでに大関になっている20人は、2場所連続負け越さないようにしなければならないので、
10人が8勝7敗、残り10人が0勝15敗。
その次の場所は、8勝7敗だった10人が0勝15敗。、0勝15敗だった10人が8勝7敗。
とします。
そうすると、大関20人の合計は、80勝220敗となります。
残りの大関になっていない20人の合計は、220勝80敗になります。
15×15=225で、220勝を超えてしまう...続きを読む

Q「○○、△△へ」という行動予定表現が気持ち悪いです

最近、ニュース等で、行動予定を表す「○○(主語)、△△へ」という表現が濫用されています(「午後にも放水へ」、「基準値引き上げへ」、「会長が初めて会見へ」等)。この「へ」に、苦々しさというか、嫌悪感すら感じて気持ち悪いです。「これから△△を行うことになっている」、という行動予定を「へ」の一文字で片付け、便利~♪とマスコミは何の疑問も持たないのかも知れませんが、私はこの「へ」を、曖昧で低俗で中途半端な表現だと思い、とにかく気持ち悪いです。NHKもこんなに低レベルな表現をしていて許されるのか。みなさんはどう思われるでしょうか。ご意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

>NHKもこんなに低レベルな表現

7時のニュースで毎日聞いている事と、特にBGMとがワンセットになって日ごとに「うざい感上昇」ですね~。(特に震災後)

基本的には「◯◯へ!!」と、「!」マークが付く言い方なんだと思います。
個人の聞き方なのかもしれませんが、強いキャッチばかりだと、「東◯ポか!」と突っ込みたくて仕方がないですね。

次第に担当アナの顔が、安◯優子に見えてきてます。・・・orz

Q把瑠都は大関に昇進しないのでしょうか?

把瑠都は大関に昇進しないのでしょうか?

把瑠都はここ3場所12勝、9勝、12勝と計33勝で大関昇進の条件を
満たしているように感じます。
調べたところ3場所で33勝以上は大関昇進確実という話も目にしました。

やはり去年の九州場所の9勝が原因なのでしょうか?
千代大海も引退して大関の数が減ったので
昇進してもよいように思います。

朝青龍も引退して勢いのある大関も少ないので
把瑠都に昇進してほしいです。

Aベストアンサー

昇進を決めるのは「決定的」なイメージだと思います。
日馬富士のときは優勝もあったし、誰もが「強い!」という
イメージを持ちました。

なので当然のように満場一致で昇進しました。
把瑠都も確かに破壊力があって凄いけど、もうひとつ決定的なものが
あるとすぐに昇進すると思うのですが、ほんとにあと一歩だと思います。

それに負けるときもあっけなく負けるようなことがあると、
イメージダウンになるので、その辺も把瑠都にはある場合があります。

大関魁皇に少し似てるんですが、優しさみたいなのが出てて、
それも不利です。その点、朝青龍は得してますね。

Q○理△生

○や△に入る熟語を教えて下さい。
○は一じゃないかと思うのですが、△が分かりません。
知識とお暇のある方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

辞書などに掲載の四字熟語ってことでしたら

「無理往生」

如何でしょうか?

Q大関は必ずいなければならない!?

以前、ある相撲雑誌の質問コーナーで
「もし、横綱と大関がいなくなったら番付はどのように書かれるのか」と言う質問が掲載されてました。
その時回答者は「今までの相撲の歴史の中で大関が存在しなかったことはないからそう言うことは有り得ない」と回答がありました。「もし仮に引退、陥落等で横綱、大関が全滅した場合、たとえ平幕の一桁白星の人でも他に該当者がいなければその力士を大関にするであろう」と言う回答が出てました。
今までの歴史になかった事なのでそう言うことは考えられない、有り得ないと言うのは分かりますが問題は「該当者がいなければ平幕の一桁勝ち越しの力士でも大関にするだろう」と言う部分です。
現在、三役で33勝前後が大関昇進の目安になっているわけですが、大関が本当にいなくなりそうになったら一気に基準を甘くするんでしょうか。あまりにもご都合主義な気がします。
本当にそのような事態になったとき、日本相撲協会はそこまでして強引に大関を作るのでしょうか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%96%A2
作るのでしょうね。
しかし、それもありだと思います。
なぜなら大関は陥落することがあるからです。ふさわしくない成績を残せば、落とすこともできます。
ご都合主義だろうが、昔の最高位だった大関がいないという、(名前だけでも)強者がいないなんて、
階級を作る意味がありません。
強さとは相対的なものであって、今いる中での強者が大関という位につくことはなんら矛盾したことではないのです。

Q「△△は最も○○な物の一つだ」は変

TVや本で、よく「△△は最も○○な物の一つだ」と耳にします。

例:「万葉集は最も古い書物の一つだ」「エチオピアは最も避難民の多い国の一つ」

外国語を訳したもので、違和感を感じてしまうのは、納得いく所ですし、訳し方が悪いんだなと思うのですが、TVでアナウンサー自ら、外国語訳でもないのに、こういう使い方があります。

質問ですが、「最も」って事は一つ(最上級、No.1)しかないのではと思うのですが、どうなんでしょうか?  

Aベストアンサー

何か穏やかでなくなってきましたが、

「もっとも」はより古くは「もとも」。これが促音化したもので、この時は名詞、動詞ともに「当然」「理にかなっている」の意味で使われていました。これがどうやら中世以降に「もっとも」と発音され、このころから副詞のみ「とりわけ」「なかんずく」の意味で使われ出したようです。

従って、他ととくに区別して、という意味で使うものの「もっとも」という言葉が「特に一つだけ」を意味するわけではないと言えそうです。

ですから私も「最も○○なものの一つ」という言い方は理屈としてはわかるのですが、こういう言い方を耳にすると、いかにも翻訳調、生硬な日本語、と感じてしまいます。

ところで日本で一番古い書物は伝存するのは聖徳太子の「法華経義疏」ですよ。(揚げ足取りですね、失礼しました)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報