AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

 日本には、サロマ湖や浜名湖など、海と続いていながら、「 湖 」と称されている所が多々あります。

 「 湖 」とは、周囲を陸地で囲まれているモノを指すのだと習った覚えがあるのですが、それではなぜ、これらの湖(と呼ばれている)も、「 湖 」に分類されるのでしょうか?

A 回答 (2件)

こんにちは。



どうやら、沼と池の分類は特に明確ではないようですね。
もともと分類が難しいようですが。

それに加えて、名前と実態が一致していない理由があります。

1.湖(あるいは沼)と判定されてから、時間がたって、地形が変化し、実際には
湖(または沼)の定義の枠の中ではなく、沼(あるいは湖)に
変わってしまったが、名前はそのままになっている。

例はここにのっています。
  http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/039.html

2.また、現在の法律・行政上では、これらの区別は定義されていないので、名前と実態が一致しないものもあります。たとえば、ダムを湖と読んだりしているが、
人工的に作られたものは池と定義されるべきなのですが。。。

また、

同じような質問の質疑応答が載っています。
http://homepage2.nifty.com/osiete/seito319.htm

それによると、池、沼、湖の順に深くなっていくようです。
特に沼と湖 は水深5メートル以上か以下か(沼は5メートル以下)
あるいは
透明度が低いのが沼。沿岸植物が生育できないような深い部分を持つものが湖
あるいは
夏に水温成層があるか否か (= つまり、温度の違う水の層が形成されるほどに
水深があるかどうか)
という分類分類基準になるそうです。

特に、最後の2つの項目が重要視されているようです。

詳しくは上記のホームページをみてみてください。

海とつながっている湖はいくつもあるようですね。

いわゆる汽水湖ですよね。
サロマ湖と浜名湖についてですが、

浜名湖の場合、
昔は海と直接つながっていたわけではないようです。
そのため、湖と呼ばれたが、
明応地震の時につながってしまったようです。
名前はそのままになったんですね。
だから浜名湖は上の1のケースですね。

また、サロマ湖も昔は海とつながっていなかったようですが、
70年ほど前につながったようです。


   http://www2.wbs.ne.jp/~wakato/sizuoka.htm 
 ここに詳しく載っています。

さろま湖についてはここです。

  http://www.j-hoppers.com/waruida/vagabond/esashi …

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早朝にもかかわらず、貴重な御意見、誠にありがとうございました。

お礼日時:2002/05/13 05:56

別の視点から、


湖はそれが属している自治体の面積に含まれます。湾とか海は含まれません。含まれますと、面積は地方交付税の算定基準になっていますので、関係自治体はどちらにしてもいいようなものは湖とされることを望む様です。
 また、海と湖についても、石油開発などの国際海洋条約の適用(湖ならば利益を分け合うが、海ならばその必要がない。)をめぐり、カスピ海が争われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カスピ海って、実は「 湖 」なんですよね。     貴重な御意見、誠にありがとうございました。

お礼日時:2002/05/13 05:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ銀行に複数口座は作れますか?

同じ銀行内に同じ名義人で複数の口座を作ることが出来るでしょうか?

普段使用してる口座とは別にオークションの振込専用の口座を作りたいんです。

Aベストアンサー

私は、みずほ銀行ですが、作ることはできました。(本人確認法施行後、最近です)
ただし、2冊目以降は 普通預金 になります。(総合口座(の普通預金)は作れない)

総合(普通)+貯蓄+定期 (赤背)
普通          (ピンク背)
外貨普通        (緑背)
別支店(メールオーダー)総合(普通) (赤背)
           普通(ピンク背)
の5冊7口座あります。

もちろん、使用目的やいろいろ聞かれましたが正直に話せば、問題ないですよ。

他の銀行でも同様だと思います。
ただ、ネットバンク系では、1個人1口座(+事業用口座1つ)というところが殆どだと思いますが。

Q黒海は湖ではないのですか?

北海道にはサロマ湖や厚岸湖のように一部で海と繋がっていても湖と呼ばれているものがあります。ベネズエラのマラカイボ湖も同じだと思います。
「海とつながっているが、その部分が極めて小さい水面」を湖と呼ぶとしたら、極めて狭いボスポラス海峡でしか海とつながっていない黒海も湖と呼んでいいと思うのですがなぜ海なのでしょうか?同様に長崎県の大村湾も湖といえると思うのですがなぜ海になっているのでしょうか?

Aベストアンサー

 マラカイボ湖も黒海も、国際法の定義に従えば海です。陸地に
よって囲まれ、外界とはひとつの海峡のみで接続する「 内海 」に
なります。問題は、マラカイボ湖が完全にベネズエラ一国に所属
している点にあるのです。

 本来、マラカイボ湖のような内海は国際法上は「 湾 」にあたる
ので、外国船舶に対しては無害通航権が認められます。ところが、
マラカイボ湖のように湾口が 24 海里以内の内海=閉鎖内海では、
内海全体に対して国家主権が完全に及ぶため、無害通航権は認め
られません。

※湾口 24 海里以内という基準は、すなわち湾の入口が完全に
 領海によって塞がれていることを意味します。

 そうなると、マラカイボ湖を海と定義することに、なんらメリッ
トがありません。別に湖だと言ってしまっても誰も困らないのです。
そのため、慣習的に湖と呼んでいる呼称が定着しているわけです。
一国に属する閉鎖内海をどう呼ぶかについては、その国が決める
と言って差し支えないでしょう。

 いっぽうの黒海ですが、こちらは複数の国にまたがっていると
いう点で、マラカイボ湖とは決定的に異なります。たとえ湾口が
24 海里以内であっても、湾の内側に別の国が存在しているので、
閉鎖内海にはなりません。そのため、黒海では無害通航権が認め
られますし、各国沿岸から 12 海里以上の内側は公海になります。

 なお、黒海が遠い昔に完全に外界から隔絶された湖だったと
しても、それは現在の基準で海か湖かを判定する際には、ほと
んど関係ないでしょう。そもそも、海か湖かが重要になるのは、
領土や領海の概念が確立した近代になってからです。その意味で、
有史以前にどんな地形だったかは意味を成しません。

 マラカイボ湖も黒海も、国際法の定義に従えば海です。陸地に
よって囲まれ、外界とはひとつの海峡のみで接続する「 内海 」に
なります。問題は、マラカイボ湖が完全にベネズエラ一国に所属
している点にあるのです。

 本来、マラカイボ湖のような内海は国際法上は「 湾 」にあたる
ので、外国船舶に対しては無害通航権が認められます。ところが、
マラカイボ湖のように湾口が 24 海里以内の内海=閉鎖内海では、
内海全体に対して国家主権が完全に及ぶため、無害通航権は認め
られません。

※湾口...続きを読む


人気Q&Aランキング