人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。

したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!
    • good
    • 40

欠席日数については、皆さんからご回答がありましたので、理解されたと思います。


それよりも、学校に行きたくない理由を学校の心理カウンセラーの方や信頼できる方(心療内科等の医師を含む)に相談され、解決されることが、一番だと思います。
公立の教師が
<公立高校なら法律で1/3までの欠席は認められているのだから、おかしいと保護者に言ってもらいましょう。「マスコミに訴え、裁判をおこす」と言ってみて下さい。そうしたら1/3を超えても大丈夫かもしれません>
と書き込みしていますが、こんな馬鹿なこと根拠にして物事を考えてはいけませんよ。
何とかして、高校に通えるような環境を作ることが大切ですよ。
    • good
    • 20

公立高校で英語を教えています。



学校によると思いますが、私の勤務している学校では欠席が授業の1/5までなら進級できますが、1/5を超えて欠席がある場合は特別な事情がない限り進級できません。年間35週と考えるので週2回(2単位)の授業だと14回までなら問題なく進級できるということです。

公立高校なら法律で1/3までの欠席は認められているのだから、おかしいと保護者に言ってもらいましょう。「マスコミに訴え、裁判をおこす」と言ってみて下さい。そうしたら1/3を超えても大丈夫かもしれません。

あなたが欠席オーバーしても進級が認められれば、他の者も安心して学校を休めるでしょうから、他の生徒も休みだすかもしれません。欠席者が多ければ、授業も進めるわけには行かないので学習内容も低くならざるを得ないので、学習内容も簡単になり、進級が楽になります。

上記のことは誇張ではなく、私の勤務校を含め、現実に公立高校のレベルがどんどんと下がっている現状です。
    • good
    • 18

私学の教員です。


自分の勤務校は基本的には4分の1までですが、特別な事情があれば3分の1、さらに2分の1まで(医師の診断書等が必要)大丈夫です。

下の人が回答しているように、気を付けないと休みまくった後で病気・怪我で欠席せざるを得なくなったときに困りますよ。
またNo.2の方の回答で、
>要は「欠席(+遅刻)」しなければいいんですから、とりあえず学校へ行って早退をすることをオススメします(笑)
とありますが、これも気を付けないとマズいです。
高校は単位制で各教科毎に認定・不認定されますから、時間割を考えずに欠席・遅刻・早退を繰り返すと、特定の教科だけ時間数が足りなくなって不認定→留年してしまうおそれがあります。

※公立・私立関係なく、高校入学時には「学校生活のしおり」みたいな名称で、出席日数や単位(認定)のことなど載った冊子が配られているはずですけどねぇ…。
    • good
    • 14

こんばんは^^



#01さんのご回答にもあるように、大体3分の1が目安です。でも高校によって違うと思うのでご注意を。

momonohaneさんが高校何年生なのかわかりませんが、早いうちから休み出すと後で困ったことになりかねます。具体的には、出席日数・授業日数が足らないばっかりに、長期休暇学校へ出てきて補習を受けたり。「出席日数」が足らないばっかりに、希望進路から突っぱねられたり(医療系専門学校は特に。)。後々結構面倒くさいことになります。

要は「欠席(+遅刻)」しなければいいんですから、とりあえず学校へ行って早退をすることをオススメします(笑)

どうしても学校が嫌なのであれば、通信や定時制に変わることも選択肢にあると思います。
    • good
    • 4

通例で良く聞くのは日数の3分の1まで、ですが


学校によって規定が違うし
今そんなに行きたくないのに「○日までは大丈夫」と休み始めると
休み癖が付いてしまい、行くつもりの日までいけなかったりして
最後の方では本当に日数が足りなくなってしまう人がいます。
盲腸とか怪我とか肺炎とか予想外の休学をしてしまうこともありますし。
進級したいならなるべくいける間は出席した方が良いと思います。
また、曜日に偏ってしまってその科目の時数が足りなくなる場合
一般教科などなら、補習とかを行ってくれることもありますが
HRなどが足りないと結構大変だったりします。

何故行きたくないのでしょうか?
そちらを外部的に、もしくは自分の内面的に解決することを考える方がよくないですか?
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校の最低必要出席日数を教えてください

子供が、私立高校(進学校ではありません)に通っています。今年2年生になりましたが、1年の最初の頃は、楽しいと通っていましたが、何がきっかけかはっきり話しませんが、1年の後半から孤立しているようで、学校を辞めたいと言っています。どうにか2年に進級しましたが、4月も休みがちでした。高校の最低必要出席日数は何日でしょうか?
または、登校日の何%以上などと決まっているのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

高校教師です。
日数はわかりません。その学校の内規がわからない以上勝手なことはいえませんが、おそらく全出席日数の2/3が必要出席回数になると思います。日本全国ほぼ同じような感じでしょうね。
あと、正当な理由があれば別室登校も考えてくれる学校もあります。まったく学校へ行かなければほんとにきつくなるのでまずは登校するってことを前提に考えていきましょう。別に教室に入りたくなければ入らなかったらいい。そのあたりを本人と学校と質問者様たち親御さんを交えて一度お話する必要はあると思います。早急に動いてください。

Q学校を頻繁に休む

高校生です。

学校が嫌で先月と、ほんの一週間ほど前もで二回、熱出たという設定で合わせて三日もズル休みしました。そして、一週間経ったある日に今度は本当に熱を出してしまい学校を早退し ました。
いくらなんでもこんなに頻繁なのは不自然すぎると思って焦ってます。こないだ休んだのはさすがにずる休みだってばればれですよね?

こんなに休む子のことを皆さんはどう思いますか。

Aベストアンサー

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来ないけど、単位が足りてて卒業出来るならいいと思いますよ?
(私は現国の単位がヤバかった(笑)


ただ、他の回答者さんの回答にもありますが、就職や推薦入試を希望するのであれば、現実問題きちんと学校に行った方がいいと思います
(私は一般入試だったので…そんな私でも大人になった今ちゃんと就職出来てますのでご安心を)


上記を経て、私は
「人間生きてりゃ、何となく休みたいサボりたい日もある
そんな日は休むなり深呼吸して明日からまた頑張ればいいじゃん(^_^;)」
と思っています


ちなみに質問者さんは「なりたい・やってみたい職業、業界」はありますか?

もしあれば、その職業・業界がどんな人がやっているのか調べると、どのくらい勉強すればいいのか逆算出来るのでやってみるといいと思います


まぁ、勉強しておいた方が未来の自分の選択肢が増えるのは否定出来ません…


色々無理して自分を追い詰めないで下さいね?

変だと思わないよ
自分を大切にね


長くなりましたが、質問者さんのご参考になれば幸いです

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来な...続きを読む

Q高校1年の娘が、火曜日から学校を休んでいます。

高校1年生の娘がいる親です。今週火曜日から学校を休んでいます。

今の学校は中学の志望校を決めるときに、娘が最初から行きたがって
いた学校です。私は家に近い学校を勧めましたが、どうしても行きたい
と今の学校を選択しました。

入学して2週間くらいの時に、熱を出し休みたかったのにその日は
心電図があるから休まないようにと言われていたため、無理して
学校に行きました。

途中辛くなってきたため保健室に行こうとすると、担任の先生に
そんな熱くらいで行くなと行かせてもらえなかったそうです。
その日の授業中に泣いていたそうです。

家に帰ってくると、もう学校をやめたいと言いました。
それから、毎日のように学校が嫌だ、友達といまいち仲良くなれない
友達がいても、気を遣うから一人でいたほうが楽とか
お昼前になるとお腹が鳴るから恥ずかしいとか、毎日そんな
ことを言いながらも学校は休まず言っていました。

中間考査の時までは、前より学校が良くなってきたと言っていたのに
中間考査の帰りに駅の近くで生徒指導(リボンを外し、ボタンを
一つ外していたため)になりました。

帰ってくると最悪だ、最悪だと言って落ち込んでいて
もう勉強する意欲がなくなっていました。

その後も、本当にやる気があるのか考えて月曜日に言いに来い
と言われたそうです。

まだ心は不安定だったのに先生の前では無理してやる気が
ありますと答えたようです。

そして次の日に反省文を書いてもってこいと言われました。
帰ってからも何もする気力がなさそうで、とうとうもう学校やめる
と言い出しました。

それから学校を休んでいます。
月曜日には色々話しをしましたが気持ちは変わらなさそうで
あまり何か言っても意固地になると思ってそのまま
過ごしていますが、どうしていいものか悩んでいます。

そんな経験のある方、どう子供と接しましたか
またそんなことのあと学校を編入したりしたのですか
教えて下さい。

長文ですいません。

.

高校1年生の娘がいる親です。今週火曜日から学校を休んでいます。

今の学校は中学の志望校を決めるときに、娘が最初から行きたがって
いた学校です。私は家に近い学校を勧めましたが、どうしても行きたい
と今の学校を選択しました。

入学して2週間くらいの時に、熱を出し休みたかったのにその日は
心電図があるから休まないようにと言われていたため、無理して
学校に行きました。

途中辛くなってきたため保健室に行こうとすると、担任の先生に
そんな熱くらいで行くなと行かせてもらえなかったそうです。
...続きを読む

Aベストアンサー

回答5の者です。
まず、前回の一部乱文失礼しました。
そしてお返事ありがとうございました。


>すべて私が原因だと思います。
それは違いますよ。
そして、1人でしょいこんではいけません。

余計お子さんがあらぬ方向に気を使って、
「自分が居なくなった方が皆楽になる」
などと自殺未遂などを起こさせかねません。
当然その結果は
一番双方が悲しむ結果になりますから。


あなたは悪気が有ってそう子育てした訳ではなく、
自分の中では最善の選択を慎重に行って来たはず。

あなたがやってしまっていた事は、
あなた自身が育てられて来た時に受けた経験
が元になっている訳です。

「自分はこう育てられてこうなれた」
と人は感じ、良かれと思って子にそれを行いますが、
周囲を取り巻く人間模様、わずかな表現の差で、
相手(子)の内側に与える影響には大差が生まれます。

形だけ真似すれば同じ効果が現れる事はありません。

多くの親がそれを勘違いして、
自分の経験が断片に過ぎない事に無自覚で、
思った通りの子育て(結果)が出ず混乱し困惑する。

それが現代です。

責任の所在を探すならば、
あなたが今の選択を行っているあなたの親。
そしてそのあなたの親を育てた親の親。さらに辿るしか無く
責任の所在などありはしません。

現在の現実を受け止め、
現実的に何を変えて行けば良いか?
そこだけ試行錯誤して試すしかありません。



前回の中に書くか悩んで書かなかった事ですが、
私も中学は1年半。 高校は1年しか行っていません。
ずっと社会の落ちこぼれというレッテルに苦しみ、
25の時に高卒を取り終わりました。

幾分か心が楽になりました。

また、数年間、親元を離れて暮らす事で
精神的に色々と成長する事ができました。
しかし一度芽生えた過敏さは、
私の場合は消えませんでした。

私は少し変わった分野に対してずっと独学で勉強し、
ある程度特殊な就職に有利な技能を得る事が出来ましたが、
やはり精神的な打たれ弱さはあまり育っていません。

私自身もまだ未熟な存在ですから。

ただ、私は自分の将来の為に人間を深く知り、
悲しい出来事を減らす為の「確実な」知識を欲し、
その中で色々な 人 の現実を知る事ができ、
「孤独」という恐怖からは殆ど開放されました。
すべての命の意味を知る事もそれに一役買ったでしょうか。

この面は私が抱える業の問題が偶然生んだもの
かもしれないので参考にならないかもしれませんが、

「親元から離して1人暮らしをさせる」

というのはとてもとても、
掛け替えのない大きな成長を促してくれるかもしれません。

本人にその気が無いのに無理矢理させても
何かトラブルを起こすかもしれませんが。


通信制高校に通わせる。
通信制大学を卒業させる。

専門学校などで手に職(技能)を付けさせてみる。
色々な経験を自発的に出来るように、
押し付けたりはせず、そっと色々な資料やパンフレットを
目に付く所に置いて、心の内側が変わる事に期待する。
(誰もが人生の停滞感は苦痛になるので、
 突破口になる 希望 を求め手探りしますから。)


あなたが焦り過ぎてしまうと、
「押し付ける」「命令しているも同然」の事が起き、
本能的な反発をさせ、事をこじらせやすくなります。

焦りは厳禁です。

自責の念もできるだけ減らす事です。

あなたが悪いのではなく、
そういうめぐり合わせの中を生きて来ただけです。

前回は責める様な言い回しになり申し訳ありません。


もし質問者様ご自身が自信の無さを多く感じるなら、
「やさしい虐待」
についてお調べになると、
もし該当していれば解決方法も見えて来るかもしれません。


あまり参考にならないかもしれない意見ばかりですみません。

お子さんに何となく昔の自分を重ねてしまい、
度々の長文失礼しました。


色々不安も有るとは思いますが、
人を傷付けるのを嫌って言い訳ばかりする人は、
根は優しいと思います。

誰かが悲しむ事をそう容易くは選ばないと思います。

そうした面は信用してあげて、
あえて少し突き放し自立を促す事で、
色々と解決して行く事もあるかもしれません。


色々と不安で苦しいと思いますが、
良き方向に巡って行く事を祈り、そして応援しております。

回答5の者です。
まず、前回の一部乱文失礼しました。
そしてお返事ありがとうございました。


>すべて私が原因だと思います。
それは違いますよ。
そして、1人でしょいこんではいけません。

余計お子さんがあらぬ方向に気を使って、
「自分が居なくなった方が皆楽になる」
などと自殺未遂などを起こさせかねません。
当然その結果は
一番双方が悲しむ結果になりますから。


あなたは悪気が有ってそう子育てした訳ではなく、
自分の中では最善の選択を慎重に行って来たはず。

あなたがやってしまっていた事...続きを読む

Q指定校においての欠席日数

指定校推薦の場合においての欠席日数ってやはりとても重要でしょうか?
7日間欠席+1回遅刻+3日インフルエンザ なんですが…。

先生に聞いたのですが、先生によって答え方がまちまちで困ってます。

去年の担任:「評定重視。欠席日数は評定が同じだった場合に見る。一週間程度ならOK。」
今年の担任:「評定第一。でも欠席日数や委員会活動は重要参考資料。」
別の先生:「0.1の差が覆ることはもしかしたらあるかもしれないが、0.2の差は絶対に覆らない。」

先生によって全く違う答えが返ってくるので(もしくは曖昧に言われるか)
どれが真実なのか全くわかりません。

このへんに詳しい方、返答願います

ちなみに評定は4.7で学習院法学部狙っています。

Aベストアンサー

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生を落とした場合は学部長か学長の名前で説明書だか詫び状だかを出すような問題です。逆に「こんなヤツをよこすなんて、ふざけんな!」という感じで指定校の指定を取り消すこともありますが、いずれにしても大問題だ、ということですね。

高校の中でどういう基準で指定校の枠を埋めるか、というのは、ルールの問題ではなく、純粋に各高校の裁量の問題です。しかし、私は、高校の先生方は最大限に良識的に、公平に、学習状況を総合的に評価して、推薦の枠を決めていると思います。「ひいき」とか「ごまかし」とか「不正」とか「いいかげん」とかそういったことは、ほとんどないと思います。もちろん調べたわけではありませんよ。調べることは不可能でしょうし。じゃあどうしてそう思うのかというと、「ひいき」「ごまかし」「不正」をするよりも、公正・公平・客観的にやったほうが「楽」だからです。手間がかからないのです。悩まなくて済むのです。特に得になるわけではないでしょうが、少なくとも損にはなりません。何年も教員をやってきて、これからも教員を続けていく人にとっては、そういうことってとても大事なんですよね。

公正・公平な処理が、ある特定の生徒にとっては不利に働くことはあります。たとえば(!)生徒会活動を考慮に入れれば、生徒会に無縁だった生徒さんは不満でしょう。その生徒さんは「ひいきだ」「不正だ」「ごまかしだ」と叫びたくもなるでしょう。しかし生徒会活動は正規の学校教育活動なのです。同様に部活動の成績、校外のボランティア活動、おたずねの欠席日数、どれをとっても有利に働く面もあれば不利に働く面もある、ということはご理解頂けるのではないでしょうか。このことを理解しない人たちが、根拠のない「うわさ」を流し、広める。私はそう考えています。ばかげたことです。

法学部志望とのことですから、あえて裁判から例をとれば、むかし「内申書裁判」として知られるある事案で、裁判所は「すべての生徒にとって有利な調査書制度などというものは想定できない」という(実に当たり前の)判断を下したことがあります。自分の現状にとって有利なように判断の基準を定めようという発想は、法学的ではありません (^^;

長々と、失礼しました。最後にひとつ、老婆心ながらアドバイス。学習院の指定校推薦枠を持っているような高校で評定平均が4.7もあるのでしたら(これは本当にすんごい成績ですよね!)、ふつうは学習院には(少なくとも推薦では)行かない。いってもきっと失望する。受験常識的にはそう考えると思います。もちろん、学習院が好き、目白の町が好き、という気持ちは大学ランキングなんかよりはるかに重要です。それは間違いありません。ただし、高校の進路指導の先生ももしかしたらそういう(ランキング重視の)発想で質問者さんの推薦をリジェクトするかもしれません。質問者さんに学習院じゃ役不足だって考えるわけですね (^^;; 「役不足」は、この場合、「本来の意味」で理解されるべきです。

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生...続きを読む

Q専門学校の最低出席日数

今美容の専門に通ってますが最初の時期に体調を崩してしまい1週間ほど欠席してしまいました。
実習などの授業も何回か欠席してしまってますし出席日数が心配なのですが、専門学校ってどのくらいの欠席でアウトになるのでしょうか?・・・

担任に聞いても「教えると休むからダメ」と言われてしまいます。(休むつもりは全くないのですが・・・)

体調を崩しやすくこの先の季節を考えると不安です・・・

Aベストアンサー

文部科学省や厚生労働省は、

「大学・短大・専門学校の授業は、1科目につき最低でも15回以上行うこと」

「15回の授業のうち、6回以上休んだ学生については出席不足とし、
たとえ、筆記試験で満点をとり、レポートが提出締切日までにきちんと提出されていたとしても、
成績は0点とし、単位を与えることは禁止する」

・・・という基準を設定しています。

Q無断欠席について

学校を一日でも無断欠席したら親に連絡いきますか? 僕は高2で明日が夏休み前最後の登校日です。しかし、今は台風が迫ってきています。明日が台風の影響で休校になればいいのですが、そうならなかった場合でも僕は学校を休むつもりです。学校にいっても大掃除や終業式に参加することになるだけなので、台風の中無理してまでいくほどではないと思っています。親に連絡が行くのかが知りたいです

Aベストアンサー

元校長です。
休むか休まないかとは別次元の話で、無断欠席は当然親に連絡がいきます。
学校は、学校内でも外でも、生徒の安否には大変神経をとがらせています。

無断で欠席するということは、生きているのか死んでいるのか、どこにいるのかなど学校としては大変心配します。
即、親に連絡します。場合によったら、親と生徒を学校に呼び出して厳しく指導をすることになります。

ちなみに、これからのあらゆる社会生活で、無断欠席は絶対にしてはいけないことです。肝に銘じておきなさい。
就職すると有給休暇というものがありますから、きちんと連絡をすれば、その日分の給料をもらってなおかつ休むことができます。
ところが、無断欠席は減給の対象になるばかりでなく、クビにされても文句は言えません。つまり社会では無断欠席に対しては非常に厳しいということです。
学校とて同じです。無断欠席は絶対にしてはいけないことです。

以前無断欠席した生徒がいて、どこにいるのかわからない。その時、親と相談して警察に届けを出したこともあります。
無断欠席というのは、それほど心配するのです。

あす、台風で行く意味があるとかないとかは、あなたの勝手な論理であって、そのことで無断欠席は正当化されません。

無断欠席はしてはいけません。
そして、無断欠席は親を学校に呼び出すことの最も多い事案だと思っておいてください。

元校長です。
休むか休まないかとは別次元の話で、無断欠席は当然親に連絡がいきます。
学校は、学校内でも外でも、生徒の安否には大変神経をとがらせています。

無断で欠席するということは、生きているのか死んでいるのか、どこにいるのかなど学校としては大変心配します。
即、親に連絡します。場合によったら、親と生徒を学校に呼び出して厳しく指導をすることになります。

ちなみに、これからのあらゆる社会生活で、無断欠席は絶対にしてはいけないことです。肝に銘じておきなさい。
就職すると有給休暇と...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q出席日数ってどのくらいで足りなくなる?

こんにちは。
現在中学3年の、女子です。
高校を受験するにあたって、心配な事があります。
それは出席日数の事です。
少し体が弱いため、欠席が多くなってしまいました。
3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?
中学校、高校の先生方、または詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?

欠席が多ければ多いほど、受験に不利になる可能性が出てくると思います。高校としては出来る限り健康で勉強やスポーツに励むことができる人間を入れたいものです。もちろん学力も必要ですけどね。

学校を欠席してしまった部分については元に戻せないので、これからのこと大事にして下さい。

(1)少し体や弱いということで大変辛いと思いますが、なるべく学校を休まないようにして下さい。どうしても体調が悪いときがありましたら、なるべく遅刻か早退をすればいいと思います。

(2)担任の先生や親しい先生に相談してみて下さい。きっとアドバイスをしてくれると思いますよ。


おそらく質問者様と同じように、他の人たちも同じようなことを考えていると思いますよ。「欠席した日数が多いからどうしよう。」「テストの点数が下がってきたからどうしよう。」「緊張しやすい性格だから、受験のときはどうしよう。」とか、色々です。

でもそんな悩みを克服できたら、すばらしいじゃないですか!?それが克服できたという時は、受験で合格した時です。不安とかあると思いますが、全力で受験のために頑張って下さいね。

参考になれば、嬉しいです。

>3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?

欠席が多ければ多いほど、受験に不利になる可能性が出てくると思います。高校としては出来る限り健康で勉強やスポーツに励むことができる人間を入れたいものです。もちろん学力も必要ですけどね。

学校を欠席してしまった部分については元に戻せないので、これからのこと大事にして下さい。

(1)少し体や弱いということで大変辛いと思いますが、なるべく学校を休まないようにして下さい。どうしても体調が悪いときがありましたら、なる...続きを読む

Q就職を希望していますが、欠席が多いんです;;

こんにちは。
私は高校3年生で、今就職活動をしています。

希望の職種は事務系なのですが、私は欠席が50日近くもあります
(1年30日間・2年20日間)。

3年になってからは欠席はしていませんが、
やはり希望する会社に就職する事は難しいでしょうか?

また、これだけ欠席があっても、面接で理由を話せば
日数だけを見て不採用にされる事はないのでしょうか?

欠席の理由が、家庭の事情に深く関わる事なんですが・・・、
面接で話しても良いものなんでしょうか?

うまくまとまっていない質問でごめんなさい。
どなたかよろしくお願いします;;

Aベストアンサー

はじめまして。

まず高校生を採用する企業には、「全国統一応募様式」というものにのっとったあなたの履歴書(兼応募用紙)を送ることが文部科学省の通達によって決まっています。そこには家庭に関する詳細な説明を記入する場所もなければ、記入する必要もありません。そして大事なことは、そこに書かれないことを「根ほり葉ほり」企業は聞いてはいけないことになっているということです。

そこでアドバイスですが、

・欠席理由は「家庭の事情」とだけ答える。
・その問題は解決、もしくは今後欠席する必要が生じないものである。
・自分は、かつて家庭が理由以外で欠席したことが(ほぼ)ない。

と面接で伝えてはどうでしょうか。前にも書きましたが、これ以上詮索はされません。

実際1年間で10日以上の欠席はまず不採用ですが、理由がある欠席(事故・病気入院等)は不問とされすのが一般的です。あなたのケースは後者に準ずる扱いとなるのはほぼ間違いありません。

あとは全力を尽くして結果を待ちましょう。

Q遅刻って学校を休むよりイヤなわけ?・・

今日、うちの次男(中2)が、学校を休みました。
理由は、学校に遅刻するのがいやだから・・・

いつも私の出勤の途中に学校の近くまで乗せて行くのですが(それは甘やかせているわけじゃなく、ついでに・・)
今朝は、長男が自転車で車と接触事故を起こし、そちらに向かってしまって、≪出勤&送って行く≫に、ギリギリになってしまい、道が混んでいることを予測していなかった為・・・しかし、今から行くと登校時間すれすれか完全遅刻!!
そしたら、
「もう間に合わないから、いい!」
「休むの?遅刻くらいで・・」
「だって途中から教室はいるのやだから」
「だから、先生には、病院に行って遅くなりますって電話するから」
「そしたら、具合悪いということで、部活できないじゃん。そんだったら行かない方がいい」
とのこと。
この件に関しては、まず私の段取りがミスを招いたのもあり、始めに長男のところに行く時に、次男に「歩いていけ」と言っていればこんなことにはならなかった訳で、わたしは「すぐ来るから待ってて!」といってしまっていたのです。

別に、絶対休んではだめという考えの親ではないのでかまわないのですが
遅刻っていやなものなのでしょうか。。。?
遅刻ぐらい・・・
本当は休みたかったのかもしれませんが、学校に行く用意はできてました。

私が学生の頃は、平気で遅刻早退していたけど(これは高校ですが)
中学生の男の子ってこういうものなのでしょうか??
意見が聞きたいです

今日、うちの次男(中2)が、学校を休みました。
理由は、学校に遅刻するのがいやだから・・・

いつも私の出勤の途中に学校の近くまで乗せて行くのですが(それは甘やかせているわけじゃなく、ついでに・・)
今朝は、長男が自転車で車と接触事故を起こし、そちらに向かってしまって、≪出勤&送って行く≫に、ギリギリになってしまい、道が混んでいることを予測していなかった為・・・しかし、今から行くと登校時間すれすれか完全遅刻!!
そしたら、
「もう間に合わないから、いい!」
「休むの?遅刻くら...続きを読む

Aベストアンサー

遅刻の方がイヤなのはあたり前です!
病院に行くからとか正当な理由があるのもかかわらず、教師は文句を言いますし(おそらく八つ当たりでしょう)、友達に何で遅刻したのなんて会うやつ会うやつに説明するのはめんどくさいです。

もちろんだからと言って休ませると、甘えだして「ねずみにチーズをやると、次はミルクをねだる」みたくなるかもしれませんが、
このケースのように、子供に落ち度がない場合は子供の言い分も聞くべきです。「イヤ」といったら「イヤ」なんですから、そうすることも寛容です。
子供って大人の理屈で理不尽な目にあわされるのは大嫌いですから。。。

最後に、「中学生の男の子って」とかいう考え方はよした方がいいです。
子供だから、大人だから。男だから、女だから。なんて人それぞれなんですから、こういう考え方は対処のはばが狭くなります。臨機応変にいきましょ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング