はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

 こんにちは。
来月から半年間、カナダとアメリカへ行きます。
現在、日本で使っているノートパソコンをそのまま海外へ持って行き、
使いたいのですが、まずどのようなことから始めたらいいのか、わからないことだらけで、不安でいっぱいです。(パソコン初心者に近いですす・・・)
パソコンを購入したのはつい最近で、購入時に、お店の方に「海外でも使えますか?」と尋ねたところ、「使えますよ」とのことでしたが・・・。

 変圧器とか、プロバイダとか、どのような手続きが必要でしょうか?
海外から日本への連絡手段に使いたいので、スムーズに海外で使える方法を教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

パソコンは、変圧器無しで使えますよ。



半年間カナダ・アメリカと言うことは、一箇所に長居はしないのかな?
その場合はパソコンに、無線LANが付いているか確認して、無ければ買っておけば良いですよ。
アメリカは多くの場所で無線LANが使えますので(図書館とか、マクドナルドとかホテルとか)そこへ行ってフリーメールで日本と連絡取ればよいのではないでしょうか? ホテルの場合は有線が使えたりLANアダプター貸してくれますよ。(有料の場合あるので確認は必要)
これが一番簡単かな?とおもいます。
きちんとプロバイダと契約するのであれば、パソコン初心者ならフルサポートで申し込めばよいと思います。言葉の違いは有りますが、その辺は日本と一緒でお金払えばやってくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 00:14

在米10+年のもので、日本を含めて海外数カ国でラップ・トップを使っています。



カナダとアメリカの北米地区は商用電源は115V ACで、日本のような2極のACコンセントか接地用の穴が付いた3極のACコンセントです。 したがい現在発売されているノートブックPCについてくるACアダプターは、そのまま(変換プラグ無しで)使えます。

インターネット接続環境は、電話モデム・ADSL・ケーブル・WiFiワイアレスなど多様です。 大学の寮、ホテル、アパートなどではADSLなどの接続コネクターがあるかも知れません。 この場合は、そこの説明にしたがってPCに接続されるべきです。 いずれの場合においても、日本でHotmailあるいはYahooの無料メール・アカウントを作って友達に知らせておくと良いでしょう。 あなたのPCで操作されるかぎり、北米にいようが日本と同じ操作要領で日本語メールが使えます。

ADSL・ケーブル・WiFiワイアレスなどが無い場合には、PCに内臓の電話モデムを使うことになります。 電話のコネクタは日本と同じプラスティクのRJ-11端子なので、変換プラグ不要です。

現地で MSN とかのプロバイダー契約をするのが経済的なのですが、短期滞在なら解約とかのトラブルを避けるために、日本でワールド・パスポートなどの契約を検討されるのも良いかと思います。 (私はここを使ったことも無いので、参照URLを見てください。) 上手く接続できない時に、PCのことを英語で上手く説明して対処できないようならば日本語でのサービスが高くても役立つのではないでしょうか。

http://www.wpn.ne.jp/

参考URL:http://www.wpn.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 00:13

私は日本を出発する直前にパソコンを買い、今ペルーにいます。

アメリカやカナダの回線状況は知りませんが、ADSL又は光回線があるはずです。家主が契約している場合もあります。パソコン本体以外に、http://warrior.jpで海外モバイルのための必需品が記載されています。同社は海外でのダイヤルアップ接続の契約も取り扱っています(お勧めではありませんが)。北米ならプロバイダーがたくさんあり、現地で契約するのがお勧めです。ただ、モデムは各国により仕様が異なりますが、北米なら問題は無いと思います。不適合で損害を電話会社に与えると賠償しなければなりません。そして、契約するには言葉が不自由なく通じることが前提です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 00:13

私が知っているアメリカのインターネット接続


1.アパートに繋がっているケーブル会社と契約する。(コムキャストなど)自宅で24時間使える。テレビとインターネット両方接続するプランがありますが、この場合だと70ドルから100ドル位で少々高いなあと・・・

2.スターバックスなどでワイアレスで接続。勿論ワイアレスランをノートPCに入れる。1時間で3ドル程だったような・・

これはアメリカ南部でのお話です。カナダは分かりません。
会社や病院や大学などの大きな組織に関係あるのでしたらそちらで連絡手段としてだけ使うとなればフリーでしょうね。
メールはフリーメールだけ、でスタバで送ると割安かも。
もっと知ってる方からも情報があればよいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 00:13

こんにちは



PCそのものは使えますよ
ACアダプターの表示に100-240vって書いてますよね
ノートPCはもともと海外を含めた持ち運びを前提にしているので
特に問題ないです

あとはコンセントの形が違うので、そのプラグをそろえておくぐらいですかね。

プロバイダはよくわからないのですが、
とりあえずネットにつながってしまえば、メールとかファイルとか
をやりとりできるので
MSNやYAhooでwebメールを設定しておくとよいと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去分詞ってなんですか?(>д<;)

こんにちわ。

英語苦手です・・・。
配られたプリントに『過去分詞』と書いてありました。
私は中2でして、習った覚えもないし、誰かに聞いても『過去分詞は過去分詞でしょww』っていわれて中々、参考になりません。

題名のとおり、過去分詞ってなんですか?
私にも分かるように分かりやすく、例文などを用いて(難しいですね;;)教えてくれれば幸いです。

Aベストアンサー

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形とはまったく関係ありません。「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。
受け身・完了形ーーなのです。つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。
分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。動詞としての役割と形容詞としての役割です。

★過去分詞の例
まず、動詞の5つの変化の例文を書きます。
1. Tom and I do the work every day.
2. Tom does the work every day.
3. Tom did the work yesterday.
4. The work is done by Tom.
5. Tom has done the work.
6. Tom is doing the work now.
このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。
4. The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる)
5. Tom has done the work.  (トムはその仕事をやったところです)

4は受動態(受け身)の例です。be動詞+過去分詞で使います。他の例題と主語が違うところが注意です。他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。

5は4の受動態とは全く関係がありません。別物です。have (主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。

もう1度確認します。
     受動態ーーbe + 過去分詞
     現在完了形ーーhave (has) + 過去分詞

これが過去分詞の使い方です。

★普通の動詞は、過去形と過去分詞形が全く同じです。

work 原形
worked  過去形
worked  過去分詞

ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。

do 原形
did   過去形
done  過去分詞

go 原形
went   過去形
gone   過去分詞

take 原形
took   過去形
taken  過去分詞

以上、ご参考になればと思います。

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形...続きを読む


人気Q&Aランキング