最近私の周囲の人らで「パンデグラタン」論争があります。というのも、パンデグラタンは
パンでグラタンを作るからパンデグラタンなのか、パンデグラタンという正式な名前なのか
いまいちよくわからないんです。言葉のニュアンスはフランスっぽいけど、聞くところに
よると「パン」はポルトガル語らしいし、語呂合わせなら日本生まれ?くだらないことだけど、
ちょっと気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

deがフランス語ではof


の意味ですけど、でも言葉の並び方からは
「グラタンのパン」という事になっちゃいますよ。勿論語呂合わせの日本語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 くだらない質問に答えてくれてありがとうございます。
 やっぱり語呂合わせだったんですよね。出身が大阪なもので、イントネーションが「パンでグラタン」って発音する人が多いんですよね。でも、大阪人のイントネーションから外れると「パンデグラタン」という本当の料理名のように聞こえるし、いろいろ調べました。でも、パンデグラタンのことを書いたページって言うのがどうしても見つからなくて、ここで質問してみました。
 そうか、フランス語の視点から解析すれば道は開けたか…。まだまだ不勉強です、私は。
 

お礼日時:2001/01/11 17:05

今、CMでやってるやつですよね?


おそらく、パン・de・グラタンってのが最初にあったんじゃないですか?おっしゃる通りフランスを漂わせているような感じでしょうか。
そして、パンでグラタンを作る!簡単!って感じで商品名イコール作り方もアピールできるって事でそういう名前になったのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問に回答ありがとうございます。
 そうそう、ことの発端はCMとうちのバイト先でパンデグラタンをお客さんに出していて、そのお客さんが大阪人独特のイントネーションで「パンでグラタン」と発音する人と、標準語で料理名のように「パンデグラタン」と発音する人と2種類あるところから始まりました。
 どうやら、今のところは語呂合わせだという説の方が説得力あっていいみたい。本当にそんな料理があったらもっとビックリですけどね。結構、パンデグラタンというのは新しい料理なのか、ホームページに載ってないです。パンデグラタンで検索かけたら該当なしでしたしね。
 くだらない質問に答えてくださいまして、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/11 17:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームベーカリーで焼いたパンがいまいち美味しくないんですが・・

念願のホームベーカリーを購入し、添付のレシピに従ってあれこれ焼いていますが、食パンも、生地だけ作ってオーブンで焼くアレンジパンも、いまいち美味しくないんです・・・。
食パンは、耳は美味しいけれど、中身がなんだかイースト臭くて生っぽい(コナモンっぽい)感じ、アレンジパンは、風味がイマイチで、これも固いコナモンっていう感じです。
ネットでもレシピがたくさんあるようなので、今後も挑戦するつもりではいるのですが、何か根本的なところで間違っているのかもしれません。それともパン屋さんのようなパンを期待するのは、どだい無理なのでしょうか。
ホームベーカリーは、クチコミで評価の高かったパナソニックの一斤用(イースト自動投入機能あり)、小麦粉とドライイーストは、カメリアの新しいもの、バターは無塩を使っています。
スキムミルクはなかったので、牛乳を使用、ショートニングは購入しているけれど、いまのところバターを使っています。
オーブンはガスで、発酵機能はないのですが30~40度の設定があるのでアレンジパンの二次発酵は、35度で30分にしています。

同じような悩みを克服された先輩がいらっしゃいましたら、ご教授いただけませんでしょうか。

念願のホームベーカリーを購入し、添付のレシピに従ってあれこれ焼いていますが、食パンも、生地だけ作ってオーブンで焼くアレンジパンも、いまいち美味しくないんです・・・。
食パンは、耳は美味しいけれど、中身がなんだかイースト臭くて生っぽい(コナモンっぽい)感じ、アレンジパンは、風味がイマイチで、これも固いコナモンっていう感じです。
ネットでもレシピがたくさんあるようなので、今後も挑戦するつもりではいるのですが、何か根本的なところで間違っているのかもしれません。それともパン屋さん...続きを読む

Aベストアンサー

パンはけっこう繊細な代物です。

ほんの数グラムの粉や水の誤差、1~2分程度の発酵時間の誤差でも
がらっと変わったものになってしまいます。1g、1ml単位まできっちり
量れる量りを使うとか、タイマーできっちり時間を計るとか、温度も
デジタル温度計を使ってみるとか、手抜きになりがちな部分をきちんと
押さえてみてはどうでしょう。

スキムミルクと牛乳、生クリームでも全然違いますし、牛乳だけで
見ても、濃縮(乳脂肪分4.5%以上)とか無調整(同3.5~3.7%程度)、
ローファット(2.5%くらい)とかで全然違いますしね。

私は、パンに限らず麺類とか中華の点心類も時々麺や皮を自作してますが、
なかなか頂上は遠い・・・。でも、模索するのもまた楽しみです。

最初からアレンジだけ広げすぎると却ってハマると思うので、どれか
一つまず極めてみて、それからその成果を踏まえて次のアレンジに
行ってみてはどうでしょうか。どれも中途半端なまま投げ出すと、
気持ちだけへこむばかりですから・・・。

美味しいパンがいつかできることをお祈り(-人-)しております。

パンはけっこう繊細な代物です。

ほんの数グラムの粉や水の誤差、1~2分程度の発酵時間の誤差でも
がらっと変わったものになってしまいます。1g、1ml単位まできっちり
量れる量りを使うとか、タイマーできっちり時間を計るとか、温度も
デジタル温度計を使ってみるとか、手抜きになりがちな部分をきちんと
押さえてみてはどうでしょう。

スキムミルクと牛乳、生クリームでも全然違いますし、牛乳だけで
見ても、濃縮(乳脂肪分4.5%以上)とか無調整(同3.5~3.7%程度)、
ローファット(2.5%くらい...続きを読む

Qハード系のパンとはどういうパンなのでしょうか?

ハード系のパンとはどういうパンなのでしょうか?
私はパンが好きで休日になると近県のパン屋まで好きなパンを探しに行くのを趣味のひとつにしているものです。
そのパン探しの情報源に個人のブログ等を参考にしたりするのですが、その中でよく見かける「ハード系のパン」という言葉の意味が良くわかりません。
経験則から
1 調理パン以外の比較的素朴なもので
2 やわらかい歯ざわりを売りにしない、名前のとおり比較的硬めのもの
3 バゲット以外では雑穀が使われているものも多い
といったような特徴があるものがハード系なのだろうなということはなんとなくわかるのですが、中にはハード系ながらやわらかい食感が云々と矛盾したような記述も見られて混乱してしまいます。
はたしてこの言葉には明確な定義があるのでしょうか?
またパン好きの皆さんはどういう意味でこのハード系という言葉を使っていますか?

Aベストアンサー

http://www.octv.ne.jp/~harukoma/subhardpan.html
全粒粉を使用して発酵に長時間掛けたパンの事と思います。
ドイツパンやフランスパンに見られる外(皮)固め、中ふんわりの感じでしょうか。

Q家で焼いたパンと、パン屋さんのパンの違い

ホームベーカリーでパンを焼いたり、
ホームベーカリーで生地だけ作って
自分でオーブンで焼いたりすると
一晩経つと固くなってしまうのは何故なんですか?
パン屋さんのパンって、一晩や二晩では
堅くならないですよね?
何か材料に違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 時間の経ったパンが固くなるのをパンの老化といいます。
 理屈は小難しいのでここでは割愛しますが、一般にパン屋さんなどではこの老化を遅らせるために乳化剤などの添加物を使っています。
 自宅で焼いたパンの老化を遅らせるためには、
(1)天然の乳化剤(レシチン)を含む卵黄を加える
(2)砂糖や乳製品(牛乳やスキムミルクなど)、油脂を加えて保水力を高める
など、配合に工夫をするといいでしょう(入れすぎるとグルテンの形成や発酵を遅らせるため、ほどほどに)。
 また、パンを最も老化させる環境は冷蔵庫の中です。パンは4℃前後の時が最も老化が進みます。室温で保存するか、すぐに食べない場合は冷凍するのもいいでしょう。

 

Qお気に入りのパン・パン屋さん

お気に入りのパンや、パン屋さんはありますか?
一般の商品でも、パン屋さんのパンでも、好きな製パンメーカーなどでもかまいません。
美味しいパンに関する情報を教えて下さい。

北海道内居住なので、道内で手に入るものだとありがたいです。
道外でも、「これはぜひオススメしたい!」というものがあればお願いします。

ちなみに私が好きなのは「麦輪小樽」のベーグル。
札幌北13条にある「イソップベーカリー」は個性的な種類と値段の安さがお気に入りです。
「もりもと」の釜焼きピザはなかなかでした。
市販では「薄皮ミニパンシリーズ」とCOOPの「蒸しパンミックス」で作った蒸しパンが好きです。
最近は「SUBWAY」に初めて行って来ました!オススメの組み合わせなどが気になります。
「どんぐり」は美味しいとの噂で気になってはいますが、行ったことがありません。

Aベストアンサー

北海道は「食の大地」というイメージがありますね。こちらは
「消費の大都市」東京です(笑
イチオシでおすすめのパンは「サンドリオン」のロシアパン。
ロシア大使館や日露協会の人々もお得意さんです。
おいしいものは、やはり値段がそれなりになってしまうのですが、
本当に気合いを入れて作っているので、一度は体験して見てほしい
と思います。ネットでも購入できます。

 http://www.sandoriyon.com/kind/index.html

「シンデレラ」は、通常で長期保存1ヶ月という大変便利なパン。
「アダム&イブ」「パンオレザン」などもお奨めです。
私たちは、5,6人で集まるような時に購入しています。
どのパンも噛めば噛むほどおいしく、男性、女性を問わず大好評!
ぜひ同好の人を誘って、パーティーを催してください。
おいしいですよ!!!

参考URL:http://www.sandoriyon.com/kind/index.html

Q手作りパンと市販のパンの違いは・・

最近パン作りを始め、何度かチャレンジして
やっと上手に焼くことが出来るようになりました。
よく膨らんで色合いもよく、おいしいのですが、
売っているパンとはやはり味わいが違います。
作っているのはバターロールなのですが、
市販のロールパンとはやはり別物・・という
感じで(市販のものはふわふわしていて、手作り
だとかりっという感じです)・・
作り方や材料にどのような違いがあるのでしょうか?
手作りでもあのような食感が出せるでしょうか?
詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

市販のパンの作り方を知っているわけではありませんが。

市販のパンにはイーストフードというのが使われていて、これがものすご~く膨らますと聞いたことがあります。

手作りパンだとドライイーストか天然酵母で膨らませるから、膨らませるのにも限度があるって事じゃないですか。

ちなみに私はもっぱらドライイーストでパンは作っているのですが、強力粉をちょっと変えてみる、バターをちょっと変えてみる、ドライイーストをちょっと変えてみるだけでも、パンの柔らかさに変化が見られます。

この間、マーガリンを使っていた所を思い切って発酵バターにしてみたら、ものすごくふわふわのパンが出来上がりました。
冷めてもやわらかくおいしかったです。
こんな感じで材料をいろいろ試してみてください。

お好みのものが見つかるかもしれませんよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報