痔になりやすい生活習慣とは?

頓服的にデパスを呑んでます(週に0.5を3~5錠)
でも、アルコールといっしょに呑むのは良くないと言われ気を付けてますが、酒量が少なくナーバスなときにデパスを呑もうかと思っても、アルコールを呑んだ後はと思いながら悩むときがあります

たいした問題ではないのですが、酒といっしょでは効きすぎて危険だということを聞き、そのリスク回避にはどのくらいの間隔をあけると安心できるか見解を教えていただきたくて質問させていただきます
よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

デパス」に関するQ&A: デパスと眠剤

A 回答 (3件)

あなたのアルコール代謝速度と酒量によるので、何とも言えません、が答ではないでしょうか。


このような答え方は好きではないのですが、これしか答えようがありませんね。たぶんメーカーさんでも正確なデータは持っていないと思います。

危険な理由。
慢性的には肝臓への影響ですね。これは割合します。
急性的には酒による抑制がデパスにより加速されるため。ひどければ死に致るわけですが、デパス程度ではよほどベロンベロンに飲んでいないと難しいように思います。
ただ、酒の効きは良くなりますので、早く悪酔いできると思います。

病と薬は、「どちらの毒が勝るか」の関係です。ご自分の人生を決めるのも、あなた、です。薬をお使いになるなら、覚悟を決めてお使い下さい。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

以前、アルコールと一緒に飲む方が良く効いて良いと思っておりましたら、良くないのだと教えてもらって、気をつけてました
安易に呑むのは良くないのですね

どうもありがとうございました

お礼日時:2002/05/11 07:13

アルコールと一緒に服用すると、只でさえアルコール、デパス、ともに脱抑制作用がありますから、とんでもない失態(普段言わないようなこととか、しないようなこと)をして大恥じをかくこともあるようです。

例え、0.5ミリグラム程度でもです。

ですから、呑み終わった後、就寝前に服用するのには殆ど問題ない(身体的に)と思います。

いい薬ですが、呑む時と服用するタイミングを間違えないで下さい。
私の友人(酒強し)で、院長との食事会で緊張するからとの理由で、事前に少量服用したところ、宴会中変に脱線してしまい、院長に馴れ馴れしい態度を取り、周囲が冷や冷やした経験があります。

勿論、本人も後で大いに反省してましたが・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

経験を踏まえてのアドバイスをいただきありがとうございました
良い薬、、、だと思ってますが、所詮薬ですので気をつけたいと思いつつ甘えてしまいます
具体的な、、、実例をご紹介いただきより理解を深めることができました

お礼日時:2002/05/13 22:05

daruma3 今晩は


私もデパスを飲んでいますが、お酒を飲んだ後の服用については最低8時間ぐらいは間をおかないといけないと思います。なぜなら体内にお酒が入って完全に酔いが覚めるまでには8時間以上必要とされていますので、8時間空ければ薬を服用しても大丈夫かと思います。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qデパスについて

現在、不眠でデパス1mを毎日服用して寝ています。本当に飲まないと眠れないのです。
しかし、来週に(次の日出勤)私の歓迎会ということで、飲み会がひらかれることになりました。
職場の人は、不眠で薬を服用していることは知りませんし、私も言いたくありません。
飲み会も、私の歓迎会とあり、断れませんでした。
どれくらいの量の飲酒をしてもデパスの服用に問題ないのでしょうか?
また、飲酒から、どれくらいの時間がたってから薬の服用をしてもいいのでしょうか?
更に、飲酒をしてデパスを飲んでしまったら、やはり死ぬのでしょうか?
できれば、専門の方からの回答をお願いします。

Aベストアンサー

デパスは1日1回就寝前に服用してるのですか?
それであれば飲酒して眠れなければ服用する形でいいとおもいます。
いつもより大幅に予定睡眠時間が少ないようなら半錠にして飲みましょう。ただ、アルコールは催眠作用の後に覚醒作用が出てきます。
 1日3回服用してるなら、なるべく飲酒は控えたほうがいいと思います。
人により効果等に個人差があるので時間や飲酒量に関するアドバイスは難しいと思いますよ。
飲まないにこした事はないけど、飲むなら翌日までの眠気やふらつきに注意するということだと思います。

Q安定剤を飲んでいますが、お酒を飲んでもいいでしょうか?

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと飲んではいけないと心療内科の先生には、言われていますが、実際はどうなんでしょうか?今後、飲み会もあると思うから、お酒飲めないとなると困るだろうし、梅酒くらいは飲みたいので、薬のせいでお酒を飲めないとなると、ちょっと辛いです。ただ、なかなか薬を抜けないのも事実なんです。また、梅酒やビールを飲んだ後に、また不安になって、レキソタン、アビリット、デパスを頓服的に飲むのはいいんでしょうか?不安になったり、のぼせたりすることはよくあるので、お酒を飲んだ後でも、できれば症状を抑えるために、薬を使いたいです。今日、5パーセントの梅酒を少し飲んだので、これを機に質問させて頂きました。専門家の方、自律神経失調症などに詳しい方にぜひ、いいアドバイスを頂きたいです。ただ、僕は心配症なんで、あんまり不安になるようなコメントは控えて頂きたいです。

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか、と思って、飲み会の時に飲んだりしたらとんでもないことになる可能性もあります。
体調や、体内のアルコール濃度により、予想外の症状が出ることも考えられます。
二次会に向かう途中で、いきなり道路で寝だしちゃうかもしれないし、体の力が抜けてしばらく立てなくなるかもしれません。悪酔いしたときみたいに、他の人にベラベラと延々喋り続けてしまうかもしれません。
帰りの電車乗り過ごしは確実にあるでしょう。

結論としては、命に危険は無いだろうけど、思わぬ恥をかくかもしれないから、飲酒は避けておいたほうが無難では?
雰囲気が楽しければ、ソフトドリンクでも十分盛り上がれますよ。

下戸を馬鹿にするような人(見苦しいと思います)は、経験上、梅酒も馬鹿にします。あんなジュースみたいなの酒じゃねえよって。
からまれて、無理に強い酒を飲まされて苦しむよりは、最初から「飲まない人」になっておいたほうが安全ですよ。

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか...続きを読む

Q安定剤を飲んでますがお酒を飲んで大丈夫?

先日心療内科へ行き軽い安定剤をもらいました。
仕事は休んでいますが、いつも仕事が終わってからお酒を飲む時間(だいたい今)に飲みたくなります。
今までほぼ毎日飲んでいたので口寂しい感じです。
アルコール依存かも…はさておき、今お酒を飲んで大丈夫でしょうか?
実は1時間ほど前に薬を飲んだところです。

昨日は朝に薬を飲み、10時間くらいあいていたので、夜いつも通りにお酒を飲みました。特に変わったことはありませんでした。

Aベストアンサー

同じような質問が数多くあります。
「安定剤 アルコール」などで検索するとたくさんヒットしますよ。


薬剤師さんは「アルコールは×」って方が多いです。
病院の先生は「多少であれば良いですよ」と言ってくれます。
たぶん立場の違いによるものですので、正式には薬剤師さんの方が正しいのでしょうね。
先生の発言は温情のようなものです。

経験上の話になりますが、薬を飲んですぐにビールを飲んでもあまり変化はありませんでした。
薬の有無は関係ない程度の酔いです。
ただこれには個人差がありますから、過剰に副作用が出る人もいると思います。

まあ、ここで質問されても「全然OK、どんどん飲んで下さい」なんて書けませんよ。(笑)

Q精神安定剤を飲んでいる有名人

以前、新聞で桂ざこばさんが
「精神安定剤を服用している」と発言されてました。
文脈からおそらくベンゾジアゼピン系の
抗不安薬かと思われましたが、
同様の薬を飲んでいる私は強く勇気付けられました。

このように、有名人で精神安定剤を飲まれている方の
お話を聞きたいです。

Aベストアンサー

薬を飲んでるかどうか知りませんが、ビートたけしが、チックという神経症だと、精神科医に聞いたことがあります。首をやたらチョコ、チョコと、振ります。その状態が多いときは、神経が過敏になってると言ってました。最近は減ったように思います。治ったかもしれません。でもその医師いわく、彼は、偉い、自分の神経症をも、笑いのねたにしている。とのことです。芸能活動の人は、かなり多いと思います。その医師も(精神科医)ですが、少し、吃音です。僕も、神経症です。
医師は、もう、子供のころのように、吃音を気にしなくなった、堂々としゃべって、医師として、頑張っていくといって、いい先生です。
何かに、人生で、つまずいたりしたとき、それをカテに、自分を成長させてるようで、尊敬してます。話がそれて、すみません。

Qデパスは毎日飲んで大丈夫?

4月に管理職に昇進して責任感の重圧とうまくやっていけるかの不安かんから夜寝むれません。抗不安薬のデパスを処方してもらってますがこれを飲むといくぶん気分的には楽になります。
この薬は毎日、何年も飲んでいても大丈夫なんでしょうか。
依存症になるとか、だんだん量が多くなるとかがあるのでしょうか。
飲んでおられる方のご経験を教えてください。
ちなみに今0.5mg1日飲んでいるだけです。

Aベストアンサー

現在うつ病で、一年ほど毎食後抗うつ剤と、寝る前にデパス1mgと睡眠剤を飲んでいます。

質問者様のデパスの服用は0.5mgですし、一日一回だけということなので、依存などはほとんど心配しなくてもいいと思いますよ。
0.5mgなら眠気もあまりないと思います。
なので薬は依存症になるかもと思って薬を飲まなくなり、今の精神状態をさらに悪化させる、ということのほうが心配です。
医師の指示にしたがって服用するのは当然のことですが。

昔の睡眠剤や精神安定剤に依存性のあるものが多かったので、今でも精神科系の薬は依存になるのではないかと思われる方が多いのですが、今使われているベンゾジアゼピン系の安定剤(デパスもそうです)は、医師の指示を無視して長期に大量に服用したりしなければだいじょうぶです。
はっきりいって、今使われる安定剤の依存性よりも、タバコやアルコールのほうが依存度がずっと高いし、毒性も強いんです。
そう考えると、タバコやお酒は毎日飲んでいる人が多いのに、安定剤を毎日飲むことを不安がるなんてと、軽く考えられるようになりませんか?

Qデパスは一日何錠まで飲んでいいですか?

私は現在5ミリを2粒、一日二回飲んでます。あと2粒増やしたいのですが、デパスの一日最高飲んで良い量を教えて下さい。

Aベストアンサー

デパスの添付書によりますと

神経症・うつ症
1日3mg 分3

心身症・頚椎症・腰痛症・筋収縮性頭痛
1日1.5mg 分3

睡眠障害
1日1回1~3mg

とあります(ちなみに高齢者はどの場合も1.5mg)。しかしこの範囲であれば貴方が服用してもいいというわけではありません。なにかこれ以上を増やすと副作用などのリスクが出たり、治療を逸脱する恐れがあるかもしれません。ですから用法用量は必ず主治医の指示に従ってください。薬を勝手に多く飲む患者さんは、怖くて今後の処方を断る可能性も非常に大きいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Qデパスが効かなくなっているようで不安です。

4ヶ月前に過換気の発作を初めて起こし、以後数回同じ事があり、病院でデパス0.5mgを処方され、動悸や苦しいときに飲んでいました。
今内科に通っていていつも違う先生で突発性頻脈とかパニック障害とかいろんなことを言われるのですが出されるのはデパスです。
大きな発作は出なくなりましたが、胸の重苦しさやモヤモヤした感じがほぼ毎日あり(特に夜寝る時になると)またあの苦しい発作が出るんじゃないかと不安になり最近は1日に1錠は飲むようになりました。
一度胸の違和感を感じると心臓や呼吸から意識が離れず薬を飲むと、お酒に酔ったような心地よい気分になり気持ちがすっとする感じだったのですが今は薬を飲んでもあまり変化が無く夜に飲んでもすぐに眠れません。1日3錠飲む方もいるようですが常用していると効果が薄れてしまうのでしょうか?
発作がおきたとき効かなかったら、と思うと不安です。
それとも胸の違和感はただの気にしすぎで実は不安に思っていないから効かなくなっているのでしょうか?
デパスが手元に無いとすごく不安なのですが。

Aベストアンサー

 元カウンセラー(今は別の仕事)です。

 カウンセラーは薬を処方しませんから、医師からの報告・協力体制の中で、デパスなどの抗不安剤の耐性について話題にはなります。

 実のところ、デパスに関しては、薬学的には依存症はありません。もちろん、極端に投薬をやめたり、増やすことはお薦めしません。

 問題は、根本的な治療をしないと投薬をやめられませんから、薬に依存してしまう=不安=パニック障害の悪化という悪循環が効き目を弱くするのではないかと言われています。

 デパスが離せないけど、1日3.0mgで抑えたいという人には、医師との相談のうえですが、0.5mg錠を6錠処方してもらい、定期的に飲むのは3錠、苦しくなったら、頓服替わりに3錠まで使えるように携帯するという方法で、1日1.5mgまで減薬した例はあります。つまり、苦しくなったらいつでも3回まで追加で飲めるので、安心して心が落ち着くのですが、この投薬方法はデパスの性質上決して正しい方法ではなく、自己管理能力も要求されるので医師との相談のうえ、飲み方と処方内容を変える方法も考慮に入れてみてください。

 元カウンセラー(今は別の仕事)です。

 カウンセラーは薬を処方しませんから、医師からの報告・協力体制の中で、デパスなどの抗不安剤の耐性について話題にはなります。

 実のところ、デパスに関しては、薬学的には依存症はありません。もちろん、極端に投薬をやめたり、増やすことはお薦めしません。

 問題は、根本的な治療をしないと投薬をやめられませんから、薬に依存してしまう=不安=パニック障害の悪化という悪循環が効き目を弱くするのではないかと言われています。

 デパスが離せな...続きを読む

Q自律神経失調症です。デパスへの依存について

1週間前に自律神経失調症と診断されました。
普段はグランダキシン、ガスターD、マーズレンS、ガスモチン、頓服でデパス0.5とロバキシン、プリンペランを処方されています。

初診時(7日前)は、目覚ましがなる前に目が覚めることが毎日のようにありましたが、過眠なぐらい寝てばかりの状態でした。
ところが5日ほど前から、寝つきが悪く、夜中に1時間に1度のペースで目が覚めるようになり、(その時は起きてもすぐ眠れていました)
3日前、夜中にふと目覚めて強い不安感、胸の苦しさ、息苦しさを感じ、眠るどころではなかったため我慢ならずデパスを服用しました。
じっとしていられず、効き始めるまでの30分ぐらい、ひたすら泣き出す寸前のような感じで部屋の中をうろうろ歩き回ってしました。
効き始めると落ち着いたので、ベッドに戻りそのまま朝まで眠れました。
また同じことが起きたら、と思い不安感で昨日は全く寝付けず、結局またデパスを飲んで眠りました。
日中なども強い不安感、イライラに襲われデパスを服用したときも、効いている間はとても調子がいいのですが、効果時間が切れると激しい眩暈、ふらつき、ひどい頭痛に毎回襲われます。それが不安でたまらなく、切れたらすぐにまた飲みたくなってしまいます。1日1錠と言われているので我慢しているのですが・・・

デパスは依存性が強い、と目にしました。私もこのままでは依存してしまうのではと不安です。どうしたら良いのでしょうか?

もちろん次の通院時に上記のことを相談しようかとおもうのですが、次の通院日までまだ1週間あり、こちらのサイトでは同じ自律神経失調症で悩んでいる方、既に治られた方をよくお見受けするため、
何かアドバイスを頂ければありがたいです。
宜しくお願い致します。

1週間前に自律神経失調症と診断されました。
普段はグランダキシン、ガスターD、マーズレンS、ガスモチン、頓服でデパス0.5とロバキシン、プリンペランを処方されています。

初診時(7日前)は、目覚ましがなる前に目が覚めることが毎日のようにありましたが、過眠なぐらい寝てばかりの状態でした。
ところが5日ほど前から、寝つきが悪く、夜中に1時間に1度のペースで目が覚めるようになり、(その時は起きてもすぐ眠れていました)
3日前、夜中にふと目覚めて強い不安感、胸の苦しさ、息苦しさを感じ、眠るど...続きを読む

Aベストアンサー

 自律神経失調症の経験者です。うまく説明できるかわかりませんが、参考になればと思います。

 まず、デパス等の精神安定剤(抗不安薬)を使用しないと、まず改善出来ない病気だと思います。依存性を気にしているとの事ですが、依存性は少なからずあります。ですが、抗不安薬にはそのマイナスの部分を大きく上回る大きな効果があります。依存性を気にして、使用を控えるのはどうも賢い治療法ではないと思います。

 病気が改善できれば、当然抗不安薬の使用も中止できます。中止した時に離脱症状というのが多少出ますが、私の場合は全然大した事なかったですね。少し空虚感というのが出た程度です。(個人差があると思いますが)

 あと、デパスは0.5mg錠を1日3回2錠づつ(計1日6錠)まで、服用可能な薬です。1日1錠で厳しいのであれば、医師に相談して量を増やしてもらう事をお勧めします。

 ネット上の薬の情報は、なんでも大げさに書いている傾向があると思います。デパスは安全性が高く、とてもポピュラーな薬です。

Qデパスって一生飲み続けても大丈夫ですか?

デパスって、一生飲み続けても大丈夫でしょうか?
(1日1回0.5~1mg)
または、一生飲み続けても大丈夫な坑不安薬ってあるのでしょうか?

先生に聞いてみたところ、「そんなこと(一生飲み続けること)はないでしょう」と濁されてしまったので・・・。
現在27歳ですが、人生80年として、あと約50年・・・。心配です。

Aベストアンサー

どのような薬剤であっても副作用ゼロというものはありません。実際に全ての薬剤とその添付文書に目を通したわけではないですが、ショ糖などというものでも出してこないかぎり(ショ糖ですら使いすぎれば害です)、通常の薬剤であれば何らかの負荷をカラダにかけます。医師は「飲み続けても大丈夫な薬だから」と盲目的に処方を継続することはありません。基本的に薬剤の危険性を加味した上で適切な「管理」(この場合の管理は採血結果を継続的に追っかけたり、薬効の把握を続けること・・同じ薬剤薬量でも同じ効果を出し続けるとは限りません)を行い、その情報を元に継続していいかどうか判断しているんです。

医師の診察を継続的に受け、安全と思われる範囲内で指示に従い自己判断をすることなく服用をすれば、少なくとも「処方が継続されている間は安全」です。もちろん「たとえ」ということでしたら30年、50年、と長期にわたり病状が変わらず処方も続くことも想定できますが、その間に問題事象がおこればそれに対応した薬剤と処置を行うことになるだけです。1種類の薬を盲目的にこだわって使い続ける必要はないんです。現在、薬効が合致していて無害だからその薬剤を選択しているにすぎません。将来的にはもっといい薬が出てくることも考えますし。

結論)そんな心配は無用(それをしてもらうために医師に診察料を払っているんです。大工に家を建ててもらってるとき、柱が倒れてくるんじゃないかと心配するようなものです。そんなものは大工に任せとけばいいことでしょ?)です。

どのような薬剤であっても副作用ゼロというものはありません。実際に全ての薬剤とその添付文書に目を通したわけではないですが、ショ糖などというものでも出してこないかぎり(ショ糖ですら使いすぎれば害です)、通常の薬剤であれば何らかの負荷をカラダにかけます。医師は「飲み続けても大丈夫な薬だから」と盲目的に処方を継続することはありません。基本的に薬剤の危険性を加味した上で適切な「管理」(この場合の管理は採血結果を継続的に追っかけたり、薬効の把握を続けること・・同じ薬剤薬量でも同じ効果...続きを読む


人気Q&Aランキング