痔になりやすい生活習慣とは?

初めて確定申告をしますが、わからないことがあるので、教えて
ください。

平成18年5月末日で退職しました。
(正社員として働いていました)
その分の源泉徴収票はあります。
その後、定職には就いていませんが9月と10月にアルバイトをして
計21,000円ほどの収入がありました。
バイト先には「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を書いてく
れといわれたので、書いて提出しています。

ここで疑問なのですが、アルバイトしたぶんの収入も含めて
確定申告をしなければならないのでしょうか?
そうなるとバイト先からも源泉徴収票をもらわないといけないの
ですよね?

この点、自分で調べたりもしたのですが、よくわからないので
どうかご助言をお願いします。

A 回答 (2件)

ご質問者様の場合は、年末調整されていませんので、確定申告すべき事となりますが、確定申告の際には、その年中の全ての所得について申告すべき事となりますので、アルバイトの分も源泉徴収票を取り寄せて、申告すべき事となります。



源泉徴収票は、たとえアルバイトであっても、会社には発行する義務がありますので、当然もらえるべきものですから、まだもらわれていなければ、請求されたら良いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり必要なんですね。
本日、バイト先へ行ってもらえるように
手続きしてきました。

専門家の方からのご助言をいただき、
たいへん助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/19 20:39

全所得の申告が必要です。

アルバイト分も申告しなくてなりませんので、源泉徴収票をもらう必要がありますね。
年末調整をされていないわけですから生命保険や国民健康保険・年金も一緒に申告(所得税の還付申告)できます。
申告しないと、住民税は1年間の所得金額で計算されるので、役所の市民税課あたりからも催促の通知が来てしまうかと思いますので、必ずしましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/qa/02.htm# …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
本日バイト先へ行って、もらえるように
頼んできました。1週間ほどしたらもらえるようです。

>生命保険や国民健康保険・年金も一緒に申告(所得税の還付申告)できます。
はい。この分はすでに領収書などはそろえています。

>役所の市民税課あたりからも催促の通知が来てしまうかと思います

なるほど、そうなんですね。確定申告しなかったらどうなるんだろう?
と疑問に思っていました。催促がこないように、期日までに確実に申告します。

ご経験者からのご助言をいただけて、本当に助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/19 20:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職後にアルバイトをした場合の年末調整と確定申告について

 はじめまして。昨年の3月に正社員の仕事を辞め、昨年の11月からアルバイトをしています。

 アルバイト先から『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』と『給与所得者の保険料控除
申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』の用紙をもらったので、氏名や住所それから
社会保険料控除の欄に自分が支払っている国民保険料の金額も書きました。また生命保険の
はがきと前の職場の源泉徴収票も一緒に提出しました。

 今年になってアルバイト先の源泉徴収票をもらったのですが、支払金額のところがバイト先で
もらった分の給料だけが書いてありました。この支払金額はバイト先でもらった分の給料だけの
金額でいいのでしょうか?また支払った分の国民保険料の記載がどこにもないのですが、それで
いいのでしょうか?前の職場の源泉徴収票(バイト先に提出しましたが)と今回もらったバイト先の
源泉徴収票を持って、確定申告をする必要があるのではないかと思い、質問させていただきました。
どうぞよろしくお願いします。。。。

Aベストアンサー

アルバイト先で以前の勤務先の分を含めた年末調整をやってくれた場合は、給与支払額欄が合計金額になります。(その場合は摘要欄に前職合算済って表示してると思います)
当然、国保の支払額なども社会保険料控除の欄に記載されます。
ichinaさんの場合は、ご自身で書かれてるとおりの確定申告が必要ですね
アルバイト先に提出された源泉徴収票を返してもらって確定申告をなさってください

Q退職→ニート→バイト確定申告について。

今年5月に退職し、半年のニート生活を経てつい数日前にバイトを始めました。
年末には確定申告をしなければいけないという話を聞き、調べてみたのですが携帯電話しか情報源が無く、サイトは難しく書かれている物ばかりで今いち理解できていない状態です。

1・手元に、退職した時に貰った給与支払報告書(個人別明細書)があります。これが源泉徴収票というものなのでしょうか。

2・確定申告は税金が還元されるのですか?何の税金が還元されるのでしょうか?現在第3期までの住民税を支払済みです。生命保険に1件加入しています。無収入ですので年金は全額免除、健康保険料も半分ほどに減免されているのですが何か関係ありますか?

3・確定申告は必ずしなければいけないものなのですか?

4・税務署に行けばわかりやすい説明を受けられますか?

以上4点まったく初歩的なことなのでしょうが、教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

> 年末には確定申告をしなければいけないという話を聞き、調べてみたのですが
・現在アルバイト中との事ですが、アルバイト先で『年末調整』を行ってくれるのであれば、大抵の方は確定申告は不要です。
 アルバイト先に聞いてみてください。
・年末調整を行ってもらえないのであれば、所得税の確定申告は「翌年2月16日から3月15日」です。
↓は昨年(平成19年)の確定申告特集ページですが、ご参考になれば・・
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/01.html
https://www.keisan.nta.go.jp/h19/ta_top.htm

> 1・手元に、退職した時に貰った給与支払報告書(個人別明細書)があります。
> これが源泉徴収票というものなのでしょうか。
 本来は退職時交付なので先ず間違いはないと思いますが、こんな用紙ですか?
http://life-plan.biz/000020.html
・アルバイト先が『年末調整』を行ってくれるのであれば、お手持ちの源泉徴収票を担当者に渡してください。
・年末調整をしてもらえないのであれば、アルバイト先から「源泉徴収票」を来年1月には貰っておいて、お手持ちの源泉徴収票と併せて確定申告の手続きを行ってください。

> 2・確定申告は税金が還元されるのですか?何の税金が還元されるのでしょうか?
多分、還付されるでしょう。[年間の所得額等が不明だから、断定不可能]
還付されるのは所得税です。

> 現在第3期までの住民税を支払済みです。
現在納めている住民税は確定申告に影響いたしません。逆に、今回行なう確定申告(若しくは年末調整)に基づいて、平成21年度の市民税が決定されます。

> 生命保険に1件加入しています。
収入から控除出来る項目として申告できます。

> 無収入ですので年金は全額免除、健康保険料も半分ほどに
> 減免されているのですが何か関係ありますか?
「健康保険」ではなく「国民健康保険」ですね。(意味合いが異なります)。お手持ちの源泉徴収票に有る『社会保険料等の金額』と平成20年度に納めた国民健康保険料の額の合計額が収入から控除できます。
年金保険料等の減免を受けている事と確定申告は直接関係いたしません。但し、20年度の所得額によっては、21年度は減免を受けることが出来なくなるかもしれません。

> 3・確定申告は必ずしなければいけないものなのですか?
正しい国税納付及び市民税の計算を行う為には必要です。

> 年末には確定申告をしなければいけないという話を聞き、調べてみたのですが
・現在アルバイト中との事ですが、アルバイト先で『年末調整』を行ってくれるのであれば、大抵の方は確定申告は不要です。
 アルバイト先に聞いてみてください。
・年末調整を行ってもらえないのであれば、所得税の確定申告は「翌年2月16日から3月15日」です。
↓は昨年(平成19年)の確定申告特集ページですが、ご参考になれば・・
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/01.html
https://www.keisan....続きを読む

Q退職後にバイト。失業保険もらえますか?

これまで会社勤めしながら、副業で週末バイトをやっていました。
今回会社を自己都合で退職しましたが、バイトはそのまま継続しています。
バイトといっても週末数時間ですので月2~3万です。
そのままバイトをしながら再就職活動する予定ですが、
もし仕事が見つからなかった場合、このバイトのために3ヶ月後の失業保険がもらえないのかと
ふと思いました。
今からバイトを辞めて失業保険をもらえますか?
本当は3ヶ月無収入になるのは辛いです。
今からでも良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 ちょっと説明が分かりづらかったですね。

 あくまでバイトの縛りが発生するのは申請してからです。
 申請して最初の七日は継続的なバイトをしてはいけにないことになっています。
 この七日が終わって失業手当受給開始までの期間は、月14日、週20時間を超えても構いません。この縛りが発生するのは受給開始からです。
 差し引かれるのは受給開始後のバイトです。返ってくるというか、受給期間が延びる形ですね。

 受給までの期間はバイトの縛りがないとは言え、例えば就職活動もせずに平日朝から晩までみっちり働いていたりすると失業とは認められなくなるので、手当ももらえなくなります。
 この辺の判断は各ハローワークの裁量になっていて、条件が細かく違うようですので、バイトを増やす前に一度問い合わせた方が良いでしょう。

 最初の七日はどの程度以上が継続的と見られるのか、受給までの期間はどういう条件で縛りが無くなるのか、受給期間中の差し引き分の扱いなど。
 失業手当ってあくまで救済が目的ですから、よほどのことをしない限りまったくもらえないと言うことはありませんよ(^.^)

 ちょっと説明が分かりづらかったですね。

 あくまでバイトの縛りが発生するのは申請してからです。
 申請して最初の七日は継続的なバイトをしてはいけにないことになっています。
 この七日が終わって失業手当受給開始までの期間は、月14日、週20時間を超えても構いません。この縛りが発生するのは受給開始からです。
 差し引かれるのは受給開始後のバイトです。返ってくるというか、受給期間が延びる形ですね。

 受給までの期間はバイトの縛りがないとは言え、例えば就職活動もせずに平日朝から晩ま...続きを読む

Q派遣(単発)の確定申告について

いろんなパターンで検索したのですがまだ不安なので教えて頂けますか。
現在浪人中の無職フリーターです。親の扶養で実家暮らしです。

つい先日二日間にわたり派遣の単発バイトをしました。今年に入って初めてのバイトで、二日間で2万程度でした。これには交通費を含めてます。
源泉徴収はされていません。こちらの会社には、月に88000円以上で源泉徴収されると言われました。

そして明日から一ヶ月間だけ、派遣バイトをします。
一ヶ月間で25万程稼ぐつもりですがいくつかの派遣会社にお世話になります。掛け持ちです。

そこで質問ですが、
(1)20万以下は確定申告の必要がなく黙っていていいと他の回答にありましたが、103万以下でも確定申告の必要はないんですよね?20万と103万の話はどう違うのでしょうか?

(2)確定申告をする場合は、1円でも給料を貰ったら、貰った全ての会社の源泉徴収票を税務署に持って行きますよね?源泉徴収されていてもされていなくても持って行くのでしょうか?(先日派遣バイトをした会社からは2万程度なら確定申告の際黙っていた方が有利と言われました…)

(3)月88000円以下は源泉徴収されないとのことですが、仮に月87999円稼いだ場合には年間105万超えてしまい所得税を取られる対象になりますよね?どういうことでしょうか。

(4)確定申告をする際に交通費は含めるのですか?

(5)複数の派遣やアルバイトをしたとしても年間103万以下ならば確定申告の必要はないということで間違いないですか?間違いないならば、確定申告は面倒なので掛け持ちをしても103万以内に抑えるつもりです。

いくつか分からないことありましたがとりあえず5つ質問させて頂きました。
宜しくお願い致します。

いろんなパターンで検索したのですがまだ不安なので教えて頂けますか。
現在浪人中の無職フリーターです。親の扶養で実家暮らしです。

つい先日二日間にわたり派遣の単発バイトをしました。今年に入って初めてのバイトで、二日間で2万程度でした。これには交通費を含めてます。
源泉徴収はされていません。こちらの会社には、月に88000円以上で源泉徴収されると言われました。

そして明日から一ヶ月間だけ、派遣バイトをします。
一ヶ月間で25万程稼ぐつもりですがいくつかの派遣会社にお世話になります...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>(1)20万以下は確定申告の必要がなく黙っていていいと他の回答にありましたが、103万以下でも確定申告の必要はないんですよね?20万と103万の話はどう違うのでしょうか?

細かい部分を除いてざっくり説明しますと、

○20万円の話

「給与所得」+「その他の所得20万円以下」→ 申告不要

○103万円の話

収入が給与だけの場合、税金(所得税)は、

(給与-給与所得控除-所得控除)×税率 なので、

=(給与-65万円-38万円)×税率
=(給与-103万円)×税率

ここで出てくるのが「103万円」です。
つまり、給与が103万円以下ならそもそも税金がかからないので「確定申告」も不要ということです。

>(2)確定申告をする場合は、1円でも給料を貰ったら、貰った全ての会社の源泉徴収票を税務署に持って行きますよね?

はい、「確定申告するなら」すべての所得を申告しなくてはなりません。

>源泉徴収されていてもされていなくても持って行くのでしょうか?

はい、「確定申告」は「1年間のすべての所得を合算して」、正しい(正確な)税額を「確定」して「自己申告する」というものだからです。

>先日派遣バイトをした会社からは2万程度なら確定申告の際黙っていた方が有利と言われました…

はい、所得を低く申告すれば必ず税金が安くなります。
それを意図的に行うと「脱税」です。

>(3)月88000円以下は源泉徴収されないとのことですが、仮に月87999円稼いだ場合には年間105万超えてしまい所得税を取られる対象になりますよね?どういうことでしょうか。

鋭いですね。
85,834円(≒103万÷12)未満とするほうが辻褄が合いますが、なぜ88,000円未満を0円(源泉徴収不要)としたのかはよくわかりません。

ただ、たくさんアルバイトを抱える事業所(雇い主)などは、出来れば源泉徴収事務は無いほうがありがたいので、本来は「自己申告」で納めるべき「税金」を事業所に代行させている(押し付けている)ことへの配慮なのかもしれません。(源泉徴収税がなければ「年末調整」事務もまた楽です)

差額の20,000円にかかる所得税は1,000円ですから、源泉徴収を事業所に任せるための費用と考えても差し支えない額と言っていいと思います。

それに88,000円(+1円)の月が8ヶ月あれば1,040円の源泉徴収税が発生してトントンになります。

また、いわゆるフリーターやパートタイマーは面倒臭がって「確定申告(還付申告)」しないケースが非常に多いので、国としては充分プラスになっているはずです。

『[PDF]給与所得の源泉徴収税額表(月額表)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2011/data/02.pdf
※事業所は税務署(国)が用意したこの表を使って源泉徴収しています。
※「甲」「乙」の説明は直接関係なので割愛します。「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出していると「甲」です。ちなみに重複勤務の場合は1ヶ所にしか提出できません。

>(4)確定申告をする際に交通費は含めるのですか?

普通は含めません。(脱税に使われるおそれがあるので、金額が大きくなるとまた違います。)
具体的には「源泉徴収票」の「支払金額」が給与収入となります。
※交通費が支払金額に含まれている場合は課税対象になります。

>(5)複数の派遣やアルバイトをしたとしても年間103万以下ならば確定申告の必要はないということで間違いないですか?
>確定申告は面倒なので掛け持ちをしても103万以内に抑えるつもりです。

「給与所得だけ」ならば合計で「150万円」までは「確定申告不要」です。
「103万円」はあくまで「税金がかからない最低ライン」ということです。

『No.1900 サラリーマンで確定申告が必要な人』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm
>>…給与所得の…金額が150万円以下…の人は、申告の必要はありません。
※当然ですが、税金が納めすぎになっていた場合は戻ってきません。

なお、住民税は源泉徴収はされていません。
ではどうやって徴収されるかというと、

「源泉徴収票」が「給与支払報告書」と名を変えて従業員の住所地の市区町村役場(役所)へ送られています。

市区町村は送られてきた「給与支払報告書」を元に「住民税」を計算して翌年の6月に納付書を送付します。(つまり後払いです。)
サラリーマンは会社が依頼を受けて天引きすることも多いです。

「給与支払報告書」は原則全ての従業員のものが個別に提出されます。
ただし、短期雇用や途中退職で、なおかつ年間の支払額が30万円以下の場合は事業所(雇用主)に提出の義務はありません。

しかし、全ての雇用者の提出を促す自治体も多いので、提出しているかどうかは勤務先で直接確認しないとわかりません。

ちなみに、住民税に申告不要の所得ラインは【存在しません】。
その代わり、「勤務先から市へ給与支払報告書が提出されている人は住民税の申告不要」としている自治体が多いです。

住民税申告の「要・不要」の基準は市区町村ごとに違います。
なかには「(税金の)控除対象扶養親族になっている場合は不要」「課税最低限の所得以下は不要」などの基準を示しているところもあるので、お住まいの自治体に確認が必要です。

『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』(多摩市の場合)
http://www.city.tama.lg.jp/seikatsu/11/14703/003807.html
『都留市役所>給与支払報告書の提出』
http://www.city.tsuru.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=2926
>>…公平公正な課税の観点から、支払金額が30万円以下の方の分につきましても提出のご協力をお願いいたします。…

※所得税の「確定申告」をすると「申告書に記載の住所地」へ申告データが送られるので改めて住民税の申告をする必要はありません。

--------------
なお、103万円以下にするつもりとのことなので問題ないですが、親御さんの税金に影響するラインも所得38万円(給与収入なら103万円)です。

endruさんの年間所得が38万円を超えると、親御さんが「扶養控除」というものを使えなくなります。
所得税・住民税ともに38万円が基準です。

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

------------
最後に、以上の説明は全て税金関係の話しなので、親御さんの会社の「健康保険」の「被扶養者」というものの認定基準とはまったく関係がないのでご注意下さい。

健康保険の被扶養者の認定を取り消された場合は、自分で市区町村が運営する「【国民】健康保険」に加入します。(強制加入です。)

認定の取り消しは、「月収が108,333円(12ヶ月で130万円)以上になる見込み」が「一つの基準」で、交通費も収入に含めるなど基準自体が税金とは違います。
また、加入されている健康保険の運営元によっても独自基準があります。

※取り消しは自己申告が原則で、資格再確認の時に発覚するとさかのぼって取り消されることがあります。

さらに、親御さんが「家族手当」のようなものの支給を受けている場合は当然ながら企業ごとの支給基準があります。

(参考)

『収入と所得は何が違うの?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14775/
『No.1410 給与所得控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
『[PDF]平成23年版 給与所得者と年末調整(リーフレット)(平成23年10月)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/leaflet2011.pdf

『被扶養者認定(リクルート健康保険組合の場合)』
http://kempo.recruit.co.jp/life/20202.html
※あくまで一例です。

※不明な点がありましたら「補足する」からご質問ください。。

長いですがよろしければご覧ください。

>(1)20万以下は確定申告の必要がなく黙っていていいと他の回答にありましたが、103万以下でも確定申告の必要はないんですよね?20万と103万の話はどう違うのでしょうか?

細かい部分を除いてざっくり説明しますと、

○20万円の話

「給与所得」+「その他の所得20万円以下」→ 申告不要

○103万円の話

収入が給与だけの場合、税金(所得税)は、

(給与-給与所得控除-所得控除)×税率 なので、

=(給与-65万円-38万円)×税率
=(給与-103万円)×税率

ここで出...続きを読む

Q日雇いバイトの確定申告、源泉徴収について

現在、会社員として勤務しているものです。

一日限りの単発のアルバイトをすることになったのですが、
確定申告は必要でしょうか?

今回アルバイト先は、日給4000円ほどで、
源泉徴収も給与明細も出さないそうなのです。

どのようにすればよいのか、税金に詳しくなく、困っています。
ご教授ください。

Aベストアンサー

>一日限りの単発のアルバイトをすることになったのですが、確定申告は必要でしょうか?
通常なら必要ありませんが、本来、バイト先がそこから所得税を天引きしないといけません。
バイトの給与は20万円以下の場合申告が必要ないというのは、所得税法ではそこまで規定されていませんが、給料から所得税が源泉されていることが前提になっています。

あと本業の会社にバレないかということですが、この場合貴方は何もしなくてもバレないでしょう。
バイトがばれるのは、バイト先の会社が「給与支払報告書」を役所に提出し、役所は本業分の「給与支払報告書」と合わせて所得を把握し、住民税を計算し本業の会社にバイトの分の住民税も合わせて通知し、担当者がそれを見て気がつけばバレるのです。

源泉徴収票も給与明細も出さない会社なら、「給与支払報告書」を役所へ提出するとは思えません。
この「給与支払報告書」は30万円以下で単発のバイトなら提出提出しなくてもよいことになっています。
ちゃんとした会社の場合はたとえ4000円でも提出しますが…。
万が一、バイト先が「給与支払報告書」を役所に出せばバレます。

それから、バイトが20万円以下の場合申告不要というのは、所得税の場合であって住民税にはそのような規定はありません。
前にも書きましたが、所得税は源泉徴収の制度がありますが、住民税にはないためです。
でも、通常はバイト先から「給与支払報告書」が出されますので、申告しなくても問題はありませんが…。

>どのようにすればよいのか
貴方の場合、バイト分の所得税天引きされていませんので所得税の確定申告をするのが本来だと思います。
そして、申告書で住民税は「自分で納付」にチエックを入れておけば会社にもバレません。
そして、バイト分の住民税も納めることになります。

だまっていれば、税務署にも役所にもわからないでしょう。
あとは、貴方の自己責任で判断してください。

>一日限りの単発のアルバイトをすることになったのですが、確定申告は必要でしょうか?
通常なら必要ありませんが、本来、バイト先がそこから所得税を天引きしないといけません。
バイトの給与は20万円以下の場合申告が必要ないというのは、所得税法ではそこまで規定されていませんが、給料から所得税が源泉されていることが前提になっています。

あと本業の会社にバレないかということですが、この場合貴方は何もしなくてもバレないでしょう。
バイトがばれるのは、バイト先の会社が「給与支払報告書」...続きを読む

Q確定申告をしないとどうなりますか?

こんばんわ。いつもお世話になっていますm(__)m
とても初歩的な質問でごめんなさい。私は今22歳で既婚者です。保険は国保で自分ひとりだけ加入してるので、扶養にはなっていません。バイトをしてるのですが、結婚したこともあり、毎年無視していた確定申告を今年はしようと思っています。
でも、私の周りの友人はみんな口をそろえて「確定申告はしなーい」といいます。友人の中でも、結婚して扶養に入っている子や、独身でバイト生活…生活環境はみんな違いますが、みんな「しない」といいます。
■確定申告はどんな人が行うのか?
■しないとどうなるのか?(法律的・デメリットなど)
■するとどんな事があるのか?
これが全く分からないので、回りの子の意見もあり、本当にしなくてもいいのか?などが気になります。
何せよ初心者なので、分かりやすいように教えていただけるとうれしいですm(__)m

Aベストアンサー

#7の追加です。

給与が1769400ならば、所得税が54500円程度です。
配偶者控除38万円が適用されたり、社会保険料(国保と国民年金)などを控除すればもっと少なくなりますから、源泉税との差額が還付になります。

ちなみに、国保と国民年金の保険料の支払額の8%だけ所得税が少なくなり、還付額が増えます。

Q退職時の有給消化中にアルバイトをすることについて

退職時の有給消化中にアルバイトをすることについて教えてください。
現在勤務している会社を近々に退職します。(社会保険入っています。)次の会社も決まっています。
退職時に有給を消化する予定ですが、新しい会社に入るまで、ヒマなので、その間に短期のアルバイトをしようと思います。
この場合、確定申告や、社会保険等で、なにか面倒なことが伴いますか?

Aベストアンサー

原則的には副業禁止に法的根拠がありませんから強制できません。
単純な禁止規定に違反して副業しても、「それだけなら」懲戒どころか普通解雇もできません。
例外としては、寝不足になったりして本業がおろそかになる職務専念義務違反。
守秘義務違反。
ライバル会社に利する競業禁止、忠実義務違反。
など、副業そのものではなく、それに伴って会社に不利益を与えた場合のみ問題となります。
休憩、休日、休暇中は会社に拘束されていませんから、基本的には何をやろうが自由です。

有休中ですから職務専念には違反しません。
あとは、会社の秘密をもらさず、会社と競争しているようなところで働かなければ問題ありません。
もっとも、会社によっては法律を知らずに文句を言うところもありますから気を付けましょう。
所得税は、最終的に年末調整に入れれば問題ないです。
社保は、主たる事業所で加入するだけなので関係ありません。
時間外労働が引っ掛かる場合がありますが、副業の時間外を厳密にやっている会社を見た事はありません。
http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/047.htm
平仙レース事件 浦和地裁 s40.12.16
病気休職中の労働者のバイトでは解雇無効

原則的には副業禁止に法的根拠がありませんから強制できません。
単純な禁止規定に違反して副業しても、「それだけなら」懲戒どころか普通解雇もできません。
例外としては、寝不足になったりして本業がおろそかになる職務専念義務違反。
守秘義務違反。
ライバル会社に利する競業禁止、忠実義務違反。
など、副業そのものではなく、それに伴って会社に不利益を与えた場合のみ問題となります。
休憩、休日、休暇中は会社に拘束されていませんから、基本的には何をやろうが自由です。

有休中ですから職務専念には...続きを読む

Q退職後すぐにアルバイトはOK?

今月20日に退職します。失業保険給付を受けようと思っていますが、会社から1週間以内に離職票がちゃんと送られてくるか不安です。(以前に辞めた同期が、1週間以上送られて来なかったと言っていたので・・・)
その場合、給付の申請手続きに行く前(離職票が送られてくる)まで、日払いなどのアルバイトをすることは可能でしょうか?ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私の場合ですが、
離職票が届くまで、半月から1ヶ月くらいかかった気がします。

私は、退職後、すぐに1ヶ月程度のバイトをしました。
バイト終了後、ハローワークに求職申し込み手続きに行きました。
その手続きの時に提出した書類の中に、バイトしたことを記入しました。
今、求職活動を行い失業給付を受けています。
バイト終了後に、求職申し込みの手続きに行ったので、
給付金からはバイト代は差し引かれていません。

以前の私の質問です。
参考になれば、幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=875580

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Q失業保険申請前のバイトは不正になりますか?

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

その後色々探したのですが、なかなか思うようではなく
解雇ということで、待機期間も短いということを知り
ここは、失業保険をもらいながらじっくりと長くお勤めができる
職場を探してみようと思い。
現在、離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
まだ、ハローワークには失業保険の申請はしていません。
これから、離職票が戻ってきたら申請するのですが
そのさいに、10日のバイトの事は言うべきですか?
まだ、その分のお給料は出てなくて明細も手元にありません。

申請前のバイトの話なのですが
言わなかったら不正受給ということになるのでしょうか?
初めての申請で神経質になっております・・;
どなたか教えてください、よろしくお願いします。

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

...続きを読む

Aベストアンサー

失業手当申請前のバイトは 不正受給にはなりませんよ。
申請手続きをしてからでも、バイトをした日をきちんと申告すれば 不正受給になりません。

離職票をもって、ハロワに手続きに行くときも 手続き前の
10日のバイトのことは言っても言わなくても関係ないはずです。
手続きを開始してからのバイトは 申告する必要はあります。

また、手続き後は、お給料がでない手伝いであっても 申告が必要になります。お給料が出た場合は金額も報告します。
ただし 減額でもなく、給付日数も変わりません。

>離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
これがよくわからないのですが、どこにですか?
10日のバイト先?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング