最新閲覧日:

現在フレッツISDNを使用していますが、ADSLへの乗り換えを検討している者です。
ADSLには電話と共有するタイプ(タイプ1)と、ADSL専用タイプ(タイプ2)があるそうですが、タイプ2の方が月額料金が高いのはなぜでしょうか?
タイプ1の方がスプリッタが間に入る分、料金が高くなるような気がするのですが?
それとも電話を共有しない分、タイプ2の方が通信速度が速くなるのでしょうか?

A 回答 (3件)

syasushi様の回答のとおりです。



さらに補足しますと、ISDN回線ではADSLサービスは受けることが出来ません。
ANALOG回線に戻すか、新たに回線を引く必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。
最初の質問には書いていませんでしたが、回線は新設するつもりでいます。

お礼日時:2001/01/13 10:29

タイプ1の場合:既に契約している電話回線を使用する


ので、月額の基本料金は800円増えるだけです。
総合の基本料金としてはこちらの方が高い(現在の基本料金+800円)。

タイプ2の場合:新たにADSL専用の回線を引くのでその
基本料金が新たに発生します(2600円)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際にかかる料金は、NTT等に確認したいと思います。

お礼日時:2001/01/13 10:28

タイプ2には 施設設置負担金72,000円が要らないからです、


昔風で言えば電話債権のことです、この分をリースしていると思えば良いです。
INSネット64とINSネット64ライトの違いと同じです。
携帯電話しか持たない、一人暮らしの人が多くなったからでしょうね。
通信速度は変わりません。

参考URL:http://net116.ntt-west.co.jp/ors/jyuken.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/01/13 10:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報