これからの季節に親子でハイキング! >>

タイトルどおりなのですが、7~9月くらいまでの間で、お休みがとれそうなので
どこか行きたいのです。予算は小遣い含めず20万くらい、期間は2週間くらいまで、OKです。飛行機はどこのでもこだわりませんが、ホテルは、格安よりは、
多少ましな所に泊まりたいです。一泊5000円くらいまでで。

英語は苦手で、旅行会話がやっとですが、中国語(普通語)が話せます。
博物館とか名所旧跡、ブランド物の買い物、何もない海、山とかよりも、
街中をぶらぶらして市場で買い物したり、屋台で美味しいものを食べたり
雑踏を歩くのが好きです、あと動物園も好きです。

こんな私におすすめのところはありませんか?
台湾、ミャンマーは去年行ったし、中国大陸は住んでた
事があるのであんまり行きたくありません。
どこか、おすすめのところがあれば教えていただけたら、うれしいです。
予算的にも好みからいってもアジアが希望です。
一人旅はミャンマーと中国本土で経験済みです。
きままにまわれるので、結構好きです。
自分で考えてたら、迷いに迷ってしまいました。ご意見きかせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

カンボジアとパキスタンは一人で行きましたよ。


カンボジアは、一人旅にはうってつけの場所だと
思いました。なぜかというと、一人旅行者が
多いので、自由に人を気にすることなく歩き回れ
ます。
また、逆に、ごはんは一人はさみしいなーってときは
友達になった人と一緒にいったり。
(遺跡で一人まったり休憩してるとき、
たまたまお友達になったり。)

ごはんは、ベトナムのほうが断然上です。
特に麺類はたまりません!
カンボジアはそれに比べると麺類はインスタントが
ほとんどだったし。。でも、どのメニューも
野菜がすごく多いので栄養万点です。

私は去年1週間ほどアンコールワットをまわった
のですが、一人で行ってよかったな~って
思います。友達と一緒にわいわい行くとこでは
ないかな。
プノンペンは治安がわるそうだったので
行きませんでした。行っても、キリングフィールド
しかないよ、っていわれたし。あと、麻薬の
売人がウヨウヨしてるそうですから。
であった人の多くは、バンコクInして、
カンボジア→ベトナム
なんていうルートをふんでましたね。
あとは、ラオスから南下してきたとか。
なんにせよ、バンコクInして2,3カ国
周遊っていうのはどうでしょうか?2週間も
旅行できて羨ましい!!!!
私は今年はネパールにいきたいんですよー。
(余談でしたね。。。)

そうそう。ベトナムは女の子、ウヨウヨでしたよ。
日本人ばっかりだな~っていうイメージが
あります。(ホーチミンだけですが)
なんか、店とかも観光客なれしてるし。
まあ、これは、どこもそうかもしれませんが。。。


ああ、でもどちらにせよ、6月って、雨季ですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kanayuさん、何度もありがとうございます。プノンペンはやっぱり治安良くないんですね。でもアンコールワットは魅力的です。さっき写真でみたのですが、迫力ありますね、現物をすごく見たくなりました。
バンコクINして、カンボジアとベトナムに行く事にしました。
ベトナムの田舎にもいってみるつもりです。

6月って、雨季ですね、いやだなあ、でも職場が、夏場なら落ち着いて休めるので、仕方ないんです。去年も7月にミャンマーに行って大雨にふられてばかりでした。ああ~(ミャンマー、ほんと良かったです。治安もいいし、笑顔がステキな国でした。機会があればぜひ、行ってみてください、大おすすめです!!!)
kanayuさんもネパール楽しんできてくださいね。ほんとに、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 20:07

雑貨!洋服!お買い物!って言う旅行なら、


ベトナムおすすめします。ホーチミンは日本人
の女の子がウヨウヨいます。
かごとか、雑貨、ミュール、洋服(オーダーメイド!)
はすっごく安いし、魅力です。
でも、私はやや疲れました。
観光するとこはあまりなかったし。(フエとか
いったらいいんでしょうけどね。)

あとは、去年私がいったのは、カンボジアです。
アンコールワットをみにいきました。
ここは、のんびりできます。
遺跡のなかでお昼寝したり。。朝日のアンコールを
見に行ったり。(朝5時から!)
もう一度いきたいって思うところです。
ラピュタの世界がひろがってますよ。

あとは、パキスタン。
ここは、日本人観光客がほとんどおらず、
(といっても、わたしがいったのは、ビンラディンの
何年か前ですので参考になるかどうか)
人はすごくフレンドリーで、食べ物はスパイシーで
異文化亜細亜を味わいました。
普通に公園歩くだけで、いろんな人に
呼び止められます。
日本人とか中国人、珍しいみたいで。

そんなとこでしょうか。
でも一人旅だったら、カンボジアかな。

行った事ないけどネパールもよさげですね。下の
方もかいてますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーん、ベトナムは日本人の女の子うようよですか、ちょっとやだなあ。1人で行くと浮きそうですよね。それに、そんな中にいくと、買い物の時、思い切りぼられそう。
ベトナム自体には、すごく興味があるんだけど、いまだに決められないのは、そのあたりが気になるからなのです。
カンボジア、個人旅行で行って大丈夫か気になります。プノンペンとか治安あんまりよくなさそうだし。
もうすぐ6月だし、そろそろ手配しないといけないのに、いまだに決めかねてます。
情報いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/20 20:19

私がお気に入りのバリ島はいかがかしら?インドネシアですが4月からバリのデンバサールまで直行(成田)になり便利になりました。

神秘的な上、なにより物価が安いのが魅力です。特にウブド(地名)は雑貨、エステ、カフェ、など、どれも女性にとって最高ですよ!エステは2時間で¥1000位からあり最高です。安宿でしたら¥1,000位からありますが女性でしたらもう少し奮発して天蓋付ベットとか露天バスタブ付などのヴィラタイプなどお薦めします。
希望予算で十分素敵な所ありますよ。
http://www.tctvnet.ne.jp/~kakiang/page054.html
http://www.balipavilions.com/
http://olioli.net/

バリ島は一度行くとホントはまりますよ!
お米の国で親しみやすい所、食べ物もおいしいです。
時間はゆったり流れ人々はやさしいしみんなの笑顔が素敵なの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

天蓋つきのベットなんて、ステキですね。ロマンチックです。
いい夢みれそう。
バリって、はまるみたいですね。
私の知り合いも3回くらいいってます。
ねこの置物とか、すごくかわいいし、雑貨の買い物がすごく期待
できそう。バリもいいかも。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/18 11:55

タイのバンコクとネパールのカトマンズを、お薦めします。

1泊5000円も出せば、両国とも充分です。バンコクでは、市内のミドルクラスホテルに泊まり、近くの市場を、散策。カトマンズでも、タメル地区の雑踏をぶらぶらしてください。
女性の一人旅でも毅然とした態度をとれば、大丈夫ですよ。それから、動物園が好きということですが、バンコクにも郊外に広大な敷地のサファリーパークがありましたよ。ネパールでは、チットワン動物保護地区があります。では、いい旅を!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

タイのサファリパークですか、おもしろそう。動物好きなので
タイに行く事があれば必ず見に行きたいと思います。
タイとベトナムを2週間でまわろうかななんて、考えてます。

毅然とした態度ですね。はい、ほんと気をつけます。
時々あいまいになってしまうので、自分でもよくないと
思うのです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/12 07:02

私は、去年3週間でベトナム・カンボジア・タイをまわりました。


どの国もすごくよかったですが、特にカンボジアのアンコールワットは最高でした。
大自然の中に、雄大な遺跡があって、ものすごい迫力でした。
彫刻も見事です。私はこの旅から帰ってから、友だちに
「若いうちにアンコールワットは見ておいたほうがいいっ!」
って言いまわったくらいです。
というのも、階段や急な坂があるので、体力があるうちに行ったほうがより多くのものを見る事ができるから。
私は友人と2人旅でしたが、一人旅の女の人も結構いましたよ。
カンボジアの人々もみんなやさしくて良い人だし、
おすすめですよっ。
2週間ならタイとカンボジアをまわるのはどうですか!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カンボジアですか、アンコールワットと地雷のイメージがあるのですが
1人でいって地雷ふんだりしないかな。どんくさいので、やや心配。
写真で見るだけでも、アンコールワットってすごい迫力ですよね、
実物はもっとすごいんでしょうね。mikiさんの感動が伝わってきそうです。

お礼日時:2002/05/12 06:46

ベトナムがとてもよかったですよ!ホーチミンに行きましたけど、なかなか大阪的で、パワーがあふれてて、日本と対極にあるって感じでした・・・。



共産圏だし、中国人も結構いるんじゃないかな(通じるのかどうかはわかんないけど・・・)。見てきた限りでは、やはり共産党の中でも華僑が強いように感じましたが。

市場では日本語が通じます。(なぜ?!ってかんじだけど、ホント、通じるんですよ!しかも結構上手い・・・でも料金高めで取られるかも)

良い旅になるといいですね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベトナム良さそうですね~大阪的か、なるほど、大阪生まれ大阪育ちの私には
うってつけかも。
英語がほんと下手なので、もし中国語が多少でも通じるんならほんと
安心なのです。通じるといいなあ。

お礼日時:2002/05/12 06:39

タイか、ベトナムですね。

片言英語で充分。物価が安いので、ホテルも安心。
市場も活気がある。
1.タイ
 バンコクだけでなく、サメット島など余り日本人がいかない島もおすすめ。
 寺院はミャンマーと似ているかも。リゾート地も、1つ島を渡ると、日本人は少なく、海もきれい。 
2.ベトナム
 ホーチミン以外に、南部のメコンデルタ方面や、中部のフエなど。
 フランスパンを売っていたり、ベトナム式のコーヒー、生春巻き、ベトナム風お好み焼きなど食べ物はおいしい。ベトナム戦争の遺跡もある。タイよりは、ホテルは少し高い(外国人料金)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく、ありがとうございます。
タイは、なんとなく治安悪そうなイメージなのですが、女1人でも
大丈夫でしょうか?
ベトナムは食べ物が美味しいって聞いた事があります。
食べ歩きにはよさそうですね。

お礼日時:2002/05/11 20:29

中国はもう行かれたそうですが、やはり中国語(普通語でも)が


話せるのなら 香港なんかいかがでしょう・・・・

食べ物は美味しいし にぎやかで楽しいですよ。
私の母は「あの人ごみが嫌い!二度といきたくない」そうです。
私は好きなんだけどなぁ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

香港は返還直後に行きましたが、ごみごみしてるけど、何たべても美味しくて
いいところですよね。ごみごみしてる所を動き回るのがまた楽しい!!!
私も大好きです。
ただ去年12月に台湾に行った所なので、中国世界はしばらくは・・・・
お返事さっそく、ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/11 20:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2週間位で海外一人旅をしたいのですが、おすすめのコースを教えてください。

2週間~3週間位で女海外一人旅をしたいと思っています。
アジアを陸路で回りたいのですが、(あまりお金をかけずに)どのよう
なコースがおすすめでしょうか。
また、どのような航空券を手配すればいいのでしょうか。

海外旅行経験は結構あるのですが、一人旅は初めてです。
最近半年以内では、ベトナム、上海、ソウル、バンコク、台湾に
行きました。
どれも週末を利用した3日間~5日間で非常にタイトなスケジュール
でした。

今回は、ゆっくりいろいろなことを経験しながら、気持ちの整理と
ともに、陸路での景色などを経験してみたいと思っています。
しかし、過去に陸路で移動はしたことがなく、荷物作りなども心配です。(スーツケースでは問題ありでしょうか?)
アジアではなくてはいいのですが、アジアが一番安い気がした為選択し
ました。
もしアジア以外でもおすすめがありましたら、ご教示いただければ幸いです。


(希望)
あまりお金をかけず(できれば20万以内 航空券と生活費あわせて)
各地の風景などを堪能したいできれば、多くの国をまわりたい。
バックパッカー的でもいいのですが、年齢的に30代ちょっと不安。


漠然とした質問で申し訳ありませんが、どなたかご教示いただければ
幸いです。

2週間~3週間位で女海外一人旅をしたいと思っています。
アジアを陸路で回りたいのですが、(あまりお金をかけずに)どのよう
なコースがおすすめでしょうか。
また、どのような航空券を手配すればいいのでしょうか。

海外旅行経験は結構あるのですが、一人旅は初めてです。
最近半年以内では、ベトナム、上海、ソウル、バンコク、台湾に
行きました。
どれも週末を利用した3日間~5日間で非常にタイトなスケジュール
でした。

今回は、ゆっくりいろいろなことを経験しながら、気持ちの整理と
とも...続きを読む

Aベストアンサー

嬉しいことにと言うべきか残念ながらと言うべきか、最近は日本人バックパッカーも高齢化が顕著でして^^;
少なくともアジアで出会う日本人は、夏休みや春休み期間なんかを除けば、20代後半から30代の人が多いですね。
その点はあまり心配なさらなくても大丈夫だと思いますよ。

コースですが、2~3週間でアジア陸路ということなら、俄然お薦めなのが
「シルクロード」です。
上海か北京(時間がなければ西安)をスタート地点にして、新疆ウイグルのカシュガルあたりまでは行けると思います。
余裕があればバックパッカーの聖地フンザ(パキスタン)までどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%B3%E3%82%B6
中国なので大きな犯罪に巻き込まれることも少なく、言葉ができなくても筆談でなんとかなりますし
安く楽しく旅行できるためのインフラが整っているので、初めての人でもそれ程苦労することなく旅行できます。
ある程度一本道なのでルーティングに迷うこともないですし、何より、旅行者がみんな同じ方向に向かうので
カシュガルに着くころには知らず知らずに顔見知りが増えていて、そういった経験も楽しいと思います。

スタート地点は慣れている上海にするのが無難だと思いますが、
上海でも北京でも、15日FIXの格安航空券なら諸税含めて4~5万円代ぐらいから手に入るでしょう。
大阪や神戸から上海や青島までなら、フェリーでも行けて往復3万円(1年OPEN)。
2泊3日かかりますがこれはこれでまた楽しいです。
日本からは上海なり北京までの往復航空券(またはフェリー)を購入して、あとは全て陸路、
帰りはカシュガルから上海や北京あたりまで飛行機を使うとしても、全て合わせて10万円~15万円で収まると思います。
念のため、事前に中国の1ヶ月観光ビザを取得しておきましょう。

ただし、このルートで問題があるとしたら「季節」です。
9月や10月ぐらいまでは大丈夫なのですが、砂漠地帯なので冬になれば雪に閉ざされます。
交通機関等も滞り孤立した状態になりやすいので、冬場(11月以降)の旅行はあまりお薦めできません。
またもう1点留意すべきは、8月終わりの夏休み終わりと10月初旬の国慶節連休です。
この時期は民族大移動の時期ですので、鉄道チケットが手に入りにくくなります。(国内航空券は問題ありません。)


逆に10月頃から冬場にかけてお薦めなのが、東南アジアなりインド圏なのですが、
東南アジアで一つお薦めをあげるとすれば、昆明(雲南省)~ラオス~バンコクというルートですね。
ここも基本的に陸路での旅行がしやすく、10月あたりからは雨も少なくなり、気候的にも最高のシーズンです。
ラオスは10月後半から旅行シーズンに入るのですが、それまではシーズンオフなので、
ゲストハウスなら、1人部屋でも1泊2$~5$ぐらいで快適に過ごせます。
このルートは何より人が親切で安全な地域ですので、安く旅行する分にはずば抜けての癒し系ルートだと思います。
これも日本から上海までの格安往復航空券を購入し、そこから国内線か鉄道で昆明へ、
あとは全て陸路で回り、帰りはバンコクなり、辿り着いた場所から上海までの航空券を購入すれば安くいけます。
バンコクスタートにして逆ルートで行っても良いでしょう。
10月下旬に行われるメコン川のロイクラトーン(灯篭流しと火の玉祭り)が見れれば最高なんですけどね。

(昆明)~ハノイ~サイゴン~プノンペン~シェムリアップ(アンコール)~バンコク(もしくはその逆)
も良いんですが、2~3週間だとちょっと厳しいでしょうか。


10月~11月限定ならインド~ネパールの“黄金ライン”も一番良い時期です。
特に10月下旬~11月のネパールの景色は最高です。
問題はインドに対する好き嫌いですが、まあインドが肌に合わなければすぐにネパールに逃げ込むこともできますので。
私もアジアは方々歩きまわってますが、恥ずかしながらインドだけは苦手なんです…。
インドにはまる人は本当に大好きみたいなんですけどね。
デリーまでの格安往復航空券を用意し、あとは全て陸路、辿り着いた先からデリーまでの片道購入で戻れば良いでしょう。
ネパールだけでいいなら、バンコクまでの往復航空券を購入し、バンコクでカトマンズ往復を買って行くのも良いと思います。

アンコールやマレーシアもお薦めしたい場所なんですが、せっかく中期の旅行にでられるのですから、
短期旅行では行きにくい場所、また一連のルートとして訪れるのが楽しい場所に行ってみることをお勧めします。

なお、「地球の歩き方」や「旅行人ノート」等の巻末に、
「東南アジア陸路15日間周遊モデルコース」等と言ったものが載せられていたりしますが、
あれはほとんど無理だと思った方が良いです。
あれらのモデルケースは長くても1つの都市に1日滞在で、旅のほとんどが移動時間に費やされるので
スケジュールばかりに追われてもったいないですし、何より体力が持たないと思います。
旅先でいろいろな話を聞いて、行きたい場所もいろいろ変わってくると思いますので
ゆっくりのんびりと回れるよう、余裕を持ったコースを設定してください。

嬉しいことにと言うべきか残念ながらと言うべきか、最近は日本人バックパッカーも高齢化が顕著でして^^;
少なくともアジアで出会う日本人は、夏休みや春休み期間なんかを除けば、20代後半から30代の人が多いですね。
その点はあまり心配なさらなくても大丈夫だと思いますよ。

コースですが、2~3週間でアジア陸路ということなら、俄然お薦めなのが
「シルクロード」です。
上海か北京(時間がなければ西安)をスタート地点にして、新疆ウイグルのカシュガルあたりまでは行けると思います。
余裕があれば...続きを読む

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む

Q2週間で3カ国 アジアの歩き方

休みが取れ約2週間で東南アジア3カ国旅しようと思います。

タイ・バンコク、ベトナム・ホーチミン、ソウル経由で滞在です。

渡航経験は、
アジア・ヨーロッパ・アフリカなど計10カ国程あります。

しかし、
いわいるバックパッカーではなく
本当に一人だけで海外を旅したのは1カ国ぐらいです。


今回は全く一人です。


地球の歩き方やネットで情報を集めると
2週間で3カ国回るのは可能ではあるようですが

みなさんはいかがでしょうか?

じっくりというより色々な国を大まかに見たいタイプです。

せめて2カ国ぐらいにするべきでしょうか?
経験談などお聞かせください。

プランとしてはとりあえず行って成行きに任せます。

Aベストアンサー

都市間の移動を全て飛行機にするなら2週間でも大丈夫ですよ。
と言うよりも、2週間という期限にあった旅行をすれば良いと思います。

バンコク、ホーチミン、ソウルの3都市を拠点にしながら、時間の許す限りその周辺を見ていくという方法がいいでしょうね。

例えば
●バンコクで2~3日
●タイの周辺地域で4~5日。
アユタヤ、パタヤ、カンチャナブリあたりなら日帰り可。
チェンマイやプーケットあたりまで行くなら2泊~。
それ以外の南の島の方に行かれるなら、4~5日見ておいた方が無難。

●ホーチミンとその周辺地域で2~3日
●ソウルで1~2日

まだ時間があれば
☆バンコクから2泊程度の予定でカンボジアのシェムリアップ(アンコール)に行ったり、
☆ホーチミンからフエやホイアンへ1泊2日で。頑張れば両方合わせて日帰りも可。
☆ハノイなら2泊程度
などにも行けるでしょう。
(韓国はソウル以外あまり詳しくないのでパスします)
☆その気になればラオスやマレーシア、シンガポール、雲南省あたりにもバンコクから所要2、3日程度で観光に行けます。

ちなみに今挙げた国は基本的にビザが不要。カンボジアのみ必要ですが、空港でアライバルビザが取得できますので、思いつきで向かっても問題ありません。
とにかく、成り行きに任せるなら、基幹ルートの航空券以外は日本で下手に手配せず、全てバンコクで行うのが得策です。
そのほうが安い上に便利ですので、いわゆるバックパッカーと呼ばれる人達はそうしてます^^


東南アジアの場合、個人的にはバスや鉄道を使って陸路で旅行した方が楽しいと思いますし、2週間あればそれも不可能ではありません。
陸路で行く場合は、
バンコク―シェムリアップで12時間程度
シェムリアップ―プノンペンで6時間~
プノンペン―ホーチミンで6時間~
の移動時間を見ておいてください。
つまりは、それぞれ移動で1日ずつ潰れると考えておけば良いということです。
※ホーチミン~ハノイを陸路で横断するなら途中の街での観光等も含めて3日~1週間程度は必要。

例えばバンコクからシェムリアップまでは飛行機で飛んで、そこから陸路でホーチミンまで移動・・・
とかいろいろ組み合わせてみると楽しいと思いますよ。

都市間の移動を全て飛行機にするなら2週間でも大丈夫ですよ。
と言うよりも、2週間という期限にあった旅行をすれば良いと思います。

バンコク、ホーチミン、ソウルの3都市を拠点にしながら、時間の許す限りその周辺を見ていくという方法がいいでしょうね。

例えば
●バンコクで2~3日
●タイの周辺地域で4~5日。
アユタヤ、パタヤ、カンチャナブリあたりなら日帰り可。
チェンマイやプーケットあたりまで行くなら2泊~。
それ以外の南の島の方に行かれるなら、4~5日見ておいた方が無難。

●...続きを読む

Q2週間の海外旅行、どこへ行こうか悩んでいます。

旅行先のアドバイスをいただけたらと思い、投稿しました。
お知恵を拝借。

会社のいわゆるリフレッシュ休暇というヤツで、この4月~来年の3月の間に10日間、土日を含めると、最大16日間も休みを取れることになりました。
お金がそれほどあるわけではないのですが、そろそろ子供も...と考えているので、思いっ切り海外へ行ける滅多に無いチャンスかとも思っています。
(退職後も行けるんでしょうけど。)

みなさんのお持ちの情報でここはいいよぉ~って所、ありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

ちなみに、
夫婦2人/30代後半/子無し/予算2人で100万円(土産控え目で)

行った事がある国(どちらかが)
アメリカ(ベガス・ハワイ・ロス・バッファロー)/イタリア(ローマ・フィレンツェ・ヴェネツィア)/スペイン(バルセロナ)/フランス(パリ)/韓国(ソウル)/香港/タイ/ベトナム/シンガポール/マレーシア/インド/ロタ島

Aベストアンサー

ヘルシンキ、アウランコ(代表的森と湖の風景)、ムーミン村かムーミンワールド、12階建て豪華フェリー、ストックホルム、オスロ、ベルゲン急行、フィヨルド巡り、ベルゲン、(オスロ)、コペンハーゲン、オーデンセ、リーベ、(コペン)を2週間でゆっくり回れます。移動は寝台列車が効率的です。寝台料金は2000~3000円と世界一安いです。
スカンレイルパスで豪華フェリーも乗れます。
宿は中級ホテルよりYH(ユースホステル)の方が豪華です。YHの個室が一番です。家族連れのYH利用も多いです。
日本YH協会のHP↓で検索とオンライン予約できます。

参考URL:http://www.jyh.or.jp/

QCTrip利用経験のある方、いらっしゃいますか?

 私は、現在、中国のモンゴル自治区はフフホトにいます。
 日本に帰るのですが、周囲の人に相談すると、CTripというサイトを利用する、という人が居ました。
 実際にそのHPを見てみると、

  フフホトの空港→北京
  北京で一泊
  北京→日本

 上記の手順で、行けそうです。

 ところで、別の人によると、HP上で予約する行為は中国では危険なので、自分なら地元にある航空会社の発券所にて現金購入するとの事でした。

 人の意見を頂いても、最後は自分の責任であることは理解しておりますが、具体的には、どのような"危険"があるのでしょうか?その危険は航空会社発券所で現金購入すれば避けられるのでしょうか?

 中国国内に滞在できる期限が、7月月末までなので、失敗は避けたいのです。


以上です。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ホテル予約でよく使います(当日も可)一度もトラブルは有りません。楽天の資本も入っていて何年か前は日本が中国の業界に覆面で侵略してきたと一部で騒ぎになりましたが...最近のページは日本語もでき便利です。

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Q入社時に病気を隠すか言うか。(どうかアドバイスお願いします)

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人は検診があると思うのでまだまだ先まで病院とは切っても切れない関係なので、「通院中・薬服用中」という状態になってしまいます。会社側も「また病気されたら・・」と思うので採らないんでしょう。でも薬が最大2か月まで出せるそうで、二か月位までなら通院の間隔は空けられないそうです。

前科などは書かないのが普通というのを聞いたのですが、健康面でも書かない事は偽造文書等にはならないのでしょうか(聞かれて「健康問題無いです」と答えることも含め)?彼女の場合、外見的にも健康で、二か月に一度の検診なので仕事で一日休みを取るだけで済むので目立ったことはないと思います。不妊治療をしている等、悪く思われない嘘をつけば休みは取れるだろうと。
彼女自身はもう確実に不妊なのですが、"不妊治療"と言うのは仕事に影響が無いのでマイナスではないと不妊治療をしている人から聞いたそうです。

彼女はまだ若いし、もう普通の人と同じように働きたい気持ちが伝わってきます。なので、働かせてあげたいと強く思いますが、ウソをつかない限り大きな会社や普通の仕事をすることは難しいです。多分普通の方の何倍も。
健康診断書などの提出があっても、他の内科などで診察してもらえば今は"
正常"と出るそうです。ただ、通っている病院では既往症を書かざるを得ないから、法的に違法じゃないなら他で書いてもらえばいいと言われたそうです。

どうかアドバイスなどお願いします。

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人...続きを読む

Aベストアンサー

こういう場合は仕方がないです。
病気の事は伏せていくしかありません。
2ヶ月に1度なら仕事に支障が出るとまで言えません。
私が上司で彼女が戦力になると判断すれば、2ヶ月に1日休むことなど気にしません。
むしろ、身体をいたわり残業などさせないようにします。
上司、同僚、先輩を味方につける仕事ぶりで乗り越えられると思います。

Q1か月東南アジア 予算 

大学生です。今年の夏休み1ヶ月間かけて、東南アジアを一人旅しようと思います。
そこでみなさんに相談なのですが、お金はどのくらい持っていけば足りますか?
旅のスタイルとしてはバックパッカーなので安宿に泊まろうと思うのですが、女一人なのである程度の安全性がある宿がいいです。
食事は1ヶ月間質素でもオーケーです。
マレーシアから入って、陸路でタイ~ラオス~ベトナム~日本というかんじです。
航空券はだいだい決まっているので、交通費、宿泊費、生活費だけで考えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイ~ラオス~ベトナムでバックパッカースタイルの旅行なら、1日の予算としてだいたい30$、実際使うのは20$ぐらい、といった所で済むと思いますよ。
これにプラスして東南アジア内の長距離交通費や、予備として日本まで帰国できる飛行機代ぐらいは別に確保しておいた方が良いので、それらを加えて、ざっと1500$(15万円)程度は用意しておきたい所ですね。
お金のかかるアクティビティの類を考えているなら、その分の予算はまた別で。

○宿泊費
旅行者の集まる有名ゲストハウスのシングル(ダブル)・風呂トイレ共用に泊るとして、押し並べて1日10$見ておければ安心でしょう。
ハノイ&ホーチミンは宿泊費が高くて、逆にラオスの地方部は安いです。
もちろん、これらの部屋を誰かとシェアできればその分お得になりますし、エアコン無しや水シャワー、ドミ利用など、条件を下げればもっと安上がりにできます。

ちなみに、安宿の安全性については「お金を出せばそれだけ安全」とは一概に言い切れない部分があります。
安くても安心できる宿として名が通ってる所もあれば、高いのに治安や雰囲気に難ありな宿もあります。
何より同宿者のメンツに左右される部分が大きいので、ある程度は事前の情報収集や現地での情報交換で自衛可能です。
お金を出すか出さないかの前に、まずは雰囲気の良い宿の情報を掴んでおくことが大切だと言えるでしょうね。
(涼しければ自分の足でいろいろ見て回ることもできるのですが…さすがにこの時期だとキツイので。)

○宿泊費以外の生活費
食費については、麺類なら1$前後、食堂や屋台で比較的しっかり食べようと思うなら2~5$? 人によりけり。
タイ・ラオス・ベトナムともに、庶民レベルの外食費はそんなに差がありません。
ラオスも外食費は以外に割高です。(市場でお惣菜だけ買って生活すれば驚く程安上がりですが。)

生活費に関しては、観光・市内交通費やネット代、洗濯代…等々も含め、人それぞれ違いが出てくるところです。
長く旅行してると疲れて何もしない日も出てきますので、贅沢しなければ1日あたり10$~20$ぐらいに落ち着くと思いますが、ここは10$なら10$、20$なら20$と、1日に使える上限額を決めて、その範囲内で行動するように心がけた方がいいでしょう。

これらを足して1日あたりの予算がだいたい30$ぐらい。
この他に
○長距離交通費
マレーシア(KL)~ベトナム(ハノイ)をすべてバスや鉄道(一部を船)で移動したとして、大雑把に200~300$程度。
1か月だと結構ギリギリの行程ですから、途中で飛行機(それもLCC以外の普通のキャリア)を使わざるを得ない状況も想定して、東南アジア内移動1回分・片道の飛行機代200$程度は、別に用意しておく方が安全だと思います。


とにかく、このルートは常時たくさんの旅行者がいますし、夏休みは学生であふれかえります。
時々情報交換なんかをしながら行けば、それなりに快適かつ安上がりな旅行をすることに、さほど苦労はないはずです。
お気をつけて。

タイ~ラオス~ベトナムでバックパッカースタイルの旅行なら、1日の予算としてだいたい30$、実際使うのは20$ぐらい、といった所で済むと思いますよ。
これにプラスして東南アジア内の長距離交通費や、予備として日本まで帰国できる飛行機代ぐらいは別に確保しておいた方が良いので、それらを加えて、ざっと1500$(15万円)程度は用意しておきたい所ですね。
お金のかかるアクティビティの類を考えているなら、その分の予算はまた別で。

○宿泊費
旅行者の集まる有名ゲストハウスのシングル(ダブル)・風呂...続きを読む

Qアンコールワットの観光日数

ご閲覧ありがとうございます。

3月にカンボジア旅行を計画しています。
そこで質問ですが、アンコールワット遺跡とその周辺を観光するには何日必要でしょうか。
大回りコース・小回りコース等あるようですが。
今のところ、丸3日間で2日はアンコールワット遺跡、1日はベンメリア遺跡の予定です。
実際に観光された方、教えていただけると幸いです。

また、サンライズはアンコールワットから見る予定です。
サンセットはプノンバケンの丘から見るという書き込みを多くみかけますが、
アンコールワットから見ることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

アンコール遺跡といっても小さなものをあわせるとそれこそ数え切れないくらいあります。どこまでみるかによるでしょうね。
ただ、メジャーなアンコールワット、トム、バイヨン、タプローム+郊外のバンテアイスレイを基本にあとはお好みで、1日はベンメリア車でいかれるならその前後になにかくっつけるなどメジャーどこにしぼれば、3日あればそこそこのとこは回れるかと。

ちなみに、私がいったのは5年前と3年前ですけど、道路の整備状況などたった2年でもすごく変わっていました。ホテルの建設もすすんでいますし、有る意味怪しさは半減、観光地化がすすんでいます。ベンメリアも最初のときはまだ地雷が周辺に残る状況でしたが、3年前には道もばっちり、遺跡内には足場が組まれ、安全なのはいいですが有る意味がっかり感がただよいました。

プノンバケンの夕日が有名なのは高台にあって、まわりを見渡せるから。どちらにしても、あれだけ周りを見渡せる場所はほかにないので、夕日じゃなくてもいってみるといいかも。ただ、3年前は山道が狭く登りにくかったので、整備されていなければ歩きやすいスニーカーかスポーツサンダルじゃないときついかも。雨の日の後なども足場が悪いです。ちなみに今は遺跡の上もそんなに広くないので、入山制限がされてるみたいで、早めに行かないと遺跡じたいにあがれないみたいですね。どちらにしても、夕日が落ちたとたんあっという間に真っ暗にってしまうので、懐中電灯持参か早めに山を降りることになります。

アンコール遺跡といっても小さなものをあわせるとそれこそ数え切れないくらいあります。どこまでみるかによるでしょうね。
ただ、メジャーなアンコールワット、トム、バイヨン、タプローム+郊外のバンテアイスレイを基本にあとはお好みで、1日はベンメリア車でいかれるならその前後になにかくっつけるなどメジャーどこにしぼれば、3日あればそこそこのとこは回れるかと。

ちなみに、私がいったのは5年前と3年前ですけど、道路の整備状況などたった2年でもすごく変わっていました。ホテルの建設もすすんでいま...続きを読む


人気Q&Aランキング