【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

自治会(町内会)は任意団体であり、加入する、加入しない、また脱退は自由だと聞きました。
祖父が入会していたようで、祖父が亡くなったあとも、何も疑問も持たず強制だと思っていたので毎月、会費を払っていました。
しかし、自治会に加入する、加入しない、また脱退は自由だと聞いたので、先日、自治会長に脱退する皆を伝えたのですが、「法律的には何の罰則もなく自由だ。」と言ったのですが、
「街灯費などを会費の中から地域で負担しているから、自治会を辞めるなら、引越ししろ、この地域から出て行け」と言われました。
そこで「ゴミステーションの掃除や街灯費の費用はきちんと払います。近所の人も全く知らないし、仕事が忙しくて家にはほとんどいないので地域のお祭り等にも参加しませんし、会費がもったいないので。」と言ったのですが、自治会を辞めるなら出て行け(一戸建て)と言われるばかりで、困っています。
自治会に入らないと出て行けと言うのは、生活権を侵害していると思います。自治会長だからといって、そのような権限(発言)は許されるのでしょうか?
自治会をきれいにうまく脱退するアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自治会は会費が目的で作られているのではなく、住んでいる街を良くするためにあり、それに賛同する人を会員とし、必要な資金を会費として徴収しているものです。

街づくりは行政がすべきだと思うかもしれませんが、自治会は行政では手の届かないところをやろうとするものです。現実問題として、自治会を通さないと行政には地域の要望はなかなか聞いてもらえません。街灯の設置ひとつにしても、自治会なしではいつまでたっても建たないのが実情です。
ですから自治会を抜けるというのは、住んでいる町をよくするつもりはない、という意思表示ととられ、隣近所との関係がぎすぎすしたものになりかねないので、お勧めしません。
ただ、その会長の発言には問題あると思います。おっしゃるとおり自治会の加入は任意ですし、その自治会に規約があるかどうかわかりませんが、規約があったら確認してみましょう。そんなことは書いていないはずですし、仮にあったら会の内規を会員以外に強制するものであって効力は及びません。
ところで、会長の発言は「暴言」であって、あなたが公道にでられないようにしたとかあなたの家のまわりの街灯を消したとかの具体的な行動をしたわけではないようなので「職権乱用」ではないですよ。暴言である以上、不当ではありますが、違法と言えるレベルではないと思います。あなたがそこにいられないような嫌がらせ(騒音ババアみたいな)があって始めて違法性が出てくるでしょう。

いちおう、こんなサイトがありますので参考に。
http://www.e-kodate.com/cgi-local/mibbs.cgi?mode …
    • good
    • 0

まず、



>自治会に入らないと出て行けと言うのは、生活権を侵害していると思います。
そのように発言しただけでは生活権の侵害とはいえません。単に言うだけではなく、具体的に生活権を侵害する行為がなされて初めてそういえます。

>自治会長だからといって、そのような権限(発言)は許されるのでしょうか?
発言自体は一向にかまいません。発言する権利は憲法により思想の自由として保障されています。

なので具体的な行為がない限りは特に問題はないわけです。

次に自治会の性格ですが、これはあくまで強制加入ではありませんので、脱退するのは自由です。
ただ自治会により恩恵を受ける部分についての支払義務などは生じます。
一つ厄介なのはゴミステーションの管理など人的役務による利益に対する部分をどう評価するのかということはあるでしょう。そのため実費だけではなくそれに+αの支払いが必要となる可能性はあります。

最高裁判例でも自治会の加入は任意だが、上記のようなそこに居住するが故に受ける利益に対する対価の支払義務はあるとしていますから、自治会費のうちそれら利益を受ける分については支払わねばなりません。

現状では自治会費についてそのような徴収はしていないでしょうから、これは今後自治会と話し合わねばならないことになります。先方が話し合いを拒否する場合にはこちらはこちらが妥当と思われる金額について供託するなどのことも必要になるかもしれません。

なんにしても少なくとも自治会への加入拒否は自治会の立場とは相反する行為になりますので、ある程度覚悟はして下さい。

折衷案として会費は規定どおり支払うが自治会行事参加や役員にはならないというような形などは考えられるものと思われます。要するにどこまで対決姿勢をとるのかということです。
    • good
    • 0

こんばんはー



現在自治会の役員をしています。
ウチの自治会にも脱会される方・入会されない方がいらっしゃいます。
ウチの自治会は「去るもの追わず」です。そのほとんどの理由は役員になるのが嫌だ、ということです。私も嫌でしたが地域の一員として(仕方なく?)役員を引き受けました。
また、家にほとんどいない(共稼ぎなので家にいない・親が亡くなって家だけある)方もおられます。それこそ地域との連携が希薄なため入られたほうが良いのではないでしょうか?
行事に参加されるされないのは個人の勝手です。確かに街灯の費用は自治会から出しています。自治会としてはその地域に住んでおられるならやはり自治会に入って欲しいのです。
会費がもったいないと思わず、自分の分からないところでそのお金を使って地域を良くしてもらっているのだと思われてはいかがでしょうか。

会長の「引っ越して出て行け」発言はひどいですね。何か感情的になるような発言をしてしまったのでしょうか。ここはこちらが大人になって我慢されるのが賢明ですね。

それでも質問者様が自治会を辞められるのなら、班があるのなら班長さん・他の役員の方に相談されてはどうでしょうか?
自治会は強制でも法律で義務づけられているものではないのですから。。。

あまりいいアドバイスではありませんで、すみませんでした。
    • good
    • 2

自治会に入らないなら出て行け、というのはひどいですよね。

もちろんそんなことは許されないので、言われても無視しておけば良いと思います。

それでも無理を言ってくるなら・・・行政や警察は民事不介入なので見方になってはくれません(行政は自治会を育てる=加入者を増やす立場にあるし)。近所の仲のいい人に相談して、ほかの人にでも説得してもらうのが良いと思います。

でも、ちょっと考えて直してほしいのは、「もったいないから払わない」というのはほかの人からは受け入れられない理由だと思うんですよね。
いくら「ごみステーションの掃除と街頭費は払います」と言っても、近所の人からは浮いちゃうんじゃないでしょうか。それとも近所とのそういう人間関係はないのかな。

「近所との人間関係が希薄だから脱会する」んだったら、ちょっと考え直したほうが良いと思うんですよね。というのは、今は勤務先との人間関係が濃厚で、家の周りの人間関係はどうでも良いかもしれないけど、退職したらいやでも家の周りの人たちとの人間関係しかなくなりますよ。
いつ引っ越すともしれないマンション暮らしならともかく、おじいさんの代から住んでる土地なんですよね。引っ越したくはないんですよね。
そんな高額でもないんだから「将来の近所関係への投資」「潤滑剤」と思って、加入はしておいたほうがいいと思うんだけど。

そういう理由じゃなくて、たとえば自治会費の使途が不明とか、自治会長とか役員が個人的に使ってるとかいうのなら、また話は別だと思いますけど。

この回答への補足

定年退職をした高齢者世帯が9割をしめる自治会です。(他も40代、50代)
1年ほど前に役員が輪番制になり、その役員が来年回ってくるようなのです。働き盛りの20代で明らかに世帯が違うので、全く近所の人は知らないですし、役員をやることになって、近所の人にいろいろ言われたりするのも嫌です。また自治会(行事や会議など)の為に仕事を休むなど考えられません。
しかし未成年ではない為、役員は絶対やってもらうといわれました。
祖父もなくなり、自治会(町内会)は任意団体であり、加入する、加入しない、脱退するのは自由だと聞いたので脱退するには、いい機会だと思った次第です。

補足日時:2007/01/22 01:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自治会トラブルの判例・説明・事例を教えてください

自治会(町内会)の入会は任意ということの判例や事例・説明がされているページを教えてください。又、自治会に入会してなくてもゴミ出しができる(行政の義務・・だったかな)という説明のページもおしえて下さい。 昔はこうだったとか言う人を納得させたいのです。入らないと村八分にするとか、ゴミはださせないとか、地区の祭りにきてはダメとか(子供も)法律の力で説得させたいのです。

Aベストアンサー

平成17年04月26日 最高裁第三小法廷判決 の判決です

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0020_2

http://mansion.eduplan21.net/cam1/law/data_h1/050426-jitikaihi-sai.htm

http://mansion.eduplan21.net/cam/bulletin1/index.php?page=article&storyid=9

Q町内会の権限について教えてください

某市営住宅に住んでいます、町内会費やお祭りの補助金などの集金があります
また、ごみ収集場の清掃も、当番制であります。
この件に関しては、私も納得の上払ってますが、
毎月の屋外清掃に参加しないと、罰金2000円があります。
承認書に署名しなければならない、
又、承諾できないなら住宅から出てもらう、様なことも言ってました。
(仕事上参加できなければ、事前に伝えればかまわないそうです)
長いこと書きましたが、
町内会が罰金と称してお金を取ることは合法なのでしょうか?
町内会の権限はどの程度あるのでしょうか。
嫌なら、引っ越せばなんてお答えは、遠慮してほしいです。
よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

町内会自体が任意の団体ですし、
加入するしないも任意、
その規約もまた任意です。

ですから、罰金を徴収するのは合法ですし、
それを拒否するのも合法です。
構成員の同意のもとに社会的に是認される
限度内で実施されている取り決め。
そういう感じですね。

拒否するなら出ていけ。というのも合法なら、
お前らにそんな権利はないと拒否するのも合法です。

あとは、合法非合法のあいまいな境界線上で
執拗な嫌がらせがあったりなかったり。
という感じでしょうか。

権限なんてなにもありません。
あるのは住人相互の信頼関係であり、
長年に渡って培われてきた慣習や合意に
基づくルールがあるというだけです。

Q自治会の予算書における収支の差額の取り扱いについて

こちらのサイトで良いのか自信がありませんが、宜しくお願いします。

自治会の会計をやっています。元々経理関係は専門ではないのですが、特に問題なく通常の業務はこなしています。質問は自治会予算の収支の差額の取り扱いについてです。ここの自治会では従来、予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて来ています。予算の20%程度の規模です。今までこれで問題となったことはなかったのですが、今回ある役員より、単年度決算で支出にあらかじめ次期繰越金を見込むのはおかしいとのクレームを受けています。

いろいろ調べてみたのですが、自治会、マンション管理組合等の予算書では収支の差額を一般的に、次期繰越金、或いは予備費として扱っているようです。但し、予備費とした場合、これが承認されると、予備費が承認されたのだから、全て使っても良いと拡大解釈が可能となる。従い、予備費の表現は勧められない。との説明もあります。

従い、従来通り、次期繰越金との表現で進めたいのですが、単年度決算で、予算書に次期繰越金を設けるのは間違いなのでしょうか?又このクレームにどのように対処すればよいのでしょうか?

宜しくお願いします

こちらのサイトで良いのか自信がありませんが、宜しくお願いします。

自治会の会計をやっています。元々経理関係は専門ではないのですが、特に問題なく通常の業務はこなしています。質問は自治会予算の収支の差額の取り扱いについてです。ここの自治会では従来、予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて来ています。予算の20%程度の規模です。今までこれで問題となったことはなかったのですが、今回ある役員より、単年度決算で支出にあらかじめ次期繰越金を見込むのはおかしいとのクレー...続きを読む

Aベストアンサー

>予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて…

次期繰越金はあくまでも繰越金であって、収入でも支出でもありません。
私も自治会の会計を数年務めていますが、この点ははっきり間違っていると言えます。
(注) 前期繰越金は収入です。

>従来通り、次期繰越金との表現で進めたいのですが、単年度決算で、予算書に次期繰越金を設けるのは…

間違いなどでありません。
上の方に「収入の部」、中段に「支出の部」、最後に「時期繰越金」の 3区分にまとめれば良いでしょう。

総務省のガイドも参考にしてください。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/community_governance/27329_3.html

Q自治会の役員の決め方について

先日から私の住んでいる自治会の会長さんを含む役員の方が何度か
ウチの主人を「次期の役員の1人に」と勧誘にいらしてます。
主人は子供のいる学校でずっとPTAの役員をしているので
「顔が広いし他の人もたくさん自治会の役員になってくれそう」
というのが理由だそうです。

自治会は必要で、誰かが役員などを引き受けないとなりたたない、
というのはPTAなどと一緒で、とてもよくわかるのですが
小学校などと違って、一度引き受けると期限がないような気がして、
正直、誘われているのは主人ですが、私まで気が重いです。

主人も来年度もPTAで役員をすることが決まっているので、
「せめてそれが終わってから」と言うのですが、
何回も足を運んでお願いするつらさもPTAの役員のお願いで経験しているので、
断るのもつらそうです。

そこで、どなたか経験者にお聞きしたいのですが、
自治会の人事ってどのようにされているのでしょう?

班長などの軽い役は順番ですが、他の自治会とのおつきあい(役所との連絡係り?など)を担当する役員はほんとに大変そうで
一度引き受けると、ほとんどの方が5,6年は継続しているのが現状です。
交代で出来るような体制にしないと、引き受ける気がしません。

長くなってすみません。いいお知恵拝借したいです。

先日から私の住んでいる自治会の会長さんを含む役員の方が何度か
ウチの主人を「次期の役員の1人に」と勧誘にいらしてます。
主人は子供のいる学校でずっとPTAの役員をしているので
「顔が広いし他の人もたくさん自治会の役員になってくれそう」
というのが理由だそうです。

自治会は必要で、誰かが役員などを引き受けないとなりたたない、
というのはPTAなどと一緒で、とてもよくわかるのですが
小学校などと違って、一度引き受けると期限がないような気がして、
正直、誘われているのは主人で...続きを読む

Aベストアンサー

面倒臭い事は、できるだけ他人におっ被せて、自分は樂をしようとする人間が多いので、大変です。
引き受けたくなければ、何が何でも断る一手です。
どうしても引き受けざるを得ない場合は、任期を定めましょう。
但し、現会長が後任を探すルールだと、約束した任期も守れない可能性が高く、後任会長は自治会班員全体で探すルールも約束しておく必要が有ると思います。(会長職を自治会に返上する形で辞任)

参考:当方自治会(新興住宅地)の取り決め事項
・班長は任期1年で各戸持ち回り(20年後まで割り当てが決まっている)
・会長、副会長、重要部門長は班長全員でくじ引き
しかし全く私見ですが、次の方が良いと思います。
・班長は2年任期で各戸持ち回りだが、町会の半数ずつ毎年交替
・会長は、定年退職して余り年数が経たず、特に職業を持たない方
・会長以外の重要部門長は班員でくじ引きだが、半数づつ毎年交替

Qこの自治会総会議決は有効でしょうか(少し長文)

先日私の住む住宅の自治会総会がありました。
構成は全戸で90件、出席者49名、委任状32名でした。
ある議案が賛成18名、反対1名、保留30名でそのときに決まらず、持ち越しになりました。
後日開かれた新しい役員会で、「委任状が32名あるので賛成18(議長含)+委任32計50で過半数となるので議案は可決されるものだ」という内容の議事録が回付されてきました。「過半数になっていないのでは?」と異議を申し立てると今回下記のような役員会の議事録が回ってきました。この内容について皆さんにお伺いしたいと思います。

議事録の要約は次のようなものです。(前略) 過半数を超えていないのではないかとのご意見がございましたが、自治会規定によると、総会の出席者には委任状による出席者を含んでいることが規定されておりますので、規定に従い議案が承認されている・・

第16条(総会の定足数)
 総会は会員の2分の1以上(委任状含む)の出席がなければ開会することができない。

第17条1(総会の議決)
 総会の議事は、出席会員の過半数をもって決し、可否同数の時は議長の決するところによる。

第17条3
 やむ得ない理由の為、総会に出席できない会員は、委任状により他の会員を代理人として委任することが出来る。

質問したいのは
(1)出席者に委任状の数もカウントするのか?
(2)個人を指名した委任状なら判るが、たいていは白紙もしくは総会議決、議長に委任というのが多いと思いますが、これらの取り扱いは?
(3)賛成18名(議長含)とありますが、議長に議決権はある?
(4)最終的に総会の場で決まらなかった本議案は現段階で有効(成立)なのでしょうかそれともまだ保留のままなのでしょうか?

以上長文の割には中身のない内容で恐縮ですがアドバイスをお願いします。

先日私の住む住宅の自治会総会がありました。
構成は全戸で90件、出席者49名、委任状32名でした。
ある議案が賛成18名、反対1名、保留30名でそのときに決まらず、持ち越しになりました。
後日開かれた新しい役員会で、「委任状が32名あるので賛成18(議長含)+委任32計50で過半数となるので議案は可決されるものだ」という内容の議事録が回付されてきました。「過半数になっていないのでは?」と異議を申し立てると今回下記のような役員会の議事録が回ってきました。この内容について皆さ...続きを読む

Aベストアンサー

>ますます「出席者の過半数で決する」ということが理解出来なくなってきましたが。

思い込みを捨てて、冷静に判断してください
規約上、委任状を出した人は出席に扱われるのです
ですから、出席者の過半数は問題ない解釈なのです

国語の表現の問題と法律や規約の表現を混同させ、我田引水的な解釈をされませんように

Q町内会の脱退はできないのでしょうか?

結婚6年目になる主婦です。子供はまだいません。
結婚と同時に入居した地区の町内会を今回脱退出来ないものかと思い相談させて下さい。引っ越してすぐ何もわからないまま体育役員にされママさんバレーの球拾い等夜にかり出された時から不愉快な思いをしました。すでにされているママさんから遠回しですが半ば強制的に仲間に入れようとされたり断ると歳のことを持ち出され腰が悪いだのこちらに聞こえる様に若い人と交代したいと愚痴られ・・私としては嫌々ならしなければいいと思えてなりませんでた。
体育祭の時は主人が男性が出場しなければならない競技に全てと言っていいほど出場させられました。出る予定になっていた方が出番直前で行方不明になったりで仕方なし終わったばかりの競技から戻ってきた主人がまたすぐ次の競技に出まくるようなものでした。出たがる人がいない体育祭ならなくせばいいのにと思いました。
地区の年間4、5回の掃除などは仕方ないと思いますし(特別な理由がない限り欠席すれば罰金5000円です。)脱退しても町内会費はきちんと払うつもりです。でも、今回組長という役にプラスして婦人部会という役が回ってくるとの事でとても憂鬱です。
体育役員で嫌な思いをし、お隣の奥さんが役員をした時もそうとう不愉快な思いをしたと伺い、疑問に思っていた思いがもんもんと湧いてきています。町内会は強制なのでしょうか?強制ならば、独身世帯の方が町内会費を免除されたり、行事に参加しないですむのも疑問です。たぶん年配の方からは厳しい言葉があるのではないかと思いますが、今週末いちお不動産にまず脱退の希望を伝え、今の組長さんに脱退しますと電話をしようかと思っていますが少し悩んでいます。その前に皆さんの考えを伺いたいのでお願いします。

結婚6年目になる主婦です。子供はまだいません。
結婚と同時に入居した地区の町内会を今回脱退出来ないものかと思い相談させて下さい。引っ越してすぐ何もわからないまま体育役員にされママさんバレーの球拾い等夜にかり出された時から不愉快な思いをしました。すでにされているママさんから遠回しですが半ば強制的に仲間に入れようとされたり断ると歳のことを持ち出され腰が悪いだのこちらに聞こえる様に若い人と交代したいと愚痴られ・・私としては嫌々ならしなければいいと思えてなりませんでた。
体育祭の...続きを読む

Aベストアンサー

 この手の話はある特定の地域だけでなく
たぶん、ほぼ全国的にしかも地方都市まで広がっている難しい、それでいてあまり大きく取りざたされない、けれど深刻な問題です。
 私の住む場所はいわゆる農村部ですがまったく同じ状況の課題を持っています。
質問者の方と同様に近所ににも中途脱会や、はなから入会しない、、いわゆる町会に所属をしていない方が新たに引っ越して来た方、くる方を中心にかなりの件数があります。

そういった方々が、では生活に不自由しているかといえば
実は殆どしていません。
既に回答にある通り、書類関係は町から直接送られてくるし、ゴミなども問題ないですし行事関係でもそれほど不満を持っている様子はありません。
ですから、お住まいの地域の個別の状況はよくわかりませんが、たぶん質問者の方が脱会しようとすれば、それはある程度問題なく事を進められるのではないのでしょうか?

そのような思いは充分理解できます。
そのような不満を持つ実態についても同様に理解できます。
ただ、個人的には、そういった方が近所にいたら負けないくらいきっと不快な想いをするだろうな、、と思うのも多分現実です。

 個人が辞めたいからといっても、そういった機能や組織を求める人がいるかぎり町会自体の存続を無くす事は現実的には不可能です。
さすれば、必然的にだれかがその組織を運営しなくてはならず、いろんな役も同時に発生します。
結局辞めた人の分を誰か別の方が受けざるをえません。
それが納得の上なのか嫌々ながらもというのは別としてです。

辞めたいから、そういった役は憂鬱だから、、といって辞められるあなたは幸せです。
私などはどっぷりと首まで地域の生活につかっているので
とてもじゃありませんがやめるわけにはいきません。
役も長のつくものをいくつもこなしましたが
やはり楽ではないですし、避けられるのであれば避けて通りたいというのは本音です。
でも、ここで、この場所で死ぬまで生活をする事を考えた時、そういった事により、昔ながらの近所付き合いをしている方と軋轢を生じさせるというのはやはり恐いです。

不平や不満をもち辞める方、その事により周りに更なる不平や不満が生じる。
周囲とのしがらみが無い順番に辞めていく人が増え、残った人がその人達の分までの役を受けなければならない。 
完全に悪循環です

本来、ご指摘の地区行事にしてもたぶん、役員だから参加、、ではなく、町内の方が参加する行事を企画したり運営したりするのが主旨だったはずです。
いつのまにか、役員=参加者のような構図になってしまっているんではないのでしょうか?
かくいう私の地域でも同様です
・・・なにか、どこか根本的な部分で変ですよね。

でもこれらの問題の解決は、やはりその町会でなければ不可能です。
その存続やあり方を含め誰かが、どこかの場でこういった事に関する問題提議をし、それに対して賛同する方を中心に輪を広げその改善を図らなければ絶対によくなりません。
 でも結局だれもが「変だ」と感じながらも声を上げないのも現実。
仮に私が町会長だったら出来れば、こういったややこしい問題は先送りして次以降の方への引き継ぎ事項にしてしまうかも。
「難しい」と言ったのはこの部分です。

さて、随分話がそれてしまいましたが
おやめになる事自体は御自身の意志の問題なので最終的な判断は任せるとして
お辞めになる際には、こういった事が不満だという部分を具体的に明確にして伝え、そういった事が改善されない限り戻る意志はない旨をはっきり表し、問題提議の一つとして投げかけてはいかがでしょう?

そういった事が、問題として皆に意識され、改善するという意志がいつかどこかからあがり少しでも改善方向に向かうならばお互いの不満もいつかは少なくなるのではないでしょうか?

『やりたくないから』、、では単なる利己主義と思われてしまいますから。
役員のみ参加の行事の件、何もわからず役が回ってくる事、会費免除の件,,etcetc
そのまんまぶつけてみてはいかがでしょうか?

あくまでも参考意見として
以上長文になり失礼しました
けっして非難しているわけではないので御理解のほどを

 この手の話はある特定の地域だけでなく
たぶん、ほぼ全国的にしかも地方都市まで広がっている難しい、それでいてあまり大きく取りざたされない、けれど深刻な問題です。
 私の住む場所はいわゆる農村部ですがまったく同じ状況の課題を持っています。
質問者の方と同様に近所ににも中途脱会や、はなから入会しない、、いわゆる町会に所属をしていない方が新たに引っ越して来た方、くる方を中心にかなりの件数があります。

そういった方々が、では生活に不自由しているかといえば
実は殆どしていません。
...続きを読む

Q町内会の法的拘束力について

初めまして相談お願いいたします。

普段生活している地域の町内会には
それぞれ規約というものが存在していると思いますが
この規約は法律的な拘束力があるのでしょうか。

というのは・・

この度町内会においての会費に関する規約改正が行われたようで
会費に関する内容が変更になりました。
規約通りに支払うとなると結構な金額なり
厳しい状況にある家計には大きな痛手となります。

庫の町内会の規約には
法律的な拘束力があるのでしょうか
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

町内会とは、自治体の中の1単位に過ぎなく、法的な根拠は何処にもない任意団体に過ぎません。
入会も脱退も、拘束されることはありませんが、自治体からの伝達や、ゴミ処理などの問題は、概ね、これら町内会を通じて行われますから、ツンボサジキに置かれる危険を認識してください。
自治体に文句を言っても町内会にお知らせしましたで、聞かないほうが悪いで終わります。

任意団体ですが、規約はあるはずです。考えや収入や、家族構成はみんな違うのですから、会費の改定などは、総会を開いて2/3以上の賛同がなければ成立しないのが一般的です。

あなたが知らなかっただけかも知れません。

支払いが御厭なら、自治体を脱退するだけです。

報復を説明でお分かりの上で納得してください。

Q民生委員の 報酬って いくらぐらいなのでしょうか??

民生委員の 報酬って いくらぐらいなのでしょうか??
支払ってくれない人 がいます。しかし 彼は 民生委員でもあるのです。
民生委員だから  困った人の 相談に のっているから
返済できないと いうのです。
どれほどの 報酬が あるのか?  また 実際 困った人に 自腹で お金を 施すのでしょうか?

Aベストアンサー

民生委員は、ボランテアです。無報酬が原則ですが市区町村により、若干相違がありますが概ね6万円程度が年間で、活動費・交通費の名目で支出されています。
土地の有力者や、資産家で無いと中々出来る仕事じゃありません。

Q自治会の問題です

自治会長をやっている家族の者です 日々色々な問題が出てきてその都度解決法を考え何とかやって来ました。
今回長年に渡りの問題点についてやっと行動に移す手前で反対者が出ました。
反対が出ることはある程度覚悟はしてましたが、内容に疑問を感じました。
先ず主張が自分勝手な意見
普段は問題点があっても知らん顔。顔を会わせても挨拶しない
おまけに何も事情が解らない方々まで巻き込んで同調させているようです。
ある方は そんな事してると此所に居られなくなるよ と脅し紛いのことまで口に出していたみたいです。 ここまで言われなくてはならないのか。私も近くで見ていて辛いです
いかがでしょうか
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

異論もあるかと思いますが、経験者としての考え方の例示として。

標準的な自治会では、町内会長というのは町内会の意見の取りまとめ役であって、いわば議長であり、政治家ではありません。
規約上でも、意見はすべて総会や役員会でのみ集約され、町内会長にそれを補正するような権限は明記されていないはずです。
そうであるかぎり、単純に考えれば、何かの行動を起こすためには総会等で議決をすればよいだけですし、実行段階で反対意見が続出するようであれば改めて会議を開き皆で議論するしか方法はないはずです。

ただ難しいのは、規約としては賛成多数であれば良いとしても、実際には全会一致までの調整をしておかないと内々にいろいろと弊害が起きてしまうことです。
いち住民としてたまたま役に就いているだけの会長・役員としても、個人的な諍いの種を後々までひきずりたくはありません。
ご主人が苦心されているのも、まさにその点だろうと思います。

しかし、長年に亘り棚上げされていた問題というものは、ほとんどそういった一部の根強い反対者の存在によるものであるのが常です。
これを打開するには、やはり標準から外れてでも、政治的に、つまりリーダーシップを執る方法によるしか無いだろうと思います。
反対者が派閥をつくろうとしているなら、会長も役員や地域内の各種任意団体などを通じて賛同者を募って対抗するしかないでしょう。
あるいは、問題の性質によっては、行政などの指導を受けて、といった形に持ってゆくのもひとつの方法です。
もうひとつ、時間に解決させる方法もあります。(誰しもいつまでも元気で長生きしてるわけでもありませんので)

これらが難しいのであれば、辞任もひとつの方法だと思います。
いったん役を引き受けられた責任感あるご主人であれば責任を逃れたくないお気持ちもあるでしょうが、件の問題を議題に臨時総会などを規約どおりに開き、皆さんに事の顛末を正しく報告(ここでは個人的な脅迫を受けた部分まで言及しても良いのですが、匿名というスタンスは絶対に崩さないことが重要です)した上で、役員全員そろって辞意を表明するのです。
辞任理由は、取りまとめ役としての任に堪えない、ということにしましょう。
その上で慰留する意見が多ければ、町内会として今後も継続して協議することを条件に残留する、とします。
つまり、町内会全体の問題であると位置づけ、誰かに問題解決を委ねるのでなく皆で解決するという自治会の原則を再確認させるのが狙いです。

まずもって、1人で問題を抱え込む状況を変えることが肝要です。

異論もあるかと思いますが、経験者としての考え方の例示として。

標準的な自治会では、町内会長というのは町内会の意見の取りまとめ役であって、いわば議長であり、政治家ではありません。
規約上でも、意見はすべて総会や役員会でのみ集約され、町内会長にそれを補正するような権限は明記されていないはずです。
そうであるかぎり、単純に考えれば、何かの行動を起こすためには総会等で議決をすればよいだけですし、実行段階で反対意見が続出するようであれば改めて会議を開き皆で議論するしか方法はないはずで...続きを読む

Q自治会総会の決議について

私の住んでいる自治会では、次のような規約が有ります。
・総会は自治会員の過半数の出席で成立する。
・出席者とは、実際に総会に出席した者+委任状を提出した者である。
・総会の議事は出席者の過半数をもって決する。
・可否同数のときは議長の決するところによる。

ここで実際の総会の出席状況はと言うと、実際に総会に出席する人は自治会員の約4割で、委任状提出した人約3割を加算して総会が成立しています。また委任状は、誰に委任するかの欄には「議長」とはじめから印刷された物が配布されます。

上記状況で賛否が相半ばするような議事(賛否の数が近いが同数では無い)が有った場合、委任状によって委任された議長が、議事に対し反対若しくは賛成の意思を示さないと、出席者の過半数とならないかと思いますが、現状は実際に総会に出席した人のみの多数決で議決されています。

ここで質問です。賛否が相半ばするような議事(賛否の数が近いが同数では無い)が有った場合、議長が賛成若しくは反対の意思表示をして議決して良いものでしょうか。

Aベストアンサー

規約を見る限りでは、議長は可否同数の時にのみ議決権を持つと解釈されますので、賛否が近くとも同数とならない限りは議長は賛否の意思表示はできないと思われます。

一般的に議長委任の場合は、総会の決定に対する委任という事実上の白紙委任として解釈され、採決結果の記録としては賛成多数の側に加算されることが多いようです。
また、理事者(町内会長)への委任であれば、理事者提案内容に同意する側に加算されることになるでしょう。

その他の総会参加者への委任の場合、もし明確な取り扱いが前もって規約等に規定されてないとすると、賛否の大きく分かれるような議題のある場合には混乱必至です。(それを避けるための白紙委任という慣習があるわけですが)


人気Q&Aランキング