何時の間にか脱会になってしまって、御礼も出来ず心苦しいです。
パソコン初心者で良く解りません。
さて、畳ですが、発泡スチロールです。夏になると、全然出ないという、不思議な虫です。どうぞ、よろしく・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

書き忘れました。


街頭の部屋は、一戸建て2階であるとか、マンションであるとか、
はたまた、軽量鉄骨構造のアパートであるとかいった、建物の形態を
押してください。

ついでに、畳の下の床の材質も教えてください。
細長い木が並行に並べてある、ベニヤ板で隙間無く敷き詰められている、
ベタのコンクリート、発泡スチロール板、、、等々があると思います。
    • good
    • 0

すみませんが、虫の特定をしたいのです。



このすぐ下にある、”参考URL”欄の右、
http://www.tokyo-eiken.go.jp/kanshido/gaityu/m2. …
というところをマウスでクリックしてください。

そうすうと、東京都立衛生研究所のページが現れます。
そこに、私がそうではないだろうかと思われる虫の拡大写真が
載っています。

それを見て、ご自分の見た虫と同一であるかどうかチェックして
みてください。
また、そこのページの下部からは、他の屋内害虫の写真のページにも
飛んでいけるようになっていますので、確認してみてください。

衛生問題の解決は、まずもって、正しい調査と分析が基礎になります。
憶測で話を進めても、お門違いのアドバイスになったら意味が
ないのです。
よろしくお願いします。

それと、もし虫の死骸でもあるのでしたら、最寄の保健所に
それを持ち込んでみてはいかがかと思います。
予め、電話にて問い合わせておくと、受付がスムーズに
行くはずです。

参考URL:http://www.tokyo-eiken.go.jp/kanshido/gaityu/m2. …
    • good
    • 0

◆Naka◆


こちら(↓)ででご質問をされた方でしょうか??
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=26425
私は「チャタテムシ」の一種かと思ったのですが、専門家のelectricdreamさんが「ジバンムシ」ではないかとおっしゃっているので、そちらも考えてみましょう。
畳で見られるということでしたら「タバコシバンムシ」かと思いますが、確かにこの虫は冬でも見られますね。体長は2~3mmで褐色をしています。この虫のやっかいなところは、この虫自体が刺咬するわけではなく、シバンムシアリガタバチという人を刺咬する虫の宿主になるところにあります。

あと冬にも発生するものとしては、「シミ」の仲間も考えられますが、体長が1cmほどもありますから多分違うでしょうね。
まあ、虫の形を書いていただければ、ある程度わかると思いますが…

いずれにしても、大切なのは前回も書かせていただいた通り、畳を持ち上げ風通しを良くすることと、できれば日干しも数回行うことでしょう。
畳の上にはカーペット等なるべく敷かないようにしましょう。

あとはelectricdreamさんがいらしてくれればいいですね。 (^o^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。カーペットは敷いておりませんが、極力通風を心がけます。確かに締めっきりのことが多いですから・・

お礼日時:2001/01/11 18:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発泡スチロール板が欲しいです。

発泡スチロール板が欲しいです。

現在住むアパートが木造であり、窓ガラスも非常に薄い・・・
裏の棟には小さなお子さん・喧嘩の絶えない夫婦・精神的に病んでいる夫婦・・・ などなど、色んな方々がいます。

日中は子供の声で煩く、夜間は喧嘩・奇声・・・ つくづく、このアパートへ越して来て、「 失敗だ 」と、日々嘆いて折ります。

大体、家族向けのアパートに単身乗り込んで来た自分が悪いのですが・・・^^;
まだまだ越して半年なので、直ぐに他へ移る事はまず無理です。

そこでガラスに発泡スチロールの板を貼り、防音効果を期待したいのですが、効果はあるのでしょうか?
効果があるのならば、即張りたいと思って折ります。

購入予定のお店は、「 ケーヨーデイツー 」。
そこで売られているのでしょうか?

上記が悩みでありますので、是非、ご回答の程をお願い致します。

Aベストアンサー

日々の心労、お疲れ様です。

早速ですが、発泡スチロールでの防音ですが、効果は期待できないでしょう。
発泡スチロールが音に対して効果を発揮するのは、防音(=遮音)として音の進入や放出のためとしてはほとんど効果はなく、音響スタジオなどでの音の反射を防ぐ吸音が主です。
響くエコー状態の緩和には役立ちつつも、音が外に漏れることを防ぐ働きはないということです。

物質の特性として音の伝達は物や空気の振動によるわけですが、多孔質でありかつ穴・空間が複雑に入り乱れる中を音の振動が乱反射しながら透過する中で波長が干渉しあったり吸収されて消音効果が発揮されるわけですが、発泡スチロールは空気こそ無数の空洞に保持されてはいますが、その空気が閉じ込められる穴一つ一つが独立していますので(まさに発砲)、効果が薄いわけです。

わかりやすく言い換えると網目を張り巡らせた迷路では消音効果が高いのですが、蜂の巣では薄い?

逆にこの独立した空洞を持つ構造で発揮するのは断熱効果です。
ですので生鮮食品の保管や移送に発泡スチロールの箱が多用されているわけです。

防音効果が期待できない上に、大事な窓をふさいでしまいますので、窓の開閉の妨げになるのであれば換気も不自由になりますしこれからの暑い時期は大変ではありませんか?
なにより外からの光の進入を妨げ、常時照明の点灯が必要となりますよ?

そのうえで、では効果的な防音対策は?となりますが、高い効果が期待できるのはやはり二重サッシ、もしくはインナーサッシの取り付けとなりますが、アパートということで勝手な工事もできないでしょうから、効率・効果は下がりながらも現実的なのは「防音フィルム」でしょう。

さほど高価なものでもありませんし、工事と大々的なものではなく貼り付けるだけですのでご検討ください。
いろいろな商品が出ていますが、こんなものです!という情報提供にひとつあげておきます。

http://www.jttisno1.com/Interior3.html

日々の心労、お疲れ様です。

早速ですが、発泡スチロールでの防音ですが、効果は期待できないでしょう。
発泡スチロールが音に対して効果を発揮するのは、防音(=遮音)として音の進入や放出のためとしてはほとんど効果はなく、音響スタジオなどでの音の反射を防ぐ吸音が主です。
響くエコー状態の緩和には役立ちつつも、音が外に漏れることを防ぐ働きはないということです。

物質の特性として音の伝達は物や空気の振動によるわけですが、多孔質でありかつ穴・空間が複雑に入り乱れる中を音の振動が乱反射しな...続きを読む

Q浴槽に粒状の発泡スチロールが!排水管から?風呂釜から?

先日浴槽を掃除しようとしたら
ステンレス製の浴槽の排水口付近に、
発泡スチロールの粒々(小豆よりすこし小さい)が大さじ2杯分くらいと、
小さな木片少し、とがありました。
その上方には給湯口がありますが、二つある穴の両方ともにカバーがしてあり、
粒状のものは通過できなさそうです。
水が乾いたような跡もある感じでした。

以前、同じようなことが一度ありました。
その後風呂釜を交換しています。

不思議な物体は何なのか?どこから来たのか?
家族は「排水管からネズミか何かがあがってきたのでは?」
「給湯口からでてくる時は粒はもっと小さくカバーの網目を通過して、
水が乾いたから粒が大きくなったのでは?」
などと好き勝手に言っています。

この現象について、教えてください。

風呂釜は、いわゆる「ガスふろ給湯器」です。
(http://www.noritz.co.jp/kyutoki/gus/gaufuro01.html)

Aベストアンサー

ユニットではなく、在来工法の浴室ですね?
給湯器から出ることは考えられません、したがって推測ですが、浴槽の排水管のつまり(洗い場よりかなり低いから、1個建ての住宅なら考えられます。)が主な原因と思われます。
ドブねずみや臭気を考えると、浴槽清掃後は、浴槽の栓をきちんとしておけば良いとでしょう。
在来工法の浴槽の排水は、浴室内にトラップ設置はメンテナンスが難しく(特に1Fは)屋外に設置することが多いが、設置しない業者のあるから、やはり浴槽の栓をしておくと、このような現象は起きないでしょう。

Q3年前に建売住宅を買いました。和室の畳の裏が発砲スチロールです。

今まで一階の和室は雨の日の洗濯物干し部屋になっていて、(干すときは除湿機を使用)特に使っていなかったのですが、これから赤ちゃんが産まれるのでリビングにつながっているこの和室で生活しようと思っています。
入居したての頃すぐに赤いダニ(虫?)のようなのが発生しました。
びっくりしてすぐに畳を拭いたり、持ち上げてみたりして何とか掃除をしてそれからは一度も発生していません。
畳に元々付いていることもあると聞きました。

それで、これから畳の部屋で赤ちゃんとの生活になるので、この畳の上に、防ダニ・防音のカーペットを敷きつめてしまおうか悩んでいます。
昔のような畳ではないし、裏が発砲スチロールだと湿気がたまりやすいのでしょうか?
また、ダニが沢山発生するのではないかと心配です。
畳の部屋をフローリングにしてしまいたいですがそんなお金もないですし…
畳の上にカーペットは敷かない方がいいでしょうか?
ちなみに赤ちゃんはベビーベッドで私は下に布団を敷いての生活にしようと思っています。
もし良いアイデアやアドバイスがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

確定はできませんが、発生した虫は、シバンムシの一種でしょう。
ただしこれは、人間に対しては、直接は悪さをしない虫です。
http://allabout.co.jp/living/sumai/closeup/CU20050226A/
ちなみに、ダニは肉眼では見えません。


流通段階で(保管中に)、畳の目と目の間などに成虫が卵を産み付けるケースがあると言われています。
しかし、畳の表面の材料である畳表は、構造上の理由から、工業製品にありがちな洗浄工程はありませんので、そういった目に見えない小さな異物などは、畳の目の中にそのまま残ってしまうケースがあります。

畳が搬入されるときに業者が気づかず、人が住むようになってから現れるのはこのためだと考えられます。

とはいえ、見つけるたびに、掃除機で吸い取っているうちに、数日のうちに姿を消すパターンがほとんどです。
なぜなら、すでにご存じのとおり、畳の中(下地)は板状になっており、いかに目に見えない虫といえども、その中に入り込むことができないからです。

質問者さんの畳の芯は、おそらく、次のページの一番下に写真が載っている”II型(積層タイプ)”と思われます。
http://www.tatamilife.com/seihin/s_1.html

ポリスチレンフォーム(発泡スチロール)が広く使われるのは、コストを下げるためです。
建売住宅に使われる傾向が高いのも、そのためです。

ただし、コストは安いといっても、上記の理由から、害虫に関しては、逆にたいへん望ましい素材となっています。

そういう構造の畳では、成虫は、エサを求めて必然的に畳の表面に出てくるのですが、シバンムシの場合は、頻繁に掃除機をかけられたり、乾物などの食品に到達できなければ、その虫の運命は終わります。

その状況が、今の質問者さんの段階だと思います。

ところで、昔ながらの稲藁でできた畳の芯は、値段も相当高くなってしまっているので、最近はほとんどの新築の住宅には採用されないようです。
稲藁の場合は、シバンムシにとっては隠れ家にもなりますので、ひとたび発生すると、完璧に駆除するのは難しいようです。

あと、多くの住宅の場合、畳の下の床板には隙間がないのが普通になっています。
それは、家の断熱性能を高めるためと言われています。

よって、湿気のコントロールは、1日に数時間は、住宅内を風が流れるように2ヶ所以上の窓を開閉したりするのが一般的となります。

最近の住宅は気密性能が高いので、留守がちで、なおかつ、窓を一切開けない家では、炊飯器や鍋からの蒸気や、風呂場からの蒸気などが行き場を失って、すぐにカビを発生させると言われます。
もちろん、カビが発生すれば、今度はそれをエサとする害虫が発生する原因ともなります。

もし各部屋にある24時間換気用の換気扇があったとしても、それには湿気を下げる機能は、全く無いと思ってください。

畳の上には何も敷かないのが基本ですが、小さい子供さんがいる場合は、すぐに汚れたりシミになってしまうので、普段、敷物をするのはしかたないです。
普段はラグなどを敷いておいて、定期的にラグを洗濯したり干したりして、その間に掃除機をかけるような管理方法が適当かと思われます。

確定はできませんが、発生した虫は、シバンムシの一種でしょう。
ただしこれは、人間に対しては、直接は悪さをしない虫です。
http://allabout.co.jp/living/sumai/closeup/CU20050226A/
ちなみに、ダニは肉眼では見えません。


流通段階で(保管中に)、畳の目と目の間などに成虫が卵を産み付けるケースがあると言われています。
しかし、畳の表面の材料である畳表は、構造上の理由から、工業製品にありがちな洗浄工程はありませんので、そういった目に見えない小さな異物などは、畳の目の中にそのまま残...続きを読む

Q8畳にも広い8畳と狭い8畳がある?

8畳の賃貸アパートを借りているのですがどうも狭いと思って部屋を測ってみたところ12m2弱しかありませんでした。
調べてみると8畳は中京間では13.2496m2だそうです。
果たして自分の部屋は8畳といえるのでしょうか?
畳のサイズは地方によって差があるとはいえこの差は大きすぎる気がします。
騙されたようで非常に悔しいので文句を言いたいのですがそもそも1畳あたり何m2というのは決まっていないのでしょうか?
それとも8畳というのは居住スペースではなくて壁等も入れて8畳なのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さん回答されているように、畳のサイズは様々あります。
築が古いと一畳が大きいケースが多いようですが、最近一番使われているのは、団地間170×85ですので、deadmeal様の家も計算すると11.56m2になるので多分そうではないでしょうか。
やはり不動産や仲介業も6畳の表記より、当然8畳の表記の方が人気が出ますから、違反ではないので大きい表記のほうを使いたがります。
地方にお住まいで、特に戸建てからマンションへ引越しされる方は、新築マンションの8畳は古い戸建ての6畳程度と考えたほうが無難です。
基本的に壁は含みません。騙していたのではないと思われますし、不動産業者は文句は何度かいわれた事もあるでしょうから、旨い言い訳は準備してあるものと思われます。畳一畳のサイズを法律で決めて欲しいものですね。

Q畳→発泡→水となっていました。

はじめまして。
8月1日に引越しをして鉄筋コンクリートの
マンション1Fに住み始めました。
2LDKのお部屋なのですが一人ぐらしのため
和室は押入れ以外使っておらず、
普段も窓の開け閉め以外入っておりませんでした。
先日畳を歩くとゴボゴボといった音がすることに気づき業者を呼んだ所、畳の下の発泡スチロールを
よけると、本来湿気調整のための土が
見えず、金魚が飼えそうなほどの水がたまっておりました。
音はこれによるものでした。
ひとまず業者さんと水ヌキ(といってもスポンジで
バケツにくみあげ作業)をしたのですが
作業中も少しずつしみだしているようで
キリがないので止めました。
改めて工事はしてもらえると思うのですが
配管工事、砂の取り出し、乾燥、砂入れ・・
といった作業はどれくらいの日数がかかるものでしょうか。一人暮らしなためどう対応してよいのか分かりません。
毎日湿気が多いなぁとエアコン、除湿機フル回転してたのもこのためかと思うと電気代がもったいないですしカビの生えた部屋で愛犬が留守番してると思うと
アレルギー反応を起こさないかと心配です。

はじめまして。
8月1日に引越しをして鉄筋コンクリートの
マンション1Fに住み始めました。
2LDKのお部屋なのですが一人ぐらしのため
和室は押入れ以外使っておらず、
普段も窓の開け閉め以外入っておりませんでした。
先日畳を歩くとゴボゴボといった音がすることに気づき業者を呼んだ所、畳の下の発泡スチロールを
よけると、本来湿気調整のための土が
見えず、金魚が飼えそうなほどの水がたまっておりました。
音はこれによるものでした。
ひとまず業者さんと水ヌキ(といってもスポンジで
...続きを読む

Aベストアンサー

排水が漏れていたのであれば、衛生上も良くないですね・・・。
場合によっては、短期間であれば最小限の荷物を持ってウィークリーマンションに避難するという考え方もあります。
奈良のウィークリーマンションの検索サイトのひとつを紹介しておきますから、西大寺等のターミナル駅の近辺ででも探してみて、管理会社と折衝して見られたらいかがですか?

その部屋が気に入っていて戻ってくるのであれば、いったん部屋を空けてしまって工事をし易い状態にして集中的に片付けてもらう方が、復旧は早いと思いますね。

参考URL:http://www.good-weekly.com/area/nara/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報