1970年代の洋画だはないかと思うのですが
うろ覚えなのでハッキリしたことは分かりません。
ただオレンジ色か赤のコルベット(アイアンバンパーだったか
樹脂バンパーだったかは覚えていません)が
野原のような所で土を巻き上げながらホイールスピンさせて
動き始めるところのシーンを覚えています。
ホワイトレターの空回りとV8サウンドが記憶に出てきます。

このような1シーンがある映画をご存知の方いらっしゃいましたら
情報をお願いします。
できればビデオやDVDの情報も頂けるとたすかります。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#2です。

再び追記です。

先ほど紹介した↓
http://teleplay.seesaa.net/article/1288473.html# …

 ここで、コルベットの画像ではなく、その隣の男性の画像を
クリックすると動画が見れました。
 マジックを意識してか青、赤のフィルター越しのオープニング映像の
ようです。青のフィルター越しでコルベットが映っていますが、おそらく
ボディーカラーは白でしょうね。
 
 質問者様のPCでも見られるようでしたらぜひ確認してみてください。
お邪魔しました。

参考URL:http://teleplay.seesaa.net/article/1288473.html# …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
これは全く知りませんでした。
多分当方の地域では放送されていないのかも知れません。
質問を投稿して思いがけない映像が見れて感激です。
色々と有難うございました。

お礼日時:2007/01/30 09:01

#2です。

#6への追記です。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~ayami/memopad/featu …
このサイトの中段、「探偵(Detective)」の中に
#6で紹介した「ザ・マジシャン/大魔術師」があります。
そこの「シボレーコルベット」が気になったもので・・・。
少しでも参考になればと思い回答した次第です。

参考URL:http://plaza.harmonix.ne.jp/~ayami/memopad/featu …
    • good
    • 0

 #2です。


 
とんでもない見当違いかもしれませんが・・・

「ザ・マジシャン」(1973)
(日本では1974年テレビ東京放映とあります)
http://teleplay.seesaa.net/article/1288473.html# …
↑にコルベットの画像が一枚だけあります。
ただし白なので、ご質問にある色ではありませんね。
ここで動画が見れると思いましたが見られませんでした。
確認できればよかったんですが・・・

あと、同じ作品の解説を載せている↓
http://www.superdramatv.com/line/magician/
これを読むと、
「視聴者をひきつけるためマジックの素晴らしさや車とヘリコプターによる
ぜいたくな追跡シーンといったアクションには充分な配慮が施されている」
とあります。

 この車というのが、はたしてご質問にあるコルベットかどうかは
残念ながら私には確認できませんでした。
 色も違いますしね・・・。

 一応、上記二つのサイトから判断して、色違いは承知の上で「もしかしたら」と
いうことで再度お邪魔しました。

 ご質問にあるように70年代だとすると、映像が残っていない場合もあり、
確認できないのが残念です。
 また、メインではなく脇で使用されていたとなると探すのはちょっと
大変ですね。(^^; お察しします。

 お探しのものが見つかるといいですね。
    • good
    • 0

コルベットではないのでお探しの物では無いと思いますが・・


・オレンジ
・野原
・土煙
で思いついたのが同じ時代の海外ドラマ
「DUKES OF HAZZARD」(日本名:爆発デューク!!)
です。
http://www3.famille.ne.jp/~tamaneko/johazzard.htm
ちなみにこの作品に出てくる車は「69年製ダッチチャージャー」です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
せっかくで申し訳無いのですが丸四テールランプで覚えておりますので
チャージャーではないと思います。
しかしこのドラマにはとても興味があります。
なんせ"トラック野郎BJ"や白バイ野郎ジョン&パンチ"
世代なもんで(^^ゞ
もしかしたら主人公適な車ではなく脇役の車なのかも知れませんので
観てみたいです。
有難うございました。

お礼日時:2007/01/26 08:42

#1です。



『コルベット・サマー』に登場するコルベットは、‘CORVETTE SUMMER’で画像検索するといろいろ出てくるのでお試しください。たとえば↓……#2さんが挙げられているのと同じかもしれませんが。
http://www.mamotorworks.com/mygarage/cars/corvet …

ドラマだと範囲が広くなっちゃいますね~。映画だと仮定して、コルベットを含むいろんなアメ車が登場する映画をまとめくれているページがあったので貼っておきます。

参考URL:http://www32.ocn.ne.jp/~tahomitchy/movie.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
映画を観てみないと分かりませんが、画像によって色が微妙に違うので
気分的に萌えてきますね(笑
テール画像が見当たらないのが残念ですが・・・
有難うございました。

お礼日時:2007/01/26 08:19

「キャノンボール」が頭に浮かんだので調べてみました。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%9C% …

http://forest.kinokuniya.co.jp/ItemIntro/109952

「キャノンボール2」
にはコルベットが出てくる様ですが
すみません、色はわかりません・・・。
質問者様が既に観ている可能性は高そうですが;;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
キャノンボールは「激走キャノンボール」から観ていますので確認済みです。「激走キャノンボール」はジャッキー・チェン等が出てくるものの前に「激走500キロ」と同じ時期につくられた映画で私と同じ年代の方は知っておられると思います。キャノンボールの元祖とでもいいましょうか・・・
どうも有難うございました。

お礼日時:2007/01/26 08:15

「コルベット・サマー」(1976)


 これだとすると色は赤。ストーリーを検索すると途中黄色に
塗り替えられたりしたみたいですが、詳しくはわかりません。
http://www.ashibi.com/imagebook2002/13316.jpg?
こちらにパンフレットと思われる写真があります。

 あと、コルベットで言うと「激走!5000キロ」(1976)
ただし、こちらは色は白。スティングレーのようで、しかも
お尋ねのシーンはないかもしれません。
http://buffy.sakura.ne.jp/5000/geki.htm
赤でいうとシボレーカマロが出ています。
ストーリーも回想できるサイトのようです。

 これらの作品はDVDは出てないみたいです。
ビデオ屋さんで探すしかないですね。
もしこれらが該当作品じゃないとしたら・・・わかりません。
参考になるかどうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
激走5000キロはビデオを所持しておりますので確認済みです。
コルベットサマーの写真をどうも有難うございました。
見る限りこの車ではないようです。
映画ではなく外国ドラマだったのかな?
どうも有難うございました。

お礼日時:2007/01/24 07:49

「コルベット・サマー」でしょうか。

だとしたら色は「赤」みたいですね。残念ながらDVDなどは出ていないようです。

見たことがないので不確かな情報です、すみません。ビデオでもあれば、私もみてみたいですが……

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3357/story. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。コルベットサマーという映画は知りませんでした。
ビデオやDVDが出ていないと確認できませんね。残念です。
しかしコルベトの名が付いている映画は始めて知りました。
有難うございました。

お礼日時:2007/01/24 07:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Q1970年代、1980年代の映画で...

1970年代、1980年代の映画で有名ではないがこれは名作!というのを探しています。
ジャンルはアクション・サスペンス(SFも含む)です。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

見応えのあるいい映画だけども、有名ではない、となるとDVDになっていないものが多いです。

それでもあえて挙げると
「デリンジャー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15479

「ラストアメリカンヒーロー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=24556

「北国の帝王」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5326

「断絶」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14326

「グライド・イン・ブルー」
これはDVDになりました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009V9N3/249-6537875-8753111

「破壊!」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=17821

「突破口」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15996

「ダイヤモンドの犬たち」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=13870

「ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=13505

「悪魔の追跡」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=691

どれも70年代のアクション系人間ドラマ??ですが、キリがないのでこの辺りで…
早くDVDにならないかなぁ~。

見応えのあるいい映画だけども、有名ではない、となるとDVDになっていないものが多いです。

それでもあえて挙げると
「デリンジャー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15479

「ラストアメリカンヒーロー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=24556

「北国の帝王」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5326

「断絶」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14326

「グライド・イン・ブルー」
これはDVDになりました。
http://w...続きを読む

Q映画のありえないシーン教えて!

「ローマの休日」では広場の時計の時間がコロコロ変わるとか、「ダイハード」では着ているシャツが変わるなど、演出とは違うありえない映画シーンを知っている方、教えてください! 新作・旧作問わず知りたいです! でも昔の映画だとこういう間違いってよくあったと思うんですが、最近の映画でもあるんでしょうかねぇ?

Aベストアンサー

まさにそういう編集のミスを集めたページがあります。
英語ですが、よくこれだけ見つけるもんだと思います。

http://www.moviemistakes.com/

参考URL:http://www.moviemistakes.com/film294

Q1970年代お昼の土曜洋画劇場

1970年代の土曜のお昼3時ごろ、日テレ系で土曜洋画劇場という番組がありました。この番組の最初と最後に流れるテーマミュージックが素晴らしく30年以上たった今でも鮮明に覚えています。おそらく西部劇の映画の主題歌と思われるのですが、どなたかご存知ないでしょうか?
土曜や日曜の夜の映画番組の情報はあるのですが、昼の分はまったくないのです。・・・もう一度何とかして聴きたいのですが・・

Aベストアンサー

私の地方は系列が違うので、土曜洋画劇場は未見なのですが、その時代のメジャーな西部劇で馬が駆け出しそうな軽快なというとかなり限られますね。「荒野の七人」とか「黄色いリボン」とか。

Q映画の上映館のサイト知りたいのですが教えて下さい!

チケッ○ぴ○などで上映館の検索をしていますが、いまいち思うような回答が出てきません。近日、東京都下で映画を観る予定なのですがこれを観たいというものが決まっていないのでキャスト、作品内容などがカンタンに掲載されていて、上映館が載っているサイトはないでしょうか。

Aベストアンサー

普段使っているサイトなんで結構良いかも?
映画だけではないので色々と確認出来て良いと思います。
ちなみに全国版になってます。かなり詳細に書かれています。
映画が終わった後、お茶や食事の近い場所等もわかりますからお勧めです。
よかったらご参考にして下さい。

参考URL:http://www.walkerplus.com/

Q1970年代のアメリカ映画の題名が・・・

1970年代のアメリカ映画の題名を、思い出せなくて困っています。

落ちぶれたジャズトランぺッターの初老の黒人男性と、病の白人少年の触れ合いを描いた映画です。
ラストで、この黒人男性が「清この夜」を吹いて終わったような気がします。

映画のポスターには、右手にトランペットを持った初老の黒人男性と、白人の少年が手を繋いで歩いている姿が、描かれていたような記憶があります。

この映画の題名が、どうしても思い出せません。

たぶんDVD化は、されていないと思いますが、出来たら その辺の情報も教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1978年の「アンクル・ジョー」(Uncle Joe Shannon)だと思います。
(黒人ではないのですが・・・)
http://movie.goo.ne.jp/movies/p604/index.html

ビデオ、DVDともに日本では出ておらず、LDはあったという事ですが実物は見たことありません。
US版のDVDはamazon.comなどで入手できそうです。

Q元気が出る映画。

純粋に馬鹿笑いができたり、元気が出るような映画がありましたら教えてください。
自分はディズニー映画やアクション映画が好きです。

Aベストアンサー

ディズニーでもアクションでもないのですが…

【フライド・グリーン・トマト】
【フォー・ザ・ボーイズ】

辛くても苦しくても、最後に笑顔で終わる映画が好き。
いつも元気をもらいます。

純粋に馬鹿笑いと言えば、有名過ぎますが

【永遠に美しく…】
【ふたりにクギづけ】
【愛しのローズマリー】

Qこの映画のタイトルを、教えて下さい。 私が小学生の時 ( 1970年代 中頃 ) 、確かに、テレビで

この映画のタイトルを、教えて下さい。
私が小学生の時 ( 1970年代 中頃 ) 、確かに、テレビで観た記憶がある、白黒サイレントのゴシック風のホラー洋画です。映画全体の雰囲気は東欧的、又、有名な「 ノスフェラトゥ ( ムルナウ 1922 ) 」「 ヴァンパイア ( ドライヤー 1932 ) 」によく似ていますが、この2作品とは違います ( 2作品の方は、観賞済みです ) 。内容について、唯一記憶しているのは、ラストシーンで、主人公が、ノスフェラトゥ風のドラキュラorヴァンパイアに、小屋の様な所に追い詰められます。しかし、最後、何故か、ドラキュラorヴァンパイアの体自体が、小屋の中で、もの凄い風塵を巻き起こしながら、消え去っていきます ( 太陽の光が原因かもしれません ) 。そのラストシーンが、かなりの長尺で、なおかつ、その消え去っていくシーンのドラキュラorヴァンパイアの、凄まじい迫力とリアルさを、未だに忘れることができません。この数年、自分で、様々と詮索していますが、わからないので、或はかなりマイナーなサイレント映画かもしれません。記憶しているシーンが少なく、誠に申し訳ありませんが、詳しい方がおられましたら、何卒ご教示頂きます様、よろしくお願い致します。

この映画のタイトルを、教えて下さい。
私が小学生の時 ( 1970年代 中頃 ) 、確かに、テレビで観た記憶がある、白黒サイレントのゴシック風のホラー洋画です。映画全体の雰囲気は東欧的、又、有名な「 ノスフェラトゥ ( ムルナウ 1922 ) 」「 ヴァンパイア ( ドライヤー 1932 ) 」によく似ていますが、この2作品とは違います ( 2作品の方は、観賞済みです ) 。内容について、唯一記憶しているのは、ラストシーンで、主人公が、ノスフェラトゥ風のドラキュラorヴァンパイアに、小屋の様な所に追い詰められます。...続きを読む

Aベストアンサー

捜しても見つからない場合、記憶が違っているケースが多々あります。ですから、白黒サイレント以外にも手を広げてみるのも手だと思います。

吸血鬼を題材にした作品の一覧 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%B8%E8%A1%80%E9%AC%BC%E3%82%92%E9%A1%8C%E6%9D%90%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E4%BD%9C%E5%93%81%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q1970年代の映画タイトル&俳優が思い出せません

記憶が定かじゃありませんが下記の要項に当てはまるような映画、または俳優さんを教えてもらえませんか?

1 1970年代の洋画である。(猿の惑星、猿の軍団が放映された頃)私はテレビで見た。
2 舞台は砂漠か昔のアメリカ西部
3 タイムトラベルと西部劇が融合した映画かもしれません。
4 準主演の悪者は坊主の白人
5 坊主の白人はサイボーグだった?
6 坊主の白人は日本のコマーシャルにも出ていた。
7 そのコマーシャルはウイスキーだったと思う。

詳しいストーリーを覚えていませんが
ロボットがある人物を抹殺するターミネーターみないな映画だったのかなぁと
今は思うのですがどなたか覚えている方いませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。
懐かしいですね、
映画の題名は「ウエスト・ワールド」(73年)で多分間違い無いでしょう。
坊主の白人は、主演のユル・ブリンナーですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報