『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

テレビでも放送中の海外ドラマ「プリズンブレイク」に関しての質問です。

第二話のサブタイトルは「アレン」だったと思いますが、現在テレビで放送されている計画実行メンバーの中にはアレンという名前の登場人物が居ないように思います。

アレンとは誰でしょうか。

最初の数話は、記憶があやふやなのですが、もしご存じの方が居たら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Allen Schweitzer社の型番11121147号のボルトのことですね。



人名と思わせて実は……、という軽い引っ掛けタイトルです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アレン社のボトルという事だったのですね。
アメリカでアレン=ボトルというのは一般的なのでしょうか。
謎が解けてすっきりしました。

お礼日時:2007/01/24 17:45

洗面台のネジをはずすために必要なボルトの名前のことですね。






(↓ネタバレ含みます)


中庭のベンチを固定していたボルトをマイケルが抜き取って、削って洗面台を固定しているネジの穴に合うようにして、2話以降何かと登場するかなり重要なボルトです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
物語上大事なアイテムですね。
謎が解けてすっきりしました。

お礼日時:2007/01/24 17:46

アレンとは英語で ALLEN と書き、ボルトの種類(?)ことです。


私もドラマを見る前は人の名前かと思いました。
参考URLを見ると2話のあらすじが見れます
ネタバレが強いのでご注意ください

参考URL:http://catbreak.seesaa.net/article/20242770.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
教えて頂いたサイト、参考になりました。

お礼日時:2007/01/24 17:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QプリズンブレイクⅠについて

今DVDでプリズンブレイクⅠを見ています。
半分ほど見て、面白いなと思っていたのですが、どうしてもひっかかることがあるので教えてください。
フィバナッチ、アブルッチ、マイケルの関係です。

1.マイケルはなぜ刑務所に入る前からフィバナッチの事を調べていたのか。

2.アブルッチの組織からベリックは賄賂をもらい、そのおかげでアブルッチに特権が与えられていた。そしてその賄賂が途切れたことで特権が奪われたわけだが・・・
なぜ賄賂が途切れたのか。
3.マイケルはアブルッチの組織の仲間をはめて、その仲間を銃刀法違犯か何かで逮捕することに成功する。そしてアブルッチの特権が回復するわけだが、アブルッチの仲間をはめる事によってなぜ特権が回復するのか。

まあスルーしても差し障りないと思いますが、なぜか引っ掛かるので教えてください。

Aベストアンサー

途中まで見ているようなのでネタバレになるかもしれません。


他の方の回答で疑問は片付いたと思いますが、
DVDでシーズン2まで見て、小説も読み終えましたので回答します。

>1.マイケルはなぜ刑務所に入る前からフィバナッチの事を調べていたのか。

アブルッチは、航空会社の経営もしているので、脱獄した時にその飛行機を使って、海外へ高飛びする事もプランの中にあった。
その為アブルッチを脱獄メンバーに入れる必要があった。

アブルッチが逮捕され刑務所に入る事になったのは、フィバナッチが警察に告発したからです。
フィバナッチは真面目な会社員で、アブルッチの会社に勤めていた。
自分の勤めている会社がマフィアの会社とは知らなかった。
ある時殺人現場を目撃してしまった。
殺人を指示したのはアブルッチ。

フィバナッチは死んだと思っていたが実は生きていた。
生きていたとわかったから絶対に脱獄してまでも絶対に奴に復讐をしい。(殺してやりたい。自分を刑務所にぶち込んだから)

アブルッチが食いつきそうな餌は、フィバナッチの事。
マイケルはその為にフィバナッチの事を調べる必要があった。

================================

>2.アブルッチの組織からベリックは賄賂をもらい・・・・
なぜ賄賂が途切れたのか。
>3.マイケルはアブルッチの組織の仲間をはめて・・・・・
アブルッチの仲間をはめる事によってなぜ特権が回復するのか。


アブルッチがフィバナッチの居所をマイケルから中々聞き出す事が出来無い。その為組織が、「早く聞き出せよと」言う意味を込めて脅した。
組織もフィバナッチの存在があると困る。
近い将来裁判があってフィバナッチの証言で他の組織の幹部も有罪になってしまうから。

その他には、アブルッチが他の組織の幹部の事を「警察にチクらない」事の交換条件として、アブルッチの妻子の生活の面倒を一生看るとの約束がある。
別の意味では、早く聞き出さないと妻子はどうなっても知らんぞ。

本当の住処を教えるとマフィアがフィバナッチを殺してしまう。
しかフィバナッチは善人なので、殺されてしまうのはマイケルとしては躊躇う事。
その為嘘の住所を教えた。
嘘の所在に行った事はマフィアは知らない。
フィバナッチがいる家だと思って行ったつもり。
しかし踏み込み前に銃刀法違反で逮捕された。
行った場所はカナダ。
執行猶予か何かの罪の人は外国へ行っては行けない。
また銃を持ってはいけない。

組織は、マイケルとアブルッチが嘘の住所を教えたとは思っていない。
捕まったのは、自分達のミスだったと思っているから。
従って特権が回復された。

アブルッチも組織が憎たらしいと思っているので、逮捕されてざまあみろ。
俺は特権さえ回復すれば良いのさ。

マイケルも善人が殺されないでよかったと思っている。

もう既に全部のDVDを見てしまったならこの回答は不要かも知れませんが。

途中まで見ているようなのでネタバレになるかもしれません。


他の方の回答で疑問は片付いたと思いますが、
DVDでシーズン2まで見て、小説も読み終えましたので回答します。

>1.マイケルはなぜ刑務所に入る前からフィバナッチの事を調べていたのか。

アブルッチは、航空会社の経営もしているので、脱獄した時にその飛行機を使って、海外へ高飛びする事もプランの中にあった。
その為アブルッチを脱獄メンバーに入れる必要があった。

アブルッチが逮捕され刑務所に入る事になったのは、フィ...続きを読む

Qプリズンブレイクのシーノートについて

シーノートはどのように描かれて物語から消えたのでしょうか?

シーズン2で家族三人で逃げて奥さんが捕まってしまうところまでは覚えているのですが、その後がさっぱり記憶にありません。
シーズン3にはまったく出ていなかったかと思いますが、彼と彼の家族の最後はどのような結末だったでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

確かシーズン2で病気の娘と捕まった妻のためにマホーンに協力していてマイケルをネットの書き込みでおびきだそうとしたのですが、それをマイケルに無視されてマホーンは刑務所にいるシーノートに縄を送りつけて自殺するように暗に迫ったはずだったと思います。そして自殺しようとしたところを看守に見つかり、後にマホーンの行動を怪しんでいた捜査官ともう一人の内務監査官との間にマホーンの不正の証明と引き換えに逮捕歴をなしすることと家族の証人保護プログラムの適用の約束を交わしました。そしてこの辺がうろ覚えですが確か家族で刑務所を後にするシーンがあったような気がします。


人気Q&Aランキング