オゾン層破壊を抑止するためにオゾンを人工的に作って、オゾン層に撒布することはできないのでしょうか。
私の知る限り、そういうことは為されていないので、きっとできないのだと思いますが、それではなぜできないのでしょうか。

仮に工業的に大量生産するのに費用がかかりすぎるとしても、人類の未来と天秤に掛けたら、小さな問題のような気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

オゾンを作るには酸素とエネルギー。

酸素はあるものを使うとして、エネルギー源が問題ですねえ。電池じゃすぐ駄目だし、核燃料は怖いですから、太陽光で光電池発電をやる。光電池で覆われたガス気球ということかな。
もともとオゾンは太陽光線中の紫外線が酸素にぶち当たって作られるから、それより効率よく作らないと単に邪魔してるだけになります。空が暗くなるほどガス気球を打ち上げて、太陽光を使ってオゾン発生。少々寒くなるのは我慢。
でもオゾンがなくて困るのは紫外線シールドがなくなるからでしょう?いっそのこと、紫外線をシールドする別の物質を検討するってのはいかがなものでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの回答を頂きありがとうございます。
まとめさせてもらうと、可能か不可能かというと可能だけど、高い効果を得ることは難しいということのようですね。
納得です。

お礼日時:2001/01/12 23:03

「オゾンを人工的に作って撒布すること」は可能です。


皆さんのご指摘のとうり、オゾンは不安定なので合成してオゾン層まで運んで撒布するの難しいのですが、オゾン層にオゾン発生機を運んでそこで酸素から合成してもらう方法を考えることができます。
今、私の手元にもオゾン発生機(有機合成用)があるので
これと似たようなものを持っていくんでしょうが、やっぱり、大量合成は無理でしょうね。
    • good
    • 2

技術的に困難というのもあるのですが、ちょっと、補足させていただきます。


フロンは非常に安定な化合物なので、皆さんが使用したフロンは
数10年もかけて成層圏に到達します。ここで、紫外線で分解されて、
塩素イオンができるわけですが、この塩素イオンは1分子で連鎖的に
多量のオゾンを破壊します。つまり元から非常に大量にあるオゾンが
極少量のフロンに破壊されますので、少々オゾンをまいたところで
焼け石に水というわけです。
これまでに出してしまった分はまだしも、今後はフロンを出さないことは
当然で、社会に蓄積しているものを早急に回収することが重要です。今は、
ようやくフロン回収に関する法律ができるということですので、日本の取り
組みはまだまだですね。欧米ではすでに故意にフロンを放出することは犯罪です。
    • good
    • 0

かなり難しいそうです。


オゾンはちょっとしたことで変化してしまうものなので、オゾンを生産
することより上空まで大量のオゾンをもっていくことが難しいそうです。

私文系なんで、アバウトな答えですみません。
私も以前疑問に思って工学博士(予定)に聞いてみたらそういうことでした。
    • good
    • 0

 されてます(^_^;


 気球を打ち上げてばら撒くとかやってますよ、たしか(笑)

 実際には、オゾン層の破壊状況が甚大すぎて効果が薄いだけです。
    • good
    • 1

多分技術的問題だと思います。



オゾン層ってどこにあるかご存じですよね?
飛行機やロケットじゃないとちょっと厳しいところにあります。地上20Km位が極大だそうです。
その場所に飛行機で飛んでいったら、飛行機やロケットの排気でオゾンを破壊してしまいます。地上から拡散するごくわずかのフロンで派手に破壊されるのですから、飛行機やロケットで蒔いたのではどういうことになるか・・・??
ということではないでしょうか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロンのオゾン層破壊に対する環境問題について

フロンはどのくらいの時間をかけてオゾン層に到達するのか教えてください。
あとフロンが上空に上がっていくのは密度が小さいからということでいいですか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確にはわかりませんが、成層圏にフロンが到達するのは数年と言われています。
フロンは空気よりも比重は重いです。ですから、フロンが上空にあがるのは、ヘリウムを詰めた風船があがるのとは少し違います。科学的には少し不正確かもしれませんが、空気の動きによって上空まで運ばれると考えてください。

フロンは非常に化学的に安定で、対流圏(成層圏の下、私たちがいるところです)で分解されにくいため、成層圏まで到達してしまうのですね。仮にすぐ分解されてしまうならば、オゾン層を直接破壊することはないでしょう。

Q二酸化炭素がオゾン層破壊?

二酸化炭素がオゾン層を破壊していると聞きますが、空気中での分子量が比較的高い二酸化炭素(44)がオゾン層まで上っていくのでしょうか?重い気体は比較的低いところに留まると思うのですが。また、どのように二酸化炭素がオゾン層を破壊するのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、オゾン層を破壊しているのは古いくエアコンや、冷蔵庫の冷媒として利用されている塩素を含む「フロン」です。
二酸化炭素にはオゾン層を破壊する働きはありません。

二酸化炭素は地球から外へ出るはずの熱を通るのを妨げる性質があります。そのため、地球には多くの熱がたまって気温の上昇などにつながります。
そこから、二酸化炭素は「温室効果ガス」と言われるのです。

フロンも温室効果ガスの一種ですのでそこで混同しているのかと思います。

Qフロンガスがオゾン層を破壊するのはどうして?

フロンガスって空気より重いんですよね。
でも、どうしてオゾン層を破壊するの?

Aベストアンサー

確かに比重は重いのですが上昇はします。

例えば泥水のような感じで地上に動きが完全に無ければ分離して、地表近くに止まるかもしれませんが、
(コレでも多分混ざると思いますが。。)実際は風や対流等によってゆっくり上昇・拡散していきます。

上昇したオゾンは上空の強い紫外線を浴びて炭素と塩素の結合が切れ、その結果「塩素ラジカル」という極めて活性な化学種を作ってしまいます。
これがオゾンと反応して破壊してしまうと言われています。
それとタチの悪いこと「塩素ラジカル」と「オゾン」は連鎖的に反応し、フロン「1」に対して
オゾン「50」程が壊れてしまうので、被害は大きいのです。。(-"-;)

以前、調べたことなので数字がうろ覚えですが。。(^^;ゞポリポリ

Qオゾン層破壊の原因物質はどれ?

先日ある試験で、
「オゾン層の破壊の原因となっている物質名
として最も適当なものを選びなさい」
という問題がでました。
で、選択肢は

(1)一酸化炭素
(2)二酸化炭素
(3)メタン
(4)トリクロロエチレン
(5)窒素

となっていました。

私は(4)トリクロロエチレンを選んだのですが、
ネットで調べると
「トリクロロエチレンは、オゾン層破壊物質である
トリクロロエタンの代替物質」
というような記事がありました。

また、メタンもオゾン層破壊の原因になる、という
のもありました。
でも、メタンが直接オゾン層を破壊するのではなく、
メタンの酸化物や水酸化物が原因になる、というような記述でした。

また、窒素酸化物も原因物質だ、という記事もありました。

果たして上の選択肢の中で、オゾン層破壊物質として
最も適当なものはどれなのでしょう??

Aベストアンサー

トリクロロエチレンだと思います。
フロンがオゾン層破壊の元凶と言われているはご存じだと思いますが、問題になっているのは、フロンに含まれる塩素原子なのです。つまり、フロン類であっても、塩素原子を含まないものはオゾン層を破壊しません。
逆に言えば塩素を含む化合物は、程度の差こそあれ、オゾン層を破壊する可能性があるということになります。
そういう観点からするの、選択肢の中で塩素を含むのはトリクロロエチレンだけですのでこれが解答になります。
トリクロロエチレンは、トリクロロエタンよりはましというだけでしょう。
なお、小生の不勉強かもしれませんが、窒素酸化物が原因物質となるというのは聞いたことがありません。

Qフロン・オゾン層・地球環境について

今回期末テストの科学で、小論文を書かないといけないんです。
その題又は条件は、
(1)フロン、オゾン層、地球環境の破壊の文字を使う
(2)400字で収める
(3)最後のくくりは、結局人間はどうしないといけないかと考えて終わらないといけない。
の三つです。
私は、小論文自体書く上に、環境系なことなので、かなり戸惑ってます。
そこで、質問なんですが、フロンは昔いい物質と思われていたのですよね?
どういい物質と思われていたのですか?
あと、フロン以外にオゾン層を破壊する物質はありますか?


P・S よければ、これから地球環境破壊を進めないためにはどう思うか、みなさんはどうお思いなるか教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

 下記URLを、参照してください。

参考URL:http://robin2.ise.chuo-u.ac.jp/TISE/kyouyou/6kakemo1992080/

Qなぜオゾン層は地上25km上空にあるの?

O3はO2やN2より質量が大きいのになぜ、地表に下がってこないのでしょうか。

Aベストアンサー

バクテリアが酸素を発生し始めた頃は、大きなエネルギーをもった強い紫外線が地表に届いていたと思います。この紫外線によって酸素はオゾンに変化したと思います。酸素がたくさん作られるようになりと、オゾンもたくさん作られるようになります。オゾンができたところから下の方へは強い紫外線が届きにくくなりますから、そこでは酸素はオゾンに変化しないことになります。そのため、オゾンができる高度が高くなっていったと考えられるのではないでしょうか。

Qフロンやオゾン層破壊や地球温暖化について詳しく載っているサイト教えて下さい。

高3男です。大学が推薦で決まって、大学に出すレポートを書かされているんですが 、 フロンについて詳しく載っているサイトとオゾン層破壊と地球温暖化について載っているサイト教えて下さい。 もちろん、一つのサイトにすべて載っているのでも、それぞれ別のサイトで構わないので お願いします。

Aベストアンサー

フロン
http://homepage.mac.com/hary/a-fron.html

オゾン層の破壊
http://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40419/yes/ozon/index.html

地球温暖化
http://www.team-6.net/-6sensei/

Q天秤に細工して誤魔化す方法

国語カテゴリで質問「狼と香辛料2の読解。天秤」をしています。見破ったという意味が特定できません。
天秤の基本とトリックについてご教授ください。

天秤は少しでも重い方が途中で平衡にならず下がりきりますか。目盛りは何のためですか。理科の上皿天秤には端に調節ネジがありましたよね。傾いたまま止まりますか。
トリックのご提案がありましたらお願いします。

Aベストアンサー

まず、天秤は少しでも重い方が途中で平衡にならず下がりきる、というのは間違いです。傾いたまま止まります。

天秤棒が完全な剛体で、太さを持たない直線であるならば、確かに少しでも重い方が下がり切りますが、そういう天秤は、左右の重さが等しくても水平にはなりません。

計算してみましょう。
仮に、天秤の支点から、重りをぶら下げる力点までの長さが1mとして、左右にそれぞれ質量1Kgの重りを下げるとします。
この天秤棒が、斜め30度で右下がりになっていたとします。
左の重りによる回転モーメントは、1×cos60°≒0.87Kgf・m です。そして右回りのモーメントも同じく、0.87Kgf・mで、左右等しいので天秤は30度傾いたまま静止します。傾きは何度でも同じことです。

つまり、こういう構造の天秤は、重さが等しければ、任意の傾きのまま停止するので秤量には使えません。要するに、天秤はそんな構造はしていないという事です。

天秤というのは、そうではなく、重心が支点よりも下になっているというか、要するに、ヘの字になっていて、重りを吊り下げる左右の部分が天秤を支える支点よりも下がっています。
天秤棒がまっすぐな棒でも、天秤を吊り下げる金具は天秤棒の上へ、重りを乗せる皿を吊り下げる金具は天秤棒の下についていて、棒に太さがあるから、この部分はやはりヘの字なわけです。

仮に、支点の部分の角度が150度だったとすると、左右の天秤棒は15度ずつ傾いた状態で水平です。
ここで、左の天秤棒が15度上がって水平になり、右の天秤棒は30度右下がりになった状態を考えます。
左右に1Kgの重りを下げた場合、左は回転軸に垂直に力が加わるのでモーメントは1kgf・mです。
右回りのモーメントはさっきの通り、0.87Kgf・mになって、左回りのモーメントが大きいので、この天秤は左が下がり、水平になったところで均衡します。
ここでは左に1Kgの重りを下げるから、モーメントが1Kgf・mになるわけですが、重りが0.87Kgであれば、モーメントが等しくなり、天秤はこの状態のまま静止します。

このとき、天秤は実際には15度傾いているわけですが、これを15度傾いた机に載せる事によって、水平と誤認させれば、1Kgの商品を0.87Kgと誤認させ、約13%商品をごまかす事ができます。

実際には机が15度も傾いていれば、すぐに分かるでしょうから、傾斜はもう少し緩やかで、ごまかしの比率も小さいのだろうとは思いますが、
この話は要するにそういう事を書いているわけです。

まず、天秤は少しでも重い方が途中で平衡にならず下がりきる、というのは間違いです。傾いたまま止まります。

天秤棒が完全な剛体で、太さを持たない直線であるならば、確かに少しでも重い方が下がり切りますが、そういう天秤は、左右の重さが等しくても水平にはなりません。

計算してみましょう。
仮に、天秤の支点から、重りをぶら下げる力点までの長さが1mとして、左右にそれぞれ質量1Kgの重りを下げるとします。
この天秤棒が、斜め30度で右下がりになっていたとします。
左の重りによる回転モーメン...続きを読む

Qオゾン層の破壊について

レポートのためにオゾン層の破壊について調べています。
そこでフロンのことがでてきたのですが、調べでいるとフロンの規制で全廃したとあったんです。
これは本当ですか?
オゾン層の破壊は現在どのようになっているのでしょうか?オゾン層について知っていることがあれば教えてください(><)お願いします!

Aベストアンサー

昔、仕事上、精密洗浄で一日一途缶一本を蒸発させていた極悪人です(笑)

冷蔵庫やカーエアコン、ホームエアコンなど古い機種にはまだ使われていると思います。

「代替フロン」に移行して数年経ってますが、完全に移行出来ているのかどうかははなはだ疑問。

親戚の家には数台のフロンを使うエアコンが未だに稼動中だし。

製造は終わっても需要はあるので、どこからか流れてるんでしょうか

回答になってませんね
参考まで

Qオゾン水の殺菌効果について

オゾン水は殺菌に絶大な効果を持っているそうですが、
これは日本くらいでしか言われてない、と聞いたことが有ります。
なんでも政治的絡みでオゾン水を国で推奨してるとか。
諸外国とか実際のところはどうなのでしょうか?
回答の方をよろしくお願い致します。

また、アルコールスプレーのアルコールも同様で、
実際は気持ち程度の効果しか無く、諸外国では二酸化塩素ガスを使用してると聞きました。
できればこちらも教えて頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

何をどのくらいのレベルで殺菌するかですよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AE%BA%E8%8F%8C

手を洗ったあとの殺菌なら、アルコールでも良いし、それ以上の殺菌を求めると手が荒れるかもしれず、それなら手袋をはめた方がよいし。

食品保存のためなら、アルコール殺菌レベルで良いのか、オゾン殺菌レベルで良いか、過酸化水素レベルなのか、それ以上か。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報