上記の人は何と読むのでしょうか?
葵祭りについて調べているのですが、牛頭大王って何者なのですか?

A 回答 (3件)

卜部平麻呂(うらべ ひらまろ)とも言います。



卜部(うらべ)氏は平安時代以降、朝廷で神祇を司った家柄で、平麻呂
はそのご先祖さんとされている人物です。

卜部(うらべ)氏はその後、京都の吉田神社・平野神社の神主・神官
などの家柄となり、徒然草の吉田兼好も子孫です。江戸時代には豊
国神社の神主の家にもなっているようです。

牛頭大王はインドの祇園精舎の守護神とも言われ、日本では神話の
素戔嗚尊(スサノオノミコト)との習合神とも言われています。荒ぶ
る神、たたりの神の代名詞ですが、葵祭や祇園祭での位置づけは
良く知りませんので、他の方に席を譲りますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。仏教に牛頭大王がでてくるというのは、インドでも日本みたいに八百万の神と仏教が混ざるようなことがあったから、ということでしょうか?

お礼日時:2007/01/26 09:40

ご質問に対する補足、というより蛇足です。



卜部の日良麿・平麻呂ですが、実ははっきりしていません。
主要な系図には大和朝廷時代からの神祇の家であった中臣氏の一族で
卜部の初代ということになっていますが、学問的には疑問のようです。卜部平麻呂は三代実録に記録に残っており実在の人物ですが、それが
祇園祭に出てくる卜部日良麿と同一人物かは、突き詰めれば、氏が同
じ、名前も似ている、年代も矛盾がない、というだけのようです。

牛頭天王の起源について
仏像の○○明王や△△天も古代インド神話の神々が仏教に取り込まれ
たものとの説明がされています。牛頭天王も同様に、いつ仏教に取り
込まれたかは知りませんが、中国や日本に伝わる際には、インドの祇
園精舎の守護神との言い伝え?伝承?つきで伝わった、ということで
はないかと思います。
インドの場合は仏教の時代は僅かで、その後ヒンズー教の時代へと移
行しますが、ヒンズー教も日本と同じ多神教ですので、それぞれの土
地の神様と体系だった宗教の神様が混ざり合った結果、地方色とかが
豊かで、同じ宗教とは思えないくらい、バラエティーに富んでいるよ
うですね。また、密教の起源も、仏教とヒンズー教の一部が合体した
もののようですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

卜部氏が中臣氏の一族ということや、密教が仏教とヒンズー教
の一部が混じっていること等真新しい事ばかりで驚いています。
詳細な説明有難うございました。

お礼日時:2007/01/26 14:26

卜部 日良麿 ⇒ うらべ ひよしまろ


牛頭大王 ⇒ 人の体で牛の頭を持った鬼(ミノタウロスを想像して頂ければ…)

参考URL:http://www9.wind.ne.jp/fujin/rekisi/onryo/onryo0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『ひよしまろ』、『ひらまろ』と呼び方が2つあるということでしょうか?回答有難うございます。

お礼日時:2007/01/26 09:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「伊藤博文の千円札」は韓国の反発は無かったのか?

「伊藤博文の千円札」は韓国の反発は無かったのか?

今もし千円札の肖像画の図柄が変更されたとします。
それが「伊藤博文」の復活だったら…
おそらく、韓国は猛反発するでしょう。

なぜなら、伊藤博文は朝鮮半島植民地支配のシンボルだからです。
また、伊藤博文を暗殺したテロリストは韓国では英雄とされています。

さて、昔は千円札の肖像画は伊藤博文でしたが、それに対して
韓国人は不快に感じたり抗議したりしてなかったんでしょうか?

Aベストアンサー

q:「伊藤博文の千円札」は韓国の反発は無かったのか?

a:「伊藤博文」への韓国の反発はありませんでした。
 そもそも、日韓併合への反発は韓国政府による作られた
 韓国民の感情に過ぎないのです。

 私の若い頃、韓国人の対日感情に関する世論調査統計で
 日本統治を知っている世代に比べ知らないはずの世代ほど
 反日感情が強い傾向が示されており、不思議に思った記憶が
 あります。

 韓国初代大統領、李承晩は、日韓併合により中世的特権を奪われた
 両班階級だったので、亡命臨時政府を作ったのですが、日韓併合
 で、中世的頚木から開放された朝鮮庶民は誰も従って行きませんでした。
 なので、日本と戦う兵士も当然居なかったのです。
 実態の伴わない亡命政府だったのです。

 日本の敗戦を機に事大主義が伝統の朝鮮人は反日に大きく態度を
 変えるわけですが、韓国内での政権の求心力強化や、韓国民の
 統合のアイデンティティのため、徹底的反日教育と、理不尽な
 対日要求を行ったのです。これが不可欠だったのです。

 権力者の言動に追従する朝鮮民族の国民性と、高学歴者の言動に
 盲従する朝鮮民族の国民性が相俟って、今日の日韓併合への韓国
 民の感情が醸成されてきているにすぎないのです。

q:「伊藤博文の千円札」は韓国の反発は無かったのか?

a:「伊藤博文」への韓国の反発はありませんでした。
 そもそも、日韓併合への反発は韓国政府による作られた
 韓国民の感情に過ぎないのです。

 私の若い頃、韓国人の対日感情に関する世論調査統計で
 日本統治を知っている世代に比べ知らないはずの世代ほど
 反日感情が強い傾向が示されており、不思議に思った記憶が
 あります。

 韓国初代大統領、李承晩は、日韓併合により中世的特権を奪われた
 両班階級だったので、亡命臨時政府を作った...続きを読む

Q何と読むのか教えて下さい

下記、画像は何と読むのか教えて下さい。
最初のは「苔(のり?),魚,煮干」だと思うのですが、その後がよくわかりません。
よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

「しいたけ」だと思います。
漢字では「志以多介」が元になっているのだと思います。

Qアメリカに伊藤博文を建てたらどうだろう?

 アメリカの従軍慰安婦の像の横に伊藤博文像を建てたらどうだろうか?
伊藤博文は朝鮮の独立のために日本が戦った日清戦争の立役者でありながら、なんとその朝鮮人のテロリストに殺された悲劇の人物です。従軍慰安婦の横に伊藤博文像を建てたら韓国人が非常識であることが国際的に理解されると思います。

Aベストアンサー

日本は韓国より悪だと思われているので無理です。
日本が戦った国はどこですか?
日本人は終戦ボケしたらいけません。保守には終戦ボケが多い。


建てるならば、韓国の日本大使館前です。超合金です。器物損壊者を韓国警察が逮捕しなければ国際問題です。日本政府は賠償請求です。日本政府がすると思いますか???

Q【日本史・家紋の謎の続きの続き】徳川家は葵紋を使っていましたがなぜ葵を家紋にしたのか知っていますか?

【日本史・家紋の謎の続きの続き】徳川家は葵紋を使っていましたがなぜ葵を家紋にしたのか知っていますか?

あと河骨紋を使っていたのは誰ですか?

Aベストアンサー

葵祭に見られるように葵は賀茂氏の象徴であり、葵紋は賀茂神社の神紋(二葉葵・加茂葵)になっています。 三河の国の武士団は その賀茂氏との繋がりが深いため、葵紋を家紋としてきました。 これにより、三河武士である徳川家が葵紋を使用していることは、徳川家が清和源氏の末裔ではなく賀茂氏の末裔ではないかとの説の根拠ともなっているようです。 河骨門については、「丸に三つ河骨」が堀江氏、「三つ割り蔓河骨」が田沼氏です。

Qもし、伊藤博文さんが韓国に住む事になったら?

もし、サラリーマンの伊藤博文さんが韓国に赴任する事になったら、伊藤博文さんの韓国ライフはどのような事になるのでしょうか!?

事情通のみなさん、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

本来、伊藤博文公は、親韓派の重鎮として「征韓論」の防波堤として機能した方です。
従い、日本の政治家の中では、朝鮮半島で最も受け入れられて良いハズで、サラリーマンの伊藤博文氏も、ちょっとした人気者になるハズですが・・・。

しかし朝鮮半島においては、歴史を正しく認識せず、むしろ180°くらい捻じ曲げますので、サラリーマンの伊藤氏は、お気の毒ながら、生命の危険に曝される可能性も危惧されます。

従い、日常生活は、変名・偽名にした方がよさそうですね。

尚、半島の方が海外に行くと、「韓国人お断り」などに遭遇しますが、平気で国籍を偽って「日本人だ!」などと言う国民性です。
日本人は、そんな卑劣なことはしませんが、こと韓国においては、便宜上、変名・偽名を用いる程度は、何ら問題なく受け入れられるでしょう。

Q何と読むのか教えて下さい

下記、画像は何と読むのか教えて下さい。
元結(もとゆい)、???、附木(つけぎ)、懐紙(かいし)、色々
ここまでは、大体わかったのですが、「○○粉」がよくわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「志ら粉」 で 「しらこ」 と読むのでは?
周りの単語と合わせると現在の 「白粉」 つまり「おしろい」のことでしょう。

Q安重根と伊藤博文

伊藤博文を安重根が暗殺いたしまして、韓国では安重根は英雄となっておりますが、なんとなくですが
安重根が伊藤博文を暗殺したのがきっかけで韓国併合といった形になったような気がしまして、伊藤博文は韓国併合までは考えてなかったような気がします。暗殺しない方が良かったのではないかと思うのですが、ご意見をいただけたらと思います。

Aベストアンサー

よく勘違いされることですが、伊藤が暗殺されたのが1909年10月26日、
日韓併合が決められた閣議決定が1909年7月6日です。
つまり、伊藤が暗殺された時には既に決定事項でした。
ですから、「伊藤暗殺がなければ日韓併合は無かった」という説は
あまり考えにくいものです。



ところで、一部の研究者が主張するように、日本が朝鮮を植民地化
することを望んでいたかというと、そういえない部分もあります。
当時の歴史を見ると、その時の政府の実権を握っていた国王(高宗)は
今の北朝鮮のように平気で国家間の約束を破り、庇護する国を変え、
何度も煮え湯を飲まされた日本が締め付けを厳しくしていきました。
伊藤の考えも、朝鮮が一国家として日本と渡り合えることを望み、
それを統監として指導したこともありました。
その過程で起こったのが1907年の「ハーグ密使事件」です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E5%AF%86%E4%BD%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6
日本の世論は激高しましたが、伊藤は李完用政府にまかせました。
これは、伊藤統監から珍田捨巳外務次官に宛てた1907年7月19日付の
「往電秘第64号」に記録されています。
これによると、事態を重視した韓国政府が高宗の退位を促し、
四面楚歌の高宗が「伊藤君たすけて!」とお願いしてきますが、
伊藤は「よく閣僚と話し合ってください」とお断りしました。
また、李完用には「韓国政府が決めたことならそれでいいけど、
日本が強制したことにしないでね」とお願いしました。

さて、この時の日本の対応ですが、誰でも見られるまとめがあります。
アジア歴史資料センター
http://www.jacar.go.jp/
「韓国二於テ第二回万国平和会議へ密使派遣並二同国皇帝ノ譲位
 及日韓協約締結一件 第一巻/分割1」
(レファレンスコード:B06150550500)
議論の過程では、内治政務を統監に委ねさせる案や譲位させる案等
色々議論されていますが、結論としての採決がP97(P93も同じ)。
日本への移譲は全員反対。
皇太子(純宗)への譲位も賛成は寺内(正毅)のみで他は反対です。
現在は韓国の妄想からか日本が強制したことになっていますが、
このように、当時はまだ日本の朝鮮併合の意思は弱く、
その後に財政破綻などで行き詰まった韓国政府からの申し入れで
日本による併合となりました。



>安重根について

安重根による暗殺の動機は、近年にリッパート大使が襲われたように
単純に言えば政治に詳しくない激情家が自己主張のための襲ったもの。
現在の韓国では神聖化されていますが、当時の新聞を見れば
国王(純宗)がお詫びしたりで、朝鮮の世論は「申し訳ございません」
一色でした。前述のように、日韓併合が既定路線で、この時には
国民の大多数がそれを望んでいました。
この当時は政治テロが盛んで、李完用(未遂)やアメリカ人顧問の
スチーブンスが暗殺されています。
しかし、安重根を批判するのはタブーなので、当時の調書に
弟が「勉強が嫌いでろくに勉強せず遊んでいた」とか
母親が「私は知らないし、本当なら悪いことをした」とか
「家出後に名前は応七を自称しているけど、本名は子任」とか
(ちなみに応七の名前の由来は胸に七つの黒子があるから)
自伝(安応七歴史)で述べた「参謀中将」は本人しか知らないとか、
韓国映画「多黙安重根」など、「死刑後に9歳の子どもを毒殺」ですが
当時の安重根の長男安丕篤は4歳、次男の安瑪寶は2歳で
この子達はその後は親日家になったなどとても言えないでしょう。
どこから来たのか嘘とデマばかりなのです。



>伊藤が日韓併合に消極的であった

アジア歴史資料センター
http://www.jacar.go.jp/
「韓国新内閣大臣ニ對スル伊藤統監ノ演説」
(レファレンスコード:B03041513400)
長いのですが、内容としてP6~P15で述べられたように、
伊藤は韓国閣僚のふがいなさを叱り、韓国の自活を説いています。
当時の認識としては、韓国が自立することを望んでいました。
しかし、当時の韓国は大国の庇護を求めて堕落していました。
日本が日韓協約で内政に関与するようになったとき、
「韓国施政改善ニ関スル協議会」がありましたが、議事録によれば
国王が玉璽を私用で使って私欲を貪ったり、許認可を政府と皇室が
それぞれ認めて手数料を取ったり、国有地を私物化して販売したり、
国家とは思えない自堕落ぶりでした。

現在の認識では、これらの資料は無視されて、
「(きっと)日本が侵略したかったから」などと言われます。
歴史家を自称される研究者は、少しは資料を見て欲しいものです。



おことわり

先ほど確認したところ、現在はアジア歴史資料センターに
アクセスできません。
直接行けば見られると思いますが、ネットでは確認できません。
以前は見られたのですが、この点は申し訳ありません。

よく勘違いされることですが、伊藤が暗殺されたのが1909年10月26日、
日韓併合が決められた閣議決定が1909年7月6日です。
つまり、伊藤が暗殺された時には既に決定事項でした。
ですから、「伊藤暗殺がなければ日韓併合は無かった」という説は
あまり考えにくいものです。



ところで、一部の研究者が主張するように、日本が朝鮮を植民地化
することを望んでいたかというと、そういえない部分もあります。
当時の歴史を見ると、その時の政府の実権を握っていた国王(高宗)は
今の北朝鮮のように平気で国家間の約...続きを読む

Q「小絵」って何と読むの?

専門の方に聞くと「なんだ、そんなことも知らないのか」と笑われそうですが、昔の小ぶりの絵巻物で「小絵」というのがあるそうですが、これは何と読むのですか。「しょうえ」「こえ」「さえ」など、いろいろ読めそうですが、辞書で探しても見当たらないようなのです。

Aベストアンサー

「小絵」=「こえ」です。

昔の本の装丁で半紙の半分以下の大きさの本を「小本(こほん)」、
さらに小本の半分以下の大きさの本を「特小本(とくこほん)」と言います。

それと同じで、絵でも半紙半分以下の大きさの絵のことを「小絵(こえ)」と呼びます。

辞書には出ていないと思います。
私がこの言葉を知ったのも、大学の書誌学の時間でした。
書誌学事典(だったかな?)だと、載っているかもしれませんが、定かではないです。

Q安重根が伊藤博文を暗殺した理由

安重根は日本による朝鮮併合を阻止する意図で伊藤博文を暗殺した。
ところが伊藤博文は朝鮮併合には反対だった。
安重根は政治的な知識、情報に乏しくかったので、併合反対してる人間を殺してしまった。

ということですが、もしかしたら安重根は日本による併合を願ってた、ということはありえないのでしょうか?

それと、安重根が伊藤博文を殺さなければ、朝鮮併合が無かったかもしれないのに、なぜ安重根は英雄とされてるのでしょうか?

Aベストアンサー

暗殺の理由については、以下の事を日本の裁判所で語ったと言われています。

1:明成皇后を殺害した罪
2:1905年11月、韓国を日本の保護国にした罪
3:1907年丁未七条約を強制的に結ぶようにした罪
4:高宗皇帝を退位させた罪
5:軍隊を解散させた罪
6:罪のない人々を虐殺した罪
7:韓国人の権利を剥奪した罪
8:韓国の教科書を燃やした罪
9:韓国人たちが新聞に寄与しないようにした罪
10:(第一銀行)銀行紙幣を強制的に使用した罪
11:韓国が300万ポンドの負債を抱えた罪
12:東洋の平和を破った罪
13:韓国に対する日本の保護政策を糊塗した罪
14.:日本の天皇の父上である孝明天皇を殺した罪
15:日本と世界を欺いた罪

↑の内容については、シンガポールの英字新聞が発見されています。(画像参照)


>もしかしたら安重根は日本による併合を願ってた、ということはありえないのでしょうか?

理由の2と13から、それはないと思います。


>それと、安重根が伊藤博文を殺さなければ、朝鮮併合が無かったかもしれないのに、なぜ安重根は英雄とされてるのでしょうか?

今の韓国の反日教育では、当時の日本は韓国を侵略する目的で様々な事を仕掛けていたという事になっています。
なので、伊藤博文もそのような考えで動いていたとされています。
その為に、伊藤を殺した彼は英雄と言う事になります。

しかし、当時の伊藤博文は日韓関係について↓のように語っています。

【明治日本の対韓政策】(深谷博治著 友邦協会)
「日本は非文明的、非人道的な働きをしてまでも韓国を滅ぼさんと欲するものではない。韓国の進歩は多いに日本の望むところであって、韓国はその国力を発展せしむるため、自由の行動をしてよろしいけれども、ただ、ここにただ一つの条件がある。すなわち、韓国は日本と提携すべしということ、これである。日章旗と巴字旗(韓国旗)とが並び立てば日本は満足である。日本は何を苦しんで韓国を亡ぼすであろうか。自分は実に日韓の親睦を厚くするについては、自分の赤誠を貢献しようとしている。しかも、日清・日露の両大戦役の間、韓国は一体何をしたか。陰謀の外に何をしたか。戦争中は傍観しただけではないか。諸君は、日本が、にわかに来たって、韓国を亡ぼすならんと思うのは、果たして何に基づくのか聞きたいものである。
 日本は韓国の陰謀を杜絶するため、韓国の外交権を日本に譲れというた。だが、日本は韓国を合併する必要はない。合併は甚だ厄介である。韓国は自治を要する。しかも、日本の指導監督がなければ、健全な自治を遂げ難い。これが今回の新協約を結んだ所以なのである」


更に、1905年の伊藤のメモには、「韓国の富強の実を認むるに至る迄」という記述があり、
彼は、保護国とするのは国力がつくまでの一時的なものと考えていたと思います。


しかし、後述する義兵闘争が盛んになった為、1909年に桂太郎(首相)と小村壽太郎(外相)の併合方針を是認しました。


理由の1~15についてですが、ほとんど彼の誤解や無知によるものだと思います。

1は、閔妃殺害事件のことですが、伊藤博文や日本政府が直接関与したという資料はありません。
大院君の部下である李周會が「自分が閔妃を殺害した」と供述し、処刑されています。
それに、暗殺団は閔妃の写真を持っていたので彼女だけを殺したとされていますが、現在ではそれは別人の写真とされています。(↓動画参照)

【閔妃暗殺は内ゲバ?!~やはり真人間は生きられない韓国】
https://www.youtube.com/watch?v=Y-G5R9o8NFw



2は、1905年の日韓保護条約(第2次日韓協約)です。
日露戦争の講和条約で「日本は朝鮮を指導、保護、監督する権利を有する」という条項が基になっています。
こうなった原因ですが、朝鮮は1895年の下関条約で独立しましたが、その後もロシアに擦り寄るなどしており、このような朝鮮の行動によって北東アジア情勢が混乱しており、東洋の治安と朝鮮の保全のために、この保護条約は必要なものでした。


3は、7ヶ条の第3次日韓協約のことです。

↓が協約の内容です。
A:高級官吏の任免権を韓国統監(当時は伊藤博文)が掌握すること(第4条)、
B:韓国政府の官吏に日本人を登用できること(第5条)

こうなった原因ですが、高宗は2の保護条約を無視し、1907年にオランダのハーグで開かれた万国平和会議に密使を送り、日韓保護条約の無効を訴えました。
(これは国際条約を無視し行為であり、締結国である日本の体面を傷つけた事になります)
 これの事件で激怒した伊藤博文は、高宗に謁見し電報の写しを見せながら
【かくの如き陰険な手段を以て日本保護権を拒否せんとするよりは、むしろ日本に対し堂々と宣戦を布告せらるるには捷径なるにしかず】
と迫ったと言われています。


4の退位ですが、実は退位を最も強く迫ったのは、朝鮮の農商工部大臣、宋秉畯だった。
(皇帝である高宗を怒鳴りつけたそうです。)


5の軍隊の解散ですが、
 詔書を出したのは、純宗皇帝(高宗の子)です。
理由は、両班制度が残る軍隊は役立たずだった為と、後日に徴兵制を実施する為です。


6は、4の高宗の退位と5の軍隊解散に対して決起した「義兵」を、日本軍が殺したことについてです。
 しかし、その「義兵」は正規の条約に基づいた朝鮮駐留の日本軍を襲うなどしており、それを鎮圧するのは自衛権として当然のことです。
それに、その「義兵」は何故か、朝鮮民衆、日本人、シナ人を襲うなどしています。


7の権利の剥奪ですが、
独立しても、自立できずに1~7のような有様では仕方がないと思います。


8と9ですが、教科書と新聞の規制ですが、
1~7の結果保護国になった状況で、「反日的排他的教科書」や「反日煽動新聞」を取り締まるのは当然だと思います。


10の第一銀行券の発行ですが、
第一銀行券の使用は1905年で、伊藤統監の就任以前(1906~1909)に発行しています。
それに、それ以前の朝鮮は清国の属国だった為に通貨の発行権がなく、定額の銅銭しかないような有様で、紙幣どころか貨幣経済以前の状態でした。


11については、国債2300万円を募り、官吏の間で分配し、この時土地も奪ったと言っています。
しかしこれらは根拠がありません。


12は、大韓帝国皇帝を退位させる等の行為を言っています。
しかし、大韓帝国皇帝の高宗は、日露戦争中はロシアに通じ、外国人記者を買収し、日本軍の鉄道・電信の破壊を内密に命じる等しています。
これらは明確な日本に対しての背信行為です。
(それに、彼は当時のイギリス、フランス等の植民地の国王が同じことをしたら、どうなるか考えた事があるのでしょうか。)


13は、親日派と協力して、保護の名目で大韓帝国に不利な施策を行った(と思っている)事についてです。
これも1~12までの事への誤解によるものです。


14.の孝明天皇の暗殺ですが、
考明天皇の崩御は1866年12月25日で、当時の伊藤博文は長州の三田尻にいましたし、そもそも宮中に入れる身分ではありません。

15は、国際社会に「大韓帝国は無事です」と宣伝したこと(彼の中では事実を欺いている)ですが、
当時は世界最貧国で、清国の属国で、権力闘争による王族の殺し合いや、それらの悪政による両班の横暴、賄賂、人身売買、盗賊の横行など、国とは言えない状態でした。
それを日本が保護国とすることで治安が確立し、朝鮮人の生活は改善されました。
私は、これが無事ということだと思います。
(そもそも、清国の属国やロシアの傀儡が「無事」なのでしょうか)

暗殺の理由については、以下の事を日本の裁判所で語ったと言われています。

1:明成皇后を殺害した罪
2:1905年11月、韓国を日本の保護国にした罪
3:1907年丁未七条約を強制的に結ぶようにした罪
4:高宗皇帝を退位させた罪
5:軍隊を解散させた罪
6:罪のない人々を虐殺した罪
7:韓国人の権利を剥奪した罪
8:韓国の教科書を燃やした罪
9:韓国人たちが新聞に寄与しないようにした罪
10:(第一銀行)銀行紙幣を強制的に使用した罪
11:韓国が300万ポンドの負債を抱えた罪
12:東洋の平和...続きを読む

Q「角+氏」で何と読むか?

「角+氏」(これで一字)。
ワードでは表示できましたが,web上では表示できないみたいです。
読み方は「シ」「サカズキ」だそうです。

江戸時代の職業名か何かで見かけたのですが,この文字を使った「角○」(○の部分が角+氏)というものです。ふりがながないので何と読むのか分かりませんでしたし,ネット検索も表示ができないためできませんでした。
どたなたか読み方と,意味が分かる方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

調べました。

「觝」ですね。
音読み:テイ
訓読み:ふ-れる

江戸時代の職業⇒力士
角觝⇒読み「スモウ」
角力⇒読み「スモウ」


人気Q&Aランキング