利用規約の変更について

趣味で電子工作をしているのですが、
キットを作る程度で、高度な回路設計ができません
そこで抵抗、コイル、コンデンサ、ダイオードなど基本的部品を使った、基本、応用回路設計法、
どうしてそうなるか?という疑問に答えてくれるような、
実用的なアナログ回路の解説書をお教えください。
ちなみにトランジスタ、オペアンプについての本はあります。

ちなみにトランジスタ、オペアンプについては

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

回答が少なかったので書き込みました。


今どきアナログ回路を勉強したいなんて...私もかつてその分野の仕事に就いておりました。
「ちなみにトランジスタ、オペアンプについては」の後は何でしょうか。

>どうしてそうなるか?という疑問に答えてくれるような...解説書をお教えください。

ここでどんどん質問してはどうですか?問題丸投げ的なのはダメですが、勉強したいという向上心のある方のようですので、その種の質問を待っているベテランの方が大勢いらっしゃると思います。

>回路シミュレータという手もあるのですね

あまりシミュレータに頼るのは良くないのですが、フリーの回路シミュレータもいろいろあります。講談社のブルーバックスシリーズに「電子回路シミュレータ入門」というのがあって、CircuitMaker(CD-ROM)がついています。Student版なので使用デバイスが50個までとか、Spiceのライブラリーの追加・変更ができない等、制約がありますが、趣味レベルでは充分です。トラ技の2005年10月号にOrCAD10のデモ版がの記事とCD-ROMがついています。

解説書は、個人的にはCQ出版社のものを推薦します(全国のどの書店にもあるでしょうから)。テーマ別に分かれていて、しかも大著でない(途中で投げ出さない)という点で、「トランジスタ技術スペシャル」などは良いシリーズだと思います。実用電子回路ハンドブックやアナログ精選回路集みたいなのは、動作の説明はほとんど書かれていませんが、ながめていると作ってみたくなる楽しさがあります。私など、こういった本が、トラ技を除いて70冊はあるでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
アナログ回路は未だに必要な部分が多いし、
部品の個性があって面白く、また奥深いので関心があります。
「ちなみにトランジスタ、オペアンプについては」は書き損じです、
無関係です、申し訳ありません。

>ここでどんどん質問してはどうですか?
質問したこともあるのですが、問題が特殊だったためか回答いただけませんでした。
もっと一般的な感じの質問にすれば良かったです。

シミュレーターについてのご丁寧な紹介ありがとうございます。
是非とも参考にさせていただきます。

「トランジスタ技術スペシャル」購入を検討していたところです、
ご推薦を受けて購入したいと思います。
70冊も電子回路関係の書籍をお持ちとは凄いですね。
ご丁寧な回答、ありがとうございました、励みになります。

お礼日時:2007/01/29 09:55

Junindさん、こんにちは。


本を読んでだれでも設計できるなら私は商売上がったりです、揶揄や皮肉でなく。

まず、壊してもいいキットを購入し、指定回路通りつくります。
定数や素子を交換します、定数は10倍、100倍、1000倍程度変えてみます。
現象を観察します。オシロや信号発生器が最低必要です、設計者にテスタは不十分。
本を読んで、書いてあること、書いてないことを学習します。
キットを高度なものにするか、2つ組み合わせて繰り返します。

バックナンバも含め、トランジスタ技術誌を、暗記するまで読みましょう。そして作って見るのです。
実際に売っている素子でやってみる(アレンジの第一歩)のがコツ。

設計できるまで10年かかります。

実機でなくとも、シミュレータでOK。
ご健闘ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

esezou さん、こんにちは、早速のご回答ありがとうございます!
やはり実践無くしては設計できないのですね。
オシロは高額なので手が出るのはPCで読み込むタイプでしょうか、
トランジスタ技術誌は何冊か持っているのですが、
正直ちんぷんかんぷんです、一歩手前の本が欲しいです。
回路シミュレータという手もあるのですね、
色々ご教授くださりありがとうございます。

お礼日時:2007/01/25 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアナログ回路 オススメ書

工学部出身の30歳の男です。

学生時代は上手く世渡りをしてきたと言うか・・・
卒業は出来たものの知識はさっぱりです。

就職してからは学生時代の知識なんて一切使うことがないところで
それなりに真面目に業務をこなしてきましたが、
来月より、社の開発部門へ異動することになりました。
業務内容から察するに、アナログ回路の知識が必要です。
真面目に勉強しなかった上に、卒業後10年近くも電気についてブランクがあり不安です。

とはいっても、興味がある仕事なので頑張りたいと思っています。
出来る限り、自力で下地くらいは作りたいと思います。
そこで、皆さんオススメのアナログ回路、電気回路の参考書を教えて頂きたくお願いいたします。
今回は本当に真面目に勉強する所存です。
何卒、アドバイスの程お願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

アナログ回路といってもLSIの設計ではないですね(これは別格)。
高周波系か、微小信号系か、センサ系か、電力系かなど、ある程度分野が絞られていると紹介しやすいと思います。
過去に関連質問がありますので参考にしてください。

アナログ回路勉強の良書 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2695177.html
実務につながる基礎知識の勉強方法(電子) http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2966015.html
アナログ回路の設計の仕方 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa516050.html
電子工作キットか電子回路シミュレーションか・・・ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1681960.html
回路設計の参考書 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1287346.html
アナログ電子回路の参考書 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa763574.html
オペアンプ、コンデンサ・・・etc学習方法(電気エンジニアの方) http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1609474.html
何がいいですか? http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1620703.html
電子回路設計の現状について http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1226330.html
電気電子工学の学習書 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa251599.html
電子回路設計の現状 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1221331.html
電子回路計算の例が載っている本を探しています http://oshiete1.goo.ne.jp/qa45703.html
電気回路の勉強の仕方 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa659258.html
電子回路の教科書を教えてください http://oshiete1.goo.ne.jp/qa805321.html
オペアンプの参考書 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2892204.html

アナログ回路といってもLSIの設計ではないですね(これは別格)。
高周波系か、微小信号系か、センサ系か、電力系かなど、ある程度分野が絞られていると紹介しやすいと思います。
過去に関連質問がありますので参考にしてください。

アナログ回路勉強の良書 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2695177.html
実務につながる基礎知識の勉強方法(電子) http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2966015.html
アナログ回路の設計の仕方 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa516050.html
電子工作キットか電子回路シミュレーション...続きを読む

Q実務につながる基礎知識の勉強方法(電子)

技術派遣でたいした実務スキルも身に付かず、三十を超えてしまいました。残業も多かったせいもあり、7年前に電検三種の勉強をして以来全く電気電子の勉強はしてません。派遣時代にはオシロでのソフト評価がメインで、回路全体の電気的な理解は求められませんでした。

今年中小企業に転職したのですが、いきなりPLL回路やトランジスタ回路の評価(回路全体の理解が必要なレベル)を任されてます。
しかし、基本がわかってないのでかなり苦労してます。
まず、はやく実務に直結できるようになるためにはどのような本でどうのような勉強をしたらよろしいでしょうか?
(例えば、半導体基礎講座 プログラム学習による半導体回路 (廣済堂出版)のようなトランジスタの構造レベルから解説している本? もしくは トランジスタ技術のような本?)
よろしければご教授ください。

Aベストアンサー

この質問は閉じないで、いろいろな人の意見を聞くというのはどうでしょうか。

私は転職の経験がないので、同じ企業のエンジニアしか知りません。しかし違う製品分野と開発のレベル(研究所~量産)を渡り歩いたので、ずっと同じところにいる人よりはいろいろ知っているつもりです。

エンジニアと言っても、回路系以外にメカ系、シミュレーション系、プロセス系で文化がまるで違います(商品としてのソフト開発の経験もありますが、これはハードを動かすためのもので、しかもソフトばかりの部署ではなかったので、ソフト系エンジニアのことは良く知りません)。当然、開発レベルが違えば考え方も違いました。

>基礎知識がない事実とどう勉強したらいいのかという具体的な話を誰も教えてくれない

私のいるところでも誰も教えてくれないですが、私自身に関して言えば、自分が知っていることを聞かれれば喜んで教えてあげます(そういう人がここに出入りしているのだと思います)。聞いても教えてくれないのは、教えるだけの知識も経験もないか、教えたくないかのどちらかです。そのどちらかは普通ははっきりしませんが、どちらにしても、教えてくれないのであれば、自分で調べたり勉強するしかありません(その人が教えてくれないからといって、近くの人に聞くのは、その人の性格がますます悪くなるのでやめましょう)。

私は、教え好きですが、質問好きではありません。質問するのは自分のプライドが許さないというからでなく、もし答えられなかったら相手に悪いなという気持ちがあるからです(このサイトはその杞憂は必要ありません。答えてくれる人しか登場しませんから)。だから、面と向かって核心を聞くのでなく、雑談の中で「探り」を入れるという方法を使っています。このサイトのマナーにも通じるところがありますが、疑問に思ったことを何でも尋ねるのでなく、聞くほうもテクニックを持ったほうが良いと思います。教えてくれない原因(教えたくない)が、質問者にあることもありますから。私の経験でもそういう人はいました(このサイトでなく会社での話です)。私がその人に質問されたのでなく、席が隣の人が質問されたのですが、ちょっと調べれば分かることでも、何でも聞いてくる人がいて、隣の人は親切なのか、いちいち答えていましたが、すぐ傍だったので、そのやり取りがうるさくて、「それくらいちょっと調べれば分かるだろ」とか、「もっと静かに話ができないのか」と思ったことがありました。

>エンジニアとしての経験談(失敗をどう乗り越えたかとかやる気の持続方法)とかもいろいろ聞かせてもらいたいですね

失敗したという記憶は、正直、あまりないです。成功経験は記憶に残っていますが(プラス思考なのでしょうかね)。結果的に開発中止になったというのはいっぱいありますが、誰のせいとかとがめる会社でもないし、自分が中止を決めたわけでもないし、じゃあ、次の仕事を探そうか、という感じです。この話に関しては、おいおい、ということにしましょう。

この質問は閉じないで、いろいろな人の意見を聞くというのはどうでしょうか。

私は転職の経験がないので、同じ企業のエンジニアしか知りません。しかし違う製品分野と開発のレベル(研究所~量産)を渡り歩いたので、ずっと同じところにいる人よりはいろいろ知っているつもりです。

エンジニアと言っても、回路系以外にメカ系、シミュレーション系、プロセス系で文化がまるで違います(商品としてのソフト開発の経験もありますが、これはハードを動かすためのもので、しかもソフトばかりの部署ではなかった...続きを読む

Qアナログ電子回路の参考書

こんにちは。私は大学の学部生です。
今講義でアナログ電子回路全般について学習しているのですが、大学指定のテキストはどうも説明が省略されている部分が多くわかりづらいので、詳しい説明の載っている参考書を探しています。
何かお勧めの参考書はありますか?
レベル的に少々難しくても大丈夫だと思います。

Aベストアンサー

 アナログ回路全般となると大体10冊はくだらないのですが、とりあえず丸善やCQ出版社の本がいいと思います。

参考URL:http://www.cqpub.co.jp/,http://www.maruzen.co.jp/

Q電源回路 お勧めの書籍教えてください

最近業務で電源回路の評価を担当しているのですが、知識不足を痛感し勉強しようと思っています。お勧めの本等ありましたらご紹介お願いします。

電源回路の入門書等で基礎知識は多少理解しているつもりですが、ソフトスイッチングやフライバック、フォワードコンバータ、トランス、FET等の知識があまりないので、それらに関する良い本などありますでしょうか?

尚、2003年辺りのトランジスタ技術に以下のお勧め書籍があったので購入を考えているのですが、
何分古い本ですので、新しい本を買ったほうが良いのか悩んでます。

改定スイッチング・レギュレータ設計ノウハウ
最新・スイッチング電源技術のすべて
ソフトスイッチング電源技術

以上 宜しくお願いします

Aベストアンサー

以下の3冊をお勧めします。

電源回路設計 成功のかぎ

http://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%9B%9E%E8%B7%AF%E8%A8%AD%E8%A8%88-%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%8E%E2%80%95%E8%A6%81%E6%B1%82%E4%BB%95%E6%A7%98%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AE%E9%9B%BB%E6%BA%90%E3%82%92%E7%9F%AD%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%A7%E8%A8%AD%E8%A8%88%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B-%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E9%A6%AC%E5%A0%B4-%E6%B8%85%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4789842053/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1405516789&sr=1-3&keywords=%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%9B%9E%E8%B7%AF

スイッチングコンバータ回路入門 (Electronic Engineering Books)

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%9B%9E%E8%B7%AF%E5%85%A5%E9%96%80-Electronic-Engineering-Books-%E5%B2%A1%E5%B1%B1/dp/4526057320/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1405516895&sr=1-1&keywords=%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%9B%9E%E8%B7%AF%E5%85%A5%E9%96%80

スイッチング電源のコイル/トランス設計 (POWER ELECTRONICS)

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%9B%BB%E6%BA%90%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%A8%AD%E8%A8%88-POWER-ELECTRONICS-%E6%88%B8%E5%B7%9D/dp/4789846393/ref=pd_sim_b_1?ie=UTF8&refRID=1829GY60B6H7K43FKRD1

以下の3冊をお勧めします。

電源回路設計 成功のかぎ

http://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%9B%9E%E8%B7%AF%E8%A8%AD%E8%A8%88-%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%8E%E2%80%95%E8%A6%81%E6%B1%82%E4%BB%95%E6%A7%98%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AE%E9%9B%BB%E6%BA%90%E3%82%92%E7%9F%AD%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%A7%E8%A8%AD%E8%A8%88%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B-%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3...続きを読む

Q電気回路の勉強の仕方

電気回路を勉強しようとしていきなり挫折しかけの者です。

今のところ始めはデジタル回路から勉強しようと思っていますが、

電気・電子回路ができる方に少し唐突な質問ですが、
どのように勉強するのが効果的でしょうか?

Aベストアンサー

私は知識殆ど皆無でしたが,仕事上必要が出てきたので,
主にオーム社の本で勉強しましたが,オーム社のシリーズは,
トランジスタなら1冊,オペアンプなら1冊とパーツごとに1冊は
読むのがちょっと大変ですが,とても分かりやすいと思います.

多分,何か目的持つといいと思いますよ.
身の回りでこんなのがあったらいいなと言うものを作ってみたらどうでしょう?
本ばかりでは退屈ですから,やはり作って,失敗して,また作って・・・

74LS122か123と可変抵抗,適当なコンデンサ,
そしてLED買って,ぴこぴこ点滅させてみるとか.
上記の部品で点滅を繰り返すには,パルスを戻してやって
それをまたトリガにするのが必要ですが,その論理を考えるの,
かなり楽しく勉強になるかと思います.

Qアナログ回路の設計の仕方

はじめまして。トランジスタを使ったアナログ回路設計を習得したいのいですが、どんな方法が覚えやすいでしょうか?参考書も購入してみましたが、なかなか理解できません。難しい事柄抜きに、確実に動作すれば良いのですが。
どなたかお教えください。お願いします。

Aベストアンサー

[難しい事柄抜きに、確実に動作すれば良いのですが。]
ということですか。
トランジスタを使ったアナログ回路設計のポイントは、1. 直流回路の設計をしっかりやることです。
それから、2.交流回路の設計をするんですね。順序が重要ですよ。まず直流的にちゃんとしていないといけないんですね。交流分は直流分の上にのせる感じなんです。
1. はバイアス点の設定問題です。バイアス点が決まれば、交流的にはコンデンサーなんかを使って交流回路を直流回路の上に乗せるんです。バイアス点で交流分のダイナミックレンジが決まると考えれば簡単ですね。直流と交流分をごっちゃにするとわけが解らなくなるんですね。
トランジスター回路でコレクターの直流出力(直流バイアス)を決めるにはエッミターとグラウンド間に抵抗を入れないといけませんね。コレクターのバイアス点を安定にするにはコレクターベースに負帰還を設けるとか、ベースバイアス回路にダイオードをいれて温度の補正をするとかが直流回路設計の基本ですね。
それから、交流についてはどこにコンデンサーを入れるかが設計の基本になりますね。トランジスターの電流利得を表示どおりのものを利用したいのならエッミターとアース間にバイパスコンデンサーを入れてエミッター接続抵抗を交流的に無効にすればいいんですね。交流分の帰還量の増減も同じやり方ですね。
というように考えれば簡単に出来ますね。
参考程度に

[難しい事柄抜きに、確実に動作すれば良いのですが。]
ということですか。
トランジスタを使ったアナログ回路設計のポイントは、1. 直流回路の設計をしっかりやることです。
それから、2.交流回路の設計をするんですね。順序が重要ですよ。まず直流的にちゃんとしていないといけないんですね。交流分は直流分の上にのせる感じなんです。
1. はバイアス点の設定問題です。バイアス点が決まれば、交流的にはコンデンサーなんかを使って交流回路を直流回路の上に乗せるんです。バイアス点で交流分のダイナミッ...続きを読む

Q電子回路の教科書を教えてください

こんにちは
いつもお世話になっています。
早速ですが、アナログの電子回路の教科書,教材で良いものがあれば教えてください。
対象としては入社1年目の新人がトラ技の記事を理解できるようなレベルに達するようなものを探しております。
書店で探して見ましたが旧態依然でイマイチです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

入社1年目のレベルも色々だと思いますが、
1 大学電子工学卒:使った教科書で復習しなさいと云う
2 電子以外の大卒:松下の教科書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906658059/qid=1079430505/sr=1-2/br_lfbnb_b_2/250-4035931-3611409

3 高専、工業高卒:電機大学の教科書
http://www.tdupress.jp/cgi-bin/html.cgi?i=ISBN4-501-31690-X

4 普通高校   :オーム社入門シリーズ
http://ssl.ohmsha.co.jp/data/books/list/4b.htm
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-13107-6
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-13164-5
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-03602-2
(最後の「絵とき」シリーズは平易)

といったところでしょうか

なお、トラ技に「トラ技を理解するための用語集」といった記事が毎年4月に載ります。

入社1年目のレベルも色々だと思いますが、
1 大学電子工学卒:使った教科書で復習しなさいと云う
2 電子以外の大卒:松下の教科書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906658059/qid=1079430505/sr=1-2/br_lfbnb_b_2/250-4035931-3611409

3 高専、工業高卒:電機大学の教科書
http://www.tdupress.jp/cgi-bin/html.cgi?i=ISBN4-501-31690-X

4 普通高校   :オーム社入門シリーズ
http://ssl.ohmsha.co.jp/data/books/list/4b.htm
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4...続きを読む

Q電気回路と電子回路の違いって

電気回路と電子回路の違いってなんでしょうか?

電気機器と電子機器の違い、電気信号と電子信号の違いもよくわかりません。

電気って電子が流れて発生するんですよね?

Aベストアンサー

最も大きな違いは、電気をエネルギーとして見ているか、情報の伝達手段と見ているかです。
電子管(真空管)、電子銃(ブラウン管)、電子計算機、電子手帳など全て情報伝達だとお思いになりませんか。
昔、弱電、強電と言う言葉が有りました。今でいう電子と電気の違いですね。

悩ましいのは、放送局や音声アンプです。1000キロワットの送信機や1キロワットのアンプでもやっぱり、電子回路です。なぜなら情報伝達のために大電力を使っているわけですから。

例外は電子レンジです。エネルギーを目的としていますが巨大な電子管で、マイクロ波を発生させています。技術的にはマイクロウエーブ回線技術の応用なので「電子」と言う名前がついています。

Q回路設計の参考書

回路設計を勉強するのに初歩から実践までよい参考書を教えて下さい。

Aベストアンサー

40代。男性。ハード設計18年。

私が学生の頃から使っている本が、まだロングランで出ていますので御紹介します。今もまだ会社の机の上にあります。

●実用電子回路設計ガイド
 見城尚志共著・高橋久共著
 総合電子出版社

http://www.bk1.jp/0019/00195156.html

この本の内容は、回路部品の説明、トランジスタ回路、オペアンプ回路、デジタル回路、電源回路の実用設計例等です。

本の発行が1981年と設計思想が古い点がありますが回路設計を目指す初心者には手頃ではないかと思います。
この本で不明な点、わからない点がありましたら、もっと初心者向けのくだけた内容の本もありますので探してみてください。

いつもお世話になっているCQ出版社のURLを参考にあげます。

CQ出版URL
http://www.cqpub.co.jp/

自分の足りないところを補うためにCQ出版の本を買ってきましたが、今では60冊くらい家にあるのではないかと思います。

回路設計技術者、定番のトランジスタ技術を毎月購読するのも良いと思います。御自分のレベルが上がると記事の内容がだんだんわかるようになります。

お役に立てば幸いです。

参考URL:http://www.bk1.jp/0019/00195156.html

40代。男性。ハード設計18年。

私が学生の頃から使っている本が、まだロングランで出ていますので御紹介します。今もまだ会社の机の上にあります。

●実用電子回路設計ガイド
 見城尚志共著・高橋久共著
 総合電子出版社

http://www.bk1.jp/0019/00195156.html

この本の内容は、回路部品の説明、トランジスタ回路、オペアンプ回路、デジタル回路、電源回路の実用設計例等です。

本の発行が1981年と設計思想が古い点がありますが回路設計を目指す初心者には手頃ではないかと思います。
...続きを読む

Q電子回路設計者になるには?

電子回路設計者になるにはどんな道に進みどんな資格を取ったらよいでしょうか?

Aベストアンサー

電子回路設計者といっても、いろいろ有ると思います。
ディジタル回路とアナログ回路では、少し勉強する内容が変わってきます。
もちろんどちらも、大学の科目で言う電子回路の基礎知識は必要ですが、ディジタル回路の設計者は、主に論理合成やバス、インターフェースの設計となると思います。また、分野によっては、ディジタル信号処理の知識も必要な場合もあります。
アナログ回路の設計者ではアンプやミキサーと呼ばれる回路の設計がメインとなると思われます。
こちらは雑音や高調波と行ったアナログ特有の問題を扱うことになると思います。

基本的には、工業系の高校・高等専門学校、理科系の大学に進学し、電気工学、電子工学を学んで自分かやりたいと思うメーカーに就職することになると思います。

資格は無いよりは合った方がよい程度で特にこの資格が必要というものは有りません。
ただ自分で学習した内容を確認するという意味では、受験してみるのも良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報