出産前後の痔にはご注意!

自分は埼玉県在住の大学生ですが、慢性的な体の不調をいくつか抱えており、個々の症状で度々検査をして、治療を受けてまいりましたが、どうも治療の対象が症状の抑圧に集中しすぎていて、体の総合的な調子はよくなりません。
就職の前に、総合的に診察をして、根本的な治療と生活改善のアドバイスを頂きたいのですが、東洋医学の先生は、経験が豊富でないと意味が無いという話をよく聞きます。
また、東洋医学に詳しい先生は日本には少なく、なかなかお会いする機会が無いとも聞きました。
埼玉県からがんばって通える範囲内で、東洋医学に詳しい、頼りになる先生をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひともお教えください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 あなたが言うとおりです。



 科学的という現代医学は、部分の医学だから、体の総合結果が病気になる事を考えると、判断違いも多く、何度通っても単純な効果の投薬で治せないことが多いのです。副作用や薬依存症にもなりかねません。

 それで私も人体全体を考慮した治療法であり、健康法でもあるのが良いわけです。治療総合といえるものですね。私は総合治療というのは、体の隅々まで巡回している細胞に協力して直してもらうことを意味します。これしかないわけです。、現代医学は、条件が分る状態で研究するものですから複雑過ぎて解明できないため免疫力とか抵抗力といっています。
だから総合医療を科学的と認めたがらないのです。
それで、東洋医学を希望する気持ちは当然ですし、理解できます。
私が顔を出したのは、総合医療であり健康法である、総合健康法を心がけていて、東洋医学より科学的、実践的、具体的なので、科学的判断力と健康になりたい強い意志があればければ、自分の日常生活で出来るので話したいと思ったのです。薬剤を使わない食事だけで直す少食健康法です。医者に見離されたり、逆に悪化させられた人が何千人も治癒しえいるものです。

 部分の医学を科学的だからと信じ、薬やサプリメントに頭が行っている人には、無視され損するだけなので話しません。800字制限の範囲では尽くせないので、
atom1.の回答欄で、次の説明を総合してみてください。
●1月25日質問   「玄米生活、必須栄養素で不足しているものありませんか」
●1月22日質問   「代謝、代謝脂肪率などについて」
●1月22日     「高血圧の解消」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明を頂き、誠にありがとうございます。
大変参考になりました。
今後は総合的な対策に努めたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/28 18:27

実際にどこかで診察が受けられるのかわかりませんが、ラジオ番組でよく相談に応じている先生です。


http://www.jafra.gr.jp/tei.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/01/28 18:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング