基本的な質問で申し訳ありません。
そろそろ自分の家でインターネットをしてみたいと
考えているのですが、プロバイダーと契約をしないと
インターネットは出来ないのでしょうか。
プロバイダーとは一体どのようなものなのですか?
どうか教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

正式にはインターネット・サービス・プロバイダと言ってISPなんて訳されることもあります。


名前のとおりインターネットサービスを供給するもので、家とインターネット世界のやりとりを中継してくれるところです。
ですから、プロバイダに登録しないとインターネットはできないんです。(プロバイダを利用しなくてもできないことは無いですが、費用がかかりすぎ・・・)

で、プロバイダを選ぶには、お住まいの地域にアクセスポイントがあるか(ほとんどの場合、市外局番が同じであれば良いです。)、料金体系はどうか?、回線は十分であるか(速いかどうか)等が挙げられます。
しかし、ケーブルテレビを使用して接続する場合は違ってきますが。
まわりのインターネットをしている人に感想を聞いたりその人と同じプロバイダを利用するのも良いですね。
設定法やトラブルがあった際、すぐに相談できますし。
ただ、同じプロバイダでも違う地域だと回線速度が違いますので、できるだけ近所の知り合いの人を参考にしてください。


プロバイダ選びの参考に下のリンクを活用下さい。
プロバイダ選びは慎重に・・・

参考URL:http://www.tky.3web.ne.jp/~masao777/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・プロバイダに登録しないと
インターネットできないんですね。
選び方までアドバイスしていただきありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2001/01/17 19:49

インターネットの玄関口です。



ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)と一般的には言っていますが、
ここに入らないと、インターネットはできません
(他に方法はあるが、marimo_cxさんのおっしゃっているように、莫大な費用がかかりますので、お勧めできません。基本的にはプロパイダ加入で大丈夫です)
っで、プロバイダは3つの基本機能を提供してくれます。
1:インターネットを見る
2:メールアドレスがもらえる(?借りれる???(?_?))
3:HPが場合によっては、ただで借りれる
ただ、プロバイダから付与されたメールアドレスをそのまま掲示板等に書き込む(メールアドレス欄に書き込むんだけど・・(^-^;)と、非常に危険です。
スパマーに狙われます。
http://www.jade.dti.ne.jp/~big/mail/index.html
↑内容は過激ですが、現状を把握できますよ。(SPAM関連です)
ですので、そのプロバイダに追加メールアドレスがある場合は、追加を取ったほうがいいです。(料金によっては、無料転送メールアドレスがいい)
あともうひとつ。もし、プロバイダのHPアドレスでユーザアカウント名が混じっているもの
例:http://www03.u-page.so-net.ne.jp/gh6/expamd
のように、So-netだと、expamd@gh6.so-net.ne.jpとメールアドレスが
わかってしまうタイプもやめたほうがいいと思います。
同じくスパマーに狙われますので、この点もご注意を・・・(^-^;

という事で、プロバイダとはインターネットの玄関口です。
ユーザとインターネットの世界の中継地点と解釈されてかまいません。
そのプロバイダの会員になる事によって、その玄関がつかえるようになり
ホームページを見たり、メールを送受信したりできるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだか怖いですね・・。
インターネットの世界もいろいろあるんですね。
アドバイスありがとうございます。
狙われないよう気をつけたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/17 20:02

基本的には、プロバイダと契約しないとインターネットへ接続できません。



私たちのような個人がインターネットへ接続するには、普通は電話回線を使います。電話回線にパソコンをつないで、そこからインターネットへの窓口となる電話番号(「アクセスポイント」、略して「AP」といいます)へ接続する(電話をかける)ことで、インターネットに接続することができます。
では、そのアクセスポイントとはどこにあるのでしょうか。それはプロバイダそれぞれが持っています。プロバイダと契約して、そのプロバイダか持っているアクセスポイントを利用させてもらうのです。

プロバイダのサービスのメインとなるものは以上ですが、契約すると、通常、メールアドレスや、ホームページ開設サービスなども付属してきます。

また、Livedoorというプロバイダのように、広告が表示される代わりに無料で利用できるところもあるので、参考にしてみてください。↓

参考URL:http://www.livedoor.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロバイダのアクセスポイントを利用させてもらうんですか。
電話回線を使うということは、アクセスポイントが自分の家に
近い方が料金が安くなるんですね。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/17 19:59

普通はできません。



インターネット上のサーバ、PCなどはすべて固有の
住所(IPアドレス)を持っています。

インターネットに個人のPCなどを接続するには、そのPCに
インターネット上の住所を割り振らないと、相手(サーバ)が
データをどこに送っていいかわからなくなってしまいます。

プロバイダーはその住所をたくさん持っていて、電話をすれば
PCに住所をわりあててくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロバイダーと契約することは、
アパートを借りるみたいなものなんですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/17 19:55

プロバイダーとはサービス提供業者の事です。


インターネットで普通に“プロバイダー”というと、ISP(インターネット
・サービス・プロバイダ)を指します。ISPは主にインターネットとの接続
を提供するための業者です。自宅でインターネットとなると、通常はISPと
契約して自分の端末をインターネットに繋いでもらわないとインターネット
を利用できません。ちなみに、ISPと契約する以外に自分自身がインターネ
ットの一部になってしまえばインターネット利用が出来ますが、喩えて言う
ならそれは土地を買って自分で家を建てて固定資産税を払ってetc…という
のに相当しますので、かなり大変です。ISPに契約するというのは、先の例
に沿って喩えると、アパートを契約してインターネット界に居を構えるとい
う事です。

ところで、アパートに郵便受けくらいあるように、ISPと契約するとインター
ネットに対する接続とメールアドレスが1つ使えるのが普通です。プロバイ
ダーにはISP以外にも私書箱を単独で提供するメールプロバイダや、貸事務
所に相当するレンタルサーバーサービスなどがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

土地を買って自分で家を建てる・・・
プロバイダを通さないでやろうとすると、そんなとんでもない
ことになってしまうんですね。
わかりやすい説明、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/17 19:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光インターネットプロバイダーの契約

はじめまして
初めて光通信でのインターネット接続契約をしようと考えておりますが、
いくら掛かるかご指導いただければ幸いです。

最近 光のプロバイダーで安い契約の物がちらほら出てきているようです。
例えば、Qitなどは月々525円や1000円以下のプロバイダーも数社あります。

この金額は、プロバイダーのみの金額で、これ以外にも回線使用料や引き込み
工事費用が掛かるのでしょうか?
例えば、はじめにNTTのフレッツに加入、次にプロバイダと契約。結局のところは
合算した金額が月々の支払と考えるのでしょうか?

因みに私の住まいは、会社の単身寮のマンションです。
マンション自体、NTTのフレッツに入っており、各部屋までLANケーブル(コネクタ端子)が
来ております。使用するにあたり、管理人は、個人で各プロバイダと契約してください。
と言っておりました。費用は、2000円-4000円ぐらいと聞いております。
プロバイダーの投函されたチラシには”貴方のマンションLANタイプが既に導入済みです。接続はLANのジャックに差し込むだけです。”と書かれております。
確かに部屋には既にLAN端子があり、各部屋ではこのLANでインターネットを使っているようです。


この場合、Qitや安いプロバイダと契約できるのでしょうか?また、費用はどのように考えるのでしょうか?
個人的には、NTTや他のプロバイダーとは一切契約しておらず、部屋にLANコネクタ端子はありますが、電話回線の契約やケーブルTVなどの契約もしていないもなく、只の寝るだけの部屋です。
まずは、個人的にNTTフレッツに加入する必要があるのでしょうか?

以上 宜しくお願い致します。

はじめまして
初めて光通信でのインターネット接続契約をしようと考えておりますが、
いくら掛かるかご指導いただければ幸いです。

最近 光のプロバイダーで安い契約の物がちらほら出てきているようです。
例えば、Qitなどは月々525円や1000円以下のプロバイダーも数社あります。

この金額は、プロバイダーのみの金額で、これ以外にも回線使用料や引き込み
工事費用が掛かるのでしょうか?
例えば、はじめにNTTのフレッツに加入、次にプロバイダと契約。結局のところは
合算した金額が月々の支払と考えるのでし...続きを読む

Aベストアンサー

インタネット回線会社と、プロバイダとを混同している様に見受けられます。

インタネット回線会社は、ユーザー宅のでの回線を提供します。

インタネット回線会社の主な会社
・ NTT東・西のフレッツ
・ KDDI(東京電力のテプコ光も含む)、CATV(有線テレビ会社・ケーブルテレビ会社)とも業務提携
・ ソフトバンク系のヤフーADSL(ただし、ヤフー光はフレッツ対応)
・ 電力会社系(東京電力のテプコ光はKDDIへ譲渡)
・ CATV(一部業務はKDDIと提携)

プロバイダは、インタネット回線会社で接続されたユーザを、インタネットに接続する会社です。
NTT東・西の2社だけは、通信業界の支配的会社と言うことで、NTT法により市内・県内通信以外の業務を禁止されているので、プロバイダ業務をしていません。
だから、NTT東・西のインタネット回線フレッツの場合は、ユーザの責任で別途プロバイダの契約が必要です。NTT東・西では、プロバイタの契約内容(新規・変更・解約)の内容には関知しないし、プロバイダとのトラブルにも責任をとりません。

インタネツs回線会社がNTT東・西以外の場合は、ほとんどが、インタネツト回線会社とプロバイダが同じ会社です。
ただし、KDDIは、少しのプロバイダの選択が出来るようです(私は、詳細がわかりません)

プロバイダのサイトから見る場合、料金プラン(回線名・速度名等)に、「フレッツ」、または「FLETS」が付いていると、インタネット回線会社NTT東・西のフレッツに対応します。
プロバイダの料金プランに「フレッツ」、または「FLETS」が付いていなければ、フレッツ対応ではありません。


> Qitや安いプロバイダと契約できるのでしょう

http://www.qit.ne.jp/
Qitは、光回線なら「UCOM」の名称が付いて、インタネット回線会社がUCOMらしいですね(私もUCOMの詳細が不明です)。
UCOMのサイト http://www.s-hikari.jp/?gclid=CKjn88-2qboCFYchpQodlCwAAw

QitのADSLなら「フレッツ」り名称が付いているので、インタネット回線会社がNTT東・西フレッツ対応の様です。



> まずは、個人的にNTTフレッツに加入する必要があるのでしょうか?

momo198001 さんの住んでいる場所が、上記の主な「インタネット回線会社」のサービスエリアとどうかを、まず、確認しましょう。

・ NTT東・西なら、全エリアが対応ですが,光回線が対応しないエリアも有りますが、プロバイダは別の契約です。
・ KDDIの光回線も、だいぶエリアが広がって来ましたが、まだ、対応しないエリアも有りますね。(東京電力の光回線も含む)
・ 電力会社系やCATVなら、momo198001 さんの住んでいる場所を担当する会社のサイトを見ましょう。
・ ソフトバンクの光回線は、プロバイダはヤフーですが、インタネツト回線はNTT東・西のフレッツ対応です。
・ 電力会社系は、プロバイダも同じですが,最近は、原発の対応に忙しくて、インタネット事業は原発同様に手抜きをしているかもしれません。(東京電力の光回線は、KDDIへ譲渡)
・ CATV系は、プロバイダも同じですが、電話事業はKDDIと業務提携です。

インタネット回線会社と、プロバイダとを混同している様に見受けられます。

インタネット回線会社は、ユーザー宅のでの回線を提供します。

インタネット回線会社の主な会社
・ NTT東・西のフレッツ
・ KDDI(東京電力のテプコ光も含む)、CATV(有線テレビ会社・ケーブルテレビ会社)とも業務提携
・ ソフトバンク系のヤフーADSL(ただし、ヤフー光はフレッツ対応)
・ 電力会社系(東京電力のテプコ光はKDDIへ譲渡)
・ CATV(一部業務はKDDIと提携)

プロバイダは、インタネ...続きを読む

Qインターネット接続にはなぜプロバイダーとの契約が必要なのですか

最近PHSでパソコン用のサイトを自由に見ることのできる機種が発売されました。
これを使用してインターネットに接続するのにプロバイダーとの契約は必要ないようですが、パソコンでインターネットに接続するのになぜプロバイダーとの契約が必要なのですか。
技術的な問題ですか、それとも法律的な問題なんでしょうか。

Aベストアンサー

どうやら、契約と経由することを、混同しているようですね

INTERNETに接続するのには、プロバイダが接続口なのでプロバイダ経由の接続が必要です

PHSからの接続も、PHS業者から先はプロバイダを経由してINTERNETに接続しているのです
この場合PHSを利用するあなたは、プロバイダと接続している意識はなくても、
PHSの業者が、あなたの代わりにプロバイダと契約しているので、使用できるのです

今もあるかどうかは、知りませんが、パソコンからでもダイアルQ2経由で、"契約しなくても"使えるプロバイダはありましたね

Qどこのプロバイダーとも契約せずに、インターネットとメールをすることはできますか?

質問です。

現在、ウィルコムのAIR-EDGEでインターネットをしています。
プロバイダーはB社で、メールアドレスもB社のものを使っています。
B社へは、月々¥630(税込)払っています。

しかし、ウィルコムは通信速度が非常に遅いので、
イーモバイルへの変更を考えています。

手元の資料によると、

「イー・モバイルの商品はプロバイダ契約なしでご利用できますが、
メールなどのアプリケーションサービスの提供は行っておりません。」

とあります。

ということは、B社を解約してもどこかのフリーメールを取得すれば、
インターネットもメールもできるということになるのでしょうか?
私としては、なるべく安くすませたいので、
可能であればB社を解約したいと考えています。

メーラーはOutlook Expressを使用しており、
今までのようにこちらで送受信したいです。

(1)プロバイダー契約なしで本当に大丈夫?

イー・モバイルは、本当にプロバイダー契約なしにインターネットが
見られるのでしょうか?同じ無線でもウィルコムはOCNなどの回線
を使用しているようです。知識に乏しい私としては、インターネット
は、必ずどこかのプロバイダーを介してやるイメージがあるのですが・・・。

(2)メールは今後どうすればいい?

(1)の質問に関連するのですが、もし解約できた場合はフリーメールで
本当に大丈夫でしょうか?その場合、どこのフリーメールがお勧めですか?
 
当然メールアドレスは変わってしまいますが、それは全然問題ありません。
ただ、フリーメールの場合、送受信が制限されてしまうそうですね。
 
ヤフーオークションなどで、よくネットバンキングを利用するのですが、
取引完了のメールが受信できないのではないか心配です。
その他にもフリーメールでは書き込みが出来ないという話も聞きました。

やはり今のプロバイダーのままで、メールアドレスもそのまま使い
続けたほうがいいのでしょうか?
その場合、何か特別な手続きが必要なのでしょうか?
 
それとも、思い切ってもっと安い別のプロバイダーへ契約し直した方が
いいのでしょうか?どこかいいプロバイダーがあれば教えて下さい。


長文になってしまい申し訳ありません。
以上2点です。
インターネットの知識の乏しい私によい知恵を授けて下さい。
何卒、宜しくお願い致します。

質問です。

現在、ウィルコムのAIR-EDGEでインターネットをしています。
プロバイダーはB社で、メールアドレスもB社のものを使っています。
B社へは、月々¥630(税込)払っています。

しかし、ウィルコムは通信速度が非常に遅いので、
イーモバイルへの変更を考えています。

手元の資料によると、

「イー・モバイルの商品はプロバイダ契約なしでご利用できますが、
メールなどのアプリケーションサービスの提供は行っておりません。」

とあります。

ということは、B社を解約...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

1) これはプロバイダーがイー・モバイルになるだけです。
   プロバイダーの本来の役目はユーザーをインターネットに接続させることです。
   E-mailとかHPスペースとかは2次的なサービスです。

2) いろいろな方法が考えられますが、
   1)レンタルHPなどでE-mailが作成できるサービスのところを探す。
     例
     http://99yen.jp/
     http://www.hustle.ne.jp/
     他にもあると思いますけど私が知っているのはここくらい。

欠点 プロバイダーのメールのように扱われないサービスがある、例えばベクターのレジサービスでは、登録できなかった。

   2)格安ISPを利用する。
     例
     http://www.a-net.ne.jp/
     ここは一律980円(光は別)で4つまではメールアドレス無料・それ以上は1アドレスごとに210円/月になります。
     格安ながら3年間使いましたが、トラブル無しでした、解約の理由は当時光に対応していなかったので大手のISPに変更しました。

欠点 大手のISPと違い、懇切丁寧なマニアルがないので多少の知識が必要。

    3)フリーのメールサービス
      YahooとgooとかHOTMAIL(このサービスは今あるのかな?)などですが、メーラーを使うためには追加料金が必要です(基本サービスは共に0円)。

欠点 友人相手にはいいですが、企業なので登録する際、フリーメール(追加金を払っていたとしても)は嫌われる。

    4)E-mailサービスだけのところを使う
      例
      http://www.e-mail.jp/
      E-mailに特化しています、実績はあると思います。
欠点 契約したことがないのでコメント 無しということで。

こんにちは

1) これはプロバイダーがイー・モバイルになるだけです。
   プロバイダーの本来の役目はユーザーをインターネットに接続させることです。
   E-mailとかHPスペースとかは2次的なサービスです。

2) いろいろな方法が考えられますが、
   1)レンタルHPなどでE-mailが作成できるサービスのところを探す。
     例
     http://99yen.jp/
     http://www.hustle.ne.jp/
     他にもあると思いますけど私が知っているのはここくらい。

欠点 プロ...続きを読む

Q契約中のプロバイダーを別のプロバイダーへ変更。

自分のホームページやブログを残したいのですが、方法はありますか?

Aベストアンサー

解約せずに両方に契約すればいい。回線は何?
この残すという意味がわかりません。解約するんでしょ?
ただ残す(保存)ことはできます。解約前にほかのファイルに保存すればよい。

Qコミュファ光の一体型のプロバイダー

コミュファ光のサービスプランにプロバイダー一体型というのがあるじゃないですか?
一体型のプロバイダはP2Pの規制、速度の制限その他いろいろどうなっているのか情報教えてください。

Aベストアンサー

コミュファは中部電力系プロバイダとなります。NTT東西同様、アクセス回線を自前で持っています。
プロバイダ一体型サービスというのは、このアクセス回線を提供し、なおかつインターネット接続サービスも提供しているということです。

P2Pに関することは、このサイトでは禁止事項に抵触する恐れがありますのでここでは申し上げることができません。
速度制限(帯域制限)はP2P含むファイル交換ソフトなどを不適切に利用してネットワーク帯域を潰してしまうごく少数の「心ない利用者」が、その他の利用者の快適な通信環境を奪ってしまう事から行われている対策だということをご理解ください。
逆に言うと、そのような「心ない利用者」でなければ、帯域制限はあまり意識する必要がありません。

参考URL:http://www.commufa.jp/faq/c1.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報