66歳の母が血糖値400という状態です。
ここ1年で10キロ以上体重が減り現在156cm50キロくらいです。
目が良く見えないということで、眼科行き、白内障ですと診断されました。
内科に行くよう言われて検査。

あさってから1ヶ月ほど入院するということになりました。

今後の治療、退院までどのような経過をたどる場合が多いか教えてください。
おじも糖尿病で、現在自宅で注射をしているようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

御心配ですね。


入院は今回初めてでしょうか。。。

糖尿病は急に悪くなったり、よくなったりする病気ではありません。
今までにジワジワきていたのが、異常な血糖値で発見された、ッといったところでしょうか。

まずは、データとりから始まります。
●1日の血糖値の変動をみるために、食前、食後1時間、食後2時間・・・のように、1日何回かの採血をします。
●合併症の有無と程度の検査をします。
●糖尿病はどんな病気で、これからどうつきあっていったらよいか、勉強してもらいます。これは、医師による説明のほか、看護師、薬剤師、栄養士などいろいろなスタッフが協力して行います。
●必要であれば、自分で血糖値を測るための勉強、インシュリンを打つための勉強もあります。

糖尿病とつきあうのは、イロイロ大変です。血糖値が高くても自覚症状があまりない(というか、ノドが渇く、といった痛く無い症状のため危機感が無い)のでコントロールがキチンとできずに悪くしてしまう人が多いです。
ジワジワと細胞レベルで身体全体を蝕む病気。それが糖尿病です。

お母さまには、ぜひぜひ、この機会に自己管理の方法を正しく学ばれ、また、医師とよいコミュニケーションをとってこれからの闘病生活がよい方向に進むようにがんばって下さい、とお伝え下さいね。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「糖尿病」
この中で特に「原因と危険因子」「治療」「予後と転帰」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

http://www2.plala.or.jp/cgi-bin/light/light.cgi/ …
(糖尿病に関する掲示板)
http://www.rweb.ne.jp/cgi-bin/dm-self_msgbrd.cgi
(糖尿病フォーラム 掲示板)
これらのBBSで情報収集されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食後の異常な眠気・・・高血糖?低血糖?糖尿病???

食後に異常な眠気が起こります。
無理をして起きている事も出来ますが、
眠気のために頭が回らず効率的に仕事が出来いため、
食後は1~3時間の仮眠を取らなくてはなりません。
(在宅の仕事です。しかし気が弛んでいるなどの、生易しい眠気ではありません)

食事は雑穀米、肉より魚、生野菜も摂るようにしています。
炭水化物を摂らない方が良いのかと思い、ゆで卵や生野菜だけにしても眠くなりました。
更に味噌汁だけでも眠くなります。

しかし最近になって何故かクッキーなら眠気が起きない事が分かったので、
日中は眠らないようにクッキーとお茶を少量摂る程度です。
しかしこれではまともな食事が夜だけになってしまうので健康が心配です。

この私の状況は、高血糖なのか?低血糖なのか?糖尿病なのか?
予想でも何でも良いのでご意見を聞かせて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

眠気は低血糖や高血糖でも起こるのでしょうが、
食後に低血糖は普通は考え辛い。
食事の糖分(栄養分)が消化吸収される前にインスリンの活動が過剰に活発になる症状なら、糖尿病とはちょっと違う病名かも。
低血糖症状なら食前に起きるのが普通でしょう。

食後のインスリン活動が思わしくなく、高血糖症状が起きている、が我々素人考え。

早急に精密検査(血液検査)を勧めます。

Q糖尿病による白内障

経験者の方(親戚・知人に経験者のいる方)専門の方に質問です。
63才の叔父が糖尿病なのですが、それに伴う白内障になり、
手術したのですが、見えずもう1度手術しました。が
数ヶ月経った今も見えません。
糖尿病から白内障になった場合、手術では視力回復は
出来ないのでしょうか?
来月、別の病院で診てもらう事になってます

Aベストアンサー

普通の眼科外科医は糖尿病性眼疾患は手術したがらないのが実情です。よくなさいましたねぇ。困難だし、成功率が低いから。それは初回の医師がそれなりの自身があったからでしょうか?しかし白内障というものは手術したら即視力が出るものだと認識していますから、数ヶ月たって・・・・はよく理解できません。眼内レンズの選択が間違っていたのですかねぇ?最悪、最終的には無水晶体(眼内レンズ無)で、格好悪いですが分厚いめがねで対応する事で見ることはできる。見えるんです。

●糖尿病性白内障でも手術して視力回復の可能性はあります。でも叔父様のケースは不審です。

●どんな病気も同じですが、セカンドオピニオンは大切だと思うので是非、別の病院の意見も聞いてください。白内障手術件数が年間症例400件程度以上の病院であれば経験豊富と言えます。今時、年間手術件数を聞くのは患者として常識です。同じ医師免許取得者でも経験者に見てもらえるのと、経験不足者に見てもらうんでは天と地の差です。でも網膜症が心配ですので、出来たら糖尿病性網膜症の専門医の居る施設、網膜に強い大学病院を選ぶのも良いかと思います。

●糖尿病性眼疾患で最も怖いのは糖尿病性網膜症でしょう。これは失明しますから。少しでも糖尿病の進行を抑えるために今すぐに糖尿病のコントロールを厳重に行うようお勧めします。そして、全身症と連携して治療に望める良い眼科へ行きましょう。

普通の眼科外科医は糖尿病性眼疾患は手術したがらないのが実情です。よくなさいましたねぇ。困難だし、成功率が低いから。それは初回の医師がそれなりの自身があったからでしょうか?しかし白内障というものは手術したら即視力が出るものだと認識していますから、数ヶ月たって・・・・はよく理解できません。眼内レンズの選択が間違っていたのですかねぇ?最悪、最終的には無水晶体(眼内レンズ無)で、格好悪いですが分厚いめがねで対応する事で見ることはできる。見えるんです。

●糖尿病性白内障でも手術して...続きを読む

Q糖尿病からくる白内障について(再)

糖尿病の母のことで、先日から質問させていただき
数々のお答えを入れてくださった方へ御礼を申し上げます!
実は、血糖値が入院治療により、白内障の手術が可能!という事で
1週間前に入院先の病院での検査の結果・・。
今日手術を行いました(今日は右眼で来週が左目・・ということです)

先日の専門科の方よりのアドバイスで
「白内障」には「老人性白内障」と「糖尿病性白内障」の二つがある事を知り、
私は今日の手術は・・単なる「白内障」の手術=「老人性?」と安心しておりましたが、実際には白内障の手術をしてみなしと分らない・・。
・・と言うことで、「網膜症」の可能性も?・・。という感じで教えて頂き、とても参考になりました。
手術後、60分くらい点滴を打ちながら静かに寝ていてください・・と言う感じで、
そのあと「医師からの説明があります」と今日の手術の説明書には書いてあったので、仕事をずらして時間的に合う様に訪れたのですが・・。
手術のあとの何分か後に医師が部屋に来たそうで、たまたま居合わせた従兄弟が少しだけお話を聞いた・・と言うことで終わりました。
私が訪れた時は医師は帰ってしまっていたので、明日の朝の外来で今日の経過がある程度判るそうなので・・。
明日聞く場合「網膜症の心配は無いでしょうか?」・・と聞いてみようかと思いますが・・そのような聞き方で宜しいでしょうか?
ちなみに、従兄弟には「うまくいきましたし、大丈夫ですよ!」と
優しく声をかけにきてくれたそうです。
この場合「普通の白内障の手術としての部分のみOK!」・・それとも
「普通の白内障の手術としてはOKだが、網膜症に関しては又、別?」(網膜症に関しては又、別に心配しなければならないのか?)
・・と言う感じで少し自分でも良く判らないのですが・・。
このような場合はどのように判断するべきなのかナァ~?と思い質問させていただきました!
これだけじゃ判らないと思いますが・・経験者の方や、専門科のかたからのアドバイスを頂ければ有り難いと思っております!
どうぞ宜しくお願い致します!!

糖尿病の母のことで、先日から質問させていただき
数々のお答えを入れてくださった方へ御礼を申し上げます!
実は、血糖値が入院治療により、白内障の手術が可能!という事で
1週間前に入院先の病院での検査の結果・・。
今日手術を行いました(今日は右眼で来週が左目・・ということです)

先日の専門科の方よりのアドバイスで
「白内障」には「老人性白内障」と「糖尿病性白内障」の二つがある事を知り、
私は今日の手術は・・単なる「白内障」の手術=「老人性?」と安心しておりましたが、実際には...続きを読む

Aベストアンサー

質問に対する答え。

主治医の先生はどの様な説明をされるか分かりませんが‥‥
私の場合ですと、白内障の手術が終わった今の段階でお答えする事は出来ません。
以前にも説明しています、糖尿病性白内障も水晶体の中程から混濁する傾向があるだけで
これをもって、網膜症の程度が分かるというものではありません。
何度も説明しています通り、白内障の手術をしてから眼底検査に入りますので、
もう少し経過してからになると、主治医からも言われると思います。
医師は出来るだけ正確な経過報告をする為にも、タイミングを見て説明をします。

Q寝たままで白内障検査できないのでしょうか?

母が白内障を患いました。
手術を受けようと思ったのですが、現在脊椎すべり症によるひどい坐骨神経痛により術前検査用器械のイスに座ることができず、検査データがとれないため結局手術を中止しました。
今後も奇跡的なことが起きない限り、イスにすわることは不可能な状態に思います。
そこでストレチャーにのったままで白内障の術前検査ができる検査器械や病院の有無を教えてください。

Aベストアンサー

白内障手術で必要な眼科的術前検査項目は、最低でも
・角膜内皮測定
・角膜曲率半径測定(ケラトメーター)
・眼軸長測定(Aモード)
が必要になります。
白内障の程度によっては、予後判定のために、Bモードによる超音波検査や、網膜電位図(ERG)等もありますが、これは施設によってあるいは医師によって色々です。

ケラトメーターは、どうしても坐位が困難な場合は、ハンディオートレフケラトメーターによって大まかに測定することができますし、Aモードも、プローブが固定式でない手持ちの物であれば、仰臥位でも測定可能です。しかし、重力の関係もありますし、正確な値が出るかというとケラトメーター同様あまり期待はできません。
この2種の検査で、白内障手術の際に眼内に入れるレンズの度数を決定しますので、検査値がずれていたとしても、術後の度数が目標度数からずれるというだけで(これも重要なのですが)、術後に眼鏡を作製することで見え方を補うことはできます。

角膜内皮測定は、残念ながら仰臥位でできる機器はありませんので、腰痛症等の方でもこればかりは何とか頑張って機器に顎をのせてもらって測定しています。
白内障の手術の場合は角膜の裏側で作業をするため、内皮細胞が痛みやすく、術前術後の角膜内皮の測定は必要不可欠です。内皮細胞が少ない方に手術を実施すると、術後に水疱性角膜症を引き起こすリスクが高くなり、失明の危険性が生じますので、これができない場合はやはり手術を中止する医師は多いでしょう。

そういった色々なリスクを十分承知の上で、それでもどうしても!!と患者様が手術を希望される場合は、手術をする医師もいるかも知れませんが、医師にとっても患者にとっても非常にリスクの高い手術になってしまうので、どこの医師も慎重にならざるを得ないと思います。
白内障が進行して、眼圧上昇等の合併症を起こしているとしたら、手術に踏み切る医師もいると思いますが、合併症が起こっておらず、ある程度の視力があるようでしたら、やはり経過観察が良いとは思います。

白内障手術で必要な眼科的術前検査項目は、最低でも
・角膜内皮測定
・角膜曲率半径測定(ケラトメーター)
・眼軸長測定(Aモード)
が必要になります。
白内障の程度によっては、予後判定のために、Bモードによる超音波検査や、網膜電位図(ERG)等もありますが、これは施設によってあるいは医師によって色々です。

ケラトメーターは、どうしても坐位が困難な場合は、ハンディオートレフケラトメーターによって大まかに測定することができますし、Aモードも、プローブが固定式でない手持ちの物であれば...続きを読む

Q●糖尿病治療中に白内障の手術をしても良いでしょうか?

現在73歳の男性ですが、糖尿病治療中です。
白内障で視力は左右とも0.5程度です、
仕事上自動車運転をしなければならないので、
手術をしたいと思いますが、糖尿病患者では、
手術は成功するのでしょうか?

Aベストアンサー

手術自体は何か特殊な白内障でもない限りできるかと思います。しかし、糖尿病のコントロールがあまり良くなく、既に糖尿病性網膜症が発症している場合などは術後に網膜症が悪化する場合があります。それ以外にも傷の治りが悪いなどといった問題もありますので、内科の先生に今の糖尿病の状態を伝える手紙を眼科宛に書いてもらい、最終的に眼科の先生と手術するかどうかを相談するのが良いのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報