亡命することは悪いことなのでしょうか?自分の国を捨てるというのはその国民の自由ではないのでしょうか?
なんで亡命申請局(?)とかないのですか?
国民がみんないなくなってしまうから?
国民が亡命したくなるという事実があることに対してなんか思わないのでしょうか?

自分がどうしようもなく頭が悪く思えますがお願いします。

A 回答 (8件)

政治的難民はどこが認定するんですか?>


 難民が飛び込んだ国の責任で判断します。ただ、日本は認定が厳しい国として有名です。しかし、各国でも緩く判断しますと、不法滞在者でも本国で差別されているなどの理由をつけて申請しますし、母国に口コミでも知らされば、その国を目指し、どんどんやってきます。今回の場合は政治的難民にあたるかどうか疑問ですが、一旦、入ってきた以上、人道的問題として、受け入れて、本人の希望を聞き、処理を考えるべきでした。
国家反逆罪というものがある事がこれには当たりませんか? >
 北朝鮮の刑法47条には「共和国公民が祖国及び人民に離反して外国又は敵側へ逃亡し、又はスパイ行為をし、又は敵を援助するなど祖国反逆行為をした場合には、7年以上の労働教化刑に処する.情状が特に重い場合には、死刑及び全部の財産没収刑に処する」という条文がありますので、死刑の可能性はあります。でも、これを根拠に亡命を認めると、北朝鮮の人は事実上、フリーチェックになります。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3277/nkeih …
    • good
    • 1

亡命をすることは、いいことでも悪いことでもありません。

ただ、亡命をしたという事実があるのみです。
亡命は他国にするものですから、日本に日本人のための亡命申請局はありません。亡命したい場合は、大使館や領事館にかけこめばいいでしょう。ただし、政治的迫害の確率のきわめて低い日本が出身地だと政治亡命は認められにくいでしょう。
あと、難民と政治亡命は違います。あしからず。
    • good
    • 1

亡命を認めないことは悪いことですが、亡命をすることは悪いことではありません。

心に刻まれている良心に反する場合の罪と、法律に基づく評定による罪との乖離の大きさがその国の居心地の良さと関係しているかもしれません。大きな声で政治的な歌を歌っても良心のとがめは在りませんが、その結果警察に捕まるという国は居心地が良いとは言えません。出国や入国を自由に認める国では亡命申請局はそもそも必要が無いと思います。政治の質の問題として、国民にどれだけ、より多くの自由を与えたかが国の政治の質となりますが、日本はどの程度なのでしょうか。現実には各国に締め付けの度合いは多いに異なると思いますが、亡命者の入国を無差別には認めたくないと言う状況が在りますので、国民がいなくなってしまうと言うことは無いと思います。しかし居心地の良くない国からは国民が少しずつ減ってゆくということになりましたら、政治が少しは反省してよくなるかもしれません。
    • good
    • 2

> 堂々と領事館でもその亡命する国からの力が及ばないような場所に行けばいいのではないのですか?


冷戦時代、東側に住む芸術家などが合法的に訪れた西側の国で突然亡命を表明したというようなことは
よくあったように思います。
今回の北朝鮮の一家の場合には、中国国内にいること自体が非合法な状態で、中国の警察に見つかれば
即送還されて処罰、悪くすれば処刑という状態でしたから、そのような表立った行動はできなかったの
でしょう。
亡命者を受け入れるかどうかということについては、人道的・政治的に受け入れざるをえないものの、
そのための負担を考えると、どこの国も極力受け入れたくないというのが本音でしょうね。今回の一家
に対しても、本人達は米国への亡命を希望しているようですが、当の米国の方は受け入れないようです
からね。
    • good
    • 1

亡命する事を相手方に書面などで了承をとればいいのではないですか>


 どこの国(アメリカを含めて)も政治的難民(思想・信条のため、母国から迫害を受けている人)以外には、了承はしません。そんなことをすれば、その国の労働者は外国の低賃金の脅威にさらされることになります。

この回答への補足

再びなるほどと思う回答ありがとうございます。回答をいただくたびに補足をするのは申し訳ありませんが宜しくお願いします。

その政治的難民はどこが認定するんですか?
国連難民高等弁務官事務所とかですか?(知りうる限りで一番それっぽいかな?)

日本に住んでいてそう感じてしまうのですが。北朝鮮は思想信条のため母国から迫害を受けているのではないのですか?

迫害は弱い立場にある者を厳しく押さえつけて苦しめることという語釈だそうですが、国家反逆罪というものがある事がこれには当たりませんか?
この国家反逆罪というのはどういうものかは知りませんがおそらく「非国民」ということなのだと認識しています。
あと社会主義なのに貧富の差(社会福祉(?)の差)があるのもよく分かりません。
農村部は食料がないらしいので。(ニュースなどを見るかぎり)

補足日時:2002/05/14 07:36
    • good
    • 1

私も難しいことは、わかりませんが・・・


もし、亡命を許したら、おそらく北朝鮮から韓国への希望が多いんでしょうね。
今現在も、北朝鮮から亡命に成功して、韓国に在住している人がたくさんいます。
さて、韓国の立場としては、それらの人々をほうっておくわけにはいかず、住む所と、多少の生活費を当面の間は支給しています。
が、韓国もまだまだそれほど裕福な国ではないし、韓国国民の中にも住む所や食べる物に困っている人もたくさんいる現状です。
これ以上、亡命者が増えると、韓国政府は頭の痛い状況です。
また、命懸けで亡命してきても、韓国社会に適応できず、仕事にもつけない、友達もできない、という人も多く、自殺を考えたりする人も少なくはなかったりするようで、韓国のテレビ番組で時々、亡命成功者のその後が、決して幸せとは限らないことが放映されています。
    • good
    • 0

「社会主義国」の「資本主義国」に対する「見栄」の結果と思います。



 事実上、完全社会主義制度にはゆがみが生じ、
経済的に厳しい現状なのに、それを認めたくない
「一部の社会主義国の上層部」の人たちが(自分たちはおいしいから)
いるからだと思います。(この分部は日本の族議員と癒着企業の
関係みたいなもの?で、「制度改革案を作る人自体が悪い事してるため
なかなか制度改革が進まないのと同じ感じと思います)
 
 アメリカは「自由」を尊重する国だから、
割と亡命者を受け入れますが、他の国は以外と本音の部分では
「自分の国の国民の事だけで精一杯だ」みたいな所は
あるのではないでしょうか?
 無責任になんでも受け入れると逆に迫害や犯罪の原因にもなるので
難しい問題とは思います。

この回答への補足

どこの国も変わりませんね。

その一部の社会主義国の上層部の人間は亡命したい人間が大量にいることになんか感じるところはないのでしょうか?

何とも鈍感ですね。

補足日時:2002/05/13 22:32
    • good
    • 0

 あなたが日本の国籍と共に、別の国の国籍を持っているのでした憲法の規定どおりに、日本の国籍の離脱もできます。

しかし、日本の国籍しか、もっていなかった場合、国側から、税金を払わないとかの理由をつけて、国籍を剥奪したり、自分から、日本の国籍の返上が認められたりしますと、国内にどこの国からも保護を受けられない人が存在することになります。そうなりますと、失業、病気になったり、困窮しても生活保護の対象になりませんし、所属する国に帰ってもらうこともできません。ついには、犯罪が多くなり、社会不安が醸成されることになります。また、警察費用や、個人のセキュリティ費用も無視できないものがあります。このため、各国でも無国籍者を防止する傾向にあります。

参考URL:http://www.unhcr.or.jp/news/press/pr981008.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどと思う回答ありがとうございました。

それでは先に亡命する事を相手方に書面などで了承をとればいいのではないですか?(アメリカは割合認めてくれるらしいので)

それで許可証をもらって堂々と領事館でもその亡命する国からの力が及ばないような場所に行けばいいのではないのですか?

別にやましいところがあるわけではないのでしょうから良いのではないでしょうか?

自分が頭悪いの気付いてますが回答宜しくお願いします。

お礼日時:2002/05/13 22:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーストラリアに亡命申請した人って?

じゃっかん古いですが、オーストラリアに亡命申請した方がいるとニュースで見ましたが、正直、『何で?日本人なのに?何のために???』
と思ったのですが、
この話題は自然消滅したようですが、『何で亡命したの?日本人で?』という純粋な疑問が残りましたので質問させていただきます。
それでこの方は『亡命申請』をしたというのに、日本に自主的に帰国する、した?とありますが、なぜですか?
亡命したいのではなかったのですか?疑問です??
そもそも亡命申請をした所で、亡命できる、できないにかかわらず、
移民局に日本人が亡命申請の受付をしてもらえるの?
↑のニュースになった方は、パスポートだけで移民局に『亡命したい』というだけで亡命申請を受け付けてもらえたの?
なんか謎なので、気になります。お教えください。

Aベストアンサー

あれは単に履修に21日足りないかなんかで大学ともめた女子大学院生(博士課程)でしょう。
日本に不満があったわけでなく途中で学生ビザ切れるので国外退去処分避けるための一方法。手続き中実際延期になった。勾留センターにいたときも自分のアパートの荷物取り出すのに日本大使館は協力的でないといっていたらしい。

最終的には帰国した。
本人がぜひ亡命したいと思っていれば出来たかもしれませんけど。

いったんああだこうだいっても引き返すことはよくありますよ。
韓国から北朝鮮に亡命して、また韓国に行き、いまは米国にいる映画監督と女優います。
北朝鮮から日本に来て反北集会の講師していたがやっぱりいやといって北に帰った女の人もいます。

Qソ連の人が亡命する方法とはどういうものでしたか? また、亡命はソ連はでは罪になりますか? またまた、

ソ連の人が亡命する方法とはどういうものでしたか?
また、亡命はソ連はでは罪になりますか?
またまた、アメリカからソ連に亡命する場合は見つかったら罪になりますか?

Aベストアンサー

当時の東側諸国から西側諸国に亡命するには
仕事か交流で西側に訪れてそのまま行方不明になる(あるいは西側の大使館に駆け込む)方法しかありませんでした。
なぜなら旅行の自由が認められていなかったからです。

ですから第1関門として外国旅行が認められる、つまりビザが必要で、
その認められる理由が仕事か交流しかなかったということです。

言い換えれば外国を訪れて行方不明になるまでは堂々としていなければなりません。
もし、そこで見つかったら(未遂に終わった場合は)
KGBに尋問され強制送還、形式的な裁判を経て刑務所送りです。

反対に西側諸国から東側諸国への亡命未遂については
ソ連ほどきつくはないにしても反社会的人物としてマークされていたはずです。

Q亡命について。

「脱北者が大使館に駆け込み亡命した。」
というのを最近よく耳にしますが、亡命というのは
どういうことなんですか?今イチよくわかりません。
どういう人が亡命しようと思うんですか?
それから何故大使館に駆け込むと亡命になるんですか?亡命をするというのは難しいことなんですか?
他にやり方はあるんですか?
わかりやすく教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

#3の続きでお答えします。

 一般に、日本人なら、わざわざ危険を冒して亡命する必要はありません。日本国民は憲法で国籍離脱の自由が保障されていますので、相手国が受け入れてさえくれれば、正規の手続きで日本の保護を脱することができます。だから、どこの国であれ、大使館に逃げ込むだけでは「手続きはこうすればいいです」と言われるくらいでおしまいになるでしょう、きっと。
 亡命する人は、そうした国籍離脱の自由が認められていない国の人、あるいは認められなかった人(その国の重要な情報を握っていた人など。最近では訴追されたフジモリ大統領の例がありましたね)です。ですから、無実の罪で訴追されているlequeos(私です)が、ロシア大使館に亡命を求めて逃げ込むことはありえます。この場合でも、ロシアは別に受け入れる義務はありません。

 脱北者はたいていが「経済難民」と言われる人たちです。国家機密に関する情報などはおそらくもっていないでしょう。でも、かの国では国籍離脱の自由がないので、亡命という危険な実力行使に出ざるを得ない。そういう事情があります。

Q娘7歳の質問です…「政治家さんは、みんな(国民)で選んであげたのに、な

娘7歳の質問です…「政治家さんは、みんな(国民)で選んであげたのに、なぜ?みんな(国民)のためになることしないの?」

Aベストアンサー

日本のために命がけで尽くす覚悟を持った候補者に投票せず、目先の利益をもたらしてくれる候補者に投票する有権者が多いからです。

Q脱北・亡命・国外逃亡?

こんにちは。
最近のニュースでよく「脱北」と言う言葉を耳にしますが、あれは亡命とは違うのでしょうか?
亡命には手続きや準備が必要なんですか?

また、よく亡命した人を英雄のように取り上げる場合がありますが、どうしてなんでしょうか?
最後に、日本から亡命ってできるんですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

亡命というのは政治的弾圧や宗教や民族などの理由によって自分の国での弾圧から逃れて外国へ助けを求めることです。北朝鮮の場合は亡命の定義に当てはまらないと思うので亡命とは言わないのではないでしょうか。
亡命の手続きというのはその国ごとに違うんだと思うのですが、何よりも亡命先の国に認めてもらう事が一番大事な条件なのではないでしょうか。日本も申請して政府が認めてくれなければ受け入れてもらえないようです。
日本からの亡命ということですが、日本においては政治的な弾圧などの理由による迫害などが無いので亡命する必要は無いと思います。

Qミャンマー 軍事政権 国民弾圧 自由 

これって昔の日本ではないですか。

日本人は軍が政権を握るとろくでもないことになること、つまり「軍隊=悪」であることを知っている。
だから経済制裁して圧力もかけてミャンマーを平和で自由な戦後日本のような国にしてあげたい。

つまり、今ミャンマーを非難している人たちはやはり昔の軍国主義日本を憎む気持ちと同じ気持ちで他国を見ているのですか?

Aベストアンサー

ミャンマー情勢を誤解している人が多いのに驚きました。
マスコミなどでも、無知な人が多いのか、欧米メディアをそのままうのみにしているのかわかりませんが、情勢をしらなすぎます。

今回のミャンマーの政治的問題は、世界的な石油価格の高騰のため、ミャンマー国内でも石油製品の価格引き上げに端を発しています。
石油製品の値上げ抗議のため住民運動が起こったのであって、軍事政権であろうと民主政権であろうと今回の政情不安はもたらされました。
その石油製品の値上げに抗議する声に、反政府活動家たちが、政権転覆をはかり、便乗して事を大きくしているのです。
その事を理解しておく必要があります。
また、一方的に流れてくるメディアの報道が、どこまで正確か確認する必要もあります。
タイのタクシン政権崩壊の時は、流れてくるメディア情報からタイの住民の総意かとおもってしまいましたが、実際は全く異なったものである事が後で分かりました。
今回のミャンマー情勢においても、ヤンゴンでの情報しか聞かれません。
実際がどうなのかは、もう少し見極める必要があるでしょう。

>今ミャンマーを非難している人たちはやはり昔の軍国主義日本を憎む気持ちと同じ気持ちで他国を見ているのですか?

現在騒いでいる人達は、メディア(特に欧米系の)に踊らされているだけだと思います。
少なくとも現在の軍事政権は、スーチー女史よりはよほどまともな政権であるように思えます。
スーチー女史が政権を握れば、ミャンマー国内はより大変な事になりかねません。

ミャンマー情勢を誤解している人が多いのに驚きました。
マスコミなどでも、無知な人が多いのか、欧米メディアをそのままうのみにしているのかわかりませんが、情勢をしらなすぎます。

今回のミャンマーの政治的問題は、世界的な石油価格の高騰のため、ミャンマー国内でも石油製品の価格引き上げに端を発しています。
石油製品の値上げ抗議のため住民運動が起こったのであって、軍事政権であろうと民主政権であろうと今回の政情不安はもたらされました。
その石油製品の値上げに抗議する声に、反政府活動家...続きを読む

Q亡命について よくプロ野球選手の外国人選手が亡命したという話はよく聞きますが、亡命って何ですか?そん

亡命について
よくプロ野球選手の外国人選手が亡命したという話はよく聞きますが、亡命って何ですか?そんなに重いことなんですか?

Aベストアンサー

かなりの確率でキューバからアメリカへの亡命。「亡命」としてgoogleで引っ掛ければ政治的な亡命は概要が出るので省きます。

キューバは御存知の様にアメリカからは目と鼻の先。200キロ程しか離れて居ない。間違いなくアメリカの野球放送の電波も流れて来る。キューバも御存知の様に野球は盛ん。

そんなアメリカの野球を日々観ていれば華やかさに憧れて当然。なので、各大会が有ると計ったかの様に選手が亡命を決め込む。キューバの場合、それを半分認めている節がある。「行きたいなら行け」、と。選手がアメリカに渡れば残った家族に仕送り等が大いに期待出来、外貨獲得に繋がる。巡り巡って国は豊かになる。流石ラテン。考える事が大雑把。でも、愛すべき寛容さ。

ただ、アメリカとキューバが国交回復したので、これからは堂々と渡ります。よって亡命という言葉は2~3年したら風化し、懐かしさ感じられる前世代の言葉に成ります。

Q新自由主義は国民の存在を必要とするのか

 金融の徹底した自由化、格差社会の積極的容認と創出、小さな政府、米以外への対外強行姿勢などのキーワードに代表されるいわゆる「新自由主義」ですが、この考え方は、一般の、特に勤労国民や庶民と呼ばれる階層の存在を必要としているのか、必要としているとすればどのような役割を原理的に持っているのか詳しい方お教え下さい。もちろん日本の二大(大+中?)政党が双方とも「新自由主義」を重要なコンセプトにしていることは承知しているつもりです。

Aベストアンサー

それほど、今までの役割と違う気はしないのですが、あえていえば、今までより一層「首から上」は必要とされなくなると思われますね。これは、一人当たりの国からの教育費の減少をもたらしますので、「小さな政府」政策にも合致しますね。庶民の税金など期待されていませんから、ま、「生かさず殺さず」がより強力に推し進められることになるでしょう。
庶民とは、中流層にとって「まだ自分達の下がいる」という安心感の対象であり続けるに違いありません。

ただし、新自由主義&グローバリゼーション(竹中ホリエモン型?)から考えると、それすらも危うくなります。もうすでに外資系のスタッフ部門は、派遣化どころか日本人すらいなくなりつつあります。人件費の高い日本人を雇うより、東南アジアとのオンライン接続ですむからです。そうなると、もう本当にどうしていいのか判らなくなります。下層階級は自分達より下の存在を作らなければならないため、対中・韓への憎悪へ向かい更なるナショナリズムが底辺から台頭する懸念もあるでしょうね。

また古典的自由主義が帝国主義→大戦と遷移したことを考えれば、新自由主義は「小さな政府、大きな軍隊」と揶揄されたりしているようですが、庶民は兵隊としての価値は高まるのかもしれません。

それほど、今までの役割と違う気はしないのですが、あえていえば、今までより一層「首から上」は必要とされなくなると思われますね。これは、一人当たりの国からの教育費の減少をもたらしますので、「小さな政府」政策にも合致しますね。庶民の税金など期待されていませんから、ま、「生かさず殺さず」がより強力に推し進められることになるでしょう。
庶民とは、中流層にとって「まだ自分達の下がいる」という安心感の対象であり続けるに違いありません。

ただし、新自由主義&グローバリゼーション(竹中ホリ...続きを読む

Qマスコミはなぜ今回の亡命で・・韓国政府を非難しないのか?

なぜ、日本の領事館に、北朝鮮人が亡命したかというと・・勧告政府が・・中国の中の韓国大使館や韓国領事館に直接に北朝鮮人が亡命しようとしても認めなくて・・韓国や中国以外の第三国経由の亡命しか認めないため・・・

だから・・・亡命難民が発生する根本原因北朝鮮にあり・・北朝鮮人が日本の領事館に亡命するのは勧告政府が・・「中国の中の韓国大使館や韓国領事館に直接に北朝鮮人が亡命しようとしても認めなくて・・韓国や中国以外の第三国経由の亡命しか認めない」という政策のためでは・


特に韓国のマスコミは・・日本政府を非難するより・・自分の政府・韓国政府を非難すべきでは・・

マスコミはなぜ今回の亡命で・・韓国政府を非難しないのか?
不思議です、教えて下さい。

Aベストアンサー

ホント、マスコミの報道にはいいかげんウンザリしますが、

この領事館問題、日本の負けですな。後に引かないようにさっさとけりをつけた方がいいと思う。

Q稲田朋美防衛大臣は『みんなやってるから』と反論してましたが、みんなやってれば国防大臣も赤信号渡っても

稲田朋美防衛大臣は『みんなやってるから』と反論してましたが、みんなやってれば国防大臣も赤信号渡っても良いんでしょうか?

Aベストアンサー

よい子のみなさんは、悪い大人のマネをしては絶対にいけません。


人気Q&Aランキング