母が去年から病気になっています。背骨の一つ(第3か第4かどちらか忘れましたが)が、ぼろぼろになっていて、身体を動かすとずれたりして神経を圧迫し、足がしびれたり、痛くなったり(ひどい時には歩けない)します。(一部だけ骨粗鬆症みたいになっている状態らしいです。)
母の行っている病院は、病名をきちんと教えてくれなくって、コルセットをして様子をみましょうということをいわれたらしいです。ただ、悪性ではありません(ガンではない)ということは、言われたらしいのですが。
最近になって、「転移してないな・・」とか、「ちっとも良くならんから、放射線治療でもはじめよか。」という事を、母に言うらしいのです。母は、自分がガンではないかということを、何回も医者に聞くようですが、「それならば、放射線治療はよめよか。」と答えるらしいのです。はっきりしなくて、不安な状態が続き、母にとっても精神的に良くありません。母がカルテかメモだか何かをちらっと見ると、「血腺腫」という事が書いてあったらしいのです。
この病気の事を知ってる方いらっしゃいますか?これはガンなのですか?

A 回答 (3件)

「転移」でなく、「転位」ではないですか?


「放射線」ではなく「赤外線」ではないですか?

伝聞とは不正確なものです。
あなたがお母様と一緒に病院に行って聞くのが一番良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。(gooさんへログインできないという現象が続いていましたもので、お礼ができませんでした。)

母と一緒に違う病院で、もう一度検査してもらおうか。という話しになっています。もちろん、私も一緒に行きます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 10:13

病気は脊椎のみなんでしょうか。

何科に入院しているのでしょうか。
病名を教えてくれるようにまずは言うべきですね。その代わりもし悪い結果であってもそれはそのように受け止めなければなりませんが。
治療の選択に関しても、癌で無いならばいろいろな情報を患者に与えた上で患者に選択させる(インフォームドコンセントってやつですが)のが医師の義務ですので、それは当然求めるべきです。
他の方法として、CT等の貸し出しを申し込むという方法があります。それを違う病院に持っていって診断をしてもらうのです。もちろん、血液検査の結果などがわからないと思うのではっきりしたことは言えないと思いますが、原因が骨にあるのか、それとも骨以外の場所からきたものなのかと行ったことはわかると思いますので。
いざとなったら転院という手段もありますので。やはり家族や患者があまりに不信感をもつようでは、満足な治療結果が得られないと思うので考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。(gooさんへログインできないという現象が続いていましたもので、お礼ができませんでした。)

母は、まだ入院していません。通院している状態なんです。

母いわく、先生のお話が、聞くたびに変わるそうで、母自身、大変不安になっております。
話し合った結果、母と一緒に違う病院で、もう一度検査してもらおうか。という話しになっています。もちろん、私も一緒に行きます。

ありがとうございました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 10:15

 腰椎圧迫骨折のようですが、「転移してないな・・」という言葉がよくわかりません。

血管腫(の見間違いでは?)を含めて、通常は良性と考えられるものでも、転移を認めることによって悪性と診断されることがあります。

 問題は、正しい病名を告げられていないという点です。
 本人を気遣い、まず、家族に告げるということはあっても、この御時世、誰にも説明が無いということはありえません。
 説明を受ける権利は当然ですが、その際、内容を文書にして渡すことも常識になってきています。双方の御都合をつけて、病状の説明をお受けになることを、まず勧めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。(gooさんへログインできないという現象が続いていましたもので、お礼ができませんでした。)

先日、母が病院に行った時は、「血管腫」といわれたらしいです。(母自身、とても不安な状態になっていますので、違う病院で、もう一度検査してもらおうか。という話しになっています。もちろん、私も一緒に行きます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 10:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ