在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

イジメの問題は大変微妙ですね。イジメられた子供が親や教師に訴えても イジメる側は逆恨みしてさらにイジメをエスカレートする場合が多いからです。もし、イジメを止めさせることだけを考えれば、イジメっ子を拷問にかけて恐怖を味わわせない限り止めないでしょうね。しかし、そんなことをしたら 今度は逆にこっちが犯罪者になってしまいます。かといって、イジメっ子が学校に通わずにイジメから逃げていたら
負け犬になってしまいます。
そこで質問ですが、イジメを止めさせるにはどのような方法がいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

イジメというのは力の論理で作用するものです。

自分より強いものはイジメません。専門家たちも 薄っぺらい道徳論を振りかざすだけで イジメの核心を理解していない場合が多いですね。
逆恨みというのは イジメっ子の衝動と先生や親に対する反抗心が大きく関わっています。
さて、人間を動かすものって何だと思いますか? これは欲望ですね。しかし、その欲望さえ退けるものは「恐怖」なのです。つまり、「逆恨み」をするということは 教師に対しても「恐怖心」を抱いていないからなのです。

あと、イジメっ子にとって イジメられっ子が親や教師に訴えることは「チクる」といって、卑怯な行為のように捉えているのです。ここまで
根性がひん曲がったら、Ceiriosenさんが書かれた荒療法でもしないと
イジメはやめないでしょうね。しかし、そこまでやらなくても、恐持てのお兄さんみたいのが出てきて脅かせば一発で収まることが多いです。
イジメっ子って 力関係には敏感ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なんか不可能な計算問題を解くようなものですね。
制限速度が40キロの道路があります。その道路のA地点とB地点の距離は50キロあります。1時間でA地点からB地点に行くには 時速何キロで走ればいいでしょうか?

お礼日時:2007/01/28 10:12

イジメをする人間に関わらなくてはいけない、イジメられる人間はずっとイジメられなければいけない、って考えるからイジメは解決しないんですよ。




何故イジメっ子はイジメをするのか?色んな理由がありそうです。

まずはそのイジメっ子の性根がひん曲がってるから、って理由が多そうですね。イジメっ子の方の原因です。この場合はただ止めろって言っても再度イジメを行なう可能性は高いです。でも、ひん曲がるにもそれだけの理由があります。大抵家庭環境に原因があるんですけどね。最初っからひん曲がってる奴などいませんよ。根本原因を解消すれば、イジメも快方に向かうでしょう。

次に、イジメられている方になんらかの原因がある事も考えられます。(こんな事言うと叩かれそうですが・・・。でも、不潔だとか嫌味な性格とかが引き金になってる場合が現にあるわけで・・・。)でも、それでもイジメられる理由にはならないんですけどね。”わざわざ”イジメなくても良いわけですから。まあ、この場合でもイジメっ子の方が悪いってのは変わらないです。前述のイジメっ子の方の原因とこのイジメられっ子の方の原因が並列してるってのが実際なんじゃないでしょうか?

そこまで相容れない二人なら関わらせなければ良いんです。イジメる・イジメられるの関係である二人を無理に一緒にする必要もないんです。
イジメられっ子はイジメっ子に関わらなきゃ良いし、イジメっ子もわざわざイジメられっ子に関わらなきゃ良いです。無視でもしてれば良いんです。
まあ、実際はイジメっ子の方から積極的に絡んでくる感じ(そもそもイジメられっ子は始めっから関わりたくなどない)なので、主にイジメっ子の方を注意するべきだと思いますけどね。


多分ね、逆恨みするのって不当に怒ってるからですよ。『なんでイジメたりするの!?』とかイジメっ子の方の言い分を全く聞かないような方針だから逆恨みするんですよ。”明らかに”悪い事は子供の方でも悪い事なんだって理解できるはずなんですから。明らかじゃない事まで怒るから逆恨みするんだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/28 10:09

法律を適用させれば良いんです。



学校に警察官のような役割の職員を常駐させ、「恐喝」「窃盗」「傷害」
等のいわゆる「イジメ」に対しては法にしたがって処罰する事により
イジメが犯罪だという事を自覚させるのが良いのではないでしょうか。

仕返し等再犯の恐れがある場合は、法によって被害者を守るシステムも必要です。
例えば、加害者が被害者に近付くことを禁止し、もしも近付いた場合は更に
厳しい罰を与える等です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>学校に警察官のような役割の職員を常駐させ、
アメリカのスクールカウンセラー、フランスの学校監督人のようなものですね。生徒間のイジメだけでなく、教師が生徒に対する暴力や人権侵害、及び学校の隠蔽体質を改善する為にも導入が望まれますね。

>もしも近付いた場合は更に厳しい罰を与える等です。
これには、先ず学校で顔を会わせないように隔離する必要もありますね。

お礼日時:2007/01/28 09:14

いじめを減らすような行政的な施策や、教育システムなどはいろいろ提案されており、説得力のあるものもたくさんあります。



が、やはり専門家の本を読んでみても、包括的、社会学的な対策はあっても、個別のいじめについての特効薬は存在しないというのが共通見解です。まぁ当たり前ですが。

いじめにもいろんなタイプがあり、周囲の環境もさまざまで、いじめられっこの性格も違うわけで、それぞれどうすればいいかは違うわけです。
唯一言えるのは、そのいじめられっことよく向き合って理解してあげてからでないと、何をしてあげればよいかはわからない、ってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

専門家の本は抽象的な理論を難しい表現で振り回しているだけで、こういう問題を解決するには全くの無力ですよね。

お礼日時:2007/01/28 09:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング