【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

夫婦共に33歳。
子供が欲しいと2人共思っているのですが、経済的に踏み切ることが
出来ません。
我が家の現在の収入は額面で、夫:650万 妻:400万。
住宅ローンが約30年残っている、サラリーマン家庭です。

<妻の考え>
(1)小さい会社に勤続7年。融通がきくので、ここで妊娠・出産・育児
 休暇を取りたい。
(2)出産後も正社員として定年まで働きたい。ただし、転職の可能性
 もあり、今と同じだけ稼げるかは勿論不明。
(3)子供が出来た場合、生活水準が多少下がることは仕方ないと思う。
 
<主人の考え>
A.子供が出来ても今の生活水準を出来るだけ下げたくない。
 また、育児費用(大卒まで約3000万)を除いた上で老後貯金もしたい
 ので、妻にも育児後は仕事復帰して定年まで働いて欲しい。
B.現在妻が働いている会社は融通はきくが、社長高齢のため先が読め
 ない。ついては、今安定した会社に転職→数年働いてから子作りと
 いう流れにしたい。
C.自分も100万円以上年俸がUPする会社への転職予定。(オファーが
 いくつかある。)外資系の大変な所でも、労働時間が長い所でも
 安定した会社を選び結果を出し続ける。
 
読んでいただいてお分かりいただけると思うのですが、この件に関して
主人は「完全に近い状態」に生活を整えてから派、
私は「なせばなる。どうにか切り盛りするのが親の勤め」と楽天派。
お互いの根本的な考え方が微妙にずれていて、折り合いの付けようが
なく困っています。
もちろん計画通りに事が進むとは2人とも思ってはいないのですが、
完全を求める主人が正しいのか、私の考え方が妥当なのか・・・?
「育児」と「経済力」について、どのように考えたら良いか
ご意見お聞かせください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

経済力は生活水準に固執しなければ子供は充分育てられるでしょう。


世帯年収なんかうちよりはるかに良いですし。
むしろローンも残っているようですし
あまり遅くすると「定年の頃に子供が大学へ行って一番お金がかかる時期」ということも。

子供だってすぐにできるかわかりません。
女性は20代終盤から妊娠力が下がって来ますが
その下がり幅が35歳を過ぎると大幅に下がります。
いざ子作りに取りかかってみたら出来なくて、どうしても欲しくなり
治療に大金を費やす・・・という方もいらっしゃいます。
また子供も産まれてみなければ体が弱かったり障害があったりして
奥様が仕事を続けられない事態など「予想外のことが起こりうる生きもの」です。
男性は結構きちんと整えて計画通りに・・・と考える方が多いでしょうが
全く計画通りに行かないのが妊娠出産だと思いますよ。
奥様の年齢から安定した会社と言っても、どの程度育児や産休に対して
制度上じゃなくて「現実に」とれるか、融通できるかという部分を考えた場合
そういった職業に転職するのもなかなか難しい時期に来てるのでは、とも思います。
もちろん、そういう会社があり採用される見込みがあるなら転職もありでしょうが・・・。
子供自体今すぐ作り始めても数年後作り始めても、できるまでに何年かかるかわかりません。
またなかなか出来なくて治療する場合はやはり若い方が有利です。
旦那様の方は転職の見込みがあるようですが、激務な職場でしょうから
単純に金銭だけじゃなくて、そこで長く働けるかも重要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんです!dancingfantaさんの仰る通りだと思います。
産まれてくる子供の状態によっては、いくら今「出産後仕事復帰する」
と私が明言しも、それが叶わない場合もあると思うのです。
だから「絶対に定年まで働くか?」と主人に問われても
二つ返事で「はい」とは言えないのが現在の私の姿です。
多分これは、女性にしか具体的に感じることの出来ない感覚だと
思っています。

また主人の転職に関してもアドヴァイス通り、心配です。
現段階では主人も転職活動している者特有の「希望>現実」の
気持ちで居ると思います。
ただ、妻としては過酷な職場に転職する肉体的・精神的な主人の
負担を考えると、不安感がぬぐえません。

私自身の転職に関しても、自分自身では「そんな好条件」は難しいと
踏んでいます。万一そのようなチャンスがあったとしても
30代女性(子供ナシ)を雇うのは雇用側の立場で考えれば
「産休目当て」な感じを受けるでしょうし。

とりあえず、落ち着いて、頂いたアドヴァイスを見せていただきながら
主人とトコトン話し合ってみたいと思います。
大変参考になるアドヴァイス、ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/27 20:30

うちは旦那(31)年収700万・私(26)はパートで80万くらいの稼ぎでした。


そこそこ好き放題してても貯金は少なくとも年100万くらい出来ていました。
が、妊娠と共にパートをやめ、私の収入がなくなり、
その分子供の費用・産後の私の体調が思わしくなく医療費年間35万とかかっています。

貯金も年50万くらいに減りましたが、とくにどうってことないです。
子供のために少し我慢しても苦痛でもないです。

思うのが、やはり妊娠は年があがるにつれリスクもあるということ。
それに妊娠なんて、したい!と思って出来るものじゃありません。
そういうことを考えれば、今から望んでいてちょうどいいという感じかな?と思います。

ご主人の仰る生活水準を下げたくない・・・
子供ができればそれはまず無理でしょう。
貯金できる額が減る、自由に使える額が減る。
どれかしらに引っ掛かってしまいますよ。

べつに子供が生まれたからといって、生活に困る収入ではないですよね。
贅沢はできなくなるかもしれませんが、それ以上にいいこともあります。
ご主人はちょっと上を見すぎかな?と思いました。
皆さんの書かれていることをご主人と話し合ってみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
hinahinakoさんが仰るとおり、生活水準を下げたくないというのは
努力は出来れど現実的には無理なんだろうなと思っています。
それよりも私個人としては、タイムリミットの事の方が実は心配です。
主人の言いたい事も分からないでもないんですけどね・・・・。

こんなに皆さんに色々教えていただいても子供自体が出来ない可能性
だってすでにあるわけで。
あまり欲張らずに、完璧主義と楽天家の中間点ですり合わせが
出来ればと考えています。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/29 13:22

全然アドバイスにはならないと思いますが・・・、


私のことをお話させて下さい。

私は去年マンションを購入し、今年春に入居予定です。
主人だけでは収入が厳しいので、勤続年数9年の私もローンを組みました。
仕事は一応続けるつもりではありましたが、
もちろん子供は欲しいですし、ローンを組んでおいて何ですが、
自分の未来には自信がありませんでした。

産休、育休間の収入のこと、
子供がいても仕事は続けられるものなのか(体力的にも精神的にも)、
ローンの支払いのことを考え出したら心配で、心配で・・・。

でも同時に、子供が欲しくってもなかなか授からないこともある、
ってことも知っていました。
だから、子供作りはしばらくやめる、という決断にも踏み切れません。
葛藤が続きましたけど・・・。

でも、マンション購入後、なんと妊娠しました。
実際ローンの返済が始まったらすぐに、私は産休です(笑)。

心配がまんまと的中!ってところですが、
すごいもので、子供の誕生って、本当に嬉しいものですよ。
どんなことになっても、子供と生活していけそうな自信が出てきました。
甘いでしょうかね?(笑)
自分の何かを削ってでも、子供は育てたいと思いました。
親って、子供が成長させてくれるんだなって思いましたよ。

これで本当に私が生活していけるかどうかは、まだわかりませんが(笑)、
でも子供のことは大事に考えて下さい。
欲しくてもできないこともあるんです。30を過ぎると本当に時間との勝負です。
全然説得力がないですが、私は「子供を最優先!」に一票です、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
貴重な体験談聞かせていただいて、大変参考になりました。
私自身はやはり年齢的なことがあるので、現在の経済状態の中で
すぐにでも子供が欲しいと思います。
それは賛否両論、いろいろな人からご意見を聞いても変わりません。
ただ、主人の言いたい事も十分わかるので、頭から彼の言うことに
反論することも気持ちの上で出来ないのが実情です。

育児は育自だという言葉もあるとおり、子供が居ることで
創意工夫をして親は自分も併せて成長させていく物だと思います。
何の犠牲も払わずに育児をすることは無理だと私は思っています。
経済的に、主人ほどではありませんが、私も不安感は拭えないのですが
この辺の私の意見も隠すことなく「完全を求める」主人に
伝えてみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/28 10:41

上を見ればきりがありませんよ。


うちは、主人30、私26、子供1歳、2歳(年子)
年収500万ちょいです。

昨年新築一戸建てを買ったので、ローン(35年)月20万近く払ってます。
さらに、今年は切り詰め貯金で100万を繰越返済予定です。

ぱっと見ていただければ判ると思いますが、
かなりな貧乏生活です。が、子供が重度のアレルギーがあるため、
普通の人より医療費もかかり、食事も普通の安いものは食べられません。
それでもなんとかやっています。
貯金もしています。いざというときの為に私のへそくりもあります。
でも、着るものに困ったり、日々の生活に困ったりはありません。

今は自宅で子育てしてますが、
今年もしくは来年には社会復帰する予定です。
貯金もぎりぎりだけれど、仕事を始めて、ぜいたくをせず、
子供のアレルギーが落ち着けば、食費だってだいぶ減るし、
らくになるかなと思ってます。
大学なんて、本当に行きたければ、奨学金だってなんだってあるんです。

なんて、呑気に考えています。
年収が1000万もあれば、うちなら500万貯金できちゃいますよw
一人3000万なら単純計算で6年二人分なら12年。

でも、子供は30すぎたら受精率そのものが落ちるそうです。
精子も卵子も悪くなりがちだそうです。
今から子作りしても、明日受精するかもしれないし、10年後かもしれない。
そう考えたら、はやめに子作りしてはどうでしょうか???

旦那様と色々話し合ってみてはどうでしょうか???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アドヴァイスの内容、噛みしめて読ませていただきました。
まだまだ自分の考え方が甘かった事を痛感しています。
もっともっと生活の中で改善できる部分が沢山あるはずですし、
上手にマネージしていけば現在の収入でも頑張っていける!

どうしても、先へ先へと子供のことを考えてしまい、「習い事
したいって言われたら叶えて上げたいよね」とか「大学は
そんなに出来が良いとも思えないので私立だよねぇ」などと
余分目に色々計算し、その挙句子作り自体に及び腰という状態に
陥っていた気がします。
一人しか作らないと思っている夫婦独特のミスだと思います。
産まれても居ないのに、過保護状態・・・・お恥ずかしいです。

子作りそのものに関する話し合いを続けながら、一回2人の
生活自体を根本的に見直してみたいと思います。
どれだけ真剣に2人が取り組めるか・・・・。
そこに子供が欲しい気持ちの強さが現れると思いますし、
今までと違った角度から子作りについて考えられると思います。

大変参考になるご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 20:47

なせばなるというのは、生活水準が下がっても耐えられるという覚悟があってこそです。


一般庶民の生活を経験なさったことがありますか?
なければ御主人のおっしゃるとおりにした方がマチガイありません。
お金が無いと思いながら生活するほど惨めなものはありませんから。
どういう状態を惨めと思うかは人によって違うものです。
育った環境にもよるでしょう。

ご夫婦は円満が一番です。
特に経済的な問題はもめると大きい。
お互いの意見をムリして通してまでお子さんを作っても亀裂が深まるだけでしょう。
御主人が納得してなさらないのなら今はその時期ではないということだと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
主人は子作りに納得していないのではなく、
育児に必要な費用+貯蓄など完全に近い状態を整えてからと
考えてるようです。

アドヴァイスにある「庶民の生活」を何処に設定して考えるべき
なのかは正確には分かりませんが、夫婦共若い頃は生活に窮する
経験を十分しています。
それを知っているからこそ、現在の水準を出来るだけ保ちたいと
考えている状態です。

主人の経済的心配にも一理有る反面、女性のタイムリミットも
あることですので、良く話し合って何らかの結論を出したいと
思います。

お礼日時:2007/01/28 13:16

こんにちは(^。

^)

いくらローンがあっても、額面で共働きで1000万以上の収入があれば良いほうですよ。
実際それ以下の収入でお子さんを2人、3人と育てていらっしゃる方はいっぱいいますよ。

計画どおりにすすまない、一番の例が「妊娠・出産」です。
今、実際子作りを解禁してるのかどうかわかりませんが、すぐに授かるかどうかわかりませんし、授かっても無事に生まれるかどうかもわかりませんし、年をとればとるほど妊娠しにくくなります。そこは考えていらっしゃるのですか?

わたしも30半ばで初産でした。結婚が遅かったのでしょうがないんですけど、「それでもあと5年くらい早く産めばよかったな~」って思うことあります。
お金の心配よりも体力面のほうが心配です。育児って体力勝負ですよ。本当は体力のあるうちに仕事も育児も終らせるのが理想ですよ。

今33歳ですから、35歳で子供を産むのと、40歳で子供を産むのとでは、35歳で産むほうが絶対にいいです。5年間は大きいですよ。お子さんを1人ならまだしも2人望んでいらっしゃるならなおさら早いほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
この問題が解決するまで子作りは解禁しない事になっているのですが
chapaneseさんの仰る通り、すぐに授かるかどうかも分からない。
そう考えると(本気で欲しいのであれば)早く作る方が得策だと
私自身は思いました。

子供は1人しか考えていませんが、いずれにせよ体力勝負との事。
自分の年齢や教えて頂いた内容を考慮して主人とじっくり
相談したいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/27 19:59

住宅ローンがある程度残っているにしても、質問者さんの状況でお子さんを育てるのに十分な経済力はあると思いますよ。



育児費用が3000万なんて所詮机上の空論です。
そんなに深く考えなくてもなんとかなります(たぶん)。
34才で出産したとしてもお子さんが大学卒業ですでに56才じゃないですか。

生活水準をどの程度お考えかわかりませんが、それほど贅沢しなければ充分やっていけます。ご質問者さんの家庭で育てられなければ、日本はほとんど子供を育てられないということになってしまいます。

ご主人とよく話し合ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご意見の通り、現在の1000万円という収入は子育てに十分だと
私たちも考えております。
ただ、私が育児中働けなくなると、主人の収入のみに頼らなければ
ならなくなるのが不安の原因です。

生活水準は(恥ずかしいのですが)・・・・
食費2人  : 6000円/week
光熱費・雑費:20,000円/month
週末遊び代 : 4000円/week
酒代    : 2000円/week +諸費用で、
自分としては切り詰めていると思っています。

そうですよね、沢山の方が同じくらいの収入で頑張って子育て
されている事を考えれば、自分たちも出来ないワケはないと
思えます。

ちゃんと主人と相談して、最善と自分たちで思える結論を出したいと
思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/27 12:02

うちも年収1000万ちょっとしかありませんが、こども作りましたよ。


たいして生活レベル下がったとも思いません。
住宅ローンも毎月20万以上ありますけどね・・・
経済的にだけ考えるなら問題ないと思いますけどね。
それより、先のことなんてわからないのだから、早いほうがいいとおもいますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ちなみに質問させていただきたいのですが、
年収1000万円は額面ですか?
またご主人1人の収入でしょうか?それとも奥様と併せてですか?
不躾な質問をして申し訳ありませんが、差し支えなければ教えてください。

私個人的には「先の事なんてわからない」と思っているので
今作って、その後の転職が不本意でも収入さえ確保できれば良いかなと
楽天的に考えております。
シッカリ主人と話し合います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/27 11:53

子供が二人欲しいなら、今すぐ産むべきでしょう。

やっぱ年とってからはキツイって。45で子供産んだら幼稚園で50だよ。

最近遅くに子供産む人多いけど冷静に考えて夫婦ともに40までだと思うけどなぁ。(それでも定年のときやっと二十歳でっせ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今のところ、作るとしても子供は1人までと考えています。
年齢的なことは、自分自身は体力的な事もあるので、
出来れば36歳くらいまでと思っているので、良く考えて主人と
話し合いをシッカリしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 11:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング