ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

26歳♀、既婚です。
夫の結婚前からの借金に関して相談です。
原因は数年の遠距離恋愛で航空券の購入費を私の分まで無理して負担したため、短い期間に全国規模で何度も転勤になり、その度にまとまった費用がかかったため、Uターン転職でまた大がかりな引っ越しとなり、費用がかかったためです。

現在、消費者金融とカードのリボの残高で計120万ほどあります。
来年度中に8割がた返済できる予定ではいます。
今、夫の給与から(消費者金融に月1万・カードに月2万)返済にあてています。
夫の返済額は正直これ以上は無理なようです。他に大学進学時に使った奨学金、車のローン+ガソリン+維持費、家賃+駐車場代を負担しています。
私も働いていますが、天引きで毎月5万、ボーナスで計50万貯金しており、年間で100万は貯まっています。
今私自身の貯金も100万以上あるのですが、この春に結婚式を予定しているため、そちらに使う予定であり、一度0になります。
天引きなので結婚式後も貯まっていくのですが、この場合、積み立てを一度解約して、毎月5万貯金していたものを夫に渡して返済に充てるのか、それとも来年度いっぱい貯金を続けて年度末に貯まった100万強をまとめて返済に充てたらいいのか、どちらがいいでしょうか?

少額ずつ返済に充てていても、一向に減る気配がなく、これだと多少時間がかかったとしても、まとめて残高を消した方がいいのでは…という気がしています。
しかし、そうなるとまとまって返せるのは来年の4月ということになり、それまで延ばすことで何か不都合が発生しないのかも心配です。
アドバイスいただけたらと思います。

※なお、夫に対するお叱りや、私が借金のある男性と結婚に踏み切ったことについてのお叱りはご容赦下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ファイナンシャルプランナーです。


>消費者金融とカードのリボの残高で計120万
金利差を考えれば結論はすぐでます。
今、できればあなたと二人で一旦、全額返済。
親兄弟に頭をさげてでも返済するのが良いでしょう。

結婚にはお金かかりません。結婚式や新婚旅行などにお金がかかるのです。
いまさら結婚式をやめるわけにいかないのであれば、親にかりるか、普通の金融機関から借りた方が金利差から利息は何十万円も違うと思います。具体的に計算して見るとわかります。
金利計算のサイトも探してみてください。今の利息も明細を見ればわかるでしょう。
できるだけある文で結婚式をして家財も冷蔵庫以外は不要なものは買わない方が良いでしょう。冷蔵庫は省エネタイプの大型の方が長い目では得です。買わないのも一方法です。
今から家計の管理を考えておけばすぐに返せます。
それができないようであれば結婚後苦労することになります。
http://okwave.jp/qa2699071.html

この回答への補足

ありがとうございます。
実は親にはものすごく反対されて(彼が若かったので)何度も何度も頭を下げて2年もかかってようやく結婚にこぎつけました。
さらに言えばうちの親は独立した子どもに金は絶対に出さないと明言しており、一人暮らしをしていた頃から一銭たりとも仕送りをもらったこともないですし、この度の結婚の費用も、私が独身のそれこそ学生の頃から「絶対に金は出さないから、あんた自分で貯めなさいよ」とはっきり言われ続けていたので、難しいと思います…
父は銀行員なので、余計シビアです。だからこそこれは絶対に親は頼れません…

補足日時:2007/01/27 13:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
金利を計算してみました。消費者金融はモビットなので、年利18%のようです。あとカードは年利15%でした。
来年度末に返済として+50万くらいですかね…これで計算あっているのかわかりませんが、思っていた以上でびっくりしました。

結婚式の費用はこちらは会費制が主なので100万程度、今のところは貯金額からお釣りがくる予定(30万~50万程度)なので、とりあえず来年度末にまとめて…なんて言ってないで、消せるものはさっさと消していくようにしたいと思います。
現状、未だに私のワンルームマンションに二人で暮らしています。家電もそのまま…とりあえず全額返済するまではこのまま頑張ります。
来年度中に何としてもケリをつけたいです。

お礼日時:2007/01/27 13:57

私は専門家では無いのですが、120万の元金を月1~2万の返済で1年で8割返せるとは思えません(間違ってたらすみません)。

消費者金融やリボ払いの利子は18~28%位のはずです。月2万返してもその内訳は利子は半分以上で元金はちっとも減ってないのでは?いつまで経っても元金は減らず多額の利子を延々と払い続ける可能性があります。もしかすると入用が出来さらに増えるかもしれません。リボは支払いが簡単なんて言いますが本当はリボは怖いと思います。だからクレジット会社は勧めてるのだと思います。リボの返済期間をちゃんと教えない会社も多いですがもし調べる事が出来たらその期間の長さに卒倒するはずです。私の感覚でしかないのですが普通のサラリーマンにとってリボや高利の借金は120万くらいが限界だと思います。育毛剤のCMじゃないですが「良かった!間に合った」です。

おっしゃるようにまとめて一気に返済するのが一番いいと思います。貯金があるなら切り崩してでも無駄な出費(利子)を生み出す借金を返済するべきです。(貯金の利子と較べてください)
それには今の生活を切り詰める事も重要です。生活に無駄はありませんか?車は必要ですか?
PCでできる家計簿をつけることをオススメします。実際つけてみると想像しているのと違う自分達の出費傾向が見えてきたりします。

もしいざと言う時に少しでも貯金が欲しいと言うなら、今の積み立てと同額もしくは半額で貯金して、1年とは言わずボーナスなどまとまったお金が入った時に貯金分を返済に回すなど、「元金」と「支払利子」を一刻も早く減らす事だと思います。(利子の高い借入先を優先して)
正直この1年生活が成り立つのなら、月5万返済を増やすのも、1年後まとめて払うのも同じ様な気がします。月5万の方が総額の利子は安くなり、また目に見えて借金は減っていくとは思います。貯金があれば急な出費への不安もなくなります。1年の計画や急な出費の予想などして、どちらが生活に有利で精神的にもいいか、シュミレーションされる事をおすすめします。

リボは支払額を定額にすると言う利点もあるのも確かです。支払い額が生活に影響しない程度に利用するのはいいと思います。(私は痛い目にあったので二度と使用しません)
なお詳しくは知りませんが、5年以上借金を払っているといわゆるグレーゾーン金利で利子の払い過ぎが発生している事があります。弁護士を通じて裁判するとお金が戻ってくる場合もあります。その手のホームページでお調べ下さい。

この回答への補足

>120万の元金を月1~2万の返済で1年で8割返せるとは思えません
これは120万の元金に対して私が1年で出来る貯金額が110万円(月5万×12 + ボーナス50万)なので、8割ということになりました。

補足日時:2007/01/27 13:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
現状かなり切り詰めている方かと…毎日弁当持ち、通勤費用も旦那に送迎してもらって私の交通費を浮かせたりとか、未だにワンルームに住んでいるとか…そんな感じでようやく生活しています。

そうですね、毎月の貯金は継続して、ボーナスの方を返済に充てたほうがいいのかも知れません…

お礼日時:2007/01/27 14:03

専門家ではないので個人的な意見として参考程度にして下さい。


ご存じだとは思いますが、消費者金融やカードのリボは利息が高いので、返済が長引けば長引くほど利息として支払う金額が増えます。
そのため、お金があるのであれば貯金よりも返済をした方が良いのではないかと思います。しかし、色々なことも考えて最低限の生活資金(通常は給料の3か月分)は手元に残しておくべきでしょう。
もし、車が今必ずしも必要でなければ、売却すればガレージ代やガソリン代もかかりませんよ。ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。
夫の会社は車じゃないと行けないところにあるので難しいです。
すみません…

お礼日時:2007/01/27 13:36

消費者金融の場合は利子が利子を生む構造が顕著ですから早めに返済できるなら一括で返済してしまったほうが楽だと思います。


お二人の支出入が分からないので細かなアドヴァイスはできませんが。
結婚式を延期や規模の縮小なども視野に入れてはいかがでしょうか?ただ、女性の場合は、結婚式は男性以上に大切なセレモニーですからそこらへんを旦那さんと話してみてはいかがでしょうか?
120万では債務整理をするほどの額でなくメリットも少ないのでそちらの方は二の次ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
結婚式の延期は無理ですね…すみません

お礼日時:2007/01/27 13:34

消費者金融、カードローンの返済は利息が高いでしょうから小額でも月々3万の返済では利子が減るだけで、元金を減らすには時間がかかりそうです。


まとまったお金で一度に返済し、カードなどは解約したほうが良さそうです。また軽い気持ちで借りてしまえば返済に苦しむことになります。
ご結婚後も仕事を続けられる状態なら貴女の収入を返済にまわせるかと思えますが、妊娠などで仕事を辞めたり、また出費も増えますよね。
そう考えると貯金は必要です。
彼と結婚する前提で考えると、私なら貯金は無くなりますが、結婚式はせず入籍で済ませ一括で返済します。
もしくは式の費用を自分名義で金利の安いローンで借ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなんです。一向に元金は減っていません。
やはりまとめて返済しないと難しいようですね…
既に入籍済みですので、とりあえずまだ仕事は続けていきます。

お礼日時:2007/01/27 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング