グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

当座預金というものが世間一般でどのように扱われているのかいまいちはっきりわからないので質問します。

一旦預け入れた当座預金を、引き出したくなった場合は、振出人が自ら銀行に小切手に金額を書いて、銀行に持っていって支払呈示することになるんですよね?

ただそれだと、小切手帳を銀行から発行してもらう際、発行手数料をいくらか取られているはずなので、当座預金を引き出すときに小切手一枚を使ってしまうことになると、当座預金を引き出すのには事実上手数料がかかるということになりますね。

それは結構損な感じがするのですが・・・。
一般に、一旦預け入れた当座預金を再び自分で払い戻すということはあまり行われないのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

他の預金種目へ当座の資金を振り替える場合でも、やはり、小切手を切ることになります。


「出金」することが「小切手を切る」ことになりますから。

しかし、話は逸れますが、当座を持っている方が、
発行手数料から割り算して、その小切手一枚あたりの手数料と換算する考えは、
あまり聞いたことがありません。

確かにそう考えれば、そう思えるのは分かりますが、
そんなことすらイメージしない方が当座を持っていると思いますよ。


> 一般に、一旦預け入れた当座預金を再び自分で払い戻すということはあまり行われないのでしょうか??

まず、ありません。
資金が潤沢でない方は、自分で幾ら小切手を切ったかをしっかり計算して、
それが決済できるだけの金額しか口座へ残しておきません。

逆に資金が潤沢である方は、普通預金にも残高が常に多く確保されていますから、
現金が必要になった場合は、普通預金から引き出します。

もしくは、小切手を一枚切ることで幾らになる、など考えもせずに、
当座に残高を置いておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。よく分かりました。
僕自身はATMで普通預金の出金をするのにいかに時間外手数料をとられないかを日々追求している身ですので、この疑問を持つに至りました。
当座預金を自ら払い戻すときははやり小切手一枚分の手数料はかかることにはなるけど、そもそも自ら払い戻すこと自体があまりないのですね。

お礼日時:2007/01/28 22:39

小切手を支払いに使うことが多いので、自分で払い戻すようなことはしません。



小切手帳発行手数料については、仰っているとおりで間違いはありません。銀行が何でも手数料を取るようになったためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当座を自分で払い戻すことはあまりないのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/28 22:44

●銀行に、よっては、「小切手」を、振り出さなくても、


「当座キャッシュカード」で、「お支払い」(ただし、その銀行のATM、もしくは、窓口のみの、「お支払い」の、扱いだけです。「お預け入れ」には、「当座勘定入金帳」が、必要です。また、お預け入れのご利用時間は、平日のみで、8時45分から15時までです。)が、できる銀行も、ありますよ。(「三井住友銀行」など。)

経理事務の、ご担当者さん、だけでなく、必要が、あれば、「副カード」(事務執行代理者用カード)の、発行も、できます。

もし、「当座キャッシュカード」を、ご希望なら、お近くの「三井住友銀行」の、窓口で、ご相談を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当座キャッシュカードというのを発行してる銀行もあるのですね。初めて知りました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/28 22:41

そうですね。


当座預金は口座間の頻繁な取引に適しています。
毎日残高が変動しますので、利息もつきません。
手続きをしておけば、総合振込依頼書により小切手を切らずに多くの振込みが一度に出来ますし、
ネットバンキングなど瞬時に送金することが可能です。
現金化する場合は小切手を切りますが、普通預金に振替えて
普通預金を下ろせば無料と言うことに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/28 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q当座預金から別銀行へ振込

・A銀行(当社名義)の当座預金から B銀行(当社名義)の当座預金に振込をしたい。
・ネットバンキングはなし。
・窓口に行かずA銀行の方が来社されて 小切手と振込用紙を
 持って帰って処理してくれる。

上記の場合、小切手には銀行渡りを入れますか?
金額が大きいので 入れずに 銀行担当の人が落としたらと思うと ちょっと不安で、。

「銀行渡りを入れるほうが 落としても現金化されないし
自社振出の小切手なので すぐに現金化されB銀行に
振込が出来るので銀行渡りを押すべき」
という解釈でいいでしょうか?

今まで あまり手形・小切手を扱ってこなかったので
皆様は どうされているのか、どうするのが正しいのか
教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

銀行の営業担当者に渡した時に受領書をもらっておけば、その後の事故は銀行責任です。従って紛失しても貴社の損失にはなりません。

別に横線小切手にする必要はありません。
自社内で受渡しできる分、その小切手をご自分で銀行に持ち込むよりは安全といえるでしょう。

金融機関は外交担当でも数千万円程度の有価証券の受渡しは日常茶飯事でしょう。
少々神経質すぎるかなという気はします。

Q小切手の換金方法

私は、会社の経理で働いているものです、小切手の換金方法についての質問です。
小切手を換金する際には、裏に社判と代表者印の押印が必要と聞いたのですが、
これは、他社が発行したもの、また自社の小切手帳から自社の手許と現金の引き出しの為に自社が発行したもの等、すべてにおいて必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、零細企業で経理を主に総務全般を担当している者です。

NO.1様の補足を拝見致しました。

要するに御社の当座預金から現金を引き出すのには社判と金融機関へ
届けてあります印鑑の押印が要ります。

得意先から売掛金の回収等の小切手は社判だけで印鑑の押印は
要りません。

小切手の種類等詳しい解説はNo.1様の仰る通りです。
基本的に小切手には銀行渡りとかBANKとかをニ重線の中
に記した判が押してあると思います。その場合はNo.1様
の回答通り同一金融機関同一店舗以外は直ぐには資金化
は出来ないです。

Q「普通預金」と「当座預金」個人でも当座預金できますか?その使い方は?

こんにちは。
最近ネットバンキングをはじめました。
気になったのが、「普通預金」と「当座預金」という
預金の種類が選択できるということです。当座預金は以前、
簿記の基礎を勉強して少し学んだだけです。
質問は、個人で当座預金をすることができるか。また、
そのメリットは?というものです。
アメリカなどでは、当座預金から小切手の使用分が引かれる
という話しを聞きます。日本も同じようになっていくのでしょうか?

Aベストアンサー

もと銀行員です。

当座(「当座預金」は通称です)の口座開設については、私の

http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=886772

の過去回答をご参照ください。一般に当座は、商用目的のものです。しかし、個人でも可能は可能です。審査というか条件がかなり厳しいのは、ほかの方のご回答どおりです。

一時(数十年前。私の在職当時)、各銀行が競って「個人当座」と通称する口座開設を顧客に勧めて、これの普及を図ったことがありました。最近のように「振り込み」という制度が手軽にできない時代だったので、個人が細かな支払い(例えばアパートの家賃、新聞代)に小切手を使いました。現金で支払って領収証を受け取っても、それをなくすと支払った証拠がなくなりますが、小切手だと記録が残るので、トラブルが生じない、といったメリットがありました。

このメリットは、現在でも同じですが、実際には、振り込み、(普通預金などの口座からの)自動引き落としなどの制度が普及していて、小切手にこだわる必要も無いでしょう。

上記の個人当座は、結局、細かい金額で手数がかかると言った、銀行側のデメリットが大きく、自然消滅しました。もっとも、当時これを開設して、解約してなければ、それはこんにちまで継承されていることになりますが・・・。

個人で小切手を振り出したい(その必要がある)というのでしたら、郵便局の「郵便振替口座」の開設をお勧めします。開設に当たっての書類はいくつか必要かと記憶していますが、簡単に開設できます。開設に当たって、手数料50円(私が開設した30年ぐらい前の金額ですが)が必要です。

これを開設できたら、こんどは郵便振替口座の「小切手口座」を開くことができます。保証人などを必要としますが、銀行のように厳しい審査はありません。

郵便局の郵便振替の小切手口座のメリット。それは、小切手帳(小切手用紙をつづって冊子にしたもの)が無料で受け取れます。

小切手帳が有料(日本の銀行の場合)か無料かはともかく、小切手を使ったから費用がかかるということは、外国でも無いと思います。ただ、一定金額の残高がないと、手数料が差し引かれることは(国によっては)あります。「常にxxドル(あるいはユーロなど)以上の残高」をおかないと手数料を徴収される場合、「月間の平均残高がxxドル以上」を必要とする、などいろいろあります。日本の銀行でも、このようなことが検討されている、といった情報に接したことがあります。もちろん当座の場合です。普通預金にはこのような制約が課せられることはないでしょう。

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=886772

もと銀行員です。

当座(「当座預金」は通称です)の口座開設については、私の

http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=886772

の過去回答をご参照ください。一般に当座は、商用目的のものです。しかし、個人でも可能は可能です。審査というか条件がかなり厳しいのは、ほかの方のご回答どおりです。

一時(数十年前。私の在職当時)、各銀行が競って「個人当座」と通称する口座開設を顧客に勧めて、これの普及を図ったことがありました。最近のように「振り込み」という制度が手軽にできない時代だったの...続きを読む

Q受け取った小切手の扱いについて教えてください

個人事業主です。
これまで、売掛金の受け取りは現金か銀行振り込みだったのですが、今回はじめて小切手で受け取りました。
金額は10万円前後です。
事前に知人からアドバイスをもらい、受け取った当日の日付にして欲しいとお願いしたのですが、先方から月末付けにさせて欲しいと言われ、9月30日付けの小切手を受け取りました。

これを現金にしたいのですが、ここで質問です。
1:銀行には9月30日以降に行けばよいのですよね。9月30日以降○日以内に、というルールはあるのでしょうか?
2:小切手はA銀行のX支店のものですが、自宅近くのA銀行Y支店に行こうと思っています。で、A銀行Z支店の当方の普通口座に入れたいのですが、手数料などはかかるのでしょうか?
3:銀行のどの窓口に行って、なんと言えばいいのでしょうか?
4:銀行の窓口には、小切手ほか何を持っていけばいいのでしょうか?
5:9月30日より早く銀行に行って現金化することも可能、となにかで読んだのですが、これをした場合先方に迷惑がかかるのでしょうか?

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もと銀行員です。今日、9月30日振り出し(一般に「発行」とも通称)の小切手を振り出すことは、本来は無意味です。しかし、慣例的に行われていることであり、相互の信頼関係にもとづいて処理されるべきでしょう。個々に回答します。

1) 小切手に横線(平行の2本の線。中間に「銀行渡り」のような表示入りの場合もあり)が引かれていますか? 引かれていなかったら、9月30日以降にA銀行のX支店へ出向けば、現金化できます。ハンコと、念のため身分の証明になるものを持参してください。横線が引かれていると、この手段は不可能です。小切手は、一応、呈示期間というのがあって、それは10日間です。それを過ぎても「無効」にはなりませんが、振出日から10日以内に現金化するのが、トラブルもなく無難でしょう。

2) Y支店には、ご質問者の口座がありますか? すなわち、Y支店発行の普通預金通帳、あるいはY支店に当座の取引がありますか? 推測ですが、Z支店のほうにほうにのみ口座をお持ちのようです。

Z支店の口座に、9月29日(30日の前日。仮に30日が日曜だったら、9月27日)以降にその小切手を入金してください。横線の有無はこの場合、関係ありません。裏面に、住所氏名(店名)を記入してください。ゴム印などでかまいません。ハンコを押したほうがいいでしょう(ハンコは必要事項ではありませんが、Z支店の担当者が無知だったり、念入りということでハンコを求めるかもしれないからです)。これを裏書(うらがき)と言います。

30日に銀行間の決済が行われます。実際には、翌日(10月1日。仮に30日が金曜だと10月3日)の正午以降、通帳から引き出すこと(現金化)が可能です。

なお、A銀行Z支店に口座をお持ちですが、仮にC信用金庫D支店など(異なる金融機関)でもかまいません。お取引の銀行、信用金庫、農協などなど。すなわちA銀行にこだわる必要はありません。

上記は、お取引の銀行(など)と、A銀行X支店が同一地域に存在する場合です。東京なら、都下を含む全域に、神奈川、埼玉、千葉各県の一部地域です。大阪などでもほぼ同様。手数料はかかりません。

仮にお取引の銀行(など)が大阪、A銀行X支店が東京、といった場合は、現金化までに日数と手数料がかかります。この場合、9月29日を待たずに、今日でも(休日で無いとして)手続き可能です。お取り引き銀行の窓口で相談してください。

3) お取引の銀行の「預金」を扱う窓口で、入金してください。窓口で(機械を使わずに)現金を通帳に入金するのと同じ要領です。

4) 上述どおり、裏書してあれば、それ以外の書類などは不要です。もちろん、預金通帳は必要。

5) 最初に書いたとおり、9月30日振り出しの小切手における「9月30日」は、法的には意味がありません。すなわち、今日これの支払い(引き落とし)を銀行から求められても、先方さんは、振出日を理由に、これを拒絶できません。すなわち、(休日で無いとして)今日、お取引の銀行の口座に入金すると、明日(24日)に呈示を受けて、先方の口座から引き落とされます。

9月30日の小切手にした(これを「先付け小切手」と呼びます)ということは、先方さんの口座に、現在はそれだけの余裕(支払い能力。すなわち残高)が無く、29日か30日に入金の予定があるので、それを支払い資金に充当しようという心積もりと判断されます。

法的にはともかく、先方さんとの信頼関係を継続させるためにも、9月29日(またはそれ以降)に、お取引の銀行口座への入金をお勧めします。

もと銀行員です。今日、9月30日振り出し(一般に「発行」とも通称)の小切手を振り出すことは、本来は無意味です。しかし、慣例的に行われていることであり、相互の信頼関係にもとづいて処理されるべきでしょう。個々に回答します。

1) 小切手に横線(平行の2本の線。中間に「銀行渡り」のような表示入りの場合もあり)が引かれていますか? 引かれていなかったら、9月30日以降にA銀行のX支店へ出向けば、現金化できます。ハンコと、念のため身分の証明になるものを持参してください。横線が引かれていると、この...続きを読む

Q当座預金って・・・

今まで当座預金をあまり使ったことがなかったのですが、
会社で、「当座預金の残高が少ないので、5万円ぐらい入金してきて」と言われました。
で、どうやって入金するのですか?
ATMで入金って出来るのですか?繰入帳なるものが金庫の中に眠っていたのですがこれを使う??
よく分かりません。。教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

当座預金は自社が振出し又は引受けた手形、小切手の支払資金として使用されます。

銀行と当座勘定契約を結び入金通帳(銀行によれば単なる入金帳)が交付され手形、小切手の発行を請求できます。
又、公共料金の引落口座としても指定できます。

繰入帳なるものが当座勘定入金通帳であれば、ATMで入金可能です。窓口入金の場合は、入金通帳と入金伝票を提出し依頼します(お金は当然要)。

当座勘定入金通帳はその名の通り入金額と入金時の残高を示すもので普通預金通帳のように支払額は明示されません(後日取引明細が送付されてくるのが一般的です)。

Q普通口座から当座への振込み

インターネットバンキングに限らないのですが、教えてください。

普通口座から他行の当座への振込みは普通に出来るのでしょうか?
その場合、普通口座から他行への普通口座への振込みより
手数料が高くなったりする事はあるのでしょうか?

教えて頂ければ幸いです!

Aベストアンサー

ご心配なく。
普通口座へ振り込む場合と全く同じです。

Q小切手を現金にするにはどうしたら・・・

会社から●●銀行の一万円分の小切手をもらいました。
これを現金にするにはどうしたらいいのでしょうか?
その●●銀行に持っていかないといけませんか?
あと、その小切手を現金に変える期限とかはあるんでしょうか。
知っている方がみえたら教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

1.現金化するには:
もらった小切手を「あなたの」口座がある銀行窓口へ持って行き、あなたの普通預金に「入金」します。すると、預金通帳に、支払可能日が印字されるのが一般的です。通常は、入金日を含む3営業日目の午後から、現金化(その小切手分の金額を現金で引き出すこと)できます。

「入金日を含む3営業日目(つまり入金日の翌々営業日)の午後」になる理由は、次のとおりです。

あなたが入金した銀行は、入金の翌日にその小切手を手形交換所に持って行き、その小切手の支払銀行(ご質問の●●銀行)へ渡します。もし、その小切手が不渡りになった場合、その翌日(入金日の翌々日)にあなたの銀行へ「不渡り」(小切手を振り出した会社の当座預金の残高不足)となって返されます。この日の午前中までに、不渡りで返ってこなければ、「あなたの」銀行は、あなたに現金を渡せるわけです。

2.現金に変える期限:
「現金に変える期限」とは言いませんが、あなたが、その小切手を、あなたの銀行へ入金するまでの期限はあります。それは、振出日の翌日から起算して10日以内です。(これを小切手の「呈示(ていじ)期間」と呼んでいます。)

今回のケースでは、すでにあなたは、小切手を受け取り済みですが、一般論としては、もしその小切手の振出日が(故意かどうかは別にして)10日以上前だったら、受け取ってはいけません。支払を拒否される場合があります。

ですから、金額の確認は当然ですが、振出日の確認も重要です。うっかり間違って4月15日と書いてあるかも知れませんし、平成13年と書いてあるかも知れません。

逆に、振出日が先日付(例えば5月31日)の場合は、受け取っても構いません。そして、あなたは、その振出日まで入金(銀行への呈示)を待つ必要はありません。たとえ先日付であっても、それは無視して受け取ったその日にあなたの口座のある銀行へ持っていけば入金してくれます。ただし、その小切手が不渡りにならないという保証はありません。まあ、1万円ぐらいだったら大丈夫でしょうけどね。

ご質問の文面から察するに、あなたは名古屋方面の方ですか?

1.現金化するには:
もらった小切手を「あなたの」口座がある銀行窓口へ持って行き、あなたの普通預金に「入金」します。すると、預金通帳に、支払可能日が印字されるのが一般的です。通常は、入金日を含む3営業日目の午後から、現金化(その小切手分の金額を現金で引き出すこと)できます。

「入金日を含む3営業日目(つまり入金日の翌々営業日)の午後」になる理由は、次のとおりです。

あなたが入金した銀行は、入金の翌日にその小切手を手形交換所に持って行き、その小切手の支払銀行(ご質問の●●...続きを読む

Q小切手の換金方法を教えてください

PTA役員をやっているのですが、先日の体育祭で使うものが
私の会社の取り扱い品であったために社員割引で購入し、
それとは別に友人の会社からも安く食料品を立替で購入し
学校に納めました。
 そのお金を月曜に学校から小切手でもらいました。監査とか入ると面倒なので
現金での出納はできればしたくないという事と、1業者には一括で支払うとの事で
全額を小切手で受け取りました。

友人の勤める会社には立替で払っているので、それを現金化して
立て替えた残りの、自分の会社へ支払う分だけを現金で支払いたいのですが
銀行でどのように換金すればいいのでしょうか?
普通に、どのこの銀行の窓口で小切手をだして現金にしてくださいと言えばいいのでしょうか?
 また、小切手受取時に裏判(?)も通常は押しませんので...と言われ
とりあえず受け取りましたが、どういう意味だったのでしょうか?
これは

 会社の経理に渡して現金化してもらってもいいのですが、
差額分を自分の懐に入れている様にとられかねないので、それはしたくありません。

Aベストアンサー

No4です。

・自分の口座のある銀行へ行って
・小切手の裏に名前を書いて
・通帳と小切手を出して「入金してください」と言う
 (↑入金伝票も書くのでしょうか?)
・数日後、自分の口座に入金されている
という流れで理解すればよろしいでしょうか?

>はい。その通りです。
入金伝票も記入します。

Q小切手の裏書について

小切手の裏書について二点教えてください。

線引き小切手の場合、現金化するには、裏にも
振出人の印が必要であると聞きました。

その場合、振出人の印+自分(受取人)の氏名或いは
会社名が書かれていてはいけないのでしょうか?
裏書に名前が二つ書かれていることになりますよね?

もう一つの疑問ですが、小切手の裏書は、必ず
住所、氏名が必要でしょうか?氏名だけでは受け入れて
もらえないのでしょうか?

小切手を扱うことが初めてなので、分かりにくい質問で
申し訳ありません。
詳しい方、是非教えてください。

Aベストアンサー

>名前が二つ書いてあっても良いということになるのでしょうか?

線引き小切手を誰でも引き出し出来るように振出人が署名捺印する物と違って、あくまでも引出し人の確認ですから、名前が二つになってもサインだけは求められると思います。
私が振り出した小切手で自分が引き出しに行っても、裏書きのサインだけは求められます。
厳密に言えば、引き出し人の確認と言うだけでそのサインが全くでたらめであっても、それを確認することは無いと思います。
トラブルがあった場合の、銀行側の責任逃れ的な物なのでしょうか。
銀行による取り扱いは色々かも知れませんので、ご質問者様が名前や住所を明らかにすることにこだわりがあるので有れば、とりあえずそのまま提出し、求められる範囲でサインをすれば良いと思います。


なおこの回答は、あくまでも私の経験であって、法的な根拠は解りかねますので念のため。
銀行関係者の専門的な回答があると良いのですが。

Q保険金収入があったときの仕訳

おはようございます。
店舗内のガラスが割れてしまい保険会社より保険金が振込されました。

↓以下の処理をしようとしているのですが正しいでしょうか?
保険金収入は不課税処理

保険金収入
900,000 当座預金 / 雑収入  900,000

ガラス修理
******* 修繕費  / 当座預金 *******
******* 仮払消費税/
※まだ決まってないので***
----------------------------------------------------
社内の人に聞いたら、相殺で残りは利益にと言われました。
(仮受金でとっておき修理の請求が来た際に相殺、あまりを雑種とのこと)
総額主義の原則に基づくと相殺は間違った処理だと思うのですが、それでも宜しいのでしょうか?上記の仕訳意外に処理方法などあるのでしょうか?

過去の質問等を拝見しましたが不安で質問させて頂きました。
新任で色々と行き詰っておりアドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

社内の人の言われる相殺とはどのようなことを示すのでしょうか

例えば、保険会社から 90万円を現金で受け取り、その日のうちに修理代を現金で80万円支払った場合

 1)総額主義
   現金 900,000  雑収入 900,000
   修繕費 800,000  現金 800,000

 2)純額主義
   現金 100,000  雑収入 100,000

ということはあり得ます。

でも保険金が当座預金に振り込まれ、修繕費も預金から支払えば、
特に入金日と支払日が異なる場合はなおのこと、ご質問者が書かれたように

保険金収入
900,000 当座預金 / 雑収入  900,000

ガラス修理
800,000 修繕費  / 当座預金 800,000

のように総額主義になりますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング