今度羽田から函館空港まで航空機で移動するのですが、時間的に機種がエアバスA320になってしまいそうです。今までボーイング社の航空機しか乗ったことがないので、非常に不安です。エアバス社は最終判断が人<コンピュータであり、ボーイング社とは考え方が根本的に違うということを聞き、さらに不安をあおられました。時間が合わなくても無理にでもボーイング社の航空機を選ぶべきでしょうか。どうかお答え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 #1です。


 丁寧なお礼を頂き、ありがとうございます。

>皆さんにとってはくだらないこととお思いになるでしょうが、航空機が怖いんです。

 くだらないなんてことは、ありません。そして、恥ずかしいことでもありません。当然のことです。怖いものは怖い、それは致し方ないものだと思います。誰しもそのようなものをもっています。(私も狭いところや高いところが苦手です。)
 航空大国といわれるアメリカでも約2割の人が飛行機恐怖症だといわれています。それだけ多くの人に我慢を強いている状況を考えると、この問題は何らかの対処しなければならない課題だとも思っています。しかし、残念ながら、その不安を解消あるいは軽減させる有効な方策がないのが現状です。
 怖いと思う気持ちは理屈では割り切れないものですが、もし何らかの説明をすることでその気持ちが和らぐのでしたら、何なりとその疑問を投げかけていただきたく思います。できる限りお答えしたいと思います。
 hiro0309さんには、快適とまではいかなくても、できるだけ不安を感じることなく過ごして欲しいと思いますから。

 参考までに、次の本をご紹介しておきます。同じような気持ちを持った著者が克服していった過程を描いたもので、心理学や技術面などを解説した内容も含まれています。少しでも気持ちが楽になればと思います。

 プレアデス出版刊「もう飛行機なんか怖くない。」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私のために細やかな情報を提供下さってありがとうございます。実は昨日A320への搭乗の可能性が出てきたとき、様々なウエブサイトでA320の情報を探しました。コクピット画像を掲載しているウエブサイトがあったのですが、それによると、スティックみたいな操縦桿があり、言い方が悪いですが、このようなゲーム機のような物で操縦するのかと知ったときは、見なければ良かったと後悔しました。さらに、エンジンの出力を見ても他機に比べて低いような気がして(全く意味のないことだとは存じますが、)非常に不安になりました。
本日、図書館に行く予定がありますので、記載の本を探してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/28 05:58

 #1/#4です。


 また丁寧なお礼を頂き、ありがたく思います。

>スティックみたいな操縦桿があり、言い方が悪いですが、このようなゲーム機のような物で操縦するのかと知ったときは、見なければ良かったと後悔しました。

 スティック方式は旅客機ではエアバス機の特徴ですが、ビジネス機や軍用機を含めると多くの機種で採用されている操縦方式で、数十年の実績のあります。いまや戦闘機では主流といってもいいもので、日本では最新のF2支援戦闘機が採用しています。また、見た目は玩具のように見えるかもしれませんが、かなり頑強に作られていて、ちょっとやそっとのことでは壊れない代物です。
 操縦も慣れれば、よく目にする操縦輪よりも操作しやすいもののようです。(#3さんの従兄弟さんが言われた「エアバスのほうが、そういう意味では面白くないそうです」という言葉も裏を返せば、比較的容易に良い操縦ができることを意味していると捉えることができるでしょう。)
 ですから、スティック方式であるからとって安全でないいうことはないといえます。

>エンジンの出力を見ても他機に比べて低いような気がして(全く意味のないことだとは存じますが、)非常に不安になりました。

 たしかに同程度の大きさのボーイング機(737)と比べると最大離陸重量の割りにエンジン出力が僅かに下回りますが、エンジンの出力が大きいことが安全性と直接関わるものではないことはお分かりの通りです。この点は、むしろ#3さんが言われたように、燃費の良さと環境性の良さ(騒音や廃棄物が少ないということ)に寄与するものです。少ないエンジン出力で同程度の性能を得ているのですから。
 ですから、環境を意識するのであれば、より燃費の良い機体を選ぶことは的を得たことになります。

 これで解消することはできないでしょうが、少しでも不安を和らげられる手助けになれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思い返してみると、軍用機の操縦もスティック状のものでしたね・・。エアバス社固有の物だと思っておりました。

エンジン出力に関してはそのような事が言えるのですか。(私は貴方様が思ってらっしゃるほど理解しておりませんでした。)確かに私より、はるかに力学に精通している方が充分と判断し設計したエンジン出力なのですから、安心して良さそうです。
私のような素人がこのデータと見ると
エンジン出力が小さい→力が弱い→いざとなったとき必要な揚力を得るための速度に達するのに時間がかかる→危ない
などという短絡的な思考に襲われます。
しかしながらそのようなことはないのですね。

>少ないエンジン出力で同程度の性能を得ているのですから
何だか、A320は凄い航空機のような気がしてまいりました。少し安心しました。いえ、昨日悩んでいたことが信じられないような感覚です。ただ、正直申し上げますとエアバス社の航空機への不安が完全にないないわけではないので、帰りはボーイングの航空機に間に合いそうなので、そちらを予約することにします。

Mr_Holland様、本当にありがとうございました。ぜひポイントのような物を差し上げたいと思っていたのですが、私はこのサイトを利用するのが初めてで、方法が分からないので、どうかご勘弁下さい。

お礼日時:2007/01/28 07:45

> エアバス社は最終判断が人<コンピュータであり


よく詳しくご存知ですね。
人間はミスをする・・・
エアバスのソフトの設計思考は確かにミス前提で作っています。
パイロットが緊急時に冷静な判断ができなかった場合、
そういう意味では安心に思います。
私の従兄弟がパイロットをしていますが、
エアバスのほうが、そういう意味では面白くないそうです。

> 時間が合わなくても無理にでもボーイング社の航空機を・・・
あなたが一生懸命機材を選んだところで、
パイロットまでは選べませんね。
当日になっての機材変更もよくあることです。
私は年に数回渡欧していますが、いつもエアバスです。
A320は低燃費型の中距離用ハイテク機です。
それほど恐れることはないでしょう。

確率的に言えば、飛行機は大変安全な乗り物です。
毎日数百の便が空を舞っていますが、落ちるのは極稀なことです。
落ちるリスクが高いのは古い機齢の機材です。
ボーイングでも、古い機材はあります。
羽田発320なので、おそらくANAをご利用だと思います。
ANAなら安心ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANAです。以前は日航を使っていましたがここ最近はANAにしようと心に誓っています。(従兄弟様が日航でしたら申し訳ありません)
>A320は低燃費型の中距離用ハイテク機です。
私は環境保全に関して専攻しておりますので、そう言われると少し興味が沸きました。
確率的に言うと確かに安全なのでしょうが、いざとなったら無抵抗なまま死ぬことになると思いますので、そう言う意味ではいつも不安は払拭できずに乗っています。
早々のご回答ありがとうございました。エアバスの本当のところを知ることができ、不安は減りました。

お礼日時:2007/01/28 04:54

そんな心配は全然いらないと思いますよ!!


実際に私も去年の暮れに羽田から稚内まで乗りましたが、
普通の小型機となんら変わりはありませんでした。
確かにエアバスとボーイングは作りが違いますが、
エアバスは世界でも沢山飛び回っています。
安心して乗ってください!!

たとえ事故に遭うとしても、
宝くじが当たる確率よりも低いって言われるほどですからね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

稚内の方が遠いですね…。ボーイングに乗るとなると5時間は予定を繰り下げないといけないので、もうこの際エアバスに乗ろうと思います。実体験を基にされたご回答で少々不安は減りました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/28 04:58

 そこまで不安になられなくても良いと思います。


 A320が就航した当初はそれまでと馴染みのない設計思想であったため事故が多く発生した時期がありましたが、現在では多くの改良や改善策が施され、パイロットもそれに対する十分な訓練を受けるようになり事故の発生率はボーイング機と比べてもさほど高いといえる状況ではなくなってきています。しかも、ご指摘の「最終判断」は飛行が危険な状態に入らないようにするための防御機能で、飛行の安全性を増すためのものです。適切に運用することでより安全性を高めることができます。
 いまや世界で飛んでいる約半分の機体はエアバス製といってもいい状況です。そのように実績のある機体なので、そこまで心配される必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。私は「最終判断」はいわゆる墜ちる寸前の判断だと考えていましたが、墜ちる状態にならないための判断と言うことなのですね?そう考えるとコンピュータの判断というのは安心…できるのかも知れませんね。パイロットもエアバス機で訓練しているのですね。…少し安心しました。ありがとうございました。とりあえずA320に乗ることとなると思います。でも私にはトヨタの自動車に乗るか日産の自動車に乗るか程度のことではないのです。皆さんにとってはくだらないこととお思いになるでしょうが、航空機が怖いんです。

お礼日時:2007/01/28 03:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアバス社のA380 の今後は?

ボーイング787の不手際とか微調整から多くを学びながら、エアバスA350 が後を追っています。


B787とA350

ほぼ同じコンセプトで出来上がっている航空機だと思えばいいと思います。

ちょっと前までは

ボーイングの主張 中型機(明らかに787を意識)でダイレクトに目的地の空港へ乗り入れる
エアバスの 主張  超大型機(すなわちA380)でハブ空港(アジアならばチャンギやインチュン)まで             行き、小・中型機(例えばA320)に乗り換えて目的地空港へ


でしたね。真っ向から考え方が対立していたわけです。


ところがごく最近のA350への力の入れ方をみると・・・?


ここで質問です。

*エアバスは方向転換し、ボーイングと同じ考えに変わったのですか?

*では今後のA380の運命は?


宜しくお願いします。

Aベストアンサー

*エアバスは方向転換し、ボーイングと同じ考えに変わったのですか?
A380をエアバスが発表し、ほぼ同時期にボーイングが「ソニッククルーザー」構想を発表した時点までさかのぼれば、確かに方向転換したといえます。ただ、実際のところは方向転換というよりも、A380に時間がかかりすぎて、A350の対応がB787に比べて後手に回りすぎた、というところでしょう。

そもそも、飛行機の刷新は常に「どれだけ少ない燃料でどれだけ飛べるか」と「どのくらい騒音を少なくして空港の周りに影響を与えないか」です。

B787は効率のよいエンジンを軽い機体につけることで燃費を良くし、効率のよいエンジンだから音も小さい(ハイテクでさらに消音している)というコンセプトです。

A380は一回に乗せる人数を増やすことで一人当たりの燃費を抑え、一回あたりの人数が増えるから離着陸回数もへって騒音も抑えられる、というコンセプトです。

どちらも間違ってはいませんが、発表後の各航空会社の選択はB787に軍配があがっています。そのためA350は急ピッチで市場投入する準備に追われているといえます。



*では今後のA380の運命は?
これについてはLCCに押されたレガシーキャリアの動向を見てみると参考になると思います。
レガシーキャリアは最近「エコノミーでも快適」という方向に料金の付加価値を見出そうとしているきらいがあります。
たとえばデルタ航空では「エコノミーコンフォート」とエコノミー料金に1割から2割程度の金額を出すことで、座席空間の広い席を利用できるようになっています。またニュージーランド航空が新しく発表したエコノミー席は座席の下からパッドが出てきて足の空間部分も埋め、横長のベッドのように利用できるものになっています。大人ふたりが横になれる広さがあり、料金も2.5人分ぐらいにするようです。

面白いのは日本のスカイマークでA380を利用して長距離海外路線を運行し、そのすべてが上級エコノミーとビジネスクラスである、という発表があったことです。
長距離路線は12時間以上椅子に縛られているわけですから、多少の金額が掛かってもなるべくゆったりと座りたい、という人は案外多いと思います。ビジネスの半分の金額でビジネスの快適さを半分と考えれば需要は多いでしょう。
いずれLCCが日本でも一般的になれば窮屈だけど安いエコノミーはLCCにかなわなくなります。
それを北米線や欧州線などのニーズの高い路線で「ちょっと高めだけど、その分ゆったり」という選択肢があれば十分に顧客を取り込めるはずです。

そしてそのような路線には空間の広いA380がうってつけです。
いずれ、ほかのレガシーキャリアもこの方向性に向いていくと私は思っています。

ですからA380は今の受注分を作り終わっても安定した需要があると思いますよ。B747では少々小さいですから。

*エアバスは方向転換し、ボーイングと同じ考えに変わったのですか?
A380をエアバスが発表し、ほぼ同時期にボーイングが「ソニッククルーザー」構想を発表した時点までさかのぼれば、確かに方向転換したといえます。ただ、実際のところは方向転換というよりも、A380に時間がかかりすぎて、A350の対応がB787に比べて後手に回りすぎた、というところでしょう。

そもそも、飛行機の刷新は常に「どれだけ少ない燃料でどれだけ飛べるか」と「どのくらい騒音を少なくして空港の周りに影響を与えないか...続きを読む

Qボーイング737-800(73H) か エアバスA320 どちらがお勧

ボーイング737-800(73H) か エアバスA320 どちらがお勧めですか?

狭い閉鎖空間が苦手で、いつも大型機に乗るのですが、今回、小型機しか飛んでいない路線に乗ることになりました。
上記のJALかANAになるのですが、どちらの方が、圧迫感とかましでしょうか?
ちなみに、プレミアムクラスもありません。クラスJはあるみたいです。

Aベストアンサー

 大きさ的には、若干「A320」のほうが機体断面が大きいようですが、大差なく窓際席は「A320」のほうが天井が迫ってきている感じで圧迫感があります。「737」は古い機体「737-400」などもいますが、搭乗する便が「737―800(73H)」なら、「737」シリーズの中の最新機種であり、JALは旧型の大型機を廃機して、この「737―800(73H)」をどんどん増やしています。最近買ったばかりの飛行機が多く、新しくてお奨めです。
 但し、「737―800(73H)」は海の上に緊急着水した場合(めったにあることではありませんが)最後部の左右非常口が使えませんから、太平洋上などを長時間飛ぶ路線で、緊急脱出のことを考えて心配されているのなら、「737―800(73H)」の場合は最後部周辺の座席は避けて、翼の上や前方の席のほうがいいですよ。
 特にJAL便の「737―800(73H)」で「クラスJ席」があるなら、+1,000円で前方席でゆったり快適な空の旅が楽しめてお奨めですよ。

QエアバスA380について

エアバスA380について
カンタス航空のA380型機のエンジンから出火する事故がありましたが、他の四発ジェットエンジン旅客機同様、仮にエンジンが一つしか生き残らなくても、飛行は可能なように設計されているのでしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

4発のうち3発が生きているから平気・・・と他の回答者と同様に思っていましたがなかなか深刻な事態だったようです。
壊れたエンジンから飛散したロータブレードが主翼内のデータケーブルを切断、また主翼のタンクも破壊しました。さらに電力不足となったのです。
この為、機体後部の燃料タンクから主翼側への燃料移動ができなくなり、さらに主翼の燃料が失われたため機体後部が重くなりました。そしてエンジン出力低下による飛行速度低下と併せて失速の危険が非常に大きくなったのです。
今回は、電力の喪失がぎりぎりのところで踏みとどまったため、さらに訓練のためのパイロットが多数乗機していたため、チームワークで乗り切ることができました。が危なかったようです。

参考URL:http://gulfnews.com/news/world/usa/drama-in-the-cockpit-qantas-crew-faced-54-alarms-1.714394

Q福岡⇔羽田の格安航空チケット入手法

3/10に福岡発、4/13頃羽田発の往復チケットをとりたいのですが、
どういう方法が1番安く手に入りますか?

チケットのみですが、やはりオープンチケットになるのでしょうか。
また、ネットでのチケットゲットがやすいのでしょうか?

日にち迫っておりますので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 3月10日に福岡を出発してしばらく東京に滞在して、4月13日に帰福するという意味ですよね?

 それだったら往復運賃が適用になる期限が過ぎていますので
片道ずつ手配することになります。
オープンチケットとおっしゃっているところからしてお間違えなのではと思いますが
国内線に格安チケットというものはありません。
ごく普通に航空会社から特割や早割を使って購入するしかないのです。
誕生日近くでしたらバースディ割引があり、これを使えるのなら使うべきですが
そうそう都合よく運ぶとも思えません。
ANAやJALのように便利な大手航空会社だと
4月13日の方には早割21を適用して18800円、
3月10日は早割7の適用で19300円ですね。
早朝、最終便を利用すれば16300円です。
ところがスカイマークエアラインズだと
3月10日は前割7を適用して17500円、
4月の方は17000円です。
今すぐ予約すればスーパー前割49に間に合うかもしれませんが
早割の予約を変更しようとすると手数料がものすごくかかりますので
はっきり決定するまでは購入しないようにしましょう。

 ネットで予約をしてチケットレスサービスを利用すると2%ほど安くなりますのでぜひ利用しましょうね。

参考URL:http://www.skymark.co.jp/

 3月10日に福岡を出発してしばらく東京に滞在して、4月13日に帰福するという意味ですよね?

 それだったら往復運賃が適用になる期限が過ぎていますので
片道ずつ手配することになります。
オープンチケットとおっしゃっているところからしてお間違えなのではと思いますが
国内線に格安チケットというものはありません。
ごく普通に航空会社から特割や早割を使って購入するしかないのです。
誕生日近くでしたらバースディ割引があり、これを使えるのなら使うべきですが
そうそう都合よく運ぶとも...続きを読む

QエアバスA380について教えてください

エコノミークラスですが、A380でシンガポールに行きます
1Fと2Fではどちらがいいでしょうか?
2Fに乗りたい気持ちがあるのですが、B747だと2Fは天井が低く圧迫感を感じます
A380でも同じような感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

先日A380の二階席のエコノミークラスの部分に乗ってきました。1階も二階も天井がやや低いです。上の棚を開けたらゴツンと頭にぶつかりました。しかしジャンボの2階程の圧迫感はありませんでした。開いた棚に頭をぶつけないよう気をつければ、快適だと思います。

Q航空機への傘の持ち込み

はできますか?教えて下さい。
折りたたみではない傘です。
今度乗るんですが今までは雨に降られた事がないのですが今度は雨の天気予報なので。
航空会社で検索しましたが、見落としたのか傘は分かりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社によって詳細は違いますが普通な傘なら持ち込み可能です。
http://faq.jal.co.jp/app/answers/detail/a_id/9533

QA380について教えて下さい

かなり前の話になりますが、シンガポール航空のエアバスA380が
日本にやってきました。

そこで気になることがあります。

1.受入れた成田空港では、A380が飛来するに当たり特別に何か対応した のでしょうか?(施設面で)

2.もし全日空が将来A380を購入した場合に、使用予定の空港の施設に
 どのような改修が必要になるのでしょうか?

すいませんが、わかりやすい回答の方を是非よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

先月KLMを利用した際に、わざわざ搭乗口付近を見学に行きました。

A-1
成田空港会社では、46番搭乗口をA380対応として
総二階となる二階席への乗降をスムーズにするため
二階席専用のボーディングブリッジを増設しました。

A-2
A-1の様な改修が他空港のゲートに対しても必要になると思います。
(二階席用のボーディングブリッジが無いと、二階への乗降を機内でせざるを得ないので、階段付近が大混雑する事になりそうです。
二階席の乗客の大半が車輪付きの小型スーツケースを持込んでいたら大変な事になりそうですよね。)

↓成田空港会社の広報用資料です。すごく重いです。

http://www2.naa.jp/press.nsf/6bc6b86dfb7e8379492567df0034dd37/d72f72f757aabf07492573e6000732f4/$FILE/%E7%B7%8F2%E9%9A%8E%E5%BB%BA%E3%81%A6%E6%97%85%E5%AE%A2%E6%A9%9F%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E6%90%AD%E4%B9%97%E6%A9%8B%E3%82%92%E6%95%B4%E5%82%99%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99.pdf

先月KLMを利用した際に、わざわざ搭乗口付近を見学に行きました。

A-1
成田空港会社では、46番搭乗口をA380対応として
総二階となる二階席への乗降をスムーズにするため
二階席専用のボーディングブリッジを増設しました。

A-2
A-1の様な改修が他空港のゲートに対しても必要になると思います。
(二階席用のボーディングブリッジが無いと、二階への乗降を機内でせざるを得ないので、階段付近が大混雑する事になりそうです。
二階席の乗客の大半が車輪付きの小型スーツケースを持込んでいたら...続きを読む

Qボーイング767-300でロケーションが良い座席は何番。

飛行機が好きで、ときどき秋田⇔東京へいきます。
短いフライトですが、なかなか印象が残る座席を
確保できません。
今月上京チャンスがあります。
是非、感動の座席を教えてください。

Aベストアンサー

景色を眺めたい時は3~15番くらいの窓側が良いでしょう。
フラップやエルロンの動きを見たい場合は35~40番くらいの窓側でしょう。
翼端の細長いエルロンは離陸後スピードが速くなるとロックされエンジンの近くのエルロンで操縦します。
エルロンが上に上がれば主翼が下がり傾きます。
エルロンが下に下がれば主翼が上がり反対へ傾きます。
着陸間際になりますとパイロットの手動に切り替わりますから翼端のエルロンや一部のフラップやスポイラーも動き出し巧みに操っているのが分かります。

参考URL:http://www.ana.co.jp/amu/fleet/b6s/main_fr.html

QA380やB787について

エアバスA380やボーイング787で運行した場合所要時間は他の旅客機と比べ、短縮されますか?

Aベストアンサー

飛行機は必ずしも全開で飛ぶわけではありませんので所要時間は変わりません。昨今の原油高で少しでも燃費を良くしたいので出来るだけ絞って飛ぶことが多いです。
A300-600Rでも実際はM0.78まで出す事もありません。上空ではスロットルは半分以下まで絞ってますね。

Q航空自衛隊松島基地の航空祭について

今月の24(日)に開催される、航空自衛隊松島基地の航空祭へのアクセスは仙台市内からでは、車で行くのと電車で行くのどちらがベストなのでしょうか?もし車で行った場合は駐車料金はどのくらいなのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

電車で行く方が良いと思います。
駐車場には台数制限があり必ず止められるという訳ではないようで、行き帰りの渋滞も考えられます。
電車の場合ですと矢本駅から徒歩で各門まで10~15分なので早目に行け帰りもスムーズに帰れると思います。

http://www.mod.go.jp/asdf/matsushima/afes2008/amap.htm
http://www.mod.go.jp/asdf/matsushima/basutizu.html
http://www.mod.go.jp/asdf/matsushima/54koukuusaibasu.html


人気Q&Aランキング