痔になりやすい生活習慣とは?

実家からもらった米を米びつに入れようと袋を開けると
茶色いちいさーい虫のような物がたくさんいました。
動いてはいないんですが、この米はもう食べられないんでしょうか?
もったいない。。。
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

コクゾウムシでしょうね、米袋のなかもしっかり確認してください。


隅のほうに固まっている場合があります。
いまは、寒いのであまり活動しませんが暖かくなると色々なところに
もぐりこんで食べまくります。
パスタ、だし、とにかく手当たり次第に食べて増えますので注意してください。
一度袋からだしざるでふるってからジップロックみたいなものに
小分けして保存なされてはいかがでしょうか?
米袋は処分してほうが安全と思います。

多少混じっていても米を研ぐときに浮きますの間違って食べることは
ありません。安心してください。
実家の保存方法にも問題ありそうなので連絡された方が良いでしょう。
    • good
    • 1

もらったお米が玄米ならばコクゾウムシ、精米ならばコクヌストの類だと思います。

両者は混同されることも多いのですが、実際に家庭で見るケースは圧倒的に後者、またガの一種のメイガ類が多いように思います。
なおメイガは成虫が灰色、幼虫は乳白色ですので、今回見つかった虫が茶色であるのなら、この可能性は低いですね。
いずれにしても人体に害はありませんので、取り除いてしまえば大丈夫です。間違って食べてしまってもたんぱく質ですから心配ありません。
ただし、こうした虫は米以外にも乾燥食糧を常食しますし、幼虫は穿孔性が強く、大抵の包装をあっという間に食い破って侵入します。今回見つかったものが動いていなくても(低温では活動が鈍ります)死んではいないのかもしれません。お米を保管してあったあたりは入念に掃除したほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 2

ハネがあればメイガ


頭の部分をよーく見て象の頭に見えればコクゾウムシ(穀象虫)

いずれも毒素は持っていませんので食用は可。

いずれも幼虫は粒の中を食い荒らして成虫が外に出てきます。
温度を上げない方がいいでしょう。

精米機にかけると食い荒らし中のコメは弱いのでくずになって
糠部分として排除されます。(少々裏技ですが、、)
    • good
    • 1

こちらでしょうか。


http://contents.kids.yahoo.co.jp/zukan/insects/c …
30年ぐらい前は家の米びつの中等によくいました。
最近は中々見かけません。
とりあえずその米を食べても害はありません(子供の頃は家族皆特に気にせず食べていました)でも流石に今食べろと言われると・・考えます(笑)
    • good
    • 1

たぶんコクゾウムシか、ガの幼虫です。


味は落ちますが、米自体は食べられるようです。
こちらをご参考にどうぞ。
http://www.afftis.or.jp/QandA/box/mon/mon41.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米にダニみたいな虫が湧きました

床暖入りの台所に、玄米で30キロのコメ袋入りのままで横置きしています。
昨日、袋からコメを出したら小さなものが動いてるような気がして
朝、全部開けてみたらダニのような小さな虫がものすごくたくさんいました。
黄色がかった虫です。
退治する方法やまだ残っている米(玄米で30キロ袋があと4つほどあります)
の保存法など、ご存知の方いらっしゃいましたら
ぜひ!!お願いします!!

Aベストアンサー

 一般に米につく虫であるノシメマダめいが7やコクヌストの類は幼虫で体長5~6mm程度、成虫だとそれよりも大きいですし、「ダニのような小さな」というイメージではありませんね。またいずれも黄色がかってはいません。また、活動が活発になるのは初夏から秋にかけてですので、一般家庭ではあまり目にしなくなる時期でもあります。「ダニのような小さな虫」だと、イメージ的にはチャタテムシの仲間のように思えます。

 退治する方法は残念ながら殺虫剤しかなく、お米自体についたものはできるだけ排除するしか手がありません。お米は大量のようですので、手間はかかりますがいったんザルで虫をより分け、日干ししてから袋を変えてよく乾燥した場所で保管するのがいいのではないかと思います。
 なお保存についてはできるだけ頑丈な(貯穀害虫はビニールや紙の袋ならものの数分で食い破ります)密封できる容器に入れるのがいいのですが、ちょっと量的に難しそうなので、忌避剤を活用されるのがいいのではないでそゆか。ただし市販の忌避剤には唐辛子抽出物、わさび抽出物等様々なものがありますが、いずれもどんな虫にも効果があるというものではありません。購入するときには、製品の裏の対象害虫をよく確認してから購入されるといいと思います。
 

 一般に米につく虫であるノシメマダめいが7やコクヌストの類は幼虫で体長5~6mm程度、成虫だとそれよりも大きいですし、「ダニのような小さな」というイメージではありませんね。またいずれも黄色がかってはいません。また、活動が活発になるのは初夏から秋にかけてですので、一般家庭ではあまり目にしなくなる時期でもあります。「ダニのような小さな虫」だと、イメージ的にはチャタテムシの仲間のように思えます。

 退治する方法は残念ながら殺虫剤しかなく、お米自体についたものはできるだけ排除するし...続きを読む

Q米に発生したダニの様な虫(たぶんダニだと思う)

0、5ミリ有るか無いか位の 小さな虫が
所々歩いて居ます。

磨いだり 炊いたりする過程で一掃出来るので 食べてしまってますが(今のところ腹こわしは無い)
発生したダニ様の虫を 市販の 米当番なんかを入れたら退治出来るのでしょうか

又 退治出来そうな物は何か有りますでしょうか(効果が期待出来そうな物) 

Aベストアンサー

米びつにしている入れ物を洗ったり、より密閉度のあるものにしてはいかがでしょうか?

鷹の爪を丸ごと入れておく方法もありますが、後手の対策より、周囲を衛生的にした方が良いですね。

Qお米に幼虫がいっぱいいます

お米をといでいると、水に白い5~10mmの幼虫がいっぱい浮いてきました。
気持ち悪くなって捨てましたが、昨日まで食べていたのかと思うと気分が悪くなります。
教えて下さい。
この幼虫は何でしょうか。
残っているお米は、全て捨てたほうがいいですか。
虫だけを取り除く方法はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コクゾウムシの幼虫です。
食べても無害ですが、普通の人は気持ち悪いので食べません。
虫だけ取り除くには、米を天日干し幼虫を乾燥死滅させれば、水に浮いてきます。
普通、残っている米すべて捨てる人が多いようです。

更なる問題。
米を全部捨てても、米びつには卵が無数に残っています。
卵や幼虫は鷹の爪などは効きませんので、次の米を入れてもまたすぐに幼虫いっぱいの米になります。

スチール製の米びつは、卵をすべて取り去ることはできません。
1ヶ月ほどは天日干しにした方がいいと思います。
オールプラスチック製の米びつでは、水洗いで卵をすべて洗い出しできます。
スチール製の米びつをお使いであれば、ホームセンターなどでオールプラスチック製の米びつを購入ください。2000円程度です。

そして米
すでに新米が出回っています。新米であれば虫はついていませんので、1ヶ月分以下の米を購入すれば虫が発生することはありません。

Qお米の虫

お米の中に数匹茶色いゴキブリの小さいような虫がいました。すぐ全部チェックして冷蔵庫に入れたんですが、お米はさらさらしています。虫がついた米ってひっついたりしてた記憶があったんですが・・・
ただ、透明でなく、白いお米がたくさんあるんですが、これって普通でしたっけ?
何もないところに、なぜ虫ってわくんでしょうか?
虫がわく前の危険信号のようなものってあります?
お米は洗って食べてますが大丈夫ですよね?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 精米された米についた茶色い(ゴキブリのような)虫でしたら、おそらくコクヌストかヒラタムシの類だと思います。コクゾウムシは基本的に玄米につくので、精米につくことはまずありません。また「ひっついた」状態になるのは、ノシメマダラメイガのような蛾の幼虫の場合です。精米につくのはコクヌストかメイガの類が大半です。
 
 この種のムシは全て「わく」のではなく外部侵入です。幼虫の顎は非常に強いので、米袋程度のプラスチックはものの数秒で食い破りますし、少々の隙間からもぐりこみます。米だけではなくて大抵の乾燥食品を好物としていて、どこにでもいますので、食糧庫を掃除したときなんかに見かけたことはありませんか。特に危険信号のようなものはありませんが、できるだけ密封できる厚いプラスチックか金属の米びつに入れ、忌避剤(唐辛子やわさび剤等)を入れるのが一番いいでしょうね。
 
 白い米は多分「しらた」のことだと思います。稲の生育時に気温が適切でないと、デンプン質のバランスが崩れて見た目が白くなることがあります。食味にはあまり影響がないので、農水省の規格でも特に異常とはされていませんし、まあ普通のことです。
 
 なお、食害された米も洗って食べれば大丈夫。加熱しますし、この手の昆虫に毒性のあるものはほとんどいませんので、厳密には洗わなくても大丈夫です。食べてて出てきたらギャー!ですけど。

 精米された米についた茶色い(ゴキブリのような)虫でしたら、おそらくコクヌストかヒラタムシの類だと思います。コクゾウムシは基本的に玄米につくので、精米につくことはまずありません。また「ひっついた」状態になるのは、ノシメマダラメイガのような蛾の幼虫の場合です。精米につくのはコクヌストかメイガの類が大半です。
 
 この種のムシは全て「わく」のではなく外部侵入です。幼虫の顎は非常に強いので、米袋程度のプラスチックはものの数秒で食い破りますし、少々の隙間からもぐりこみます。米だ...続きを読む

Qどうしてお米に虫がわくのですか?

米びつを長く放置していたら小さな虫がうじゃうじゃわいていました。虫はどこからやってくるのでしょうか?米びつのどこかに隙間があってそこから入ってくるのでしょうか?お米をタッパーウェアなどに入れて冷蔵庫で保存しても問題ありませんか?
教えてください。

Aベストアンサー

お米にはさまざまな虫が発生しますけど、基本的には表面のぬかに卵を産み付けるタイプと、米に穴を開けて卵を産み付けるタイプがあります。

前者ですと、精米するときにぬかごと除去できますけど、後者の場合は精米では除去できませんし、卵が生みつけられた米は見た目は変わりませんので機械的に除去することは事実上不可能です。

これが適当な温度になると卵が帰って虫が大発生ということになるわけです。

>>お米をタッパーウェアなどに入れて冷蔵庫で保存しても問題ありませんか?
 問題があるどころか、ベストに近い保存方法です。
 業者は、冷蔵庫に近い条件下の倉庫で保存して、虫の発生や劣化を防いでいます。

Q出産時に尿管を通すって本当?

年内に出産を控えているものです。
周りの出産経験者の方から色んな話を聞き、注射ひとつにしても泣きたくなるほどいたいのが大嫌いな私が耐えれるのか心配になってきました。陣痛の痛みは昔から効いていますが、出産時に尿管に管を通すと聞きました。これって本当なのでしょうか?それはいたいのでしょうか?

しょうもない質問で申し訳ありません。教えてください。

Aベストアンサー

私も導尿と浣腸、剃毛は抵抗があったので、出産する病院を決める時点で産院に質問したほどです!(笑)「絶対しなきゃいけないんですか?!」と。そこで「絶対ではないですよ」と言うことだったのでそこにしました。「絶対する」と言われてたら病院変えてましたね、きっと…。

ということで私は特に行いませんでした。ただ、分娩室に行く前に「トイレできますか?」と聞かれ、「もし出ないようだったら管通しますから~」と笑顔で言われました…。でもトイレは無事行けたので大丈夫でした。緊張や陣痛の痛みで出ない人もいるみたいなので、そういう時はやはり処置されることもあるようですね。
出産後もトイレができるかどうかチェックされました。ここも出せない人は導尿だったようですね。私はこれまた大丈夫でした。「絶対に嫌だ~!」と言う思いが通じたのでしょうか。

ちなみに浣腸に関しても「妊娠中便秘がちだったかどうか」を聞かれました。幸い私はこちらもお通じが良かったので大丈夫でしたが、どうも便秘がちだった人は浣腸されることもあったようです…。友人は当たり前のようにされたと言ってました。

導尿の管を通すのは「ちくっとするだけだよ~」と聞きましたが…。

まだ出産する病院を決めてないなら、病院の方針を聴いてから決めてもいいかもしれませんよ。不安を抱えながらの出産はやっぱり嫌ですもんね。(でも点滴だけはどうしても外してもらえませんでした…)

私も導尿と浣腸、剃毛は抵抗があったので、出産する病院を決める時点で産院に質問したほどです!(笑)「絶対しなきゃいけないんですか?!」と。そこで「絶対ではないですよ」と言うことだったのでそこにしました。「絶対する」と言われてたら病院変えてましたね、きっと…。

ということで私は特に行いませんでした。ただ、分娩室に行く前に「トイレできますか?」と聞かれ、「もし出ないようだったら管通しますから~」と笑顔で言われました…。でもトイレは無事行けたので大丈夫でした。緊張や陣痛の痛みで出...続きを読む

Qお米 ダニに詳しい方 見てください。

一月前に使用した精米機を見たところ、糠がこびりついているように汚れていました。40~90倍の顕微鏡で見たら、炊きたてのキラキラ光るお米のようなダニが重なりあってうごめいていました。

以前は固まって、糠汚れかと思っていました。

このダニは、何か悪さを人体に引き起こしているのでしょうか?
名前等、コメントをいただけないでしょうか。
駆除する必要や方法等もお願いします。

 床の板の間にも、こぼれた粘液質の液体のようにやや盛り上がっています。
 古い木製の大型精米機では、あらゆる窪みににびり付いて、乾燥して堆くなっていたように思います。竹べらで剥がしていたように記憶します。

Aベストアンサー

コナダニやケナガコナダニとかじゃないですかね??

小麦粉とか米粉とか大好きです。
吸血もしませんしお米はといでしまえば基本的には無害だと思いますが・・・ダニアレルギーの人には立派なアレルゲン。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%80%E3%83%8B

Q米につく虫の除去・予防方法は?

最近買った米に虫がわきました。

ここはもう涼しいので、おそらく購入した際に虫がいたように思えます。

ネットやお年寄りの知恵をかり実践してみたのですが、なかなか効果がありません。

なにか良い方法をご存知でしょうか?

できれば予防方法と、いる虫を取り除く方法の二つをお教え下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

お米(玄米も含む)に湧く虫は、主に「穀象虫(コクゾウムシ)」か「螟蛾(メイガ)」です。

いずれも、幼虫は蛆虫のようですが、成虫は穀象虫と螟蛾では明らかに違いますから、どちらの虫か確認してください。

穀象虫は、茶色い甲殻の小型昆虫で一見するとカブトムシのミニチュア版みたいな虫ですが、螟蛾は薄茶色い小型の蛾で飛び回ります。

どちらの虫も、お米を新聞紙などに薄く広ければ幼虫が這い出して来ますから、ピンセットなどで摘まんで全て駆除してください。

なお、産み付けられた卵は目視での確認は困難ですから、孵化しないように幼虫を除去したお米は適当な容器(ペットボトルなど)や袋(ポリ袋など)に小分けして冷蔵庫(野菜室で良い)に保存すれば新たな孵化を防げます。

穀象虫などは農家で収穫する以前に卵を産み付けられますから、消費者側では完全に防ぎようがないですが、冷蔵庫の温度下で孵化は完全に防げます。

なお、米びつに「鷹の爪(赤唐辛子)」などを入れておくと虫が湧き難いと言われますが、一番は孵化が出来ない「低温保存」です。

こんにちは。

お米(玄米も含む)に湧く虫は、主に「穀象虫(コクゾウムシ)」か「螟蛾(メイガ)」です。

いずれも、幼虫は蛆虫のようですが、成虫は穀象虫と螟蛾では明らかに違いますから、どちらの虫か確認してください。

穀象虫は、茶色い甲殻の小型昆虫で一見するとカブトムシのミニチュア版みたいな虫ですが、螟蛾は薄茶色い小型の蛾で飛び回ります。

どちらの虫も、お米を新聞紙などに薄く広ければ幼虫が這い出して来ますから、ピンセットなどで摘まんで全て駆除してください。

なお、産み付けら...続きを読む


人気Q&Aランキング