出産前後の痔にはご注意!

パートタイム4WDに乗っています。
前後のタイヤサイズが違うとデフの故障の原因となると聞いた事はあるのですが、前後のタイヤサイズ・メーカー・製品はすべて同じタイヤでホイールのサイズが違うのはどうなんでしょうか?やはり故障の原因になりますか?
例えばタイヤは31/10.5/15でホイールが前7Jの15インチ、後ろが8Jの15インチなのですがどうでしょうか?
詳しい方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

故障の原因になります。

理由はホイルのリム幅が7Jと8Jでは1インチリム幅が違うので同じタイヤを付けてもタイヤのサイドの膨らみかたが違うので、タイヤの外径まで変わってしまうからです。(8Jの方が外径が小さくなる)故障の原因は前後のタイヤの外径が違う為に前後のタイヤの回転に差が生じるためにセンターデフ(トランスファー)にストレスが溜まり機構が壊れる場合とオイルが高温になり火災発生になった場合が有ります。しかしshu666さんの様にパートタイム式の場合2WDで走っている場合はこの問題は発生しません。そして4WD時も舗装路以外でしたら長時間走らなければ回転差をスリップにて逃がすのでストレスが溜まる事が少ないので大丈夫だと思います。先に挙げた火災事故は4WD車(FULL TIMEが多い)が高速道路で炎上した物がほとんどで原因はタイヤのサイズ違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。今すごく欲しいホイールが中古ですが安く売っているものでして、新品を買うと20万以上するのですがそれは4万前後なので物凄く迷ってました。2WDでは大丈夫と言うことなのでちょっと前向きに考えたいと思います。

お礼日時:2002/05/15 09:58

すごーく、すご~く、すっご~く気にするのなら4本同一が望ましいですが…


ま、それくらいなら実際問題としては大丈夫ですョ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。下記に記載したとおりです。前向きに考えたいと思います。

お礼日時:2002/05/15 09:59

タイヤ直径が異なってくるので、良くありません。


センター・デフ(又は相当機構)に負担がかかります。
クルマの事を気にするなら、標準サイズが1番ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。下記のような意見もありましたのでちょっと前向きに考えたいと思います。

お礼日時:2002/05/15 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフルタイム4WD車への前後リム幅違いのアルミホイール装着に関して

フルタイム4WD車へのアルミホイール装着を検討しています。
出来れば、フェンダーぎりぎりでセッティングしたい為、F:8J R:9Jといったリムサイズ違いのホイールを装着したいと考えていますが、リム幅を変える事でデフに負担がかかる等の不具合は有るのでしょうか?
ご存知の方や、実際に違うサイズのアルミを装着されていいる方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは

他の方の回答にあるように、4輪駆動車では、前輪と後輪の外径が違う場合、
デフが以上加熱し、通常以上に負担がかかるため、故障の原因となりますし、
即座に不具合が出なくても、寿命が短くなる事は充分に考えられますね。

また、加熱が原因で(と思われる)、最悪の場合車両火災になるケースもあ
り、国土交通省でも発表されています。以下URL参照して下さい。

http://www.mlit.go.jp/kisha/oldmot/kisha00/koho00/4wd_.htm

以上の点から全て自己責任となるのはもちろんですが、実際に前後で違うサ
イズのタイヤを装着している人はいます。
私の知り合いで変更されている方々も、実際に前後のタイヤサイズは違って
も、なるべく外径は同サイズになるような変更をしており、誤差が出るよう
な場合にも、出来るだけ少なく(磨耗時の誤差と考えられるレベルぐらいまで
に)おさえておりますね。
また、デフオイルの交換等メンテナンスに気を使っているのも関係するかも
しれませんが、今の所トラブルの話は聞いておりません。

また、誤差が出る場合において、一番やばいのは前輪に対して後輪が大きく
なる場合で、回転差が発生した場合に後輪が車両を押しだそうとしているの
に、前輪がブレーキの役目をするから負担がかかりやすいそうです。
これに対し、前輪が大きい場合は前でひっぱる方向になり、後輪が進行方向
にすべるため、上記よりは影響が少ないと聞いたことがあります。もちろん
誤差を最小におさえた場合の話ですがね。

ご質問のケースにおいても、ホイールのサイズが1インチ大きくなれば、多
少なりともタイヤの横幅、外径は変るかと思いますが、個人的には問題のな
い誤差のレベルだと思います。もちろん保証はできませんが・・・
また、フェンダーとツライチにするのが目的であれば、#2様の回答のよう
にオフセットを変更すると言う手もありますね。

後は、ご質問者様が、車に対して何を優先するのかを考慮して検討していた
だければ良いかと思います。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/kisha/oldmot/kisha00/koho00/4wd_.htm

こんにちは

他の方の回答にあるように、4輪駆動車では、前輪と後輪の外径が違う場合、
デフが以上加熱し、通常以上に負担がかかるため、故障の原因となりますし、
即座に不具合が出なくても、寿命が短くなる事は充分に考えられますね。

また、加熱が原因で(と思われる)、最悪の場合車両火災になるケースもあ
り、国土交通省でも発表されています。以下URL参照して下さい。

http://www.mlit.go.jp/kisha/oldmot/kisha00/koho00/4wd_.htm

以上の点から全て自己責任となるのはもちろんですが、...続きを読む

Q4WDに前後異径タイヤはなぜだめなの?

質問です。
四駆は前後異径サイズのタイヤを履かせると壊れると聞くのですが、なぜですか?
二駆は左右の回転差をデフで吸収さますよね?
四駆は前後の回転差はセンターデフで吸収できないのでしょうか。
もちろんセンターデフロックは出来なくなることは承知です。

ちなみに私は四駆に乗っています。
前後異径サイズのタイヤに興味があるわけではなく、ゴロゴロしていたらフっと気になったので質問しました。

Aベストアンサー

>二駆は左右の回転差をデフで吸収さますよね?

ですね・・・
ただ、旋回時にしか必要ありません、
直進時は、ほとんど機能していないですよね。

>四駆は前後の回転差はセンターデフで吸収できないのでしょうか。

できますよね、ただし、直進時も常に回転差を吸収するため、作動しつづけなくてはなりません、
長時間その状態が続くと、センターデフも熱でイカレます。



つまり、二駆だろうと、四駆だろうと、外径の違うタイヤ付けて、走ることは事態は出来ますが、
長時間走り続けることが出来ない・・・ってことです。

例えば、二駆で、左右のタイヤ外径を変えたら(そんなことしないと思いますが)
同様に、しばらく走ることは出来ますが、長時間走ると、デフが熱でイカレます。

Q4WD車で前後同じサイズでオフセットだけ違うホイールを履く場合

4WD車で前後同じサイズでオフセットだけ違うホイールを履く場合、デフに影響はあるでしょうか?
同サイズであれば、直径は変わらないはずですので不具合が考えられるとすれば、オフセットの違いによる前後でのホイールの重さの違いがあることぐらいかと思うのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

オフセットが違うだけなら問題はないはず。
サイズ違いのタイヤを履かせてデフをいためるのは、左右前後の直径の違いによる回転差が吸収できず、それが理由により発熱して壊れます。
オフセットはその分タイヤが外又は内側へ移動するだけなので問題はないと思います。操縦性にもほとんど影響はないと思います。

あと、ローテーションに関してはセンターデフ方式の4WDなら、結構均等に減るようです。

店でしてもらうなら、やる前に店に確認をしてもらった方がが無難です。

Q4WD車のタイヤサイズを揃える事について

フルタイム4WD車はタイヤサイズをすべて揃える事が鉄則とされていますが、
タイヤサイズ=外径の事でしょうか?
タイヤの外径が合わなければセンターデフを痛めると聞いたので…

例えば
235/40/17の場合、外径に影響ある数値は40と17の部分です。
この場合
フロント:235/40/17
リア:255/40/17
等のタイヤ幅の違う組み合わせをしても宜しいのでしょうか?

Aベストアンサー

その組み合わせではタイヤ外周距離がかわってデフを痛めます。

235/40-17
という3つの数字でタイヤの大きさが分かります
最初の235は幅。40は偏平率 17はインチ
です。
235の幅は分かりますよね。車を前(後でもいいですが)から見たときのタイヤの幅をmm(ミリメートル)で表したものです。
40は偏平率で、横幅(ここでは235)に対するタイヤの厚みです
%で表していますので、235の40%で94mm

17はインチで、タイヤの内側の穴の部分の直径

つまり、17インチ+94mm がタイヤの直径となります。
直径が分かればタイヤの外周距離が分かります。

235/40-17
1946.172mm

255/40-17
1996.412mm

と、微妙に異なります
この微妙さ加減がデフに負荷を与えることとなりますのでやめましょう。

しかも、メーカーやタイヤの種類によって実際には微妙にサイズが異なりますし、新品と使い中のタイヤでも磨り減っていて外周サイズが違いますので、タイヤ交換するときは、同時に同一メーカー同一銘柄で交換することをおススメします。


ちなみに、実際のタイヤには
235/40R17 などのような表記になっていますが
R はラジアルタイヤという意味で、タイヤの構造を表す記号ですから、純粋にサイズだけを表記したい場合は 235/40-17 などのように表記するのがよいです。

その組み合わせではタイヤ外周距離がかわってデフを痛めます。

235/40-17
という3つの数字でタイヤの大きさが分かります
最初の235は幅。40は偏平率 17はインチ
です。
235の幅は分かりますよね。車を前(後でもいいですが)から見たときのタイヤの幅をmm(ミリメートル)で表したものです。
40は偏平率で、横幅(ここでは235)に対するタイヤの厚みです
%で表していますので、235の40%で94mm

17はインチで、タイヤの内側の穴の部分の直径

つまり、17インチ+94mm がタイヤの直径となります。
直...続きを読む

Q前輪と後輪のタイヤサイズが違う車について

失礼します。
前輪と後輪のタイヤサイズが違う車の長所と短所を教えてください。
それに合わせて前輪と後輪のタイヤサイズが同じ車の長所と短所も教えていただければ助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 20年来クルマの研究で食ってる者で、専門は操縦安定性、というワケで一応『専門家』です。

 前後のタイヤサイズを変えるのは、専ら操縦性のためです。
 タイヤには『グリップサークル』と呼ばれる理論が働いていて、これがタイヤの摩擦力の『総和』を示しています。(例えば・・・ギリギリの摩擦力を使ってカーブを回っているところでアクセルを踏むと、駆動輪だけ駆動の為に摩擦力を食われ、結果、旋回に必要な摩擦力が減ってスピンするかドリフトアウトする、というワケです。)
 その為、特にバカ馬力のクルマでは駆動輪を太くして、駆動していない輪より摩擦力の総和に余裕を持たせた方がヨイ事になります。

 更にもう一つ。軸重の大小もタイヤの太さを変える原因になります。
 重い方がカーブでより大きい遠心力がかかるのは当然で、これがFF車なら、急に駆動してもアンダ・ステア(カーブを飛び出す方向に滑る特性)が強くなるだけなのでどうという事もありませんが(スピードを出し過ぎたらカーブを曲がり切れなくなるというのはニンゲンの感覚によく合っており、アンダ・ステアは安全な方向の特性と言えます)、一方ミドシップやリヤエンジンなどの後輪荷重が大きいクルマだと、急な駆動でオーバ・ステア(後輪がカーブの外に振り出される特性)になる可能性が高いので、後輪(駆動輪)を太くしなければならない傾向にあります。(後輪荷重が大きく、また後輪周りの重心がどうしても高くなるミドシップ車では、前後同じサイズのタイヤでは操縦性がなかなか成立しません。)

 っというワケで駆動輪を太くするのは(特に後輪駆動で後輪を太くするのは)明確な理由があるワケですが・・・

※ただ、量産車の多くは4輪とも同じサイズのタイヤで操縦性と乗心地がバランスする様に、莫大なおカネをかけてチューニングされています。見た目だけで駆動輪を太くするのは、その『おカネがかかってる』操縦性のバランスを悪化させることになり(最初に4輪同タイヤサイズで設計されている以上、タイヤサイズを変えて良くなることはありません)、これはエンジンでいうとターボ車を買ってターボを動かなくする様なモノなので、ちょっと勿体無いですね。

※最近のクルマはABSが標準装着され、更にDSC、DYCなどの駆動・制動力配分を行って旋回性能を向上させる制御装置がついているクルマも多くなりました。
 これらの装置は、勿論オリジナルのタイヤサイズに合わせてチューニングされているワケで、タイヤサイズを変えると、これらの装置がベストの状態で作動するとは言えなくなります。
 どれほどゆっくり走っていても、急ブレーキを踏まなければならない事が起こらないとは限りません。急ブレーキが必要な時、高価なABSが設計の狙い通り作動しなかったとしたら、一体何の為にABSにおカネを払っているんでしょう?
 見た目だけで、そのクルマに本来設定されていないサイズのタイヤを履くのは、決して賢い行為とは言えません。

 20年来クルマの研究で食ってる者で、専門は操縦安定性、というワケで一応『専門家』です。

 前後のタイヤサイズを変えるのは、専ら操縦性のためです。
 タイヤには『グリップサークル』と呼ばれる理論が働いていて、これがタイヤの摩擦力の『総和』を示しています。(例えば・・・ギリギリの摩擦力を使ってカーブを回っているところでアクセルを踏むと、駆動輪だけ駆動の為に摩擦力を食われ、結果、旋回に必要な摩擦力が減ってスピンするかドリフトアウトする、というワケです。)
 その為、特にバカ...続きを読む

Q4WD、AWD車にタイヤ幅の違うタイヤを装着する場合、扁平とリム幅を考慮し、タイヤの外形をほぼ同じ(

4WD、AWD車にタイヤ幅の違うタイヤを装着する場合、扁平とリム幅を考慮し、タイヤの外形をほぼ同じ(2ミリ程度の違い)にすることで、デブなどへの影響を無くす(影響がゼロとは言いませんが)事になりますでしょうか?
また、何か実際にそのような装着で乗られている方はいらっしゃいますか?
因みに、前輪を245/40/18 8.5jで、
後輪を275/35/18 9.5jで考えています。
どなたか、ご教授頂けると助かります。
4WDやAWD車に前後は、同様のダイヤを装着させる必要があるのは知っていての質問です。

Aベストアンサー

>どうしても、今、所持しているホイールを有効活用したくて…
お気持ちはわかりますが、タイヤ・ホイールは車に合わせて履くものです。その逆は基本NGです。
18インチともなればホイルだけでもいい値段しますのでわかりますが、買い取りに出して新ホイル購入に当てるか、保管しておくかになりますね。

F:245/45R18 : 直径678mm 外周2050mm
R:275/35R18 : 直径650mm 外周2041mm
タイヤ外形の差=678-650=28mm
この差を大きいと見るか小さいと見るかです。私は個人的に大きいと見ます。
最近のAWD車はトルク配分やブレーキをコントロールして車を姿勢制御して曲げています。
コンピュータがこの差を吸収してくれるかしないか?しないんじゃないでしょいうかね。

スピードメーター誤差計算機で純正サイズにフロントタイヤサイズを、変更サイズにリアタイヤサイズを入力して計算してみた結果「+0.44」と出ました。

「外径計算機&メーター誤差計算機&ホイールマッチング計算機 」
http://www.autoway.jp/how-to-choose/inch-caliculator/

>どうしても、今、所持しているホイールを有効活用したくて…
お気持ちはわかりますが、タイヤ・ホイールは車に合わせて履くものです。その逆は基本NGです。
18インチともなればホイルだけでもいい値段しますのでわかりますが、買い取りに出して新ホイル購入に当てるか、保管しておくかになりますね。

F:245/45R18 : 直径678mm 外周2050mm
R:275/35R18 : 直径650mm 外周2041mm
タイヤ外形の差=678-650=28mm
この差を大きいと見るか小さいと見るかです。私は個人的に大きいと見ます。
最近のAWD車はトルク配分...続きを読む

Qフルタイム4WD車のタイヤ外径

フルタイム4WDのタイヤについて質問です。
フルタイム4WDでは殆ど、センターデフで前後輪の回転差を検出・調整していると思います。
もし、前後輪のタイヤの外径が異なる場合は、前後輪回転差が生じますが、ずっとセンターデフに負担がかかり、劣化か故障の原因にならないのでしょうか?
前後輪のタイヤの外径が異なるケースとしてはタイヤの銘柄違い・サイズの違い・空気圧やゴム山劣化具合の差異・ラバーチェーン装着などいくらでも想定できるのですが・・。その程度の誤差は設計マージンに含まれているのでしょうか?

Aベストアンサー

 クルマの設計屋です。
 
1.フルタイム4WDでタイヤ直径に差を付けるのは、絶対にやってはいけません。
 具体的にナニが起こるか?は説明が長くなるのでハショりますが、要するに循環トルクというモノが駆動系内部に発生し、各デフの歯車の面圧を異常に引き上げます。
 センタデフは比較的フツーの歯車ですが、前後各軸のデフ(ファイナルギヤ)には、ベラボーに面圧が高いハイポイドギヤという歯形の歯車が使われています。(だからデフオイルは、90番とか110番とか、トンでもない粘度のオイルを使わなければいけないワケです。ハイポイドギヤでなければ、エンジンオイルと同程度の低抵抗オイルで十分です。)
 このハイポイドギヤの面圧が更に上がると・・・・歯面間の油幕が切れメタルtoメタルで接触し、摩擦で温度が急上昇して潤滑油を発火させます。(coba999様は何度もデフを破損された様ですが、それで済んで幸いでした。実際、フルタイム4WDが普及し出した当初は、これが原因の車両火災が発生していました。)

2.前後どちらかにチェーンを巻いて大丈夫か?ですが・・・これはクルマによります、と申しますか、『センタデフによります』となります。
 まずは取扱説明書をお読みください。そこにチェーンの扱いに関する記述があります。
 フルタイム4WDに関しては、牽引時の注意事項なども掲載されているはずなので、取扱説明書は必ずお読みください。

 クルマの設計屋です。
 
1.フルタイム4WDでタイヤ直径に差を付けるのは、絶対にやってはいけません。
 具体的にナニが起こるか?は説明が長くなるのでハショりますが、要するに循環トルクというモノが駆動系内部に発生し、各デフの歯車の面圧を異常に引き上げます。
 センタデフは比較的フツーの歯車ですが、前後各軸のデフ(ファイナルギヤ)には、ベラボーに面圧が高いハイポイドギヤという歯形の歯車が使われています。(だからデフオイルは、90番とか110番とか、トンでもない粘度のオイル...続きを読む

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

QアルファードV2,4かエルグランド2,5ハイウェイスターか?

購入しようと思っていますが、すごく迷っています。
色は黒です。

アルファードV特別仕様車は、新車見積もりで値引き前で、390万でした。このタイプはまだ中古が少なくて、値段も新車と変わらないくらいだと思うので、新車の方がいいのですかね?

アルファードの方が圧倒的に人気があるみたいなので、間違いないと思うのですが、人気がありすぎる分、そこらじゅう走っているので、イマイチ高級感にかけてしまいます。
室内は若干エルグランドより広いみたいですが・・

燃費も、若干エルグランドより良いみたいです・・。


エルグランドは、なんといっても、あの迫力ある外見が好きです。
V6エンジンなので若干アルファードより燃費が悪いみたいです。ライダーもいいなぁーと思いましたが、値段が高いなぁー。ハイウェイスターで見積もり値引き前420万でした。
走っている台数が少ないし・・高級感は、エルグランドの方がいいかな?と思います。


すごく迷っています。
どなたかアルファードV2,4特別仕様車かエルグランド2,5ハイウィイスターについて教えて下さい。
実際にオーナーの方に、感想なども頂けたら、とても参考になります。

宜しくお願い致します。

購入しようと思っていますが、すごく迷っています。
色は黒です。

アルファードV特別仕様車は、新車見積もりで値引き前で、390万でした。このタイプはまだ中古が少なくて、値段も新車と変わらないくらいだと思うので、新車の方がいいのですかね?

アルファードの方が圧倒的に人気があるみたいなので、間違いないと思うのですが、人気がありすぎる分、そこらじゅう走っているので、イマイチ高級感にかけてしまいます。
室内は若干エルグランドより広いみたいですが・・

燃費も、若干エルグランドより...続きを読む

Aベストアンサー

私はエルグランドに乗ってます。ただ、私は前期なので3.5Lですが。。。

まず、日産のサイトでエルとアルが比較できます。
http://comparison.nissan.co.jp/nissancompare/carcomparison.php?car_value=elgrand&grade_value=7&reserve0_value=1&reserve1_value=0&p_catalog_info[]=6608cfcfcdcfc7cdcfcfcfcbcfcdcff6cecdb0d1&p_catalog_info[]=5ee0cfcfcececfcbcfcfcfcececec8f6cdca09c5&spec.x=67&spec.y=3
(特別仕様車は選択肢にありませんでした)

私は、購入時アルの3.0とエルの3.5を比較しました。
私がエルを選んだ最大の理由はデザインなのですが、デザインに関しては人のそれぞれの好みなのでコメントは避けます。
それ以外で、今回の特別仕様車とHSの違いを見てみると。。。

◆AT
○エルは5速AT。×アルは4速AT。
段数が多い方が各ギアの間隔が狭くなりスムーズに走行できます。
しかも、エルは3.5Lと同じ、アルの3.0は5速AT。

◆スライドドアのガラス
○アルは上下に動く。×エルはチルトのみ。
日産は、リアガラスとのつながりを優先して、開くようにはしなかったといっていましたが、今の流行はアルタイプですね。


◆黒
○アルはブラックマイカ。×エルはマジョーラ(笑)。
後期のエルは、黒といっても黒ではありません。(前期は純粋なソリッドの黒でした)
光の当たり方で、緑に見えたり、紫に見えたり。。。
もしかすると、イメージと違うかもしれませんので実物をご覧になられた方が良いと思います。

◆4WDなら(価格を見ると2WDですかね)
○エルはオールモード4×4。△アルはフルタイム4WD
エルは、2WD、AUTO、4WDがスイッチ一つで切り替わります。AUTOは基本的にGT-Rと同じ考え方です。

◆キノコのあるなし
○エルはなし。 ×アルはキノコ付き。
アルのフェンダーに付くキノコは法規制対応のみで実用性に欠けるでしょう。実用性があれば○なんですが。。。(そのうちエルも付くかな?)

◆サイドカメラかブラインドコーナーか
□エルはメーカーオプションナビにサイドカメラセット。□アルはブラインドがセットでサイドがオプション
好みで。。。

◆バックガイド付き
○アルはガイドのラインが動く。×エルはガイドラインの表示のみ。
カメラの取付位置がエルの方が高いので見やすいかもしれませんが。。。

◆メーカーオプションナビ
○アルはHDD。×エルはDVD。
いまどきDVDは悲しいですね。

◆フロントガラス
○エルはIR(赤外線)/UVカットグリーンガラス。×アルはUVカットグリーンガラス。
このIR(赤外線)ガラス結構いいですよ。直射日光があたっても、暑さがぜんぜん違います。
IRカット付きはアルの場合、MZ Gエディションのみの装備です。

◆セカンドシート
○エルはマルチセンターシート。×アルの特別仕様車はベンチシート
8人乗りなのに、7人乗りのような使い方(セカンドシートの間を通ってサードシートに移動)が出来るのは便利ですよ。

◆足回り
○エルがHSが専用スプリングで1cmローダウン。アルはどのグレードでも同じ
通常モデルとの差別化という意味でいえば、エルかな。

◆重さ
○アルは1800kg。エルは2000kg。
200kgの差が、燃費の差にも現れていると思います。

◆その他
勝手な私のイメージですが。。。
まず、メーカーを見ると、買って失敗しないのはトヨタです。どの車種でも、優・良・可でいえば、良でしょう。それに対して日産は、自分のつぼに入ったときは、優の上の秀の時もあるでしょう。でも、可の可能性もあります。

また、エルとアルって、購入時に悩むというか、どちらにしようかと候補に上がる車ですよね。でも実際のことろ、最終的にエルを買う人は、もともとエルがほしくて、一様アルも見積もり取っておこうかな?程度だと思うんですよ。
ですから、見積を取ってアルが安くても、何かしらの理由をつけてエルを選んでいると思います。

逆も同じだと思いますが、問題は、見積とって安い方を買おうという人や、ほんとにどちらでも良いという人、どちらにしようかと悩む人です。それらの人の「多く」はアルを買っているよな気がしますし、それが販売台数の差でもあると思います。

もし、
>すごく迷っています。
が事実なら、私は失敗の可能性の低いアルを買ったほうが良いと思います。

しかし、
>すごく迷っています。
が、単に見積価格が安い方に決めれない何か、おそらくほしい車の順位と、価格の安さの順位が一致しないことだとおもいますが、それなら、自分の「気持ち」に正直になれば良いと思いますよ。

私はエルグランドに乗ってます。ただ、私は前期なので3.5Lですが。。。

まず、日産のサイトでエルとアルが比較できます。
http://comparison.nissan.co.jp/nissancompare/carcomparison.php?car_value=elgrand&grade_value=7&reserve0_value=1&reserve1_value=0&p_catalog_info[]=6608cfcfcdcfc7cdcfcfcfcbcfcdcff6cecdb0d1&p_catalog_info[]=5ee0cfcfcececfcbcfcfcfcececec8f6cdca09c5&spec.x=67&spec.y=3
(特別仕様車は選択肢にありませんでした)

私は、購入時アルの3.0とエルの3.5を比較しました。
...続きを読む

Qタイヤホイールのナットの締め付けトルクの目安

トルクレンチで締め付ける場合いくらの設定値で締め付ければ良いでしょうか?
軽、普通車どちらも知りたいです

Aベストアンサー

軽 90N・m
普通車 105N・m

ホイールナット専用トルクレンチの方が 設置間違いなど 無く 確実ですね!

実用的には ホームセンターの 3千円程度の物で大丈夫 意外とトルク精度は、悪くない様です。
使い方や 使用頻度による狂いは?

個人的には、KTC製と 空研クロストルクレンチを使用しています。 トルク値覚えなくてOK

参考URL:http://www.kuken.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=7


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング