『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

 NHKののど自慢では、合格か不合格の鐘を担当している人が自分で判定しているのですか。それとも、別室に判定するする人がいて、それを伝え聞いて鐘を叩くのですか。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

鐘の数、予選のときの審査で決めるそうです。

会場ごとに合格者数が極端に違わないように、と言う配慮もあると聞いています
ただ、実際の放送時、予選以上にうまく歌う人もいますし、予選は良くても失敗する人もいます。そういう場合は変更するそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  早速の回答、ありがとうございました。質問の後、ずっと仕事にでていたもので、お礼が遅くなってすみません。No.1の方の回答も考えると、予選で大体の見当をつけておいて、本番で、歌手の人を含めたステージ上の審査員が最終的に判断するということでなのですね、わかりました。

お礼日時:2007/01/29 20:27

 毎週2名ほど歌手がゲストに出ていますが、その2名を含めて数名の審査員が舞台の右側にいます(審査員席)


 審査員席の向かって一番左の人が、審査員長でその人が鐘の数をたたく人に合図を出しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答ありがとうございました。質問した後、ずっと仕事にでていたので、お礼が遅くなってすみません。ゲストの歌手の方も審査に加わっているとは知りませんでした。

お礼日時:2007/01/29 20:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHKのど自慢の鐘ついて

毎週日曜日NHK午後12:15~のど自慢という番組がやっていますが、あのときに審査するために鳴らす鐘って、誰が決めているんですか?たまに、鐘が二つ鳴ったときに『この人は合格では?』と思うことや、その逆もあるのですが。鐘を鳴らす人が決めているんでしょうか?それとも、スタッフとかが裏で決めているんでしょうか。ちょっと気になったので質問してみました。ヒマなときにでもお答えください。

Aベストアンサー

鐘を鳴らす人は、たんに鐘を鳴らすだけです。
審査は別な人達が行っています。複数の人が協議して鳴らすかにの数を決めています。その結果を鐘を鳴らす人に伝えています。鐘を鳴らす人がイヤホンをつけているのは、その協議結果を聞くためです。

QNHKのど自慢はどうして審査員を紹介しないのか?

毎週日曜日のお昼にやっているNHKのど自慢の審査員はどのような方がやっているか知りたいのですが、どうして演奏の方や鐘を鳴らす方を紹介するのに審査員は紹介しないのでしょうかねぇ?審査員は結構重要だと思いますが、何か審査の不満が視聴者から出ると、顔を出したくないためでしょうかねぇ?それとも裏方さんで顔を出したくないとご本人の方々がいってられるから?皆さんどう思われますか?変だと思いませんか?

Aベストアンサー

NHKの以前の回答によると「公平な審査をするため」とのことです。

どんな審査員か分かったら、出演者は無意識に高い評価をしてもらうため、
審査員の性別、年代、見た目の雰囲気などに合わせてしまうそうです。
(例えば演歌が好きそうな審査員が多そうだから演歌を歌うなど)

また、逆に審査員達も出演者の姿を見ず、声(歌唱力)だけで審査を行うみたいです。
やはり、性別、年代、見た目の雰囲気などに左右されるためです。
本当は凄く歌がうまいのに、見た目がヤンキー風というだけで低い評価を
してしまうようなことがあったら不公平になるからでしょう。


人気Q&Aランキング