最新閲覧日:

こんばんわ。ストーブと喧嘩して火傷をしてしまいました。
冷却し、軟膏を塗ったりして、もう痛みはありませんが、
水疱ができました。人によって、
「水疱はつぶしたほうが早く治る」という人と、
「つぶさないほうが早く治る」という人に二分されます。
利き手の手のひらなので、早く治したいのですが、どちらがいいのでしょうか?

A 回答 (6件)

大して大きなやけどではないとお見受けします。


どっちにしてもかわらないとおもいます。
個人的には破るほうなんですけど。
破るといっても皮をむくわけではないですよね。
むいたら確かに直りが早いかもしれませんが、その間何もできませんよ。
なにせ、剥き出しですから。

つぶしてしまうとばい菌などの問題ありますが、
大きなやけどでなければそんなに心配するほどではありません。
また、利き手ということから、いずれ破けてしまう可能性が特に大きいです。
それならば、今の内に皮に針などで小さな穴をあけて水を出しておいたほうが良いでしょう。
変に破けて剥き出しはつらい。
皮をむくのは水泡ができなくなって中にある程度皮膚ができてからにしましょう。
(あけた穴はすぐに埋まって水泡がまたできる。)
ほとんどむく必要のないこともあります。
皮膚がくっついちゃって。
くっつくほど安静にできるのならむかないほうがはやいでしょうね。
でも、全部くっつくのかどうかは知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。ご回答ありがとうございました。
確かに、変に破れるよりは、うまく水抜きをしたほうがよさそうですね。
ストーブの天板?の網目状に膨れた水疱に穴を空けるのは、
ちょっとどきどき(いろいろな意味で)します。
※お食事中の方居られたらゴメンナサイ。

お礼日時:2001/01/12 18:52

火傷の際に水泡をつぶす方がよくおられますが、水泡は中の液体を抜くだけにしましょう。


焼いて消毒した針で水泡を突いて孔を開けて中の液体を抜くだけで、水泡自体を切り取ったり、液を抜いた後で、皮をめくったりしないでくださいネ。
痛みや感染症を防ぐためには中身を抜くだけです。
水泡の下はいずれ新しい皮が再生しますが、それまでは、その皮の無い部分が剥き出しになることを防がねばなりませんので。
以上kawakawaでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅くなりました。ご回答ありがとうございました。
やっぱり、たまった液体だけを抜くのが良い様ですね。
かさぶたなんか、結構剥きたがる性質なんで(笑)、
剥かないように努力します。

お礼日時:2001/01/12 18:44

利き手の掌はつらいですね。


水疱が濁っていなければ(化膿していなければ)、基本的には水疱はそのままでよいのですが、利き手だけに押されてまわりに広がりそうなら、中の液を抜いておくのがよさそうです。
病院では滅菌の針がありますが、家庭ではよく焼いた針あるいはよく消毒した針で水疱に穴をあけ、中の液を押し出して平にしておくと、そのまま乾いてくると思います。抗生物質入りのステロイド軟膏(クロマイ-P)などがあるとなおよいですが、消毒さえできればなくても大丈夫です。
 穴には水がかからないように(感染を防ぐため)しばらくはガーゼなどでおおっておくとよいと思います。
 お大事に、どうぞ。。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅くなりました。ご回答ありがとうございました。
薬品名まで書いていただきありがとうございました。
抗生物質って塗っても効果があるんですね。

お礼日時:2001/01/12 18:41

つぶさない方がいいです。


特に利き手ということですから、つぶした跡に雑菌が入って化膿でもしたら大変です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなりました、ご回答ありがとうございました。
確かに、化膿するのが一番怖いですよね。
気をつけます。

お礼日時:2001/01/12 18:32

 いずれ専門の方がお返事なさるまでの場つなぎにすぎませんが(^^;)。


 一昨年、伯母宅で両手鍋の取っ手のひとつがはずれ、沸きたての麦茶を足にかぶって火傷をしました。すぐに冷やさなかったこともあり、特に軸足にした右足甲半分に高さ1cmの火ぶくれをつくりました。左足も指の付け根付近と、小指を除く全部の指に大きな火ぶくれができました。医師からは深度3に近い2と聞きました。このぐらいの火傷なら経験談として充分でしょうか(笑)?
 多摩市の病院で診ていただいた時に、医師から「水疱はできるだけつぶさないように、痕が残るし、傷の治りが遅くなります」と聞きました。
 が、実家(田舎です)に帰省した際通院した市立総合病院の皮膚科の医師は「つぶしましょう」とおっしゃいました。
 結果から言うと、私は傷痕を残したくなかったので田舎のお医者様の言うことを無視していたのですが、特に火ぶくれの大きかった右足は歩いているうちに破れてしまいました。左足も指部分を残して大きな火ぶくれはやぶれたのですが、火ぶくれが残った指と、破れた部分ともに治りはどちらも違いませんでした。火傷の深さや大きさもあるとは思うのですが。
 なお、火傷した2週間ちょっとあとに伊豆の海へゆき、3日間海に思う存分海に浸っていましたが、1年ちょっとで傷痕はまったくなくなり、現在どこが火傷した部分だったのかわかりません。
 回答になっていませんが、つまり、個人の経験からは劇的に違うというものでもないと思います。どちらにせよ、利き手の手のひらではつぶれてしまうのでは・・・。
 利き手への火傷でパソコンに打ち込みされるのは大変でしょうね!こんな通りすがりの人間よりも早く専門の方がいらっしゃいますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。ご回答ありがとうございました。
こんなに親身にアドバイスいただきありがとうございました。
今後とも(病気のカテゴリではないところで)宜しくお願いいたします。

お礼日時:2001/01/12 18:38

やけどで出来た水疱は決して破らないで下さい。


場合によっては化膿することもありますので。

そのまま病院でもらう薬以外は何もつけずに風通しをよくして放っておくのが一番です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅くなりました。ご回答ありがとうございました。
確かに、乾燥させるのが良いといわれる方もおられました。
今後とも宜しくお願いします。

お礼日時:2001/01/12 18:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ