忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

2004年7月に第1子を出産し、産休後、3年の育児休業を取得しました。

その際社会保険料の免除延長の更新手続きも行いました。
雇用保険については最大延長期間はないとこのことなので、給与が支払われない限り発生しないので問題ないとハローワークから言われました。

2006年12月に第2子を出産しました。

そこで質問です。

(1)第1子の際に手続きした社会保険延長の手続きはそのままで問題ないのでしょうか?
(検索すると育児休業は第二子出産6週前で終了する?みたいですが・・・)

(2)出産手当金は支給されるのでしょうか?
(2004年6月から賃金は支給されていません)

(3)(2)が可能ならば、すでに出産しているのですが、さかのぼって社会保険料を支払えばもらえるのでしょうか?

以上です。

経験者や専門家の意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 参考URLをご紹介します。


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20060619 …(類似質問)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20060526 …(類似質問)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20061211 …(類似?質問)

(2)現在育児休業による健康保険の保険料の免除期間といっても健康保険の被保険者期間中の産前産後休暇ということになりますので、出産手当金は受給できるようです。ただし、「産前産後休暇」は「育児休業期間」ではありませんので、健康保険・厚生年金保険の保険料の負担が必要となるようです。
(1)「産前産後休暇」に入ることにより「育児休業期間」ではなくなりますので、第2子のご出産に伴う育児休業取得について、育児休業の社内手続きとは別に保険関係の手続きとして改めて「健康保険・厚生年金保険の保険料の免除手続き」が必要になるようです。
 「検索すると育児休業は第二子出産6週前で終了する?みたいですが・・・」というのは、産前の休暇(42日)に入ってしまうため育児休業期間が終了(健康保険法上の免除期間として)し、出産手当金を受給できる(保険料は免除されない)ということではないでしょか。
 「健康保険・厚生年金保険育児休業等取得者終了届」を提出し、産休期間終了後に「健康保険・厚生年金保険育児休業等取得者申出書」を提出することになるのではないかと思います。
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo12.htm#2(一番下)
(3)健康保険法の給付・保険料の時効が2年(健康保険法193条)ですので、遡及して手続きが可能だと思いますが、社会保険事務所・健康保険組合に確認された方がいいかもしれません。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX …(健康保険法)

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20060619 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく参考になりました。
本日会社に連絡後、書類を取りにいきました。

遡り申請も出来るようで全て支給対象となりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/05 15:42

あくまでも参考に・・・



うちの場合は、第二子出産前に、第二子の産前8週で第一子の育休から産前休に切り替え、出産後、産後休暇8週。その後、第二子の育休。
で、産前・産後休暇中は給料が出ますので、その中から社会保険料など支払われていました。で、出産時にももちろん出産手当金は出ました。

基本的に、第二子出産前に会社に連絡を入れなかったのはいけなかったと思いますよ。
今の状態でいくと、第一子が3歳になったら必ず復帰すると会社は思っているでしょうしね。許可が出てないので、第二子3歳まで休む。と勝手にかえれませんよ。
基本的に事後報告は、事務処理上、けむたがられます。(さかのぼって申請)

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。

会社とはしょっちゅう連絡を取っているので、問題はないとは思います。
最初から規定上、一人目の育児休業を3年まで認めているので、二人目は延長なしなんです。(話合いで延長も可能みたいです。)
産まれたことも知っています。

私は一人目も産前・産後休暇中会社との話し合いで出勤しないので、給料は出ないが、出産手当をもらうため、自分で会社負担分も払って、出産手当金をもらいました。
「産前・産後休暇中は給料が出ますので」と書いてありますが、出勤してお給料をもらったのですか?

補足日時:2007/02/02 14:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

給与は支払われませんが、社会保険料を一人目の時と同じ標準月額で算出し支払うことになり、支給対象となりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/05 15:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2人目の育児休業給付金について

1人目で育児休暇をとってから仕事に復帰した場合は、復帰後1年以上働いた実績がないと、2人目の時に産休後に育児休暇を取得しても育児給付金が出ないって本当ですか?

私の会社は、最長1年半の育休を取得可能です。

仮に、一人目を育休期間1年半フルでとっている間に、二人目を妊娠したとします。
すると、復職せずに、二人目の産休に続けて入った場合、育児休業給付金は支給されないんでしょうか?

お詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の内容なら支給されます。
育休開始の前日から前2年間に11日以上賃金が発生する日がある月が12か月以上あれば支給されるのが基本的な要件です。
連続で、出産→育休→出産→育休となる場合は、前2年間ではなく、2年+育休期間(1人めの)+産休期間(2人ともの賃金が発生していない場合です。賃金が発生している場合はその期間は要件を満たす期間に換算されます。)になります。これが4年を越える場合は4年とされます。

ご質問の
育休半年で産前休業(予定日6週前から) 取得し、また育休を取得した場合、
(1)産休中に賃金の支給があった場合
育休の1年半+2年が対象の期間です。
2人めの育休開始の前日から前3年半 の間に11日以上賃金が発生する月が12月あれば支給されます。
(2)産休中に賃金の支払いのない場合
1人めの産前産後休業期間6週+8週+育休1年半+2人めの産前産後休業期間6週+8週+2年が対象の期間です。
つまり約3年9か月の間に要件を満たせば支給されることになります。

(1)の期間も(2)の期間も1人めの育休の取得の際の期間と重複していることになりますので2は人めの場合はどちらでも支給されることになります。
ただし、もし3人めになると上記のものに当てはめてもらえばわかるよう、必ずしも支給されません。

ご質問の内容なら支給されます。
育休開始の前日から前2年間に11日以上賃金が発生する日がある月が12か月以上あれば支給されるのが基本的な要件です。
連続で、出産→育休→出産→育休となる場合は、前2年間ではなく、2年+育休期間(1人めの)+産休期間(2人ともの賃金が発生していない場合です。賃金が発生している場合はその期間は要件を満たす期間に換算されます。)になります。これが4年を越える場合は4年とされます。

ご質問の
育休半年で産前休業(予定日6週前から) 取得し、また育休を取得した場合、
(...続きを読む

Q育児休暇中に再度産休&育休とれますか?

H18.6月~H19.6月まで育休を取り、
H19.6月から仕事復帰する予定でしたが
市の保育園が空いてなかった為更に半年延長が認められ、
H19.12月まで育休をとっています。

なので来月から仕事復帰の予定だったのですが、
昨日また市から保育園が空いてなく今回も入園できないと連絡が来ました。
結局今回も仕事に復帰できないという事になってしまったのですが、
今までもらえていた給付金は最大1年半と聞いているので、
12月の給付金は諦めています。

いつ保育園が空くかも全く未定らしく、
復帰予定も全くメドがたちません・・・。

私の計画ではそろそろ2人目の子供を作りたいと考えているので、
この状況だと復帰する前に妊娠する可能性もあると思います。

そうなった場合なのですが。。。
会社に復帰してなくても再度産休&育休(給付金)の申請はできるのでしょうか?



もし、今回仕事に復帰できていれば、
例えば数ヶ月働いたとしてそれから妊娠したとなれば、
前回同様、産休&育休の給付金を申請できると思うのですが、
復帰していない状況でも再度申請できるのかどうかが不安です。

復帰しなければ申請できないのであれば、
来月保育園に入れなくても無認可のところに預けてでも仕事に復帰して、
2人目の妊娠に有利な状況を作っておいたほうがいいのかなと迷っています。


どなたか分かる方よろしくお願い致します!

H18.6月~H19.6月まで育休を取り、
H19.6月から仕事復帰する予定でしたが
市の保育園が空いてなかった為更に半年延長が認められ、
H19.12月まで育休をとっています。

なので来月から仕事復帰の予定だったのですが、
昨日また市から保育園が空いてなく今回も入園できないと連絡が来ました。
結局今回も仕事に復帰できないという事になってしまったのですが、
今までもらえていた給付金は最大1年半と聞いているので、
12月の給付金は諦めています。

いつ保育園が空くかも全く未定らしく、
復帰予定も...続きを読む

Aベストアンサー

1 産休について
 産前産後休暇については労働基準法に規定があり、産前は労働者の請求が要件の休業期間で、産後6週は強制休業期間となっていますので、会社に籍があれば復帰は条件ではないので取得は可能と思います。(労働基準法65条)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku05/pdf/seisaku05a.pdf(20ページ)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku05/pdf/seisaku05b.pdf(4ページ)
http://www.e-roudou.go.jp/shokai/k_kinto/21004/2100412/2007032601.pdf(参考:働く女性の妊娠・出産と育児に関する労働法)

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html(労働局総合労働相談コーナー)
http://www.mhlw.go.jp/link/index.html#sisetu(労働局)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html(労働基準監督署)
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/jouken/980804.htm(労働条件相談センター)
http://www.zenkiren.com/center/top.html(労働条件相談センター)

2 出産手当金について
現在育児休業による健康保険の保険料の免除期間といっても健康保険の被保険者期間中の産前産後の休業ということになりますので、出産手当金は受給できると思います。ただし、「産前産後の休業」は「育児休業期間」ではありませんので、健康保険・厚生年金保険の保険料の負担が必要となるようです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2705455.html(類似質問:育児休業中の出産に伴う出産手当金)
http://www.sia.go.jp/sodan/madoguchi/shaho/infom-index.htm(社会保険事務所)
http://www.sia.go.jp/~aichi/info/ikujikyugyo/ikujikyugyo.htm(参考:社会保険料免除)

3 育児休業について
 広島労働局のホームページに次のようなQ&Aがあります。
Q4 育児休業中に次子を妊娠し、復帰前に産前休業期間に入ります。育児休業はどうなりますか?
A4 それぞれの子どもについて育児休業を利用できます。
 現在利用している長子の育児休業期間中に次子の産前休業がはじまる場合、次子の産前休業開始日の前日に、長子の育児休業は終了します。引き続き次子の育児休業を希望される場合、申出をすれば次子の産後休業後に育児休業が始まります。
http://www.hiroroudoukyoku.go.jp/03/contens/qa.html(Q4:育児休業中の妊娠と現在の育児休業の取り扱い:広島労働局)
http://www.e-roudou.go.jp/shokai/k_kinto/21004/2100406/index.htm(Q3:育児休業中の妊娠と現在の育児休業の取り扱い:愛媛労働局)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/woman/dl/data.pdf(労働局雇用均等室)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/roudoukyoku/index.html(労働局雇用均等室)
http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kintou/roudousya/trouble.html(労働局雇用均等室)

4 育児休業給付について
 育児休業給付の支給要件のうち。被保険者期間については、
「育児休業開始日前2年間に、賃金支払基礎日数が11日以上ある月(過去に基本手当の受給資格の決定を受けたことがある方については、基本手当の受給資格決定を受けた後のものに限る。)が12ヶ月以上ある方。
 ただし、育児介護休業開始前2年間に、疾病、負傷等やむを得ない理由により引き続き30日以上賃金の支払を受けることができなかった期間がある場合は、当該2年間に最大2年間加算することができます。」(千葉労働局)
とされています。
http://www.chiba-roudoukyoku.go.jp/seido/antei/antei07.html(千葉労働局)
「育児介護休業開始前2年間に、疾病、負傷等やむを得ない理由により引き続き30日以上賃金の支払を受けることができなかった期間」については雇用保険法施行規則101条の12で
「1 出産
 2 事業所の休業
 3 前2号に掲げる理由に準ずる理由であつて、公共職業安定所長がやむを得ないと認めるもの」
が規定されていて、産前産後の休業は「1」、育児休業は「3」?(又は「1」?)でその期間を加えて要件を見るようです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3507547.html(類似質問:育児休業期間中に第2子を妊娠した場合の育児休業給付)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20060619mk21.htm?from=goo(類似質問:育児休業期間中に第2子を妊娠した場合の育児休業給付)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20061211mk21.htm(類似質問:育児休業期間中に第2子を妊娠した場合の育児休業給付)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%d9%97%70%95%db%8c%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S49HO116&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(雇用保険法第61条の4第1項)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%d9%97%70%95%db%8c%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S50F04101000003&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(雇用保険法施行規則101条の12)

 質問者さんが会社に復帰しない場合、産前の休業(概ね42日)と産後の休業(56日)、育児休業期間(1歳6ヶ月-産後の休業(56日))の合計1年7~8ヶ月を第2子の育児介護休業開始前2年間加えることになると思います。来年9月に第2子ご出産、11月から育児休業をされるとして、20年11月以前の3年7~8ヶ月(概ね平成17年3月以降)で要件(賃金支払基礎日数が11日以上ある月が12ヶ月以上)を満たせれば、育児休業給付が支給されると思います。(具体的なことはハローワークに事前に確認された方が安心できると思います。)
(「育児休業期間(1歳6ヶ月-産後の休業(56日)」とご説明しましたが、育児・介護休業法や雇用保険法では育児休業の上限を「子が1歳6ヶ月に達する日前」と規定しているので、それを準用しましたが、会社の規定で「子が1歳6ヶ月に達する日前」以降も育児休業が取得できる場合、その期間も加算できるのかどうかもハローワークに確認されることをお勧めします。)
http://www.wombat.zaq.ne.jp/minaduki/wmp/qa/q6/q6a4.html#top(参考?Q17)
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html(ハローワーク)
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3d.html#b-1(育児休業給付:ハローワークインターネットサービス)

5 その他
 出産手当金や育児休業給付等の保険給付の要件や法的な産休・育休よりも、重要なことがあると思います。
 今後第2子を妊娠・ご出産される場合、来年9月ご出産とすると産休期間に入るのが7月になると思いますが、現在の育休は今年12月までとのことですので、「来年1月から7月まで育休の期間を延長できるのか」「延長できない場合どうするか」等の問題があるのではないかと思います。
 会社の就業規則や育児休業規程等確認されることをお勧めします。
 育児休業基本給付金の支給期間については、「育児休業開始日から、育児休業に係る子が満1歳となった日(満1歳の誕生日の前日)の前日までの期間です。
 ただし、保育所における保育が行われない等の理由により育児休業に係る子が1歳に達する日後の期間についても育児休業を取得する場合は、当該育児休業について、当該育児休業に係る子が満1歳6か月になった日の前日までの期間を限度に申請ができます。」(愛知労働局)とされています。
http://www2.aichi-rodo.go.jp/headlines/roudouhoken/pdf/07-10-22-4.pdf(4ページ (4)支給期間:愛知労働局)
(http://www2.aichi-rodo.go.jp/headlines03.html(労働保険(労災保険・雇用保険)■雇用保険のしおり●育児休業給付 (PDF):愛知労働局)
 なお、育休明けの現職復帰については、法的には使用者に配慮を求めているのに止まっていて、残念ながら強制力がある「義務規定」とはなっていません。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2204995.html(育休後の職場復帰)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3350383.html(育休後の職場復帰)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3368707.html(産休・育休後の職場復帰)
http://www.e-roudou.go.jp/shokai/k_kinto/21004/2100406/index.htm(Q5:育児休業と不利益な取り扱いの禁止:愛媛労働局)
http://www.shizuokarodokyoku.go.jp/qa/jirei17.html#q7(Q7:育児休業と不利益な取り扱いの禁止:静岡労働局)

1 産休について
 産前産後休暇については労働基準法に規定があり、産前は労働者の請求が要件の休業期間で、産後6週は強制休業期間となっていますので、会社に籍があれば復帰は条件ではないので取得は可能と思います。(労働基準法65条)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku05/pdf/seisaku05a.pdf(20ページ)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku05/pdf/seisaku05b.pdf(4ページ)
http://www.e-roudou.go.jp/shokai/k_kinto/21004/2100412/2007032601.pdf(参考:働く女...続きを読む

Q育児休暇中に妊娠してしまったら・・?

育児休暇手当金について教えて下さい。
(1)もし育児休暇中に妊娠してしまったら、育児休暇手当金は返金するのでしょうか?

(2)また、もし育児休暇が終わって、職場に復帰した後にすぐ妊娠した場合(復帰後半年くらいで)は、育児休暇手当金は返金するのでしょうか?
またこの場合の産前産後の出産手当金はもらえるのでしょうか?
またこの場合、妊娠9ヶ月まで働いた場合、2人目の育児休暇手当金はもらえるのでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

返金は必要ないです。
たとえ育休中に辞めたとしても、返金は必要ないのです。休んだ期間(過去)に対しての支給だから、と私は認識してます。
育児休業給付金の受給要件は休業前2年間に1年以上の加入期間となっていますが、その間に育休がある場合はその前にさかのぼって考えます。(最大2年)雇用保険はそのように考えるので、もしそのまま退職されても、失業給付に関してもさかのぼって考えるのです。育休期間は無視、なんです(^^)
立て続けに妊娠して、仕事に復帰せずそのまま休業していても会社に籍があるということで、育休は延長となり二人目の産休に入った時点で一人目の育休は終了し、それから6ヶ月に復帰金が貰えます。
出産手当金も会社の健保次第ではありますが、出ると思います。
また社会保険の免除の申請をしていると思いますが、延長申請を忘れないように。もちろんその他の手続きも、です。
結論、「心配ないさー」。

Q出産手当金、育児休業給付金支給について

現在6ヶ月半の子どもがいます。
2011年10月上旬から第1子出産のため産休に入り11月中旬に出産し、現在育児休業中です。
予定では11月中旬より仕事復帰をする事にしていましたが、今回第2子の妊娠(出産予定日H25年1月中旬)が判明しました。

生活もあるため早目に仕事復帰を考え、8月より復帰をしようと考えています。第2子の産休まで4ヶ月しか働かない事になるのですが、第2子の出産手当金や育児休業給付金は満額は無理だとしても、いくらかは頂けるのでしょうか?
ちなみに現職場には約8年勤続してます。

Aベストアンサー

1 出産手当金について
  健康保険の出産手当金には
(1)被保険期間の給付(健康保険に保険料を会社と折半して加入している、在職中の給付)
(2)退職後の給付
の2つがあります。

(1)は、被保険者期間(一定期間被保険者であること)は受給要件になっていません。
(2)は、
 (イ)健康保険の強制加入被保険者期間(事業所と保険料を折半して加入する期間)が1年以上
 (ロ)産前42日以降に退職(健康保険の被保険者の資格喪失)した場合
 (ハ)退職日に勤務せず(公休日、年次有給休暇、産前休業のいずれでも勤務しなければよいようです)に退職した場合
の3つとも満たす場合に支給され、(イ)で被保険者期間の長さが要件となっています。
 質問者さんの場合は(1)に該当しますので、普通に受給できると思います。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%92%8d%4e%95%db%8c%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=T11HO070&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(健康保険法)
■健康保険法第102条(出産手当金)
 被保険者が出産したときは、出産の日(出産の日が出産の予定日後であるときは、出産の予定日)以前42から出産の日後56日までの間において労務に服さなかった期間、出産手当金として、1日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額を支給する。(上記(1))
■健康保険法第102条(傷病手当金又は出産手当金の継続給付)
 被保険者の資格を喪失した日(任意継続被保険者の資格を喪失した者にあっては、その資格を取得した日)の前日まで引き続き1年以上被保険者(任意継続被保険者又は共済組合の組合員である被保険者を除く。)であった者であって、その資格を喪失した際に傷病手当金又は出産手当金の支給を受けているものは、被保険者として受けることができるはずであった期間、継続して同一の保険者からその給付を受けることができる。(上記(2))
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7512350.html(類似質問)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,14246,95,432.html(出産手当金)
 詳細は会社の人事・総務担当部署や保険者(健康保険組合又は協会けんぽ)に確認されることをお勧めします。


2 育児休業給付金について
  育児休業給付金の受給要件について、雇用保険法雇用保険法第61条の4第1項で
「休業を開始した日前2年間【当該休業を開始した日前2年間に疾病、負傷その他厚生労働省令で定める理由により引き続き30日以上賃金の支払を受けることができなかつた被保険者については、当該理由により賃金の支払を受けることができなかつた日数を2年に加算した期間(その期間が4年を超えるときは、4年間)】に、みなし被保険者期間が通算して12箇月以上であつたときに、支給単位期間について支給する。」
と規定されています。
 また「疾病、負傷その他厚生労働省令で定める理由」として、雇用保険法施行規則第101条の12で
「出産・事業所の休業・前二号に掲げる理由に準ずる理由であつて、公共職業安定所長がやむを得ないと認めるもの」
と規定されています。
 第一子のご出産にかかる産前産後休業期間、育児休業期間は「厚生労働省令で定める理由」(出産orこれに準ずる理由であつて、公共職業安定所長がやむを得ないと認めるもの)に該当するのではないかと思います。)

 質問者さんの場合、2013年1月に第2子ご出産予定とのことですので、産後休業終了後の1013年3月の育児休業開始時点で、過去2年(原則)+約13ヵ月(加算される期間)で、「賃金支払基礎日数11日以上の月が12ヶ月以上あるかどうか」の育児休業給付金の受給要件の有無が判断されるのではないかと思います。
 例えば、第1子のご出産が2011年11月13日、第2子のご出産が2013年1月15日の場合、次のようになると思います。

 育児休業給付金の受給資格の有無は、下記の○+□(原則の2年間+加算される約13ヵ月)の期間に「賃金支払基礎日数11日以上の月が12ヶ月以上あるかどうか」で判断されます。
 (7)の4ヵ月のほか、(2)に7ヵ月の期間があると思われますので、「2010年2月5日~2011年3月12日」に「賃金支払基礎日数11日以上の月」が1ヵ月以上あれば上記の要件を満たすことができます。(約8年勤務されているとのことですので、問題く第2子の育児休業給付金を受給できるのではないか思います。)
 詳細はハローワークに確認されることをお勧めします。

(1)                 2010年2月5日~2011年3月12日
(2)                  2011年3月13日~2011年10月2日
(3)第1子産前休業(42日) 2011年10月3日~2011年11月13日
(4)第1子ご出産        2011年11月13日
(5)第1子産後休業(56日) 2011年11月14日~2012年1月8日
(6)第1子育児休業(205日)2012年1月9日~2012年7月31日
(7)職場復帰(勤務)      2012年8月1日~2012年12月4日
(8)第2子産前休業(42日) 2012年12月5日~2013年1月15日
(9)第2子ご出産        2013年1月15日
(10)第2子産後休業(56日) 2013年1月16日~2013年3月12日
(11)第2子育児休業      2013年3月13日~       

○原則の2年間       2011年3月13日~2013年3月12日
□加算される期間 401日(約13ヵ月)((3)+(5)+(8)+(10))
                  2010年2月5日~2011年3月12日

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%d9%97%70%95%db%8c%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S49HO116&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(雇用保険法)
■雇用保険法第61条の4第1項
 育児休業給付金は、被保険者が、厚生労働省令で定めるところにより、その1歳(その子が1歳に達した日後の期間について休業することが雇用の継続のために特に必要と認められる場合として厚生労働省令で定める場合に該当する場合にあつては、1歳6か月)に満たない子を養育するための休業をした場合において、当該休業を開始した日前2年間【当該休業を開始した日前2年間に疾病、負傷その他厚生労働省令で定める理由により引き続き30日以上賃金の支払を受けることができなかつた被保険者については、当該理由により賃金の支払を受けることができなかつた日数を2年に加算した期間(その期間が4年を超えるときは、4年間))に、みなし被保険者期間が通算して12箇月以上であつたときに、支給単位期間について支給する。
■雇用保険法第61条の4第2項
 前項の「みなし被保険者期間」は、同項に規定する【(育児)休業を開始した日を被保険者でなくなつた日とみなして第14条の規定を適用した場合に計算されることとなる被保険者期間に相当する期間】とする。
■雇用保険法第14条第1項
 被保険者期間は、被保険者であつた期間のうち、当該被保険者でなくなつた日又は各月においてその日に応当し、かつ、当該被保険者であつた期間内にある日(その日に応当する日がない月においては、その月の末日。以下この項において「喪失応当日」という。)の各前日から各前月の喪失応当日までさかのぼつた各期間(賃金の支払の基礎となつた日数が11日以上であるものに限る。)を1箇月として計算し、その他の期間は、被保険者期間に算入しない。ただし、当該被保険者となつた日からその日後における最初の喪失応当日の前日までの期間の日数が15日以上であり、かつ、当該期間内における賃金の支払の基礎となつた日数が11日以上であるときは、当該期間を2分の1箇月の被保険者期間として計算する。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%d9%97%70%95%db%8c%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S50F04101000003&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(雇用保険法施行規則)
■雇用保険法施行規則第101条の12
 (雇用保険)法第61条の4第1項の厚生労働省令で定める理由は次のとおりとする。
 一 出産
 二 事業所の休業
 三 前二号に掲げる理由に準ずる理由であつて、公共職業安定所長がやむを得ないと認めるもの

1 出産手当金について
  健康保険の出産手当金には
(1)被保険期間の給付(健康保険に保険料を会社と折半して加入している、在職中の給付)
(2)退職後の給付
の2つがあります。

(1)は、被保険者期間(一定期間被保険者であること)は受給要件になっていません。
(2)は、
 (イ)健康保険の強制加入被保険者期間(事業所と保険料を折半して加入する期間)が1年以上
 (ロ)産前42日以降に退職(健康保険の被保険者の資格喪失)した場合
 (ハ)退職日に勤務せず(公休日、年次有給休暇、産...続きを読む

Q育児休暇中に妊娠した時の諸手当について

16年の7/20から1人目の産休に入り16年9/13に出産しそのまま現在育児休暇中です。
現在2人目を妊娠し、予定日は18年2/11です。会社から育児休暇の延長はしていただき、そのまま2人目の産休に入ることはお願い出来たのですが、
その場合でも、1人目と同じように出産手当・産休手当・育児休暇手当ては出るのでしょうか?
育児休業基本給付金の支給要件は、「休業開始前二年間に、賃金支払の基礎となった日数が11日以上ある月が12ヶ月以上あること」と聞いたのですが、
それでいくと2人目の育児休暇開始(18年1/1予定)前の2年では7ヶ月ほどしか働いてないことになります。このような場合はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、おめでとう御座います(^^)

育児休業基本給付金の要件について紐解きますと、

雇用保険法第61条の4第1項より

育児休業基本給付金は、被保険者(高年齢継続被保険者、短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者を除く)が、
厚生労働省令で定めるところにより、
その1歳(その子が1歳に達した日後の期間について休業することが雇用の継続のために特に必要と認められる場合として厚生労働省令で定める場合に該当する場合にあっては、1歳6ヶ月)に満たない子を養育するための休業をした場合において、
当該休業を開始した日前2年間(当該休業を開始した日前2年間に疾病、負傷その他厚生労働省令で定める理由により引き続き30日以上賃金の支払いを受けることができなかった被保険者については、
当該理由により賃金の支払いを受けることができなかった日数を2年に加算した期間(その期間が4年を超えるときは、4年間))にみなし被保険者期間が通算して12ヶ月以上であったときに、支給単位期間について支給する。

で職安の方に確認のため聞きましたところ、
「第一子のほうで条件が完成してるので難しく考えずに手続きに来てくださってかまいませんよ」と(^^ゞ

コテコテと書き連ねましたが結論は#1、#2の方々と同じく受け取れますのでご安心を。

でわ、元気な赤ちゃんが生まれますように<(_ _)>

まずは、おめでとう御座います(^^)

育児休業基本給付金の要件について紐解きますと、

雇用保険法第61条の4第1項より

育児休業基本給付金は、被保険者(高年齢継続被保険者、短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者を除く)が、
厚生労働省令で定めるところにより、
その1歳(その子が1歳に達した日後の期間について休業することが雇用の継続のために特に必要と認められる場合として厚生労働省令で定める場合に該当する場合にあっては、1歳6ヶ月)に満たない子を養育するための休業をした場合におい...続きを読む

Q出産手当金・育児休業給付金の支払い日について

はじめて質問させていただきますm(_ _)m

産休手当金・育児休業給付金について似たような質問はいっぱいあり 見ていたのですが、答えとしては大体 産休手当は1~2カ月で振り込まれるようなのですが私の場合 まだで会社にも聞きづらく質問させていただくことにしました。


私は3月9日に出産し、5月4日あたりまでが産休で今は育休に入っています。

書類など全て会社に提出済みです。

しかし、今 現在でも産休手当の振込がありません…

遅すぎる?と思うのですがいつ頃入るか分かるかたいましたら教えてください。

また 育児休業給付金はいつごろ入りますか?

育休は5月5日~7月4日、7月5日~9月4日になると思うのですが7月5日~の育児は新たに申請しないとなんですよね?まだ会社から書類が届かないんですが会社が手続きをやってくれたりしてることもあるんですか?


9月15日には仕事復帰するのですがお金が底をついてしまい、いつ振込されるのかハラハラドキドキで…(;_;)


似たような質問がいっぱいありますし、会社に直接きけばいいんでしょうが…

月曜日あたりに聞いてみようかとも思うんですが 早めに知りたかったのでどうか分かるかたいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

はじめて質問させていただきますm(_ _)m

産休手当金・育児休業給付金について似たような質問はいっぱいあり 見ていたのですが、答えとしては大体 産休手当は1~2カ月で振り込まれるようなのですが私の場合 まだで会社にも聞きづらく質問させていただくことにしました。


私は3月9日に出産し、5月4日あたりまでが産休で今は育休に入っています。

書類など全て会社に提出済みです。

しかし、今 現在でも産休手当の振込がありません…

遅すぎる?と思うのですがいつ頃入るか分かるかたいましたら教え...続きを読む

Aベストアンサー

 参考?URLをご紹介します。

 出産手当金は申請書受理から約2週間(10営業日)、育児休業給付金は支給決定から約1週間(申請書類受理から審査・支給決定までの期間を加えると、出産手当金同様、申請書類受理から2週間)が、振り込まれる目安のようです。
 既に産後休業終了(5月4日)後2ヶ月半経過しています。
 何らかの事情で、会社で手続きがストップしている可能性もありますので、No.1の方もアドバイスされていますが、「健診で病院に行った時に同じ病院で同じような時期に出産した方とお会いし、『もう(6月に)出産手当金が振り込まれた』という話を聞きました。何か添付書類の不備があってご迷惑をお掛けしているのでは?と少し心配になりました。育児休業給付金の手続きもお願いしておりますし、書類に不備がありましたら、すぐ修正や提出をしたいと思います。私が提出しました書類に不備があったかどうか、また私の出産手当金(や育児休業給付金)の振込(支給)がいつごろになるのかお伺いしたいのですが・・・。)」等とお問い合わせされてみてはいかがでしょうか。

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,48851,100,157.html#itijikin(出産手当金の申請手続き 一番下:協会けんぽ奈良支部)
 給付金の支払(振込)までの期間は、お客様から申請書を受理してから2週間(10営業日)以内が目安となりますが、照会や審査に時間を要する場合は、2週間を超える場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 なお、支払(振込)が遅れる場合は、当支部より文書で請求者様宛てにお知らせいたします。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/45228/20100609-101632.pdf(出産手当金 7:協会けんぽ秋田支部)
 支払いは、受付から10営業日以内(土日・祝日を除く)に申請書に記入した受取先に振り込まれます。(申請書等の不備による返戻の場合は支払いが遅くなります)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,44944,87,541.html(出産手当金:協会けんぽ富山支部)
Q 手続きしてからどれくらいで受け取れるの?
A 受付から10営業日で皆様の口座にお振込みできるよう事務処理をすすめております。
(ただし、照会等により審査に時間がかかる場合があります。ご了承ください。)
 支払日が決定しましたら、ご自宅あてに「支給決定通知書」を送付いたします。
 ! 金融機関によっては、入金までに数日かかる場合があります。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/9,0,123.html(【8】被保険者が出産のため会社を休み、給料をうけられないとき:協会けんぽ)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,45979,114,535.html(保険給付関係 添付書類チェックリスト 出産手当金:協会けんぽ熊本支部)


http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_hoken/tetsuzuki/antei/antei07.html(育児休業給付について 育児休業給付金の手続き 2 支給申請手続き 支給方法:千葉労働局)
 育児休業給付受給資格確認票において指定された本人名義の口座に、支給決定後約1週間後に振り込まれます。
http://osaka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_hoken/hourei_seido/keizoku/ikuji.html(育児休業給付について 一番下:大阪労働局)
※ 支給決定された育児休業基本給付金は、育児休業をするご本人名義の金融機関口座に振り込まれます。
 入金は、支給決定から約1週間後になります。
http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/aichi-roudoukyoku/headlines/roudouhoken/pdf/siori2010-10-ikuji.pdf(8ページ:雇用保険のしおり(平成22年10月)育児休業給付:愛知労働局)
◎支給の時期
 支給決定から「払渡希望金融機関指定届」により指定された金融機関口座に給付金が振り込まれるまで、おおむね1週間かかります。
(http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/pamphlet_leaflet/roudouhokenkankei/koyohoken_siori.html(雇用保険のしおり(平成22年10月)育児休業給付:愛知労働局))
http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/aichi-roudoukyoku/headlines/roudouhoken/pdf/siori2010-10-p110_113.pdf(育児休業給付関係 記入例:愛知労働局)

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/ikuji_kyufu.pdf(育児休業給付の内容及び支給申請手続についてパンフレット:ハローワーク)

 参考?URLをご紹介します。

 出産手当金は申請書受理から約2週間(10営業日)、育児休業給付金は支給決定から約1週間(申請書類受理から審査・支給決定までの期間を加えると、出産手当金同様、申請書類受理から2週間)が、振り込まれる目安のようです。
 既に産後休業終了(5月4日)後2ヶ月半経過しています。
 何らかの事情で、会社で手続きがストップしている可能性もありますので、No.1の方もアドバイスされていますが、「健診で病院に行った時に同じ病院で同じような時期に出産した方とお会...続きを読む

Q上の子が流産の原因になることってありますか?

皆様、こんにちは。
妊娠5週目の経産婦です。

2歳3ヶ月の娘がいるのですが、とても活発で急に抱きついてきて娘の頭が私のお腹にあたってしまうことが度々あります。
夕べも寝ている時、娘の足が仰向けに寝ていた私のお腹にかかと落としのごとく直撃しました。
こんなにお腹が衝撃を受けても胎児ちゃんは大丈夫なのでしょうか?
上の子がいる場合の安全な妊婦ライフを送る為のよいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

女の子は賢いですから、ある程度は言って聞かせればわかってくれますよね。
急に抱きついて来て、頭が当った時に
「お母さんのおなかにはね 小さい赤ちゃんがいるのよ。 〇〇ちゃんがぶつかるとイタイイタイって泣いちゃうから気をつけようね。」
と優しく諭してあげて下さい。
おなかの赤ちゃんに対して ヤキモチを妬かないような言い方を くれぐれも選んであげて下さい。

寝ている時は、旦那さんを間に置くとか 何か上手く工夫したいところですね。
妊娠によってお姉ちゃんと別々に寝るのは、娘さんの精神安定上可愛そうかも知れないし、別々に寝るきっかけになるかも知れないし・・・。
(私は2年生の末っ子と今だに一緒に寝ています・・・)


私の友達の話ですが。
冬場にこたつであお向けで本を読んでいたそうです。
すると やはり2歳半くらいのお姉ちゃんが こたつの上からおなかに飛び降りてきて お母さんのおなかに馬乗りになり、(これ、いつもお父さんにやっていた遊びだったそうです。)残念ながら流産してしまいました。

娘さんの記憶には残ってないので、一生秘密にするつもりだと言う事ですが、
いたずらしたり、我がままを言って困らされたりした時など、
何かの折りに思い出してしまうそうです。

そんな事にならないように 娘さんのためにもおなかの赤ちゃんのためにも気をつけてあげてね。

女の子は賢いですから、ある程度は言って聞かせればわかってくれますよね。
急に抱きついて来て、頭が当った時に
「お母さんのおなかにはね 小さい赤ちゃんがいるのよ。 〇〇ちゃんがぶつかるとイタイイタイって泣いちゃうから気をつけようね。」
と優しく諭してあげて下さい。
おなかの赤ちゃんに対して ヤキモチを妬かないような言い方を くれぐれも選んであげて下さい。

寝ている時は、旦那さんを間に置くとか 何か上手く工夫したいところですね。
妊娠によってお姉ちゃんと別々に寝るのは、娘さ...続きを読む

Q二人目妊娠。育休延長でいい顔されず。

 こんにちは。いつも参考にさせていただいています。
 私は1才3か月の子がおり、19年3月まで育児休暇をいただいています。
 ところが今回、二人目の妊娠がわかりました。そこで先日、もう一年育児休暇を延長させてほしいと職場にお願に行ったところ、上司にあまりよい顔をされませんでした。
 私も30代半ばになり、早く子供を生み終えたいという気持ちがあります。そして、職業柄(小学校教師)、新たな妊娠で年度途中から産休を取るよりは、継続して育児休暇をいただいたほうが職場にも迷惑がかからないような気がするのですが、皆さんはどう思われますか。ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、私も同じ立場です。
19年4月から復帰予定でしたが、2人目妊娠が分かり、育休延長願いを出したところです。
妊娠発覚前に復帰するつもりで面談しました。その時、二人目を希望していることを伝えたところ、年齢からしてもそのことは頭に入れてある、もし妊娠が分かったらすぐに伝えてもらえば、まだ来年度の人事に間に合うから大丈夫と言われました(10月初めです)。

その1週間後に妊娠が分かり、すぐに報告しました。
やっぱり最初はいい顔されなかったです。というのも、想定内ではあったものの、今の職場では私も含め4人が育休中で、現在教員が足りないため補充教員を探すのが大変だからです。もう1人同じく19年4月から復帰予定だった方も延長を申し入れたそうですし。

でも、3年育休が取れるようになって、私のように育休延長する方は増えているようで、しょうがないことだと言っていました。

短期間でも復帰してから産休に入った方がいいとおっしゃる方もいますが、私は校長から「復帰するなら数年は働いてもらいたい。復帰してすぐに育休では、子どもも混乱するし、保護者もいい気はしない」と言われました。
私もそう思いましたので、続けて育休をとることにしました。
もし辞めて欲しいと言われたら辞めてもいい、それぐらいの覚悟でいました。

確かに、いいご身分だと思います。どれだけ休んでも必ず復帰できるなんて、他の職業ではありえないと思います。本当に恵まれていると思います。
でも、これも与えられた権利ですから、私は堂々と育休をとろうと思います。復帰後の不安はありますが、それは復帰してから考えようと思います。先生の代わりはいますけど、今お腹の中にいる子の母親は私しかいませんし、自分の人生を第一に考えてもいいかなと思っています。

雇う側からしたらいい気はしないでしょうけど、同僚の先生方(特に女性)は絶対続けて休んだ方がいいと応援してくれています。
本当に、贅沢ですよね、教員って・・・。

こんにちは、私も同じ立場です。
19年4月から復帰予定でしたが、2人目妊娠が分かり、育休延長願いを出したところです。
妊娠発覚前に復帰するつもりで面談しました。その時、二人目を希望していることを伝えたところ、年齢からしてもそのことは頭に入れてある、もし妊娠が分かったらすぐに伝えてもらえば、まだ来年度の人事に間に合うから大丈夫と言われました(10月初めです)。

その1週間後に妊娠が分かり、すぐに報告しました。
やっぱり最初はいい顔されなかったです。というのも、想定内ではあ...続きを読む

Q育児休業給付金 申請忘れ

こんにちは。
本来なら、すぐにでも管轄ハローワークに問い合わせるべきなですが、金曜の夜に気づいてしまった為、教えてください。。

今年2月4日に出産し、現在育児休暇中です。(4月1日迄が産休で、4月2日~が育休)
ですが、ハローワークへの育児休業給付金の申請を忘れていました。会社も私も何もしていません。

本来は育児休暇開始から10日以内に申請しなければならないですよね?
現在、すでに、3か月以上経過してしまっていますので、受給資格は消滅してしまったのでしょうか?

育児休暇は、子供が1歳になるまで(来年の2月迄)を予定しています。

これまでの分は諦めて、これ以後の分だけでも受給したいのですが、不可能でしょうか???

何か良い方法はないでしょうか?

本当に困っていて、大ショックです。詳しい方いらっしゃったらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

お礼、ありがとうございます。
 補足欄のご質問について、私のわかる範囲でご説明します。

 県による違いはないと思います。

 ハローワークインターネットサービスのホームページ(ハローワークの公式ホームページ)の説明を見ますと、育児休業開始後10日以内に提出しなければならないのは、事業主がハローワークに提出する
「(1)休業開始時賃金月額証明書」
「(2)育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書」
と説明されています。
 事業主(会社)が被保険者(質問者さん)に代わって支給申請手続きをする場合は、
「(1)休業開始時賃金月額証明書」
「(2)育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書」の2つを同時に「休業開始日の初日から起算して4か月を経過する日の属する月末」までに行うことができる
と説明されています。
「受給資格確認手続」とは
「(1)休業開始時賃金月額証明書」
「(2)育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書」
と関係書類(添付書類)の提出のことです。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_continue.html#s2(ハローワークインターネットサービス)
■支給申請手続き(事業所の所在地を管轄する公共職業安定所に提出)
1 事業主は、雇用している被保険者が1歳又は1歳2か月(注意1)(支給対象期間の延長に該当する場合は1歳6か月)未満の子を養育するための休業を開始したときに、休業を開始した日の翌日から10日以内に、休業開始時賃金月額証明書を、事業所の所在地を管轄するハローワークに提出しなければなりません。
 また、同時に「育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書」を育児休業給付受給資格確認票として提出してください。
【「2」の支給申請手続きを被保険者の方に代わって事業主の方が行う場合、この手続きについては、「育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書」を使用して、育児休業給付金の初回支給申請を併せて行うことも可能です。】この場合、賃金台帳、出勤簿などの記載内容を証明する書類と被保険者の母子健康手帳などの育児の事実を確認できる書類の写しを添付してください。
2 育児休業給付金の支給を受けるためには、「1」の手続き後、事業主を通じて2か月に1回支給申請していただく必要があります。
 なお、女性の被保険者の場合、育児をしている子についての産後休業8週間については、育児休業期間には含まれませんのでご注意ください。
 また、支給申請書の提出は【初回の支給申請(休業開始日の初日から起算して4か月を経過する日の属する月末)】を除いて指定された期間に行う必要があり、提出期限を過ぎますと支給が受けられなくなることがありますのでご注意ください。

http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/aichi-roudoukyoku/headlines/roudouhoken/pdf/siori2010-10-ikuji.pdf(6、12、13ページ:育児休業給付:愛知労働局)
(http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/pamphlet_leaflet/roudouhokenkankei/koyohoken_siori.html(雇用保険のしおり(平成22年10月)●育児休業給付 (PDF:7.19MB):愛知労働局))


前回もご紹介しましたハローワークインターネットサービスのホームページに掲載されているパンフレットにも
「【(2)初回の支給申請も同時に行う場合】
 育児休業開始日から4 か月を経過する日の属する月の末日まで(たとえば、育児休業開始日が 7月10日の場合、4か月を経過する日は11月9日ですので提出期限は11 月30日までとなります。)」
と説明されています。
 このパンフレットの1ページに
「受給資格確認は育児休業給付金の初回の支給申請と同時に行えます。
受給資格確認手続は育児休業給付金支給申請書を被保険者の方に代わって事業主の方が提出することとしている場合には、最初に育児休業給付金支給申請書を提出する際に、同時に行うことができます。」
と説明されています。

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/ikuji_kyufu.pdf(1ページ・5ページ:育児休業給付の内容及び支給申請手続について:ハローワークインターネットサービス)
■受給資格確認は育児休業給付金の初回の支給申請と同時に行えます。
 受給資格確認手続は育児休業給付金支給申請書を被保険者の方に代わって事業主
の方が提出することとしている場合には、最初に育児休業給付金支給申請書を提出
する際に、同時に行うことができます。
と説明されています。

提 出 者
 被保険者を雇用している事業主
提出時期
 (1)受給資格確認手続のみ行う場合:育児休業を開始した日の翌日から起算して10日以内に
【(2)初回の支給申請も同時に行う場合】
 育児休業開始日から4 か月を経過する日の属する月の末日まで(たとえば、育児休業開始日が 7月10日の場合、4か月を経過する日は11月9日ですので提出期限は11 月30日までとなります。)
(https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_continue.html(育児休業給付 育児休業給付の内容及び支給申請手続について [PDF:716KB]:ハローワークインターネットサービス)

お礼、ありがとうございます。
 補足欄のご質問について、私のわかる範囲でご説明します。

 県による違いはないと思います。

 ハローワークインターネットサービスのホームページ(ハローワークの公式ホームページ)の説明を見ますと、育児休業開始後10日以内に提出しなければならないのは、事業主がハローワークに提出する
「(1)休業開始時賃金月額証明書」
「(2)育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業給付金支給申請書」
と説明されています。
 事業主(会社)が被保険者(質問者さん)に代わっ...続きを読む

Q傷病手当金はいつ入金されるの?

先日退院をして、会社から傷病手当金支給申請書を頂きました。そこで質問なんですが、この申請書をすべて記入し、郵送してからいつ入金されるのでしょうか?入院していたのでお給料はもちろんゼロ。生活が苦しいので出来れば早くもらいたいのですが…。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

申請書は会社に郵送したのですよね?
まず、会社→健康保険協会(組合等)へいつ提出してくれたかです。
会社に到着後、2~3日うちに提出してくれていれば、概ね10日くらいで振込まれるのではないでしょうか。

ちなみに、政府管掌の都道府県健保協会へ最近請求したところです。
1/12に書類提出→1/24支給決定→1/27振込でした。
ただ、交通事故によるものなので通常より書類が色々と必要だったり確認が入ったりしたので
おそらく通常よりも日数がかかっているものではないかと思います。

なので、質問者さんの場合はもっと早いと思います。

健保組合だと、処理速度はわかりませんが、そんなに大きくはかわらないんじゃないかと思います。


人気Q&Aランキング