【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

僕は毎週末彼女の家に行き、週末のみの同棲を3年間しています。
先週テレビで『今週妻が浮気します』を見ました。
僕も最近の彼女の行動がなんとなーく気になっていましたので、先週末改めて部屋の様子をよく観察すると、なにやら違和感が・・・
そーいえば最近トイレが綺麗だったり、メールの返信がやたら遅くなっていたり。。。
なんで親戚がヌイグルミをくれるんだろう???
そして決定的だったのが、年賀状に『僕も○○が一番好きだよ』の文字
なんじゃこりゃ!!??
問い詰めてみると出るわ出るわ嘘の雨アラレ
僕の知らぬ間に彼女は5ヶ月もの間、平日男と同棲していました。
もう、浮気のレベルではありません。
向こうの男には婚約者もおり、こちらもお互いの両親に挨拶に行ったばかり。
何故5ヶ月も気づかなかったのか・・・自分が愚かで悔しくて

これからどーすれば良いと思います?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんわ!これからどうすれば良いですか?との事ですがmacha_1977はそんな彼女の事を許せますか?ご両親に挨拶に行ったばかりでも付き合っていくのはmacha_1977さんですよ


逆に私は結婚前にそうゆう彼女だと分ってよかったのではないのかと思います。悔しいお気持ちは痛いほど分りますが、macha_1977さんの幸せのためにも前に進んだほうが良いと思います。
彼女がたとえ謝ったとしてもmacha_1977さんは全てを許して、又信じてあげることが出来ますか?挨拶まで済ませていたのでしたら、ご両親のことも騙していたと思いますよね。
次の恋に進むためにも頑張ってください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

全てを許すことは当分無理だと思います。
しかし、このまま別れてしまうのも正直辛いです。
まだ彼女を好きな自分もいますし。
とは言え、絶対に許せないと思う自分もいます。
なぜ自分だけが全てを失わなければならないのか・・・
世の中逃げるが勝ちなんでしょうか?

励まして頂いているのにこんな回答をしてすいません。
自分は女を見る目が無かったのですね。
愚かでした。
幸せ保存の法則を信じたいです。

お礼日時:2007/02/09 00:11

 No.8で回答した者です。

追加します。
 先に書いたように貴方が不利なのは変わりませんが、現在せめてもの救いは、現時点で彼が刑事告訴していないことです。またすでに治療費の発生は生じていると思いますが、健康保険を使っていてくれている可能性もあります。
 通常、加害者がいる怪我の場合は、「第3者傷害・・」かんたらという書類を健康保険の部署に提出しないと、適応されません。しかし、加害者が判らない、加害者が治療費を払う意思がないような場合には、この書類を提出して、健康保険を適応してもらうことができます。

 貴方にとって最大の善処は、「このまま刑事告訴されない。健康保険を使ってもらう。」の2点です。場合によってはその彼女に間に入ってもらって、せめてその2点だけでもクリアできたらと思います。

 ここまで来たら、こちらからはどうしようもない彼女の気持ちを詮索してもしょうがありません。自分が自分のとったことを正々堂々と責任を取って、泣き言や恨みつらみを口にしない方が、格好良いです。

 「殴って怪我をさせて申し訳ございませんでした。刑事告訴しないでいただけたら幸いです。慰謝料を含めた治療費は支払いますが、健康保険を利用していただけたら助かります。よろしくお願いします。」

 あとは何を言われようが、ひたすら耐え、「申し訳ございませんでした」の1点で、耐えて下さい。それが社会の中で生きる大人の姿です。
彼の方は調子に乗って、随分な暴言を吐いたりしてくるでしょう。しかし、ひたすら我慢です。

 貴方に取って最大の仕返しは、「金銭面や表向きは彼が勝ったように見えても、彼女や彼に卑怯なことをしてしまったという心を植え付けさせることです。」貴方がここでグッと耐え、上記のことをすませ、黙って去っていった場合。貴方の方が断然格好良いです。
 そしてそれは彼女や彼の心に傷として残ります。

 こうやって貴方が頭を下げて去れば、その二人の将来はいずれダメになるでしょう。彼女から見れば、汚いことをしてお金を取ったその彼より、ひたすら耐えて、彼女へも恨みつらみを言わずに去っていった、貴方の方が「失って損した」と思える日が必ず来るからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mntさん
回答有難うございます。

どんなことがあっても、やはり暴力は罪ですね。
こちらの心の傷がどんなに大きくても法律は民事より刑事を優先させるのでしょうね。
自分が自殺でもすれば、相手も少しは罪の深さを感じるかもしれませんが、何の得にもならないでしょう。

悔しいですが耐えます。
何の罪の意識もなく、被害者面してホクソ笑んでいる相手の男はどうやら退院した模様です。

ちなみに相手の男と彼女は同じ職場で働いています。
この先彼女と付き合い続けるならば、毎日心が・・・
時がどのくらい傷を癒してくれるのか分かりませんが、一つ一つ問題を解決して前向きに頑張ってみます。

ちょっと支離滅裂な文章になってしまい申し訳ございませんでした。

お礼日時:2007/02/05 20:20

今週妻が浮気します。


では殴れなど書いてありましたが・・・
絶対に殴ろうとは思わないで下さい。
両親にもう挨拶しているんですから・・・
彼女にガツンといえばどうでしょうか?
僕達ももう両親に挨拶しているんだから!と・・・
それをしった両親は悲しむでしょう・・・
なので彼女にいうべきですよ。
    • good
    • 0

 殴ってしまったことは非常に大きな失敗です。


 これによって、遥かに彼の方が有利になりました。

 彼は貴方を刑事告訴することができます。それを起こさないでもらうためには、治療費のみならず、彼にあなたが慰謝料を払う必要があるのです。この慰謝料に相場はありません、彼が貴方を許せる金額ということになります。
 治療費も健康保険を使わない金額が貴方に請求される可能性があります。上手く頼み込んで、健康保険を使ってもらえれば貴方は大助かりなのですが、通常は健康保険が適応されません。頭を下げて彼に健康保険を使ってもらえるよう、加害者が判らないことにしてもらう必要があります。

 貴方の方も婚約をしていたならば、彼に慰謝料を請求できるでしょうが、彼は婚約を知らなかったといいはるでしょう。そうなると慰謝料が取れるかどうかは微妙です。裁判が必要です。
 
 つまり感情論や正義はともかく、現在は貴方が圧倒的に不利なのです。というか相手は入院の必要もない怪我でも入院してしまう?というタチの悪さです。貴方よりも全然やり手です。

 貴方の方は「相殺」ですむと思わない方がいいです。普通ならば相殺どころか、貴方が数十万円から百万円程度を支払うことになるでしょう。

 済んでしまったことは、しょうがありません。まずは悔しいでしょうが、刑事告訴をさせないために、貴方が一方的に謝って示談を取り付けます。何を言われてもひたすら耐えて示談書を書いてもらうことが肝心です。お金も覚悟するしかありません。
 
 示談書が書かれてからようやく対等になります。
 ここから貴方が振り出しに戻って、彼に慰謝料を請求してもいいでしょうが、裁判になり、慰謝料がとれるかどうかは微妙でしょう。向こうの相手の婚約者に話すなどの仕返しもここからです。原因を作った彼女に慰謝料を請求するのもここからです。
 しかし、彼に示談する条件に、彼女や彼に慰謝料の請求などしないことを要求されたら、もうどうしようもありません。貴方の完敗です。

 可哀想ですが、人を殴るということがどれだけ損をするか、勉強代だと思って下さい。


 
    • good
    • 0

NO5です。



macha_1977さんが婚約をしていたことを、その男性が知っていたのなら、その男性にも慰謝料を請求できると思いますので、少なくとも治療費と相殺でいいんじゃないですかね。相手の男性も事を大きくして、自分の婚約者にこの事を知られたくないでしょうし。

なので、(1)治療費は慰謝料と相殺する(2)これ以上悲しむ人を増やさないために、お互いに刑事民事を含めた裁判は起こさない(3)また、お互いに、この件に関してこれから一切の請求や要求をしない。などの誓約書(契約書)をとる。
そして、最後に、「あなたは、ケガをしただけで何も失わない。でも、私は人生をメチャクチャにされた。どう考えても釣り合わないと思いますが。」と言って、相手の良心を痛めつけてやりましょう。これは、もし言うとしたら誓約書をとったあとに言った方がいいですよね。相手が気が変わって違うことを言ったとしても、誓約書をとったあとなら大丈夫だからです。

できれば、第三者(弁護士など)を介して直接会って交渉した方がいいとは思います。電話でもいいですが、その場合は録音しながら交渉するといいと思います。あとでモメたときのために。ただ、彼女を仲介者にするのだけは止めたほうがいいと思います。彼女は向こうにも気があるわけですしね。それに、男同士でケリをつけるべきだと思うからです。

そして、その夜とどめとして呪いの藁人形に釘を打ち付けましょうw

ちなみに、婚約はお互いの合意のみで成立します(逆に言うと、合意がないと成立しません)。ただ、婚約していないと主張された場合、他の人(裁判官とか)からすると合意があったか分からないので、両親に挨拶に行ったことなどを主張して他の人に信じてもらうということです。

とはいえ、いっそのこと、とことん殴り合ってしまえば、逆にお互いすっきりするかもしれませんが(笑)。

以上、余計なお世話でしたらお許しください。ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

takato-kさんありがとうございます。
話し合う際にはレコーダーを持っていこうと思います。
訴訟もなく金銭的にも相殺できれば幸いです。

殴らなければ金銭を請求できたなと、冷静になった今では考えたりしますw本当に人生をメチャクチャにされそうなのだから・・・

時が解決するまで、このまま心にモヤモヤを抱えたまま生活するのか。
いっそ過去を捨てるか。
事が落ち着いてからゆっくり考えたいと思います。

相手の男が陸奥高斗のように強ければ、殴り合えたかもしれませんねw

とりあえず相手の退院を待ちます

回答有難うございました

お礼日時:2007/01/30 19:54

他の方も書いていますように、被害者になった件と加害者になった件は別なのですが、被害者のなった件の方が弱いかもしれません。

(ご両親への挨拶が、婚約として捉えられるものなのかが重要そうです)

ですので、向こうの男と彼女(元?)と3者の示談で
 ・殴った件での治療費 質問者様→向こうの男
 ・浮気の件での慰謝料 彼女→質問者様
で、治療費=慰謝料として、「彼女→向こうの男」という形にすれば、質問者様の負担(今後のやり取りの精神的負担も含む)が少なくていいかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん有難うございます。
なかなか気持ちの整理はつかないと思いますが、前向きに進もうと思います。
相手は怪我の真相を公にはしていないようなので、せめて治療費を払い示談できれば幸いと考えております。
(相手は怪我を負ったことで、怒っているとのことなので・・・)
やはり暴力はいけませんね。
しかし、こちらも大きな心の傷を負いました。人生もメチャクチャです
せめて相手も罪の意識を少しは感じて欲しいものです。

怪我が完治し相手が落ち着いた頃、お金のことを含めもう一度話しをしなければと考えますが、直接会わないほうが良いですよね?

お礼日時:2007/01/29 21:46

ほんと、浮気ってレベルじゃねーだろ!!



残念ながら、macha_1977さんの彼女は人間ではありません。
婚約していらしたのでしたら、即、慰謝料請求等の準備を始めてください。

動物には調教が必要です。
そして、二度と関わらないことです。

心の傷はなかなか癒えないでしょうけど、今はとにかく踏ん張ってください。

他の方の回答にあるように、彼女の件とその男性との件は別です。
それに、その男性もおおごとにされるととまずいんじゃないですか??口止め料などで逆にゆすれますよ(←これは冗談です)。
    • good
    • 0

反省させてやりなおしたいとも別れたいとも明言せずに、


ただ「くやしい、どうすればいいか」
という事自体を相談するのは大人げないと思います。
あなたの思うままにされたらいいと思います。

それでもどうしても好きな女性だと思われるのなら、
周りがやめておけ、といっても許すというのも一つの道です。

また、
みっともないといわれるくらいに暴きたてるのも、
冷静に書類をそろえて別れるのも自由だと思います。
    • good
    • 0

殴っちゃったのですかぁ~それは馬鹿なことをしてしまいましたね。

起気持ちは十分にわかりますが。
おそらく、その怪我で、彼も婚約者にもばれたかも?結局被害を受けたのは男達で、彼女は無傷ですか?何か、釈然としませんね。

治療費を払うことで済むのなら、我慢するしかないですが、彼女に負担させたいですね。別れないという印象をもたせて、金を引き出せませんか?そして、彼には示談書を書いてもらいましょう。これで一切不問にしてもらい、刑事事件に発展する可能性を減らしておくのです。
そして一段落したら、彼女とはお別れしましょう。勿論、彼女の両親には、証拠つきで事実経過(暴力は抜いて)を告げて、きっちりお別れしましょう。その方があなたのためです。彼女の自筆の告白、あるいは録音など、証拠の保全を忘れずにね。
    • good
    • 0

お気の毒です。


きちんと双方のご両親に話をして、結婚の話を取りやめにし、彼女に婚約不履行の慰謝料を請求しましょう。

>被害者であり加害者となった今、

被害者になったのは、彼女と質問者さまの関係。
加害者になったのは、男性と質問者さまの関係。
それぞれ、別々のことです。混同してがっかりしてしまう必要はまったくありません。

質問者さまは殴ってしまった男性からは治療費を請求されるかもしれませんが、それとこれとは別の話。
殴ってしまった男性の婚約者からは、質問者さまの彼女に対して慰謝料を請求されるかもしれませんが、質問者様には関係ない。繰り返しますが、それとこれとは別の話。
質問者さまは、彼女に、婚約不履行で慰謝料を要求できます。

結婚する前にわかってよかったのです。きっとふさわしい人にめぐり合えますよ。元気を出してくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング