あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

ターボ付きの自動車だと、たくさん荷物を載せたり、大人数で車に乗った際ストレスなく走行することができますね。


また、現在はターボ車でも低燃費な車が増えてるようです。

[イフティグ[iFTig] ターボ付き軽自動車、買うならどれ?色々な項目で比較してみた]
http://kei-luv.com/?p=43

A 回答 (13件中1~10件)

#9です。



私の記憶では、カプチーノのノーマル状態でのゼロヨンタイムは16秒半ばです。
アルトワークスもほぼ同じだったと思います。

もし、マフラーやタービン等交換していれば(実際に現存している車両では交換されている事が珍しくありません)、そこから1秒程度は速くなっていると予想されます。
アテンザのゼロヨンタイムは知りませんが15秒を切るのは難しいのでは無いでしょうか?
    • good
    • 49

NO5です


 
 バイクの加速について怖くないか?ということについてですが、むしろ快感です。ただ、100キロを超えると風圧がきついですので怖いというよりも痛いです。
 しかし、一度NSR250という2ストロークエンジン搭載のバイクに乗らせてもらって全開で加速したことがありますがこれは怖かったです。2ストロークエンジンは約2倍の排気量の4ストロークエンジンと同じ力を出します。ここでいう、軽自動車のターボが1,5リッターのNAに相当するようなものです。
 このNSRは0~100キロが3から4秒というバイクですが、脳みそが置いていかれるようなくらいの加速で怖かったです。

 ちなみに、車に乗りなれていないため私にとっては車の全開加速(シートに押し付けられる)の方が怖いです。シビック(EG6)の加速でさえ怖かったです。基本的に、速いバイクは高回転型(1万回転~2万回転)で車のように低回転からぐぃっと加速するものではないため車の加速の方が怖く感じました。おそらく、ランエボなんかに乗せてもらったらもっと怖いと思います。

 大型自動二輪が必要なバイクについては免許がないためわかりませんが、0~100キロが2秒台とF1並みですので恐ろしいでしょう。
    • good
    • 31

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。



私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。
    • good
    • 50

速いと言われている「カプチーノ」でも0ー100Km/h加速は9.3秒程です。



これは15年位前の2000ccクラスの加速力と同等です。(0-400mは18秒位)

アテンザスポーツならもう少し速いのではないでしょうか。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

アテンザの0-100kmは8.3秒みたいです。
やはりアテンザの方が早いのですね。
ギリギリですが・・・

お礼日時:2007/02/15 16:02

アルトワークスに近い車(軽のターボ車MT)とアテンザ2.3に近い車(FFのAT)の両方に乗っていたことがあります。



あくまで私が乗っていた車同士の比較で言えば、出足もその後の加速(160キロ位まで)も軽の方が上でした。

但し、軽の方は吸気系・排気系もアフターパーツを入れており、いわゆるライトチューンのレベルです。アテンザに近い車はほぼノーマルです。

余談ですが、軽の方は助手席に一人乗るととたんに遅くなり、アテンザと同等かむしろ遅くなりました。
    • good
    • 31

ターボ車でもオートマに比べるとマニュアル車はすごく


早いですよ。

俺はミラターボのマニュアル車に乗っていますが、とに
かく車体が軽いのでまるでバイク並の早さです。
おそらく1500CCのオートマ車でしたらミラターボ
の方が早いと思います。
でも所詮は軽なのですぐにタコメーターがレッドゾーン
までいってしまいます。後少し伸びが欲しいところです
ね。

しょせんは660CCですから2000CCのオートマ
車にはかないません。
    • good
    • 28

ターボとNAを比べるときは、トータルのエンジン性能では排気量1.4~1.7倍程と同等と扱うのが普通です。


(「ターボ係数」で検索すると分かるかも)

また、ブースト1.0の時に単純に言うと2倍の排気量となります。
(ずーっと、高ブーストが保てるわけではない)

実際の例として、市販のシルビアS15のスペックはこんな感じです。
2000cc NA 165ps 19.6kg・m
2000cc ターボ 250ps 28kg・m  ※ブースト0.8ぐらいです

なので、単純に市販されているままのエンジンを考えるとターボだとNAの1.5倍程のパワーだと考えると良いです。
アルトワークスだと、1000cc程度の能力しかないです(ノーマルで)

ただ、軽自動車は軽さとギア比の関係でアホみたいな加速です。。。
出だしだけですけど。。。
    • good
    • 17

小さい車は、そのパワーの少なさをごまかすために


発進がなるべく速くなるようにATやエンジンのセッティングを
あわせています。 Vitzなんかも出だしの加速はいいですね。

ただしそれは軽さとギヤ比とエンジンセッティングで作り出した加速なので、
長続きしませんね。
タイヤが鳴ったのは、安くて細いタイヤでFFだから。

私は2LのNA・MT車ですが、ぶち回せばそれなりに速いですけど
発進して10m~30mくらいはその軽のほうが速いでしょうね。

アホらしいのでやりませんけど(笑)
    • good
    • 21

一度インターネットで「0~100キロ加速」と入力して、2ちゃんねるの動画のサイトでいろいろ見てみてください。

原付からトラックまでさまざまな車種の加速動画があります。プロが加速しているわけではありませんので、シフトチェンジの際のロスもありますが加速の上位はたいていは1000ccオーバーの二輪です。

 アルトワークスまでなら直線の加速に限り私のバイク(250cc4気筒エンジン搭載 バリオス)でもぎりぎり勝てます。峠ではアルトワークスの勝ちです。

 アルトワークスのスペックを見る限り、1,5リッタークラスと同じぐらいといえますが何せ軽いですので速いみたいです。
 2リッターでもホンダのVTECが付いていると・・・また違う結果が出ると思います。インテグラタイプRなんかですとやはり速いですので。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

バイクは速いですよね!
運転者はこわくないのでしょうか・・・

お礼日時:2007/01/30 13:58

十数年前、軽のターボモデルなどが人気の時期がありましたね。


三菱ミニカ ダンガンとかアルトワークスとか。

最近は、やはり排ガスや環境面に考慮してなのか軽も小型、普通車も、スポーツモデルが低迷しているような感じですね。

軽のターボなどの速さのポイントは、やはり車両重量が軽い点ではないでしょうか?

データ的にはハイパワーと言えないようなエンジンの数値でも、車重が軽いことでパワーウェイトレシオなどは良好な値になるでしょう。

妙な例えですが、クルマ(4輪)よりもバイク(2輪)の方が出足が俊敏ですよね?

『ライトウェイトスポーツ』なんてキーワードを検索してみると参考になるような記事が見つかるかもしれません。
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qターボ付き軽自動車にするか1000クラスの普通車か

上記の選択で教えてください。
金額 安全性、維持費、などなんでもいいので、どちらがいいですか。
1000クラスの乗用車だとあまり軽をかわらないように見えます。実際ターボの軽と比較してエンジンは軽の方が馬力ありますか?
室内の広さはどのくらい違いますか?乗り心地や安全性など。
実際マーチやフィットくらいだと軽と大差ないように見えますが、どうなのでしょう。
それともキューブくらいになると違ってきますか?
軽と大差はありませんか。
おもに街のり。買い物メイン、高速は年に数回。
乗車は大人二人がメイン。小さい子供はいません。
高速は200キロくらいの実家に行きます。

Aベストアンサー

軽自動車4輪駆動ターボ車4AT
ミニバン1300クラスCVT
家族内で2台所有しています。

軽自動車の場合、NAエンジンとターボではパワー感が全然違います。
法定速度内で非力だと感じたことはあまりありません。
高速で日帰り往復500キロ超を走ることもありますが極端な疲れはないです。
平均燃費はリッター12キロほどです。あくまで個人値ですが。

普通車はそもそも排気量があるので、エンジン出力は軽ターボを上回ります。
がしかし、それを駆動として伝える変速機、私の場合CVTですが、
コンピューター制御になっていて、メーカーの設定や走行時の学習機能に
よって走りの性格が変わります。
アクセルレスポンスでは比較すると逆にもっさりした感じです。
平均燃費はリッター18キロほどです。

車種ごとにフィーリングが全然違うと思うので、出来れば購入前に試乗されて
比較検討されたほうがいいと思います。

室内空間は普通車のほうが当然広いです。
5人乗車を全く考えないで、2人がメインなら軽自動車で十分だと思います。
安全性は普通車のほうが上でしょうが、そんな極限の状態は私は考えません。
どちらもぶつければ普通に凹むし、大型トラックに追突されれば悲惨な事故に
なる事が想像できます。

以上。大分類するのではなくて、今後は車種ごとに情報を集め、自分にあった
車を選んだほうがよろしいかと思います。

軽自動車4輪駆動ターボ車4AT
ミニバン1300クラスCVT
家族内で2台所有しています。

軽自動車の場合、NAエンジンとターボではパワー感が全然違います。
法定速度内で非力だと感じたことはあまりありません。
高速で日帰り往復500キロ超を走ることもありますが極端な疲れはないです。
平均燃費はリッター12キロほどです。あくまで個人値ですが。

普通車はそもそも排気量があるので、エンジン出力は軽ターボを上回ります。
がしかし、それを駆動として伝える変速機、私の場合CVTですが、
コンピュー...続きを読む

Qターボ付き軽自動車のトラブルをおしえてください

こんにちは、よろしくおねがいします。
中古車販売業者さんから、「ターボ付きの軽自動車は、とにかくターボ機構のトラブルが多いよ」と言われたんですが、具体的に知りたく、お詳しい方、または経験者様、「軽のターボにまつわるトラブルいろいろ」ということでおしえてください。

(1)どういう原因でどういうトラブルが起こるのか。
(消耗により不可抗力なものでも、メンテを怠った結果のものでも知りたいです。)
(2)その症状はどんなものか。
(3)それが起こってしまうと所有者は何をしないといけなくなるのか。
 (走行の可不可や、修理費用なども)

ちなみに私は、メンテがきっちりされてきた5万キロ走行くらいの
ターボ付き中古軽を買って、15万キロくらいまでしっかり乗りたいなと
考えているので、質問しました。

Aベストアンサー

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いていれば』問題ありませんが、手入れを怠ると意外ともろいのも事実です。具体的には既に回答にあるとおり『オイル管理不良に因る焼き付き』が最も多く、他に同じ原因で起こるセンターシールブローによる白煙吐き、インペラシャフトのガタ発生によるタービンのハウジング接触(異音、破損)などが代表的な症状となります。なのでオイルだけはそこそこ以上のモノを3000~5000kmに1回は必ず交換しましょう。また最近のタービンは水冷なので水漏れも致命的ですから発生したらすぐ修理しましょう。ちなみに先の回答にチラッと出ていました『アフターアイドル』ですがサーキットで使うのでない限り必要ありません。本当に必要でしたら車両メーカーがそうする様に最初から作ってます。

最後にタービン本体ではありませんがターボ車の不具合で一つ。
ターボ車はターボゆえにブースト圧が掛かります。 ターボ無しの車は負圧のみですのでバキュームホースは常にマニホールド負圧によって『引っ張られている』為に抜けにくいですがターボ車はブースト圧が掛かり始めると『ホースが押される』形になり、そこへ吹き返しのオイル等も加わってホースがふやけ、抜けてしまう事があります。するとエアフローメーターで測っている分以外の空気をそのホースから吸ってしまい、結果『ガスが薄い』状態となり最悪ピストンが溶け落ちます(経験者)。これは全開時ではなくゼロ発進でアクセル半開位の時にエンジンから『カリカリッ』と音が聞こえた次の瞬間にはもうピストンが逝ってしまっています。10万km近くなってきたらバキュームホースも総とっかえしましょう。

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いて...続きを読む

Q軽ターボ車のオイル交換のサイクルは?

軽ターボ車に乗っています。新車で購入して丸年、3万3千km乗りました。
説明書には「5000kmでオイル交換を」と書いてありますが、
カーショップに行くと「3,000kmで」と言われるし、
車に詳しい友人からは「5,000kmで十分」と言われるし、
中には「10,000kmでも大丈夫」という声もあるし・・・
ただ、新車時はカス(?)が出るからマメに、とのことだったので
今まではきっちり3,000km毎に交換していたんです。
エレメントも一回おきに交換しています。

私の愛車、本当は、どのくらいのサイクルで交換すべきなのでしょうか?
ちなみに、毎日90km位走り、しかも15分間は高速を走っています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 今の車の乗り方ですと非常に良い条件で使っておられると思います。
 おそらくエンジンを分解しても余分なカーボンの堆積もなく、シリンダー内もピカピカでしょう。
 ターボ車は熱的にオイルに負荷をかけますから、一般の車より交換サイクルを短くする必要はありますが、貴方のような使い方だったら純正クラス(以上)のオイルで取り説どおり(おそらく5000キロまたは6ヶ月の早くきたほう)の交換で全く問題ないと思います。

 交換サイクルに諸説あるのは

1.カー用品店、ガソリンスタンドなどは売り上げを上げたいがために短い目の交換を勧める。(3000キロ以下が多い)
2.ターボをガンガン効かせて峠を攻めるなんて走り方をする人たちは早く交換する。(1回で交換なんてのもあるみたい)
3.取り説ではふつう5000キロないし6ヶ月となっている。
4.とにかくオイルがきれいでないと気が済まないからメチャメチャ短いサイクルで交換し、それが良いと思っている人がいる。

等々が、使用条件などを抜きにしてごちゃ混ぜに語られるからでしょう。
 またオイルオタクっていう人種(あまり人のことは言えないです)もいて、それぞれに独自の交換サイクルを持っており、それを自信をもって語るっていうのもあったりしますからね。

 今の車の乗り方ですと非常に良い条件で使っておられると思います。
 おそらくエンジンを分解しても余分なカーボンの堆積もなく、シリンダー内もピカピカでしょう。
 ターボ車は熱的にオイルに負荷をかけますから、一般の車より交換サイクルを短くする必要はありますが、貴方のような使い方だったら純正クラス(以上)のオイルで取り説どおり(おそらく5000キロまたは6ヶ月の早くきたほう)の交換で全く問題ないと思います。

 交換サイクルに諸説あるのは

1.カー用品店、ガソリンスタンドなど...続きを読む

Q一番速い軽自動車

一番速い軽自動車

このたび軽自動車を購入しようと思っていますが、軽でも割と爽快に走れるものがほしいと思っています。今自分の案に入れているのは、スズキアルト,ダイハツエッセ,ミラバンぐらいですが、あまり詳しくないので質問させていただきました。一番まで行かなくていいですが、なんせ爽快に走れるものがありましたら教えてください! あと、なるべく価格が安いタイプでお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私のオススメはエッセです。

 なぜならMTの設定があり、ほほ同じ車重のアルトよりも車高が低いですから、挙動も安定しています。業界での評価も高く、またDスポーツからパーツも出ております。現行の軽のなかではもっともスポーティでしょう。

 コペンにもMTがあり、ターボもついていますが、価格が高いうえに、車重がエッセより100kgも重いのです。およそ軽らしくない車ですね。

 しかし、ATならターボがついていた方がいいかもしれません。

 現行車でなければ、アルトワークスRSZ、ヴィヴィオRXRが史上最速の軽でしょう。

 峠の上りでは1500ccのコンパクトカーでもついていけません。


 ご参考までに。

Q軽自動車が高速道路の利用や長時間運転に不向きな訳

スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

Aベストアンサー

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長...続きを読む

Q軽自動車のターボに乗る意味は何ですか。

軽自動車のターボは燃費悪いと聞きました。
そのうえ価格は割高です。

それならちょっと税金高くても1000CCのクルマに乗ったほうが燃費いいし坂道も登るし長距離も疲れないんじゃないのですか。

燃費悪いのに高額な軽のターボに乗る理由は何ですか。
その人の勝手ですか。

Aベストアンサー

>その人の勝手ですか。

その通りです。

軽が好きで、ターボが好きなのでしょう。

Qダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の

ダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の際の強度もばっちりな分で収納が多い分が何か教えてください。

タントを考えていましたが、660ccにしたら、重量が重過ぎて、夏がんがんエアコンしたら走りがのろく、坂道、山道が大変と、長いこと乗れないと知人にいわれました。

高い買い物なので いてつも車買うときは12年以上は乗るつもりなので、教えてください。

幼児つれて走ります。軽自動車にかぎります。(普通自動車はかんがえていません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラなら命は助かっていなかった!!と思う。と言われましたしね。(現在も、乗っています新車買って)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DaihatsuHijet123.jpg

※1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Screw_(bolt)_21A-J.PNG
↑真ん中スクリュー参照の事
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fujix/9354710252.html

鉄板ビス=ドリルねじ
ドリリングタッピンねじと同様に、下穴加工を必要とせずにねじだけで穴を開けてタップを作り締結まで行える。先端部にドリル状の部分を持つ。比較的薄い鋼板から多少厚みのあるものまで自身で穴を開けられる。以前は「セルフドリリングねじ」と呼ばれていた。

※2オフセット衝突
http://www.honda.co.jp/safety/technology/car-safety/labo/way/index.html
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ast/05/inf/oinf.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E7%AA%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC

後輩の弟も、スズキのディラーメカニックですが・・・・・

新車を売ると他社では、考えられないクレームで修理に入庫してくる。

新車からエンジン不調・水漏れ3日もホースで水をかけて原因を追及したり、とんでもない内装他の樹脂パーツが折れて(破損して)交換。

そんな修理ばかりしている・・・・・僕が言っちゃいけませんが、スズキの車はお勧めしません!!

それが、ダイハツとスズキの違いです。

車好きなら、細部の作り等一目瞭然!!

エンジンも、焼付きが多いのがスズキ!!近所の解体屋にスズキのエンジン焼付きがゴロゴロしていますよ。

スズキのエンジンは、最初は力・出足があり良いですが5万キロ超えるとね・・・・・(汗)
燃費も悪いし・・・・・

A.No.2さんの友達他、7000kmも軽のターボエンジンでOil交換ならそりゃエンジン壊れますよ(- -;)

軽のエンジンは、普通車より負荷を掛けていますからね。

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラな...続きを読む

Q軽はおもしろい!ダイハツミラはスポーツカー?

先日、会社のシビック(EU-1)を車検に出して代車としてダイハツミラ(ノーマル・・10年落ち位カナ・・)に乗って帰って来ましたが、これがまた運転していておもしろい!
通常シビックで走るとこれといって何も感じない道でも、ミラだと「操る楽しさ」「軽快さ」を存分に感じることが出来て、とても楽しいのです。
「軽ってスポーツカーじゃないか!」と感じました。
ここでお聞きします。
このような気持ちになったことはありますか?
また、その時のクルマは何でしたでしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽しいですね。峠とかに持って行っても、そこそこ走るので楽しく感じることが多いです。

皆さんもおっしゃっているように、今の車は贅沢装備満載で超重たく、さらにミニバン(どこがミニなんだ!!)に代表されるように着座位置が高いのも手伝って高重心。サスを固めたところでコーナリングスピードの限界はかなり低くなってしまっています。ハイブリッドする前に車を軽く、そしてパワーを出して空力を良くすることが一番の燃費対策だと思うのですが、やってるのはマツダのデミオくらいでしょうか…でも後姿がカッコワルイ。おまいはカナブンか、みたいな。なんだかなぁ~です。
若者の車離れも、話を聞けば、「カッコワルイ車には乗りたくない、カッコイイ車は手が届かない外車ばかりだ」ということですし、もう少し何とかならないのかなぁ~と感じております。

話は戻りますが軽自動車を始め、軽い車が楽しいのは街中や、峠、ミニサーキットなんだと思います。例えば新しくなってからの富士スピードウェイの直線とかでは、ある程度車重がないと思い切り踏めません。
ぼくが富士に持ち込むのは、R33GT-RとNA8Cロードスターなのですが、GT-Rは車重が重い分、ロングホイールベースとあいまって高速安定性が良く、踏んでいても安心感があります。もちろん、強力なブレーキに交換していることも安心につながっていて、1コーナーもまずまずの突っ込みがコンスタントにできます。
一方のロードスターですが、もともと軽いものをさらに軽量化して、さらにファイナルを交換して最高速が伸びるようにしているため、多分240km/hくらい出ているのだと思うのですが、ちょっと気合がいります。他の車を抜いたり抜かれたりするときの風圧で、いとも簡単に姿勢が乱れ、修正に気を遣います。直線から1コーナーへの突っ込みも、車重が軽いとブレーキが効く分ロックしやすく、ポイントを間違うと大きくタイムをロスします。まぁ、それもまた楽しいのですが…。

今の自分の手中で操れる楽しさ。これも文句無しにありだと思います。でも、自分で操りきれないくらいの車に乗って、「車に乗せられている」状態から「車を操っている」状態まで練習していく過程が、ぼくは好きだったりします。さらには「操っている」状態から、「速く走らせている」状態に持っていくのは、恐ろしく楽しいです。
友人のポルシェターボを借りて走り込んだとき、そんな気持ちを思い出し、自分の車もステップアップさせていきました。だから今もワクワクしながら車を走らせています。

しかし、こんな有様で車貧乏なのは恐ろしく切ないです。。。

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽し...続きを読む

Q軽ターボかコンパクトカーか

来年から往復50kmを毎日する予定なのですが、購入する中古車を軽ターボにするかコンパクトカーにするかで悩んでいます。

知り合いからは「毎日運転するんだから排気量の大きいコンパクトカーの方が楽」と言われます。

運転するのに排気量が大きいほうが楽っていうことは理屈ではわかるのですが、それがどれぐらい楽なのか、維持費との差額を考えたときにそれほど違うものなのか・・・と現在悩み中です。

これだけ運転するんだからターボでも頻繁にオイル交換しないといけないし、燃費を考えるとそこまで差がつかないかなって考えているんですけど甘いでしょうか?

片道25kmの国道(結構急勾配が多い)を月に20日程度で年間1万キロほど走る予定です。
軽ターボとコンパクトカーのどちらのほうがいいと思いますか?

MOVEターボとフィット(初期型後期)で考えています。

Aベストアンサー

おすすめは、フィットです。軽のターボは意外と、ガソリンを食いますし、フィットと燃費で比べてもフィットの方が安いと思います。毎日、50キロなら尚更だと思います。税金の分必ず帰ってきます。
しかも、加速にしても、そんなに、変わらないのが本当のところです。
あと、楽さも、明らかに違いが有りますよ。
私は、この10月までワゴンRのターボを乗ってました。
今は、フィールダーの中古です。明らかに乗ってて違います。
しかも、燃費も変わりません。
ターボも消耗品ですし、、、、何より、一番に思ったのは、夏のエアコンの効きが違います。
やはり、そこには車格の差が有ると思いました。
乗りこごちにしてもです。
絶対、フィットを強くお勧めします。

Q1.3~1.5Lのコンパクトカーで走りがいいのは

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り換えを考えているのですが、

軽自動車と比べると、上記のようなストレスはなくなりますでしょうか?

個人的には外観が好きでフィットをかんがえているのですが、実際走りはどうでしょうか?
(フィットRSも選択肢に入っているのですが燃費は悪いと聞きますがほんとうでしょうか?)

 また、スィフトが結構走りに定評があると聞きますが本当でしょうか?
予算の関係でコンパクトカー(中古車)しか選択肢がありません。

またエンジjン性能がよい車って走行距離が増えてくると燃費が悪くなったり
故障したりすることが多くなったりするんでしょうか?
(素人的な質問ですみません)

いい車を教えてください。

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り...続きを読む

Aベストアンサー

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティに使えます。

ではフィットの1.3はどうかというと、
必要にして十分。もちろん1.5のさらなる余裕には
かないませんけど。レンタカーで1.3乗ったこと
ありますが、可もなく不可もなくであまり大きな
期待をするとガッカリします。もちろん軽よりも走りますけど。

たぶん他の同クラスの車乗ってもどっこいどっこいです。
でも軽自動車よりはもちろんよく走りますよ。
中古狙いならフィット、デミオ、スイフト、キューブあたりかなぁ。
コンパクトもしくは軽ターボが選択肢だと思います。

格好こだわらないならティーダあたりは乗り心地もいいし
完成度も高いですね。ただオッサンくさい外観が好みの
分かれるところです。

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング