マルシェル新規登録で5000円分当たる

 私は現在、短大卒で中学校二種免許(英語)を持っています。今現在、中高一種を取得する方向で考えてはいますが、もし、小学校で勤務できたら・・・。とも考えております。

 中学校二種免許で小学校勤務は可能なのでしょうか?隣接免許の説明を読むと、中学校二種から小学校二種種へも移行できると書いてあったように思いますが・・・。(勘違いでしたらすみません。)その際の実務経験は中学校での実務経験なのでしょうか?それとも、小学校での実務経験なのでしょうか?

 みなさんの、お忙しい中大変申し訳ございませんが、ご回答いただけたらと思います。
 よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 質問者の方は何県でしょうか?というのは県によって短大卒は原則採用しない方針の所もあるからです。

また、中学校で採用されても小学校勤務を命ぜられる県もあります。この場合無免許で教えられませんので、臨時免許状が県教委より発行されます。自分の学校にも中・高の免許状のみの方が小学校教諭として勤務されています。細かいことは受験される県によって違いますので、教育委員会に問い合わされないと分かりません。
    • good
    • 2

こんにちは。

くろすです。

>中学校二種免許で小学校勤務は可能なのでしょうか?

私の友人で、中高の音楽免許を持っていた人がおりました。
彼女は、当時は小学校教諭の免許は持っていませんでしたが
臨時免許(?)を出してもらって、小学校の音楽専科として勤務し、
人員都合(?)から、クラスも受け持つようになりました。
それと平行して通信で小学校免許を取得し、現在も小学校教諭として
勤務しています。

なので、可能性が0では無いと思いますが、通常は難しいと思います。

>隣接免許の説明を読むと、中学校二種から小学校二種種へも移行できると書いてあったように思いますが・・・。(勘違いでしたらすみません。)その際の実務経験は中学校での実務経験なのでしょうか?それとも、小学校での実務経験なのでしょうか?

はい移行は可能です。ただし正確に言うと移行というより、中学校の
実務経験を基にして、小学校2種免許を取得すると言う形になります。

下記は群馬県教育委員会のWebですが、他県でも大きな違いは
ないと思いますので、ご参照下さい。
もちろん、実際に免許を受ける前には、ご自分が免許を申請する
都道府県の教育委員会にお問合せ下さいね。
http://www.pref.gunma.jp/kyoi/04/menkyo/syou-bet …

この場合、中学校での実務経験が3年以上である事が条件です。
(中学校の免許しか無いので、小学校勤務は原則できませんから
小学校の実務経験は積めないはずなので…)
また、実務経験にプラスして12単位の単位取得も必要です。

ちなみに、これを社会人プログラムとして組み入れているのは
白百合女子大です。下記参考URLをご参照下さい。
http://www.shirayuri.ac.jp/shogai/kouza1.html

本回答が、質問者様の参考になればと思います。

参考URL:http://www.pref.gunma.jp/kyoi/04/menkyo/syou-bet …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご解答ありがとうございました。(お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。)

現在、中高の免許を目指していますが、中高で実務経験をつんで、小学校免許も取得しようかと考えています。
まだまだどの校種の教員に自分が向いているのか模索中なので、色々と参考になるご意見がいただけてとても感謝しています。

どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/14 21:41

こんにちは。



「中学校二種免許で小学校勤務は可能なのでしょうか?」

→私の知る限りでは「不可」だと思います。
小学校に勤務するには小学校の免許が必要なはずです。
私の時代と制度が変わっていれば別ですが・・・。

「隣接免許の説明を読むと、中学校二種から小学校二種種へも移行できると書いてあったように思いますが・・・。」

→ここは詳しくありませんのでわかりません。

短大卒ということで、今はどこの学校にも勤務されていないと思われます。
教職に就きたいと思っている各都道府県教育委員会や、卒業された短大の事務などに質問されるのが一番確実ではないでしょうか。

中学校勤務の先生で、中学校免許の先生は、通信教育で小学校の免許を取る人が何人もいました。もちろん通常勤務を終えて、勤務時間外に、自費でということですが。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なコメントありがとうございます。小学校、中学校・・・まだ、気持ちが揺れる部分もありますが、これから色々と調べてみようと思います。もし、小学校を目指すのであれば、一生懸命がんばろうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/02 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校助教諭臨時免許状の取得法

市立の小・中学校の非常勤講師の募集の広告があり、応募しようと思うのですが

「小学校教諭の免許状がなく、中学校教諭の免許状のみ取得の方は“小学校助教諭臨時免許状”の発行が必要」と記載されていました。


私は今春卒業を予定している大学4年で、現在、中学校教諭第1種免許状と高等学校教諭第1種免許状を大学で一括申請している状態です。


この“小学校助教諭臨時免許状”とはどのように発行するのでしょうか?

初歩的な質問だと思いますが、どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

もう解決されたかと思いますが、臨時免許状というのは、本人が動くというより、
雇いたい側が動くべきものです。(もちろん、本人も書類を整えたりしなければいけませんが。)

ちょっと探しましたところ、たとえばこういう文書がありました。

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/15/15088_13007949_misc.pdf

これに出てくる、副申者、あるいは副申書という言葉で検索すればわかるとおり、
雇う側(市教委とか学校)が適切に指導してくれると思いますので、その市教委に
問い合わせてみればよろしいかと思います。

老婆心ながら、これくらいは、教職課程の最初に習う「教職入門」とか「教職論」の
授業で説明があったはずです。なかったのならば、担当の先生に、だいぶ手抜きされてしまいましたね。
卒業間近だとは思いますが、「なぜ詳しく教えてくれなかったのか」と抗議しておいてください。(笑)

Q高校免許で小学校講師は可能でしょうか?

以前、知人から聞いた話なのですが、何かしら免許があればどの学校(高校、中学校、小学校)でも講師はできると言っていました。私は現在大学3年生で卒業と同時に社会科高校一種免許状を取得予定です。しかし、現在の私と致しましては小学校教員になりたいという希望のほうが強くあります。大学を卒業後、通信制大学で小学校教員免許を取得しようと考えているのですが、調べてみたところ大よそ2年かかると分かりました。その2年間でも経験を積みたく、講師としてやっていけないものかと思い質問させていただきました。拙い分で失礼いたしました。

Aベストアンサー

結論から言えば無理です。#1の方が書かれているように臨時免許という「抜け道」も無くはないのですが、これは例えば養護教諭が保健の授業をするだとか、中学で当該の教科の教員が不足していて、英語の先生に国語をやってもらうだとか(これは以前は結構ありました)などの場合がほとんどです。
ではどうするか、ということですが。
各市町村でアシスタントティーチャーのような制度(臨時雇用の一年契約、時給制)がありますから、こちらに申し込む。この場合は、特に小学校の免許でなくても教員免許を持っていれば採用されるようです。採用されれば最低限の収入を得ながら小学校の雰囲気をつかみ、免許取得まで生活ができます。
もう一つの方法は、とりあえず高校で非常勤講師をしながらボランティアとして小学校に入る。今、ボランティアの補助者は結構募集していますから、各市町村の教育委員会に問い合わせれば、紹介してくれます。私はこういう人も知っていますが、定期的に時間を作って通ってくれるならどちらも現場ではそれなりにきちんと対応をしてくれます。ロッカーくらいは用意してもらえますよ。

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q中学校教員免許二種について

中学校教員免許(英語専攻)二種とゆうのは聞いた話では二年間で(短大などでも)取得できると聞いたのですがこれはどういったものになるのでしょうか?一種との違いとゆうのはどのようになるのでしょうか?
聞いた情報によると一回生で介護実習 二回生で教育実習と聞いたのですが また二種免許状では一種と比較してもそれをもって働くとゆうのは教育現場では非常に少ないあるいは皆無に近いのでしょうか? またそれとは別に中学校の教育実習などを終え採用試験を受ける際などに体育の実技は必ず受けなくてはいけないのでしょうか?夜間で教員免許をまずは取得しようとも思っています、もしよろしかったら情報を教えていただけるとととてもうれしいです 宜しくお願いします!

Aベストアンサー

教員免許は専修、1種、2種に分けられています。
専修は大学院卒又は、経験+大学院などの単位
1種は4大卒業、2種は短大又は専門学校と分かれて
います。
短大においては教員免許においては2種になります。
1種、2種においては採用試験などの区別はありません。
ぜひがんばってください。

Q英語教員免許を取得するには?(現職小学校教員です)

今、現職で小学校意教員をやっています(今年で13年目です)。
今後は小学校の授業でも外国語が入ってくるそうです。
そのときに備えることにも(中高)英語教員免許を取得したいと考えています。
(ちなみに、昔は英語教員になることも考えたことがあります。英語は会話できるほどの力はありませんが好きです。)
現職ですので、大学に通うことはできません。
通信教育で取得できるということは調べたのですが、ほかにも取得する方法はあるのでしょうか。
ご存知の方がおられましたら、教えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ということは、英語の中学校2種免許状を取得するには13単位をとればよいということでしょうか。
はい、最低13単位ですが、授業の多くは2単位になるので14単位取ることにはなると思います。

>また、つかぬことをお聞きしますが、13単位というのはどのような内容なのか、ご存知でしたら教えてください。
「教科に関する科目」を10単位必要です。これには(英語学、英米文学、英語コミュニケーション、異文化理解)から最低一つを取ることになってます。
残りの3単位は「教職に関する科目」の「教科の指導法」が必要になります。
多くの大学では「英語科教育法I」とかいう名前で存在しています。

例えば、13単位なら、「英語学、英米文学、英語コミュニケーション、異文化理解」各2単位計10単位、「英語科教育法I、英語科教育法II」を修得して、「免許法第6条別表第4」を根拠にして都道府県教育委員会に申請することにより中学校2種免許状(英語)を取得することができます。
中学校1種なら「教科に関する科目」が20単位、「教職に関する科目」の「教科の指導法」が8単位、
高校1種なら教科に関する科目」が20単位、「教職に関する科目」の「教科の指導法」が4単位、
質問者様の条件なら中学校1種の単位を満たせば自動的に高校1種も満たすことになります。

>ということは、英語の中学校2種免許状を取得するには13単位をとればよいということでしょうか。
はい、最低13単位ですが、授業の多くは2単位になるので14単位取ることにはなると思います。

>また、つかぬことをお聞きしますが、13単位というのはどのような内容なのか、ご存知でしたら教えてください。
「教科に関する科目」を10単位必要です。これには(英語学、英米文学、英語コミュニケーション、異文化理解)から最低一つを取ることになってます。
残りの3単位は「教職に関する科目」の「教科の指...続きを読む

Q小学校教員免許 佛教大学か明星大学 1種か2種

今は企業で働いている社会人3年目です。
小学校教員に興味があり、通信教育で免許取得を考えております。
大学在学時に英語の中学校・高校の1種免許は取得済みです。

お聞きしたいことは2点です。

1.大学について

通信教育の大学を今探して資料請求しているところです。
今は関東(横浜)で働いているのですが、教育実習や必要なスクーリングに応じて夏か秋には辞職するつもりです。
辞職後は関西(奈良)の実家に帰るつもりなのですが、
大学は前半をとって関東の大学にすべきか、後半を考慮して関西の大学にすべきか迷っています。

関東なら明星大学、関西なら佛教大学を考えていますが、どちらがおすすめでしょうか?
また、他におすすめがありましたら教えていただきたいです。


2.1種免許か2種免許か

1種免許と2種免許の違いについてですが、管理職になれるか否かだけの違いでしょうか?
初任給やその後の給与に違いはありますか?
また、1種の方が採用されやすいなどの有利不利はありますか?

選択肢としては、
1、1年で2種免許を取得する
    長所・・・期間の短さ/学費の安さ
    短所・・・2種である  

2、2年で1種免許を取得する
    長所・・・1種である
    短所・・・学費の高さ

3、1年で2種免許を取得し、そのあと様子を見て科目等履修で1種免許をさらに1年で取得
    長所・・・様子を見れる
   
があります。
1種と2種でさほど違いがないなら、1か3にしようかと思っています。


よろしくお願いいたします。
ちなみに、来年2010年4月の入学を考えていますが、勉強量のたりなさ等考えて、2010年度の教員採用試験はパスして2011年度を受験しようと思っています。

今は企業で働いている社会人3年目です。
小学校教員に興味があり、通信教育で免許取得を考えております。
大学在学時に英語の中学校・高校の1種免許は取得済みです。

お聞きしたいことは2点です。

1.大学について

通信教育の大学を今探して資料請求しているところです。
今は関東(横浜)で働いているのですが、教育実習や必要なスクーリングに応じて夏か秋には辞職するつもりです。
辞職後は関西(奈良)の実家に帰るつもりなのですが、
大学は前半をとって関東の大学にすべきか、後半を考慮...続きを読む

Aベストアンサー

>初任給やその後の給与に違いはありますか?

初任給や給与は全て最終学歴で判断されます。
そのため、大卒の1種免許取得者と、大卒の2種免許取得者では、
初任給や給与はどちらも同じです。

>介護等体験が不要の場合1年で取得出来ると思うのですが違っていますか?

通信制大学の場合、
パンフレットには、「最短2年で取得出来ます!」と書かれていることが多いですが、
実際には、社会人として働きながら、勉強される方が多く、
仕事が忙しく、思うように勉強が進まず、
そのため教育実習の履修許可がなかなかおりず、
免許取得まで4~6年もかかった
というケースが多いです。

>例外法、差支えなければ教えていただければ幸いです。

最短1年で、小学校2種免許を取得出来るのは、

・中学免許を取得した後、中学校で3年以上の勤務経験がある方が、小学校2種免許や高校1種免許の追加取得を希望する場合
・幼稚園免許を取得した後、幼稚園で3年以上の勤務経験がある方が、小学校2種免許の追加取得を希望する場合

・・・といった、学校での勤務経験がある方のみです。

この場合、教育職員免許法第6条別表8の規定により、必要単位の軽減措置があります。
そのため、都道府県教育委員会から指定された14単位程度(小学校教育実習や介護等体験実習は不要)
を通信制大学などで、追加修得するだけで、追加取得したい免許を取得出来ます。

社会人経験はあるが、教師として働いたことはないという場合や、
高校免許を取得した後、高校で3年以上の勤務経験がある方が、小学校2種免許の追加取得を希望する場合は、
この特例措置は適用されませんので、
通信制大学などで小学校免許取得に必要な全ての単位を修得しなければなりません。

教育職員免許法の規定により、
卒業した大学で修得した単位による免除については、
lt034035ltさんが卒業した大学の学科に、
どんな教職課程の認定があったのか(=どんな教員免許が取得出来たのか)で決まります。

a)小学校免許、中学免許、高校免許の3免許全てが取得出来る

この場合は、lt034035ltさんが卒業した大学で修得した単位は全て、
小学校免許の単位として使うことが出来ますので、
その分、履修が免除されます。

b)中学免許と高校免許の2つしか取得出来ない場合

この場合は、lt034035ltさんが卒業した大学で修得した「教職科目」の単位は、
中学免許や高校免許の単位としてしか使えず、
小学校免許の単位としては、原則として一切使えません。

そのため、認められ、免除となるのは、
日本国憲法、体育理論、体育実技、英語、情報処理、の5科目と、

小学校教育実習5単位4週間(事前事後指導1単位含む)のうち、
修得済の中学校教育実習や、高校教育実習の単位で、
小学校教育実習2単位分2週間+事前事後指導1単位=合計3単位
を読み替えることができ、その分免除となり、
小学校教育実習は残り2単位分2週間行って来ればクリアとなります。

そのため、通信制大学で
小学校免許取得に必要な
教職に関する科目→1種38単位、2種28単位
教科に関する科目→1種8単位、2種4単位
教科または教職に関する科目→1種10単位、2種2単位
の残り、1種合計56単位、2種合計34単位全てを再履修しなければなりません。

>初任給やその後の給与に違いはありますか?

初任給や給与は全て最終学歴で判断されます。
そのため、大卒の1種免許取得者と、大卒の2種免許取得者では、
初任給や給与はどちらも同じです。

>介護等体験が不要の場合1年で取得出来ると思うのですが違っていますか?

通信制大学の場合、
パンフレットには、「最短2年で取得出来ます!」と書かれていることが多いですが、
実際には、社会人として働きながら、勉強される方が多く、
仕事が忙しく、思うように勉強が進まず、
そのため教育実習の履修...続きを読む

Q「試験のない教員免許更新講習」をしている大学は??

お世話になります。

大学で教員免許を取得し、卒業後は民間企業に勤め、
その間に免許が休眠状態に入りました。
この免許を起こして有効にするために教員免許更新講習を受けたいのですが・・・

次のポイントを満たせる講習を探しています。
1)通信
2)受講料3万円程度
3)短期間で免許を有効にできる

そこで色々調べてみると、
メジャー(?)な放送大学は既に締め切られており、次回まで待っていられない。
他大学もやはり試験があり、試験日が秋とか冬とかで、そんな先まで待っていられません。

桜美林大学などはポイント1)3)を満たしているのですが
2)の受講料が45000円かかります(汗)。。。

何ともわがままなのですが、
これら3つの条件を満たす大学がありましたら教えていただけませんか??

試験は正直なところ、今月下旬とか8月頭など早めに実施される場合に限り
あってもよいです。。

とにかく急いでいまして(;^_^A

どうぞ宜しくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>「試験のない教員免許更新講習」をしている大学は??

お気持ちはよーくわかるけれど、それは難しいのでは…

理由は文部科学省のHPに「実施大学の報告義務として受講修了者の
技能終了成果を出す…」とあり、更新講習を受けた時にも大学側から
「文部科学省からそういわれているから、テスト/レポートやアンケートを
書いてもらわないと修了書が出せない。」と説明があったからです。

また質問者様が出されている桜美林大学の場合も
「桜美林大学の教員免許状更新講習は、講習だけでなく試験も自宅で
 自由な時間に行える大変便利なものです。」とあるので
難易度は別として、なんらかの試験は課されるのでは…

ただし、自分の経験や同僚の先生のお話を総合すると、
確実に早く取れるのは通信よりも通学です。
現状 一般企業にお勤めのようなので、お休みが取りにくいかも
しれませんが、私は夏休みを利用して30時間で取りましたので
不可能ではないかと…

理由は、通学は試験こそありますが、一科目の場合なら
一日講習し最後の一時間程度で行われるものなので、
大抵は一日講習した中から出ます。
また「意見を述べよ」と言ったものもあるので、一日まじめに
受けていれば落ちるはずが無い内容だと私には思えました。
(もちろん本人の資質や大学や講義の内容にもよるとは思います。
「試験に落ちたからまた受けなきゃ。」と言っていたかたも居たので…)

なお日程に余裕があるのなら、大学よりも博物館等がいいです。
(普段できない内容の講習があり費用も安価(最低の6000円)が多い。)
ちなみに、すぐ埋まりますのでもう締め切られていますが
日本科学未来館での講習は下記になります。(ただし必修はなく選択のみ)
http://www.jst.go.jp/cpse/teacher/

>試験は正直なところ、今月下旬とか8月頭など早めに
>実施される場合に限りあってもよいです。。

ともあったので、ざっと調べた所、下記はいかがですか?

聖徳大学 http://www.seitoku.jp/soa/koushin/

1)通信→「通信/通学」両方あるようです。
2)受講料3万円程度
   →「本学で30時間を受講する場合は、総計30,000円」との記載あり。
    ただし、教材費実費ともあるので、場合によっては+αの出費があるかも… 
3)短期間で免許を有効にできる
   →◎通学による受講-(1)6/1~6/29の毎週日曜日、(2)8/7~8/21 一日の最後に試験で終わり
    ◎通信教育による受講-5~7月に各自学習し、7/27(日)又は8/24(日)に修了認定試験実施
    との記載あり。ただ、夏休み中の講習はもう締切が出ているようなので、人気あるもの
    (取りやすい講座?)は申し込み終わっているかも?

東京未来大学 http://license.tokyomirai.ac.jp/index.html
1)通信→「通信/通学」両方あるようです。
2)受講料3万円程度
   →「必修10,000円、選択22,000円」との記載あり。
    ただし、こちらは教材費を含んでの金額なので総計は聖徳と変わらないかも? 
3)短期間で免許を有効にできる
   →試験は8/15で40日前までに申し込みなので、ギリギリ間に合わないかも?

>とにかく急いでいまして(;^_^A

それなら冒頭でも書いたように、通信より、30時間の講習なので
1日6時間×5日間を通学で取ったほうが早いと思いますよ。(経験者)

大学側からするとこちらはお客様なので事情を話すと少々の無理を聞いて
くれる(もちろん空きがあれば)ところもあります。
でも質問者様も書いているように教育委員会は、そうはいきません。
かなり面倒です…それも含めて、諸々を同時進行する必要があります。

ちなみに、No3の方もおっしゃっているように、厳密には、講師をはじめた
年に更新ができればOKです。問い合わせた時にそういわれました。
現在更新中ですと言えば(言わないとダメ)、なるべく早く更新してね。
と言われて終わります。(経験者)

ただし、同じ境遇の人が居れば、更新が終わっている人から
お仕事が決まるのは言うまでもありません。
また私学の方が厳しいです。(更新が済んでいない人はかなり嫌がられます。)

#あっつい中、一所懸命勉強すると、生徒の気持ちがよーくわかります。
 良い制度とは思わないけれど、先生の知り合いもできたし、私は
 なかなかいい経験だったなと思います。

参考になれば幸いです。

>「試験のない教員免許更新講習」をしている大学は??

お気持ちはよーくわかるけれど、それは難しいのでは…

理由は文部科学省のHPに「実施大学の報告義務として受講修了者の
技能終了成果を出す…」とあり、更新講習を受けた時にも大学側から
「文部科学省からそういわれているから、テスト/レポートやアンケートを
書いてもらわないと修了書が出せない。」と説明があったからです。

また質問者様が出されている桜美林大学の場合も
「桜美林大学の教員免許状更新講習は、講習だけでなく試験も自宅で
 自由な...続きを読む

Q中学校教諭二種免許(家庭)って何の役に立つの?

30台後半の専業主婦ですが、知人が新しく保育園を立ち上げて始めるので手伝って欲しいと言われました。私は家政科の短大卒でしたので中学校教諭二種免許(家庭)しか資格がありません。保育園は無認可で私立になりますが、こんな私では、園児とは関わってはいけないのでしょうか?雑用程度ならお手伝いも出来るのでしょうか?
短大時代は、教育実習にも行きましたが、教師になる気持ちは無く(当時でも家庭科の採用はほとんど無い。と聞いていました。)とりあえず取得しようかな?くらいのとても安易な考えでしたので今頃になって疑問に思ったりするのですが、私の持っている資格は、一体何の役に立つのだろう?と考えました。
こんな事に役立つよ。とかこんな事が出来るよ。等ご存知の方、どうぞ教えて下さい。
あと、免許状って運転免許証のような形のものは無かったと思いますが、何かありましたっけ?すみませんくだらない質問ですが宜しくご回答お願いします。

Aベストアンサー

資格というのは、それに関わる仕事をすることによって、初めて効果が発揮されます。例えば、自動車免許を取得したとしても、車に全く乗っていなかったら免許の必要性がないですよね!?身分証明には使えますが…。

ですから、学校教諭二種免許(家庭科)も、中学校で家庭科の先生になることによって、初めて効果が発揮されるのです。家庭科の先生でなければ、一般の人が教員免許を持っているだけということになってしまいます。

>私では、園児とは関わってはいけないのでしょうか?雑用程度ならお手伝いも出来るのでしょうか?
現在の教育現場では、保育士や教師でなくても、支援・補助という形でお手伝いをしている人たちはたくさんいますよ。地域によって呼び方に違いがあるかもしれませんが、教育ボランティアという仕事があります。その他にも補助員や非常勤講師などの仕事もあります。

『自分は園児(子どもたち)のため何かしてあげたい』という気持ちが大切なんです。この気持ちさえあれば、質問者様は園児と関わる仕事をしても大丈夫な資格が十分になりますよ。

また、中学校教諭二種免許を取得するために、教育についての勉強をされてきていると思いますから、教育に関する知識は使えますよ。

参考になれば、嬉しいです。

資格というのは、それに関わる仕事をすることによって、初めて効果が発揮されます。例えば、自動車免許を取得したとしても、車に全く乗っていなかったら免許の必要性がないですよね!?身分証明には使えますが…。

ですから、学校教諭二種免許(家庭科)も、中学校で家庭科の先生になることによって、初めて効果が発揮されるのです。家庭科の先生でなければ、一般の人が教員免許を持っているだけということになってしまいます。

>私では、園児とは関わってはいけないのでしょうか?雑用程度ならお手伝いも出...続きを読む

Q非常勤講師の労働時間と給料に関して

4月から講師希望で自治体に登録していたところ、昨日非常勤で1年間中学校での講師依頼が来ました。条件は、週24時間勤務で、時給は約3000円ほどだとのこと。詳しくは後日(月曜日)ということで詳細は把握していませんが、当然週に24時間分教科指導をするということではなさそうで、一部生活指導等も行うのでしょう。

そこで質問したいのですが、1ヶ月、祝日等がないと仮定して働くと、週当たり72000円、×4週分で単純計算で約29万円になります。校長先生ももう一度そのあたりは調べますと仰っていましたが、この金額だと、余裕で新任教諭の初任給を上回ってしまいます。こんなことは有り得るのでしょうか?形としては準常勤講師(?)みたいな感じですね。

詳細はもちろん後日自分で調べますが、一応気になったのでよろしければ参考にしたいので、ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時教職員の呼び方は、自治体によってかなり違いがあるようなのですが、一般に「非常勤講師」とは、授業のみを担当し、勤務時間も自分の授業がある時間、給料は時給で、お書きになっているように1時間につき3000円弱ですね。
ただ、ちょっと気になるのは、24時間という時間数。
一日6時間で週5日だと週に30時間(ロングホームルームなど含む)が一週間の授業時間ですから、非常勤で24時間ということはあまり考えられません。通常、非常勤は、正規の先生で授業を割り振った際に出る「端数」の授業時間や、初任研などで該当の先生の授業時間を減らす場合の授業時間を担当しますから、多くても週に12~3時間程度のことが多いのです。
同一校で週に24時間の授業というと、教諭(臨時的任用)あるいは常勤講師という形で、勤務時間も正規の先生と同じ、持ち時間(授業をする時間)が24コマ、という方が一般的だと思うのですが。

Q教員採用試験と教員資格認定試験について。

小学校教員を目指している者です。
お尋ねさせて頂きますが、私が素朴に疑問に思うのは、教員免許ってどんな意味があるのかと思うのです。
つまり、大学の教職課程や通信教育で免状を取得したとしても、結局、教員採用試験を突破できなければ、学校に採用されることにはならないからです。まあ、講師にはなれますが。
それなら、いっそのこと、教員採用試験を突破した者に初めて免許を交付することに、どうしてしないのかなとも思うわけです。
免許を取るだけなら、レポート提出とさほど難しくない試験をパスすればいいだけの話ですから。
もちろんただ教職関連の科目を学ぶだけでも教養としての意味はあるでしょうが、実際、教員としての就職口を得るということになると、ただ、単位を修めて免許を取るだけではなく、きちんと教員採用試験の出題範囲を相当きっちり勉強しなければ、合格もできないと思います。
あと、小学校教師になる道として、小学校教員資格認定試験があることを不覚にも知らなかったのですが、調べてみると、簡単ではないとか書いてありますが、教育実習もないですし、介護等体験も必要ないようです。これで合格すれば2種免許が授与されるとあります。
文部科学省の昨年の実施要項も読んでみましたが、大学卒業者なら一般教養も免除されるとありますし、1次試験、2次試験とあるようですが、科目数も少ないと思うのです。
私としてはこれなら、わざわざ、2年かけて何十万という学費も払って通信教育で単位を取得して免許を取るより、しっかり勉強すれば、
よほど、資格認定試験を突破して教員採用試験に臨むほうがいいように思えてきたのですが。
難易度としては合格率7%で教員採用試験以上との情報もありますが、結局、教員採用試験を受験するときには、それとほぼ同等の学力を具えていなければならないわけですから、いずれにせよ一定のレベルまで学力を引き上げていかなければならないことには変わりないわけです。
まあ、教員として現場に立つまでに、教員採用試験と合わせて、それと同じような試験をもう1回プラスして受けるようなものかもしれませんが。
なぜ、教員を目指す方はこうした教員資格認定試験を受ける方法をとる方が少ないのでしょうか。
資格認定試験の存在がたまたまあまり知られていないだけの話なのでしょうか。
また、教職課程をおく、大学通信教育を受講中でも並行してこの教員資格認定試験を受験することはかまいませんか。

小学校教員を目指している者です。
お尋ねさせて頂きますが、私が素朴に疑問に思うのは、教員免許ってどんな意味があるのかと思うのです。
つまり、大学の教職課程や通信教育で免状を取得したとしても、結局、教員採用試験を突破できなければ、学校に採用されることにはならないからです。まあ、講師にはなれますが。
それなら、いっそのこと、教員採用試験を突破した者に初めて免許を交付することに、どうしてしないのかなとも思うわけです。
免許を取るだけなら、レポート提出とさほど難しくない試験をパス...続きを読む

Aベストアンサー

 教員という職業がそれだけ重要視されているからではないで
しょうか。教員免許は、採用試験を受けるための免許なのです。
と考える意外ないような気がします。疑問はもっともですが、
試験に合格して即、教員というのではシステム上、安易な気が
します。例えば、医師になるときもそうです。国家試験にパス
すればいいかと言えば違います。大学の医学部に入って、
6年間しっかりと勉強した者だけに国家試験への道が開かれます。
 
 教員免許は、医学部で言うところの6年間の勉強にあたるのでは。
そもそも教師になる人が、試験一発合格というのは、恐ろしい。

 元々、教員免許は大学入学後、18歳から取得のための勉強を
始められます。教員資格認定試験は20歳からが受験資格ですので、
18歳で大学に入学した人はこの試験を受けられません。この辺に、
資格認定試験の存在意義が出てくるだと思います。
 
 また、教員資格認定試験は、広く社会からも門戸を開こうという
主旨の、社会人を対象にした試験です。社会で培った経験をもった
人材をとろうというのが、文部科学省の狙いでもあります。ただし、
社会人は忙しいので、なかなか学校に行って一から免許を取るのは
難しいということで、一発での免許取得になったのだと思います。
 
 しかし、教員資格認定試験で取得できるのは小学校でいえば、
2種免許だけですし、また介護体験等はそのあと行うことも出て
くると思います。1種免許を取得することを期待されますし。

 資格認定試験の受験者が少ないのは、もちろん一般大や通信で
免許を取る人が多いからでしょう。その理由は、おそらく、
認定試験の存在を知らないか、認定試験に合格できないまま、
通信で免許を取ってしまうからではないでしょうか。まあ、
なんと言っても合格率は低いですから。

 しかし、認定試験は広く門戸が開かれているだけに、
相当多様な人材が集まっているはず。たぶん、半分くらいの
受験者は、社会人ということもあり、忙しくて未対策のまま
受験してるのではないでしょうか。だから実質の合格率は
もっと高いでしょう。これは運転免許と同じで、~%とれば
いいという試験です。採用試験と違って選抜試験ではありません。
60%以上の正答率で合格する試験です。受験者が一万人いても、
一万人全員が正答率60%以上でしたら全員合格で、合格率100%、
倍率にして1倍です。

 数字にごまかされず、ガンバってください。答えになって
いない所もあるし、推測が多いので申し訳ないです。

 また通信と並行での資格認定試験は、何も問題ありません。
 

 教員という職業がそれだけ重要視されているからではないで
しょうか。教員免許は、採用試験を受けるための免許なのです。
と考える意外ないような気がします。疑問はもっともですが、
試験に合格して即、教員というのではシステム上、安易な気が
します。例えば、医師になるときもそうです。国家試験にパス
すればいいかと言えば違います。大学の医学部に入って、
6年間しっかりと勉強した者だけに国家試験への道が開かれます。
 
 教員免許は、医学部で言うところの6年間の勉強にあたるのでは。
そ...続きを読む


人気Q&Aランキング