POSRについて調べています。内科での用語らしいのですが、よかったら教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

POSもしくはPOMRならわかりますが…。


ダメもとで(笑)POS/POMRのことを書いておきます。

POSというのはProblem Oriented System、POMRというのは
Problem Oriented Medical Recordのことで、それぞれ『問題
志向型医療』『問題志向型診療記録』の意味です。

ここでいう問題志向型という概念は、『何々病だからこの治療』
という画一的な医療(=疾患志向型医療)を提供するのではなく、
個々の患者さんにとって何が問題なのかを最初にピックアップし、
それに対して一つずつ問題を解決していこうという方法論のことです。

そしてPOMRはPOSを施行する上での手段のひとつで、具体的には
 1.DataBase(検査データ)
 2.Problem List(問題点のリスト)
 3.Initial Plan(治療方針)
 4.Progress Notes(治療経過の記録)
  S:Subjective data(患者の訴えや症状)
  O:Objective data(身体所見、検査データ)
  A:Assessment of data(SとOに対する判断)
  P:Plan(Sを解決するための治療計画)
 5.Discharge Summary(治療終了後のまとめ)
といった項目でカルテをまとめ、問題志向型医療を支援する方法です。

これらを乱暴にまとめて言ってしまうと、『医療関係者は病気だけを
見るのではなくて、患者さんという人間を見ろ!』ということですね。
    • good
    • 0

POMRSorPOSorPOMR


であればわかりますが。
問題指向型医療記録とか問題解決志向システムとかよばれるものです。
下のサイトがすごい詳しいので、参考になれば。

違ったらごめんなさい。

参考URL:http://www.sphere.ad.jp/kdh/pofr.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報