プロが教えるわが家の防犯対策術!

知り合いの子が精神的にちょっとおかしいと言うことで、かなり前から病院に通っていると話していたのですが(どうおかしいのか、病名などはわかりません)、夜眠れなかったり、精神を安定させるために今までは睡眠薬や安定剤をもらっていたのに、いよいよ効かないので、先日は「筋弛緩剤」をもらって飲んでいる、と言っていました。

疑いたくはないのですが、筋弛緩剤って安楽死で使われたり、Webで調べても、筋弛緩剤を使う時には呼吸の確保をちゃんとしなければいけないとか色々書いてあって、「普通に一般人が薬として家で飲む」というものには到底思えません。

そのように一般の患者が筋弛緩剤を微量でも処方されて、精神安定や睡眠薬として使用することって実際、あるのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

通りすがりの物ですが・・・。

薬の専門家では無いので一般人の自信なしです。

始めに・・・経口の筋弛緩剤というのはあります。
そもそも筋弛緩剤には作用する場所や機序によって複数の系統の物があります。
先ず中枢性(脳、脊髄などに作用)のものと末梢性(主に神経筋接合部などに作用)のものがあって中枢性のものは筋弛緩作用の他に脊髄のシナプス反射の抑制による鎮痛効果などもあって肩凝り、腰痛、痙性麻痺などに経口薬として良く処方されています。まあ有名な薬にはミオナールとかテルネリンとかがあります。精神安定剤として処方される薬の中でも多少の筋弛緩作用を持つセルシンやデパスなんかと組み合わせて筋緊張性頭痛などでもいわゆる「張り止め」として良く処方されています。

麻酔でよく使われるのは末梢性のもので脱分極性と非脱分極性があり有名なマスキュラックスやミオブロックは非脱分極性で神経筋接合部においてアセチルコリン受容体と競合して筋肉の興奮するのに必要な活動電位を生じない様にします。また副交感神経の伝達物質もアセチルコリンなので心臓に対しては抑制をブロックして軽度の脈拍と血圧の上昇を来したりもします。ちなみに交感神経の伝達物質はアドレナリンやノルアドレナリンの類いだと言われています。
脱分極性で有名な物はサクシンでこれはアセチルコリンが2個つながったサクシニルジコリンという物質で持続的に脱分極させて活動電位の閾値を上昇させる事によって筋弛緩を得ます。
またこれらの筋弛緩薬で死亡する場合は横隔膜麻痺による呼吸停止による事がほとんどです。ですから気管内挿管に自信のある看護士が「医師を試そうと思った」という話になる訳です(挿管するなりマスクで換気するなりして呼吸さえきちんとさせていればまず死ぬ事は無いから・・・)。一般に心停止で有名なのはKCl(塩化カリウム)だと思います。
ただ同じ末梢性でも筋小胞体からカルシウムイオン放出を抑えて直接筋肉の興奮ー収縮機構に作用して筋弛緩をえるダントロレンなどは循環抑制がくる可能性があるので高度心肺不全などでは禁忌になっています。

話が脱線しましたね。想像ですが精神的なストレスなどにより肩凝りなどからくる頭痛などを不定愁訴の様に訴えておられるので症状の緩和のために処方されたのではないでしょうか?頭痛から過換気をおこして病院にくる若い女性も少なく無いですから・・・。

疑問点解消の一助になれば幸いです。
それでは。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございました!疑問解消の一助どころか、自分の勉強にもなりました。また、経口の筋弛緩剤というものもあるのですね。それであったら、微量を必要最低限(1日分だけとか)で処方する可能性もあるでしょうね??ありがとうございました!!

お礼日時:2002/05/21 10:48

経口筋弛緩薬はあります。


腰痛、肩こりなどで処方することがあります。
案外効きます。
当然ですが大量に飲めば危険です。

あと、#3に若干の訂正です。
筋弛緩薬は不思議なことに心臓の筋肉にはあまり効かないので、筋弛緩薬で死亡する主な原因は呼吸の停止です。
呼吸が止まればやがて心臓も止まります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

経口のものを処方されたということを考えれば、ありえない話でもないんだろうなと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 10:50

 蛇足をば。



 筋弛緩剤で死亡事件が起きるのは、薬が全身にまわるほど大量に投与するからです。
 そうすると心臓の筋肉が弛緩してしまい、心停止に至ってしまうのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一般的に安楽死に使われているといわれる薬を精神障害をおった人に処方するのか?というのが疑問なところでした・・・。ちょっと危険な気もしますよね。

お礼日時:2002/05/21 10:46

筋弛緩剤とは読んで字のごとく筋肉の緊張をゆるめる薬です。

精神的な緊張をゆるめるためのものではないので何か勘違いをされているのでは?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、精神的な緊張を緩めるため、という理由ではないでしょうね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 10:49

緊張を解すのに使っているのでしょうか?それにしてはおかしいですね。

筋弛緩剤は膣痙攣を起こしたときなんかに使われているみたいですが・・・。私の父親が鬱病にかかったとき、自殺しようとしたり天井に向かって話し掛けたりとかなりの異常がみられましたが筋弛緩剤を飲んでいたことなんてないですよ。精神的に異常がある本人がそう言っているなら、失礼ながらただの思い込みかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。でも確かに、本人が妄想的なことを語ることも多いので、聞いた話のどこまでが本当かというは実際「??」です。ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/21 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーバードーズしてしまいました。

お医者さんから、ソラナックス0・4mg錠と、トレドミン錠15(15mg)と、ドグマチール錠100mg、レンドルミン錠0・25mg
を処方されていたのですが、

以前処方された,筋弛緩薬のリンラキサー250を勝手に追加して飲んでしまいまいました。さらに、ソラナックスも、指定量の3倍飲んでしまいました。

どうなってしまうでしょうか?どうしたら良いでしょうか?
不安です。(>_<)

Aベストアンサー

#3です。私の後遺症は以下のようなものです。

・いつも目がまぶしい感じがする
・不整脈
・記憶に障害(物覚えが悪い)
・肝臓に負担がかかって、人工透析が必要になる寸前->何とか免れました
・2次被害(傷や火傷)

肝臓は一番気をつけたほうが良いと思います。

Q筋弛緩剤の副作用について

夫のことなのですが、肩こりが極度に達し動けなくなり、病院に行きました。その際に筋弛緩剤をもらい飲んだのですが、2日分飲み終わったところで右腕にしびれを覚え、それからすぐ飲むのをやめたのですが、2週間経った今でも痺れがとれないと言うのです。一応盛岡で一番大きな病院でみてもらっていているのですが、医者は「薬が抜けないことはないのですがね」とはいうのですが、主人は薬の副作用のようなきがしてならないというのです。転勤で盛岡にいるのでなかなか東京に帰ってくることができないのですが、やはり強引に東京の病院でみてもらったほうがいいでしょうか?また、薬の副作用はそんなに残るものでしょうか?しびれが続くのはよくないというのですが、盛岡の医者は「時間をかけて治すものです」とはいうのですが、信じていいのでしょうか?どなたかわかる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

一番大きな病院ということでしたら岩手医大の事でしょうが、大学病院の
整形外科の先生は、もともと豪快な(悪く言うと荒っぽい)性格の方が多
いのに加え、最近はスタッフの人数不足で診療に割ける時間がかなり制限
されているという事情もあり、症状が定型的ではない(論理的に考えて合
点がいかない)場合、なかなか話を取り合ってもらえない傾向にあるのが
(良いとは思いませんが)現状です。そして、今回の問題は原因云々だけ
でなく、医師患者関係の方に有りそうな気がしてなりません。

問題が医師患者関係にある場合、残念ながら最良の対策はやはり「自分好
みの医師を見つける」事ではないかと思いますし、そのような医師が東京
に居るのなら、東京まで受診するのもよろしいかと思います。

ところで、
>肩こりが極度に達し動けなくなり、
>2週間経った今でも痺れがとれない
という事でしたら神経内科や心療内科の先生の診察を受けてみられるのも
よろしいかも知れません。

なお、温泉病院は、個人的には(あくまで個人的には、ですが)お勧め致
しかねます。

一番大きな病院ということでしたら岩手医大の事でしょうが、大学病院の
整形外科の先生は、もともと豪快な(悪く言うと荒っぽい)性格の方が多
いのに加え、最近はスタッフの人数不足で診療に割ける時間がかなり制限
されているという事情もあり、症状が定型的ではない(論理的に考えて合
点がいかない)場合、なかなか話を取り合ってもらえない傾向にあるのが
(良いとは思いませんが)現状です。そして、今回の問題は原因云々だけ
でなく、医師患者関係の方に有りそうな気がしてなりません。

問題が医...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Qコリホグス錠という薬についえ教えてください。

コリホグス錠という薬についえ教えてください。

この薬を飲むと肩こりの痛みが軽減されるそうですが、
その作用はどの程度持続するのでしょうか?1日ぐらいは
楽な状態が続くけど、その後はまた元に戻るのでしょうか?

この薬はあくまでも肩こりを一時的に緩和するだけで、肩こり
の根本的な解消の手助けにはならないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この薬は肩こりの根本原因を治すものではなく、おっしゃるように一時的な緩和が目的です。あくまで対症療法にすぎませんので、仮に服用して痛みが軽減したとしても、効果がなくなればまた痛みが再燃します。当然ながらその効き目はその人の体質や肩こりの強さなどで変わってきます。

この薬に限らず、薬による治療は対症療法です。長く使うものではありません。

Q筋弛緩剤について

医者だった父が筋弛緩剤をうって首つり自殺をしました。

どうして筋弛緩剤をうつのか分かりません。どうか教えてください。

Aベストアンサー

呼吸困難の苦しさと死への恐怖から逃れるため です。

Qデパス錠(精神安定剤)の代わりになる市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)

現在、自律神経失調症のため心療内科でデパス錠(精神安定剤)を処方してもらい服用しています。
ある理由があり当分(2.3年)病院に通院出来ない事になりました。
当然、処方も頂けません。
デパス錠(精神安定剤)と同じ効果があり同様な成分でできているような市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)などご存じであれば教えてください。
また、成分が似ていなくても同様の効果がある市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)などご存じであれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。buranと申します。

デパスは私も現在飲んでいますが、弛緩や鎮静効果がある柔らかい薬です。(量にもよりますが)
市販薬で似た薬となると、救心製薬の「ホスロール」や「ノイ・ホスロール」、jun95さんもあげておられる「リスロン」があげられると思います。
サプリメントとしては、うつ的なところがあれば、「セント・ジョーンズ・ワート」が効果があると言われてはいます。ファンケルや小林製薬などが扱っていたはずです。
他には、カモミールやラベンダーをハーブティーで飲んだり、アロマオイルを入浴時に数滴落とすなど工夫されてはいかがでしょうか。

Q筋弛緩作用と抗不安作用:デパスとメイラックス

不安をやわらげるお薬の事でお聞きしたいのですが、抗不安作用はメイラックスよりも強く、かつデパスよりは弱い、そして、筋弛緩作用についてはデパスと同等くらいのもので、メイラックスよりも強い精神安定剤としては、どんなものがあるでしょうか?

デパスは不安をやわらげるだけでなく、肩こりや頭痛にもいいのですが、時々ものすごく眠くなったり、舌がまわらなくなったりします。でも、メイラックスにすると、眠くなったり舌がまわらなくなったりはしないのですが、不安感は改善されず、肩こりや頭痛にも効かないようなんです。

アドバイスいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

その通り、高力価の薬の方が効きます。

ただ、デパスは、高い依存性を持ち、1日のリミット4mg以上を長期にわたり服用すると、中毒になります。

私の回等歴も見てくださいね。
何回も「デパス中毒」の体験を書いています。

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q筋弛緩剤とは

筋弛緩剤とは本来どういった目的で使われるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

力が入ってかちこちになっている筋肉を緩めるために使います。
具体的には、手術などの時、お腹が炎症を起こしてたりして腹筋がそういう状態になってたりしたら、切ることができないですよね。また、やはり手術後、痛みとかで切ったところの筋肉が強く緊張すると、圧力で縫ったところが割けてしまうことがあります。そういうときに緊急に緩める為
、そういう時なんかに使います。あと、痙攣を押さえたりするのにも使います。変わったところでは、Hの時、膣痙攣で、とれなくなっちゃった時なんかも使います。

この様に筋肉が強く緊張してしまって、自分の意思で緊張を解くことができない時に使いますが、報道でご存じのように、致命的な副作用があり、そう軽々しくは使えません。

Q筋弛緩剤の服用にかんして

筋弛緩剤

筋弛緩剤のテルネリンを服用してます。肩こりもあるのですが、家に帰っても 仕事の緊張が取れず、この薬を飲まないと
寝付けません。薬の服用がいやだからといって仕事もやめるわけにもいかずに困ってます。

筋弛緩剤をこの先 飲み続けても そんなに体に影響(不妊、麻酔が効かなくなる 等)出ませんか?

Aベストアンサー

薬は一時的に症状を緩和するもので、長い間服用していると、必ず効き目は弱くなりますし、副作用等が出てくる事もあります。
筋肉の緊張は同じ姿勢を続ける事により、筋肉が動かないために血行障害が発生しているためですので、時間がある時には、なるべく全身を使うスポーツをする事をお薦めします。
昼休みや休憩中にはストレッチをしたりするのも効果がありますよ。(経験済み)
ゴルフの素振りや、テニスの素振り等は、肩や背中の筋肉を多く使うため、肩こりの症状をやわらげるのには良い運動なので、試してみてはいかがですか?
動かすと痛いからといって動かさずにいると、益々筋肉が硬くなり、症状が悪化していまいますよ。とにかく、つねに肩を動かす事を意識する事です。
早く症状が軽くなるといいですね。


人気Q&Aランキング