こんにちは。数ヶ月前に首の後ろ付け根部分に小さなしこりを見つけ、今年に入って少しずつ大きくなってきたので、先日形成外科へ行ってきました。結果「脂肪腫」ということで、悪性ではないのでほっとしましたが、今後もこのしこりは巨大化していく可能性があると言われ、今のうちに切開手術して取り去るべきか、それとも放っておくべきか悩んでいます。今現在直径3センチ位、(ピンポン玉サイズ)です。先生いわく、しこりがさらに大きくなった時に手術をすると、当然手術の傷跡も大きく残ってしまうから、取るならばできるだけ早い方がいいよとのことでした。私の中での迷いは、悪性の腫瘍では無いならば放っておいても問題ないんじゃないかということ、あとは首には大事な神経がたくさんあるので、メスを入れられることに躊躇しているんです。でも、コブのように大きく腫れ上がってきてしまったら恥ずかしいという思いもあり、大変悩んでいます。脂肪腫の手術の経験のある方、ぜひアドバイスをお願いします。(ちなみに私は今まで手術の経験が一度も無いので、手術そのものに恐怖心を抱いているのかもしれません。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

経験談から申し上げると、小さければ小さいほど取ってしまいやすいので、怖がっている場合ではありませんよ。

手術といっても、今のあなたの段階なら、患部に局所麻酔を施して少し切開するぐらいで取れるんじゃないんですか?

大きくなれば傷も大きく残るし、出血が止まりにくくドレーンを抜くまで時間もかかるし、大きくなって血管や神経を圧迫、あるいは巻き込んでしまえばそれこそ大事です。ここまで来てしまうと、仮に手術で取ったとしても後遺症が出る可能性もあります。

>悪性の腫瘍では無いならば放っておいても問題ないんじゃないかということ

脂肪腫は稀に悪性に転化します。また、実際に腫瘍を取って検査してみないと、本当に良性かどうか判断できないと思います。病理検査が必要なのです。

>首には大事な神経がたくさんあるので、メスを入れられることに躊躇している

だからこそ、取りやすく、神経に影響が及び難いと考えられる今がチャンスだと思います。小さい間なら局所麻酔で済みますし。放置しても直りませんし、小さくもなりません。時間がたつほど、症状が重くなるほど、「手術」は面倒になってきます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。検討してみます。現在心療内科にもかかっていて、いろいろ不安ごとが多いので、先生はそれを考慮して「手術が不安なら、もう少し心が元気になってからでもいいよ」と言ってくれていますが…。それでも脂肪腫の巨大化のスピードがやや速くなってる気がするので、検討してみます。

お礼日時:2007/02/01 11:32

比較的体表に近い部分の腫瘍ですし、早いスピードで大きくなってもいるようなので早めにとってもらったほうが安心かもしれません。

    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

早くに切除したほうがいいと思います。


というのも、前の人も書かれているように、悪性となる脂肪腫もあります。脂肪肉腫といいます。
今年に入って少しずつ大きくなってというのも気になるので、早いうちの手術がいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。悪性になる場合もあるんですね。確かに大きくなってるスピードが速い気がするんです。やはり取り去るべきですよね。心療内科の先生と形成外科の先生と両方に相談してみます。心がついてきてくれるかどうかも不安ですが…。

お礼日時:2007/02/01 11:34

大阪府の医師です。


たいてい脂肪腫の場合は表皮から飛び出したようになってますから、重要神経を傷つけることはまずないとおもいます。
もう一度リスクを含め、主治医に相談されて方がよいと思います。
お大事に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お医者様からのアドバイスありがとうございます。主治医に相談してみます。心療内科にも通っているので、そちらの先生とも相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/01 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 血管肉腫のまとめページ

    血管肉腫とはどんな病気か  広義の血管(脈管)肉腫すなわち血管の悪性腫瘍は、(1)悪性血管内皮細胞腫(あくせいけっかんないひさいぼうしゅ)、(2)悪性血管外皮(けっかんがいひ)細胞腫、(3)カポジ肉腫に分類されます。  さらに、(1)の悪性血管内皮細胞腫は高齢者の頭部に好発する血管肉腫と乳がん根治術後のリンパうっ滞に起因する血管肉腫の2つに、(3)のカポジ肉腫は古典型、アフリカ型、医原性型(あるいはエイズ型)の3つ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首の腫瘍 手術はむずかしい?傷跡、後遺症も心配です。

首の腫瘍の手術についてお教え下さい。かなり前から、首の耳の下に腫瘍があり、大学病院で見て頂き、良性なので、様子を見ましょうという事で、放置しておりました。最近、人に首が晴れてる、曲がって見えると言われるようになり、手術をしようかと迷っております。大きさは、8cmx5cm位で、大きな傷がのこると言われました。大事な神経がたくさん、集まっているところなので、不安です。関東近辺で、専門の腫瘍外科、首の手術で信頼できる、病院をご存じの方、又、参考になる事をお教え下さい。お返事お待ちいたしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご苦労されていることと存じます。

「首の腫瘍の手術」については本邦では「頭頚科(とうけいか)」という科目が専門科目です(外国では
head and neckといいます)。

関東地方であれば築地がんセンターの頭頚科がよろしいかと存じます。
良性腫瘍とのことです。

念のため
頭頚科について少しご説明します。
 
「頭頚科」は文字通り頭や頸にできる腫瘍を治療する科でございます。

頭頚科で治療する主な疾患としては、舌がん、喉頭がん、咽頭がん、上顎がん、甲状腺がん、唾液腺がんなどがあげられます(一般に眼のがんや脳腫瘍は除かれます)。

日本人には頭頚部腫瘍の発生が少ないため専門の治療施設も少ないのですが、よりましてこれらの専門施設に患者さんが集中する傾向にあるのです。
したがって国立ガンセンターでもごく早期の良性腫瘍から非常に進行したがん・再発例までありとあらゆる頭頚部腫瘍を治療しているわけなのですね。

どちらかというと頭頚科では、進行がんや再発例など治療上様々な工夫を要する患者が多いのですね。

現在国立がんセンター頭頚科は中央病院(24床)と
東病院(50床)にスタッフがおり、両病院あわせて年間350例を越える新患を扱われています。
年間750件以上の手術を行っているはずです。

お大事にされてください。

ご苦労されていることと存じます。

「首の腫瘍の手術」については本邦では「頭頚科(とうけいか)」という科目が専門科目です(外国では
head and neckといいます)。

関東地方であれば築地がんセンターの頭頚科がよろしいかと存じます。
良性腫瘍とのことです。

念のため
頭頚科について少しご説明します。
 
「頭頚科」は文字通り頭や頸にできる腫瘍を治療する科でございます。

頭頚科で治療する主な疾患としては、舌がん、喉頭がん、咽頭がん、上顎がん、甲状腺がん、唾液腺が...続きを読む

Q脂肪腫を取ろうと思ってます。

2、3年前に肩にゴルフボールくらいのこぶができて、病院に行ったら脂肪腫と判断されました。ずっと放っておいたのですが、じゃまだし心なしか圧迫感も感じてきたので切除を考えて今週の金曜日に病院に行こうと思います。
ところで何科に行けばいいのでしょう?整形外科かなーと思っていたのですが、行く予定の病院(広島市民病院)のホームページをみると形成外科の方のような気もするし・・・。できれば傷を目立たないように手術して欲しいのですが。それと健康保険や生命保険は効くのでしょうか?回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、以前脂肪腫が背中の肩甲骨の付近に出来ていたのを放っておいたのですが、
脂肪種の大きさが、ソフトボール位の直径になり、手術で切除しました。
 整形外科でも外科でも皮膚科でも大丈夫です。
念のため、手術前に状態を調べたりすると思いますが、私の場合は14日入院しました。放ったらかしにしてしまったために、脂肪腫が筋肉を圧迫して筋肉の周辺に
出来てしまったので、3時間掛けて手術で取りましたが。
 それ程ひどい場合もあまり症例では少ないようなので、安心してください。
生命保険等を使えるかどうかは、保険会社の保険の規約を確認し、不明な場合は保険の担当者に問い合わせれば大丈夫だと思います。
 保険を利用する場合は、事前に提出に必要な書類の確認をしておき、できれば書類を貰って置けばラクだと思います。
 お大事に。

Q脂肪腫の切除を考えています

 前腕の肘に近い部分に、皮膚の盛り上がりがあり、数年前に診察を受け脂肪腫と診断されました。
 放置しておいても良いとの診断でしたので、そのまま放ってあったのですが、最近どうも目障りに感じるようになってきたので(それに若干大きくなった気もする)、思い切って切除したいと思います。

 脂肪腫の切除をお願いするにあたって、たぶん外科を標榜しているところへ行けば良いのだと思いますが、医院を選ぶ上での注意事項(選び方)や、そのほか治療を受けるにあたって留意しておくべき事項があれば、一般論や個人的ご意見で結構ですので、お教え頂きたく存じます。

 また、脂肪腫の手術について、どんなことをするのか、痛い治療なのか、そのあたりもお教え頂ければ幸いです。

 宜しくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

53歳の外科医です。脂肪腫の手術は原則として局所麻酔にて行ないます。大きく皮膚を切らなくてもしこりの2/3ぐらい切開すればあとは周囲を圧迫するとスルっと出てきます。一番気をつけるべきは手術の時期です。確かに脂肪腫は良性腫瘍であり、放置すれば悪性化するなどということはないので「お好きなときにやりましょうか」ということになります。しかし良性でもしゅようなのでゆっくりですが大きくなります。大きくなっても摘出はそれほどむずかしくないのですが、摘出した後、皮膚の下にそのしこり分の空洞ができることになり、すなわち皮膚を縫っても傷が開いてしまったり、体液が貯留してしまったりして、結果として傷がきれいに治らなかったり、治るのに時間がかかったりすることです。ですからあまり大きく育ててしまわないうちに手術をお受けになることをお勧めします。

Q3ヶ月以上も頚部リンパ節の腫れが治りません。

三ヶ月前から頚部リンパ節右側3か所、左側1か所、
左鎖骨上1か所に枝豆大の腫れがあります。

頚部にあるリンパ節は自発痛があり、やわらかくコロコロ動きます。
3ヶ月前は小豆大くらいでしたが少しずつ
枝豆大になりました。
鎖骨上のものは動きませんが、柔らかい感じです。
慢性扁桃炎の治療を3か月続けていますが、のどの痛みは良くなったり悪くなったりをずっと繰り返しています。
この三ヶ月間不定期に耳鼻科を受診し抗生剤もかなり長期間飲んできました。

リンパ節の腫れはがん転移の可能性もあるとの
ことで、乳がん検査もしましたが、異常なしでした。
血液検査を1ヶ月半くらい前にしましたが、炎症反応なしで特に心配ないといわれました。
先週また血液検査をし昨日結果が出ましたが、貧血以外特に問題なし、炎症反応もないといわれました。
貧血に関しては1か月前に血液検査した時に指摘され、数値が10.3と言われました。
昨日も貧血に関しては指摘され、鉄欠乏貧血と言われました。

リンパ節の腫れが3ヶ月も続いていても、炎症反応がなければ心配する必要ないのでしょうか?
鉄欠乏貧血の裏にも色んな病気がかくれていたりすることもあると思うのですが、やはり炎症反応がなければ心配ないのでしょうか?
なんでもすぐに「炎症反応がないから大丈夫」とお医者さまはおっしゃるのですが、そんなものなのでしょうか?

貧血は受診したほうがいいのでしょうか?
以前日赤で血液内科を受診しようとしたら、日赤の受付の看護婦さんに耳鼻科の血液検査で何の問題もなかったんだから、血液内科を受診する必要はないと言われ、受診できませんでした。
でもこんなにリンパ節の腫れが長引くなんて、心配です。どなたかご回答いただけると助かります。

三ヶ月前から頚部リンパ節右側3か所、左側1か所、
左鎖骨上1か所に枝豆大の腫れがあります。

頚部にあるリンパ節は自発痛があり、やわらかくコロコロ動きます。
3ヶ月前は小豆大くらいでしたが少しずつ
枝豆大になりました。
鎖骨上のものは動きませんが、柔らかい感じです。
慢性扁桃炎の治療を3か月続けていますが、のどの痛みは良くなったり悪くなったりをずっと繰り返しています。
この三ヶ月間不定期に耳鼻科を受診し抗生剤もかなり長期間飲んできました。

リンパ節の腫れはがん転移の可能...続きを読む

Aベストアンサー

わたしもリンパのコリコリが気になって色々な病院を転々としました。今から2年前のことです。

体を洗っていると首にふと気になるコリコリが見つかったのがきっかけで、「リンパが腫れてる!!怖い!!」と思って近所の総合病院を受診しました。

血液検査をして異常なし。医師も「異常なし」との言葉。でも「じゃあ何でリンパが腫れてるのですか!?」と聞くと「誰でも腫れていますよ」との返答。

なんじゃこりゃ話にならんと思って他の総合病院の血液内科を受診。医師は「心配ないと思いますが、一応大学病院の紹介状を書きますか?」と言われ書いてもらい大学病院へ。

大学病院の血液内科で血液検査・造影剤CTをした結果異常なしとの判定。医師は「リンパというのは簡単に腫れるし、『治らない。コリコリが無くならない』と言う人は結構います。虫歯を常に持ってる人は常にリンパが腫れてるし、例えばタバコ吸ってて今は吸ってなくても何年も残ります」と言われました。

実際5年前までは私もヘビースモーカーで、今は吸わないで虫歯も鼻炎などもないのにコリコリはありますよ。
ちなみにあの頃は気になりすぎていつもコリコリを触っていました。そうしていると刺激されるのか大きくなっていくんですよ(^^;
それに痛みも出てくるんです。質問者様はいつも気になって触ったりしていませんか?

わたしもリンパのコリコリが気になって色々な病院を転々としました。今から2年前のことです。

体を洗っていると首にふと気になるコリコリが見つかったのがきっかけで、「リンパが腫れてる!!怖い!!」と思って近所の総合病院を受診しました。

血液検査をして異常なし。医師も「異常なし」との言葉。でも「じゃあ何でリンパが腫れてるのですか!?」と聞くと「誰でも腫れていますよ」との返答。

なんじゃこりゃ話にならんと思って他の総合病院の血液内科を受診。医師は「心配ないと思いますが、一応大...続きを読む

Q首の後ろのゴルフボール並みのこぶ

タイトルどうりの大きなこぶが主人の後頭部首に数年前からあります。何度行っても主人は病院に行こうとはしないのですが、やはり気になってるようです。専門家の方がもしいましたらこれはどのような腫瘍かおわかりになれば教えていただけないでしょうか?もしも病院で検査が必要ならば何科に行けばいいのでしょうか?どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

・数年前からあること
・首の後ろにあること
・大きさがあまり変化してなさそうなこと
…などからすると、膿瘍やアテロームなどよりも、脂肪腫のような感じがします。MRIでかなり診断できますが、理想的には手術で摘出して病理組織を調べるのが良いでしょう。小さいうちは局所麻酔で可能です。

これは良性の腫瘍ですが、大きくなるような場合はそうでないこともあるようです。

整形外科、外科、形成外科、手術を扱う皮膚科、などを受診される良いように思います。

どうぞお大事にー

Q脂肪腫なのでしょうか?

30代独身女性です。

数年前に片方の肩の一番上の部分に直径6センチほどのコブのようなものが出来ているのに気が付きました。
シリコンのようにぷよぷよして、全く痛みがありませんでした。
当時、知人に見せたら「脂肪の塊だよ。気にしなくていいんじゃない?」と言われ放っておきました。

最近になり、親の知人が脂肪腫を取ったという話を聞き、私も心配になり整形外科に行きました。
まずは問診され、レントゲンを4枚ほど撮りました。
「触った感じとレントゲンを見る限り、問題はなさそうだけど
血液検査と尿検査、MRI検査を受けましょう」と言われました。

血液と尿検査はすぐに受けました。MRI検査は1週間後受診します。

「軟部腫瘍」とカルテに書いてありました。
先生は「腫瘍と書いてあってビックリするかもしれませんが
腫瘍は良性でも悪性でも全部腫瘍といいます。」と言ってくれました。
私は半べそだったので「ちゃんと最後まで責任持ってみますから安心して下さい」と言ってくれたのですが
逆に「最後まで責任持つ」と言うのは悪い病気なのだろうか?と不安になりました。

またMRI検査を言われて、ビックリしてしまいました。
そうしたら「実際、この部分が水なのか、筋肉が硬くなったものなのか
ちゃんと検査しないといけないのでするんですよ」との事。

私の症状で血液検査をしたり、MRI検査をしたりするのは普通なのでしょうか?
もし悪性の場合は、手術することで完治するのでしょうか?
まだMRI検査を受けていませんが、不安で一杯です。
どなたか、似たような経験をされた方いらっしゃいましたら
その経験を教えていただければと思います。
また専門分野の方がいらっしゃいましたら、私の症状が一般的に見たらどうなのか教えていただければと思います。

支離滅裂になり申し訳ございませんが、回答よろしくお願いいたします。

30代独身女性です。

数年前に片方の肩の一番上の部分に直径6センチほどのコブのようなものが出来ているのに気が付きました。
シリコンのようにぷよぷよして、全く痛みがありませんでした。
当時、知人に見せたら「脂肪の塊だよ。気にしなくていいんじゃない?」と言われ放っておきました。

最近になり、親の知人が脂肪腫を取ったという話を聞き、私も心配になり整形外科に行きました。
まずは問診され、レントゲンを4枚ほど撮りました。
「触った感じとレントゲンを見る限り、問題はなさそうだけど
血...続きを読む

Aベストアンサー

筋肉組織や脂肪組織が、塊状の腫れ物=腫瘍となったものが「軟部腫瘍」です。そのうち脂肪組織の良性腫瘍が「脂肪腫」で、悪性腫瘍が「脂肪肉腫」と言います。但し、良性の「脂肪腫」の中で、比較的大きな腫瘍は、病理検査してみると、悪性度が低い「低分化型の脂肪肉腫」だった症例もあり得ます。

良性腫瘍と悪性腫瘍との違いは、他の組織へ浸潤したり遠隔転移する腫瘍が、悪性と憶えておいてください。そして、最終的に悪性か良性かの確定診断は、臨床医(整形外科医)が腫瘍組織を針生検して、病理医がHE染色や免疫染色した組織片を光学顕微鏡で視診して鑑別します。これを病理診断とか病理検査と言います。脂肪肉腫に限らず、どのような悪性腫瘍の場合でも、病理医の病理検査結果で鑑別されない限り、悪性腫瘍とは確定診断されません。

ですので、整形外科医は、MRIや超音波で腫瘍の位置・大きさ・形状で、良性か悪性かのおおよその見当を付けるために、一連の検査を施行します。それらの検査で悪性の疑いがあると整形外科医が予見されると、上記に記した針生検による病理診断が施行されます。

軟部腫瘍(悪性も良性も)に関しては、以下のURL「癌研有明病院」の「軟部腫瘍の治療」の項目をご参照ください。

参考URL:http://www.jfcr.or.jp/hospital/

筋肉組織や脂肪組織が、塊状の腫れ物=腫瘍となったものが「軟部腫瘍」です。そのうち脂肪組織の良性腫瘍が「脂肪腫」で、悪性腫瘍が「脂肪肉腫」と言います。但し、良性の「脂肪腫」の中で、比較的大きな腫瘍は、病理検査してみると、悪性度が低い「低分化型の脂肪肉腫」だった症例もあり得ます。

良性腫瘍と悪性腫瘍との違いは、他の組織へ浸潤したり遠隔転移する腫瘍が、悪性と憶えておいてください。そして、最終的に悪性か良性かの確定診断は、臨床医(整形外科医)が腫瘍組織を針生検して、病理医がHE染...続きを読む

Q脂肪腫の日帰り手術後について教えてください

背中~わき腹あたりにできた6、7cm?くらいの脂肪種の手術予定なのですが、
自転車で10分ほどの場所の病院(地域で一番大きい病院です)まで自転車で行って自転車で帰る予定なのですが、実際皆さんそれくらいできる感じでしたか?
(医者に言ったら、まぁこうひねったりしなければ・・・みたいに言われましたが。更にその後子供を保育園に迎えにも行きます)

また、次の日仕事なのですが、私くらいの大きさの腫瘍を取って普通に仕事に行けましたか?
痛みなどどうでしたか?
できれば私と同じく背中~わき腹に脂肪腫ができた方に聞きたいです。
(足などではすぐに歩けないから仕事に行けないなどありそうですし)
ちなみに事務仕事です。ほとんど椅子に座っています。

Aベストアンサー

脂肪腫は皮膚の下に袋の様なものがあり そこに脂肪と老廃物が溜まるんですよね。

少し 皮膚を切り その袋ごと摘出すれば終わりですので 術後は

少しの痛みと 違和感があるくらいなので 日常生活には問題ないですよ ♪

背中~脇腹なら 仕事が事務職なら 何も心配はないですから 安心して下さいね。

お子さんが小さいく心配なら 疾病休暇をとるか 有給休暇をとればどうでしょうか?

診断書に1週間の療養を要する!と書いて貰えば どちらかは取得できますし

心配・不安もなくなると思いますよ ☆

Q全身麻酔での脂肪腫手術

こんにちは。
早速ですが、左肩甲骨の下に脂肪腫と思われるものがあります。
先日病院へ行ってきたのですが、エコーで見た限り筋肉の下に
10センチ以上の塊があることがわかりました。

筋肉には局所麻酔が効かないということで全身麻酔での手術に
なり、最低でも3泊4日の入院が必要になるそうです。

この日は血液検査と尿検査で帰宅。
次回にMRI検査をし、結果をみて手術とのこと。
そのときに先生に聞いてみようと思っているのですが、
次回の検査が約一ヶ月先で・・・
その間に何か情報が集められればと思い投稿しました。

そこで、気になることとは・・・
1.全身麻酔での手術ってどんなものなのか?(少し大げさでは?)
2.入院・手術費用はどのくらいかかるのか?
3・術後の経過・生活は?

ネットでいろいろ調べては見たのですが・・・
同じような手術をされたことのある方のお話が聞けたら幸いです。
また脂肪腫についての情報がありましたらお願いします。

Aベストアンサー

お気持ちわかります。とても不安でたまらないと思います。良性か悪性かで術後のケアは変わると思いますが全身麻酔で行うと悪いと思われる部分が広範囲で取ることが出来ます。私は局所麻酔で脂肪腫を取ったのですが再度全身麻酔で広範囲を取ることになりました。最初から全身麻酔でしたら…と言う気持ちがありましたがほったらかしにしていた自分が悪いので仕方ないですね。費用の件ですが入院までに高額医療の申請をしておきましょう。郵送で券(はがき大)が送られてきます。高額になっても自己負担は\89865でした。(個室は除く)ご自分の加入している社会保険事務所に電話したら用紙を送ってくれます。術後ですが安静第一です。私の場合は1週間の入院で退院し、今は再入院の日を待つ身ですが激しい運動は避けています。日常生活に支障はありません。(実際には次の手術後の方が大変そうですが)

Q首にしこり 脂肪のかたまり?

首の横にしこりのような固まりがあります。
触ってもいたみはありません。
だんだん大きくなってきたように感じます。
人からは脂肪の固まりだよっていわれました。
放っておいても大丈夫なのでしょうか?
もし治療するなら何科に行けばいいのでしょうか。

Aベストアンサー

外科です。

悪性の物か、ただの脂肪の固まりか調べてくれます。
必要なら、除去手術です。

Q首の腫れ:何日程度の投薬で治る?本当にリンパの炎症?

22歳女、4月から社会人です。

3月5日から右の首の後ろ側、生え際の近くが腫れています。
感触はぐりぐりとしていて、硬いです。しこりと言っていいかもしれません。大小2つありますが、具体的な大きさは見えないのでよくわかりません。
押すと鈍い圧痛を感じます。見た目は少しふくれているとわかる程度で、膿みや赤みなどはありません。
他には、微熱、倦怠感、時折頭痛や寒気、咽喉の痛みがあります。咳や鼻づまりなどはありません。

これが1週間経っても、一向に治りません。
症状を感じた次の日に内科を受診したところ「リンパ管炎のようなもの」と言われ、ロキソニン(消炎)、メイアクト(細菌による感染症を治療)を処方されました。しかし全く効かず、逆にカンジダを発症してしまいました。
次に行った外科でも「細菌がブラッシングなどによる頭皮の傷からリンパに入ったのだろう」と言われました。そして注射を打ってもらい、オムゼン(消炎)とブルフェン(痛み止め・解熱)を処方されましたが、1日半経っても症状の治る気配がありません。

リンパの炎症とはこれほど治りが悪いものなのでしょうか。それとも何か別の病気なのでしょうか。
悪性リンパ腫を心配してしまいますが、未だ血液検査はしておりません。


4月からの勤務に障るかと思うと不安でなりません。
どなたか回答の方、よろしくお願いいたします。

22歳女、4月から社会人です。

3月5日から右の首の後ろ側、生え際の近くが腫れています。
感触はぐりぐりとしていて、硬いです。しこりと言っていいかもしれません。大小2つありますが、具体的な大きさは見えないのでよくわかりません。
押すと鈍い圧痛を感じます。見た目は少しふくれているとわかる程度で、膿みや赤みなどはありません。
他には、微熱、倦怠感、時折頭痛や寒気、咽喉の痛みがあります。咳や鼻づまりなどはありません。

これが1週間経っても、一向に治りません。
症状を感じた次の日に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
さぞご心配でしょう。
悪性リンパ腫を心配されているようですが、リンパ節の腫れる病気はご存知のように悪性リンパ腫だけではありません。
細菌感染でももちろん腫れることはありますし、ウイルス感染でも腫れます。特にウイルス感染の場合には抗生物質は効きませんし、腫れが引くのに数週間かかってもぜんぜんおかしくはありません。

ところで腫れているのはその2箇所だけですか?
体表から触知できるリンパ節は首の他にも、鎖骨の上のくぼみの部分や、わきの下、太腿の付け根の部分にあります。あと扁桃腺もリンパ組織の一つです。
今腫れている2箇所以外にこれらの部位のリンパ節が腫れているということはありませんか?
それから今腫れているリンパ節がくすりを飲んでいるにもかかわらず徐々に大きくなってきているような感じはありますか?

もし、リンパ節腫脹が全身性で、しかも明らかな増大傾向が認められる場合にはやはり精密検査を受けたほうがいいと思いますので、総合病院もしくは大学病院の血液内科を受診されるとよろしいと思います。ちなみに悪性リンパ腫は特殊な場合を除いて血液検査では診断できません。したがって医師が必要と認めた場合にはリンパ節を摘出して組織像を確認するという作業を行うことがありえます。

ではリンパ節腫脹がそこだけに限局していて、増大傾向もなく、患者さんの全身状態も良好ということであれば、どうでしょうか。そういう場合はあわてず、まず薬の投与をすべて中止してまず1ヶ月間ぐらい経過観察期間を設けるのが普通かと思います。(もちろん医師の指示のもとでという意味ですが、、)

ということで、長くなりましたが1週間で腫れがひかないからといって悪性リンパ腫であると思いこむ必要は全くありません。ですから、ご心配でしょうがひとまず医師の言うとおりにしてみてはいかがでしょうか。

P.S. “カンジダを発症”という一言が少し引っかかるのですが、、、カンジダはどこに出たのですか?口の中ですか?ちなみにどうやって診断しましたか?それに対する治療は受けていますか?

こんにちは。
さぞご心配でしょう。
悪性リンパ腫を心配されているようですが、リンパ節の腫れる病気はご存知のように悪性リンパ腫だけではありません。
細菌感染でももちろん腫れることはありますし、ウイルス感染でも腫れます。特にウイルス感染の場合には抗生物質は効きませんし、腫れが引くのに数週間かかってもぜんぜんおかしくはありません。

ところで腫れているのはその2箇所だけですか?
体表から触知できるリンパ節は首の他にも、鎖骨の上のくぼみの部分や、わきの下、太腿の付け根の部分にありま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング